春から使いたい最新ノートPC 2019&2018 おすすめ 比較


2018年の後半から2019年にかけて新しいノートPCが続々と販売された。軽量でコスパに優れるものや狭額ベゼルのワイド液晶を搭載したもの、新世代のCPUを搭載したパワフルなものまで登場。いろいろあって悩んでしまうほどの量だが、自分にあった最適なものを選ぶコツをつかめばすぐにベストな一台が見つかる。

ベストなノートPCを選ぶコツは?

ノートPCを選ぶ際にまず決めなければならないのが、「予算」。低価格なものであればエントリー(初心者向け)モデルを、10万円前後であればミッドレンジ(中級者向け)モデルを、20万円前後まで出せるのであればハイエンド(上級者向け)モデルを選ぼう。ただし、ノートPC選びの最大のコツは「用途」。何に、どのように使うのかを考慮しなければ、無駄にスペックが高すぎるモデルを選んでしまいかねない。

「重さ」と「画面の大きさ」がキーポイント

ノートPCを何に、どのように使うのかを考えると、自ずと自分に必要なモデルがはっきりしてくる。例えば、毎日通勤・通学などで持ち歩きたいのであれば、1kgほどのできるだけ軽量なノートPCを選ぶ必要がある。また、Officeアプリなどで文書作成を頻繁にする人は、最低でも12インチ以上、できれば13インチ以上の液晶がついたモデルを選んでおきたい。個人的な経験で言うと、11.6インチのノートPCでは文書作成する際に画面が見づらい。結局、大型の外部ディスプレイのある自宅に戻って作業することが多かった。ただし、画面が大きくなればなるほど、本体の重さも重くなる。この辺は自分の用途に合わせてジャストな重さと画面サイズを選択するしかない。

低価格なモデルでも大丈夫なのか?

低価格なノートPCには、Gemini Lake世代のインテル Celeron N4000 やApollo Lake世代のCeleron N3350 といったプロセッサが搭載されている。最新のインテルCore iプロセッサに比べると処理速度が遅いが、もちろんWordやExcelなどを使って文書作成したり、動画を観たりする分には全く問題がなく快適に動作する。たいていの人は低価格なノートPCでも十分に活用できるだろう。

ただし、YouTubeへの投稿動画を編集したい、イラストレーター&フォトショップを使って頻繁に画像処理したい、負荷のかかる3Dゲームをバリバリやりたいという人はなるべく最新世代のインテル Core iプロセッサを搭載したものを選ぼう。

目次

春から使いたい最新ノートPC パートⅠ

「Lenovo Ideapad S130」 「Lenovo Ideapad 330」「Diginnos Note Altair VH-AD3S」「VivoBook Flip 14」

春から使いたい最新ノートPC パートⅡ

「ThinkPad E490」「ASUS VivoBook S13 S330UA」 「ASUS VivoBook S15」 「Swift 3 SF314-56-H58U/S」

春から使いたい最新ノートPC パートⅢ

「HUAWEI MateBook 13」「ZenBook S UX391UA」 「Surface Laptop 2」「VAIO SX14」「LG gram 2019」

春から使いたい最新ノートPC パートⅠ

ここではエントリーモデルの最新ノートPCをまとめて紹介していく。

Gemini Lake搭載のスタイリッシュな軽量ノートPC「Lenovo Ideapad S130」

Lenovo Ideapad S130」はWindows10を搭載した11.6型のノートPC。重さ 1.27kgの軽量ボディに Gemini Lake世代のインテル Celeron N4000 デュアルコアCPUと4GB RAMを搭載。LEDバックライト付きの HD TN液晶や500GBストレージ、約 6.1時間 駆動するバッテリーを備えるほか、USB Type-C接続、5GHzの高速Wi-Fi通信にも対応している。サイズは約 288x200x20.9mmで、重量は約 1.27kg。カラーはミネラルグレーを用意する。

続きを読む

「Lenovo Ideapad S130」のスペック

  • ディスプレイは 11.6インチ、1366×768ドットの HD TN液晶
    ※LEDバックライト付/ 光沢なし / 1,677万色以上
  • プロセッサは インテル Celeron N4000 デュアルコア 1.10GHz
  • GPUはインテル® UHD グラフィックス 600
  • RAMは 4GB
  • ストレージは500GB (5400rpm)(シリアルATA)
  • バッテリー駆動時間は約 6.1時間
  • カメラは 前面:30万画素
  • 通信はWi-Fi 802.11ac/a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.0
  • インターフェースはType-C(1)、フルサイズ USB3.0(2)、HDMI、microSDメディアカードリーダー、音声出力
  • OSはWindows 10 Home 64bit (日本語版)

Amazonで「Lenovo Ideapad S130」をチェックする

★楽天で「Lenovo Ideapad S130」をチェックする

ヤフーショッピングで「Lenovo Ideapad S130」をチェックする

レノボ公式ショップで「Lenovo Ideapad S130」をチェックする

AMD A6-9225&DVDマルチ搭載の15.6型のノートPC「Lenovo Ideapad 330」

Lenovo Ideapad 330」はWindows 10 を搭載した15.6型のノートPC。重さ約 2.2kgのボディにAMD A6-9225プロセッサと4GB RAMを搭載。LEDバックライト付きのHD 液晶や1TBストレージ、4.5時間駆動するバッテリー、AMD Radeon R4 GPU、DVDスーパーマルチ ドライブ、ステレオスピーカーを備えるほか、5GHzの高速Wi-Fi通信、有線LAN接続、Dolby Audioにも対応している。サイズは約 378x260x22.9mmで、重量は約 2.2kg。カラーはオニキスブラックを用意する。

続きを読む

「Lenovo Ideapad 330」のスペック

  • ディスプレイは 15.6インチ、1366×768ドットの HD 液晶
    ※LEDバックライト付 / 1,677万色以上
  • プロセッサはAMD A6-9225 APU 2.60GHz
  • GPUはAMD Radeon R4 グラフィックス
  • RAMは 4GB
  • ストレージは1TB (5400rpm)(シリアルATA/2.5インチ)
  • バッテリー駆動時間は4.5時間
  • カメラは前面:30万画素
  • 通信はWi-Fi 802.11ac/a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.1、有線LAN
  • インターフェースはUSB3.0(1)、USB2.0(1)、HDMI、4-in-1メディアカードリーダー (SD、SDHC、SDXC、MMC)、音声出力
  • OSはWindows 10 Home 64bit (日本語版)

Amazonで「Lenovo Ideapad 330」をチェックする

楽天で「Lenovo Ideapad 330」(AMD A4)をチェックする

ヤフーショッピングで「Lenovo Ideapad 330」(再生品)をチェックする

ヤフーショッピングで「Lenovo Ideapad 330」(新品)をチェックする

レノボ公式ショップで「Lenovo Ideapad 330」をチェックする

拡張スロット&指紋センサー搭載14.1型ノートPC「Diginnos Note Altair VH-AD3S」

Diginnos Note Altair VH-AD3S」はWindows 10 を搭載した14.1型のノートPC。重さ1.37kgのボディにApollo Lake世代のインテル Celeron N3350デュアルコアCPUと4GB RAMを搭載。フルHD液晶や64GBストレージ、8.8時間駆動するバッテリー、キーピッチ18.9mmのキーボード、SSD拡張スロット、指紋センサーを備えるほか、Wi-Fiデュアルバンドにも対応している。サイズは333(幅)×16.9(高さ)×222(奥行)mm、重量は約1.37kg(バッテリー含む)。

続きを読む

「Diginnos Note Altair VH-AD3S」のスペック

  • ディスプレイは14.1インチ、解像度1920×1080ドットの液晶
  • プロセッサはApollo Lake世代のインテル Celeron N3350(1.10GHz-2.40GHz/2コア/2スレッド)
  • GPUはインテル HDグラフィックス500(CPU内蔵)
  • RAMは4GB LPDDR4
  • ストレージは64GB eMMC
  • バッテリー駆動時間は8.8時間
  • 通信はWi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2
  • インターフェースはUSB 3.0×2、microHDMI 1.4×1、マイク入力・ヘッドホン出力共用端子×1
  • OSはWindows 10 Home 64ビット

ドスパラで「Diginnos Note Altair VH-AD3S」をチェックする

360°回転する薄型軽量ノートPC 「VivoBook Flip 14」

VivoBook Flip 14」はWindows 10を搭載した14.0型のノートPC。360°回転する約1.5 kgのボディにApollo Lake世代のCeleron N3350 デュアルコアCPUと4GB RAMを搭載。 LEDバックライト付きのWXGA液晶や64GBストレージ、7.6時間駆動するバッテリーを備えるほか、Wi-Fiデュアルバンド、SonicMasterサウンドにも対応している。サイズは幅327.4 mm×奥行き226.5 mm×高さ15.4 mmで、重量は約1.5 kg。

続きを読む

「VivoBook Flip 14」のスペック

  • ディスプレイは14.0インチ、解像度1366×768の液晶
    ※ LEDバックライト / WXGA / 約9㎜狭額ベゼル
  • プロセッサはインテル Celeron N3350 デュアルコア
  • GPUはインテル HD グラフィックス
  • RAMは 4GB
  • ストレージは 64GB eMMC
  • バッテリー駆動時間は7.6時間
  • カメラは30 万画素Webカメラ
  • 通信はWi-Fi 802.11ac/a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.1
  • インターフェースはUSB 3.1 (Type-C) x 1 、microUSB×1、microHDMI (タイプD)×1、SDカードスロット(SD/SDHC/SDXC) x 1
  • OSはWindows 10 Home

Amazonで「VivoBook Flip 14」をチェックする

楽天で「VivoBook Flip 14」をチェックする

ヤフーショッピングで「VivoBook Flip 14」をチェックする

ASUS公式ショップで「VivoBook Flip 14」をチェックする

目次

春から使いたい最新ノートPC パートⅠ

春から使いたい最新ノートPC パートⅡ

春から使いたい最新ノートPC パートⅢ

<関連記事>

エントリー向けWindows10ノートPCが激安に! 全機種を比較

ノートPCにデザイン&性能がいい新型が続々 全機種を比較

極薄で高級感に満ちたハイスペックノートPC まとめ 

2in1&ノートPCが新世代CPU登場でお買い得に 全機種を比較

<SIMフリー2in1 &ノートPC>

SIMフリーで使える2in1 &ノートPCが続々! 人気モデルを比較

<中華ノートPC>

中華ノートPCが激安入荷! 2018 全機種を比較