選ばれし者だけが使う究極のハイスペックスマホ まとめ


誰もがうらやむような超ハイスペックなスマートフォンをまとめて紹介! 最新モデルのスペックや特徴、価格をひと目で確認できるようにまとめてあります。

10万円超えでも売れ続ける超ハイスペックなスマートフォン

スマホの低価格が進む一方で、各メーカーのフラグシップモデルの価格が急激に上がっている。かつては5万前後で買えたものが今では8万円前後で当たり前。人気のあるものは10万円を超えるほど高額になっている。

しかし、価格が高いからといって決して売れていないわけではない。研ぎ澄まされたデザインに最新技術を凝縮したモデルは、一部の「最高のもの」を求めるハイエンドなユーザーから根強い人気がある。各メーカーが渾身の力をこめて生み出したフラグシップモデルには、それだけ彼らの心を惹きつけてやまない求心力をもっているといえるだろう。

今回はそんな選ばれし者たちが使っている究極のハイスペックスマホをまとめて紹介する。所有するだけで一般の人たちから熱い羨望の眼差しを受けてしまうほどの力をもつハイエンドな世界をどうか一度チェックしてみてほしい。

目次

究極のハイスペックスマホ パートⅠ

「Sony Xperia 1」「ASUS Zenfone 6」「Huawei P30 / Pro」「Galaxy Note10+」「Xiaomi Mi 9T Pro」「OnePlus 7T」

究極のハイスペックスマホ パートⅡ

「Xiaomi Mi Note 10」「OPPO Realme X2 Pro」「Sony Xperia 8」「Google Pixel 3」「Samsung Galaxy S10」「Xiaomi Mi 9」

究極のハイスペックスマホ パートⅢ

「Huawei P20/Pro」「ASUS ZenFone 5Z」「HTC U12+」「LG G7 ThinQ」「moto z3 Play」

究極のハイスペックスマホ パートⅣ

「ROG Phone II」「Black Shark 2 Pro」「Nubia Red Magic 3S」「ROG Phone」「Xiaomi Black Shark Helo」「Razer Phone 2」

究極のハイスペックスマホ パートⅤ

「BlackBerry KEY2」「Nokia 9 PureView」「OPPO Find X」「Xiaomi Mi MIX 3」「iPhone X」「Essential Phone」

<ソニー>

4K有機EL液晶&トリプルカメラを搭載した6.5型スマホ「Sony Xperia 1」

Sony Xperia 1」はAndroid 9.0を搭載した6.5型のスマートフォン。厚さ8.2 mmのボディにQualcomm Snapdragon 855 オクタコアCPUと6GB RAMを搭載。21:9のフルスクリーン 4K有機EL液晶、3330 mAhバッテリー、64GB/128GBストレージ、背面1200万画素+1200万画素+1200万画素、前面800万画素カメラを備えるほか、顔認証(2D)、指紋認証(側面)、NFC、おサイフケータイ(※日本国内モデルのみ)、フルセグ・ワンセグ(※日本国内モデルのみ)、スタミナモード、急速充電、IP65/68の防水、Google Cast、NFC、ドルビーアトモス、ステレオ録音、ハイレゾ音源再生にも対応している。

続きを読む

Amazonで「Sony Xperia 1」をチェックする

<ASUS>

Snapdragon 855 & 可動式 フリップカメラ 搭載 の 6.4型 スマホ「ASUS Zenfone 6」 

ASUS ZenFone 6」(グローバル版)はAndroid 9.0を搭載した6.4型のスマートフォン。厚さ9.2 mmのボディにQualcomm Snapdragon 855 オクタコア CPUと最大 8GB RAMを搭載。19.5:9 のフルスクリーン液晶、大容量 5000mAh バッテリー、64GB/128GB/256GB ストレージ、背面カメラが前面カメラにもなる 4800万画素+1300万画素カメラ を備えるほか、顔認証、指紋認証(背面)、NFC(※FeliCaは非対応)、Wi-Fiデュアルバンド、Quick Charge 4.0の急速充電、トリプルスロット(SIMスロットと別にmicroSDカードスロットあり)、みちびき GPS、ハイレゾ音源の再生、スマートキー機能、Googleアシスタントにも対応している。

続きを読む

Amazonで「ASUS ZenFone 6」(グローバル版)をチェックする

GearBestで「ASUS ZenFone 6」(グローバル版)をチェックする

<ファーウェイ>

ライカ製トリプルカメラ搭載のハイスペックスマホ

Huawei P30」はAndroid 9.0を搭載した6.1型のスマートフォン。IP53の防水ボディにHiSilicon Kirin 980 オクタコアCPUと6/8GB RAMを搭載。19.5:9のフルスクリーン有機EL液晶、128GBストレージ、3650 mAhバッテリーを備えるほか、指紋認証(ディスプレイ内)、Wi-Fiデュアルバンド、NFC、急速充電、ジャイロセンサー、みちびきGPS通信にも対応している。

続きを読む

Amazonで「Huawei P30」をチェックする

Amazonで「Huawei P30 Pro」をチェックする

Snapdragon 855&12GBメモリ搭載「Samsung Galaxy Note10+」

Galaxy Note10+」はAndroid9.0を搭載した6.8型のスマートフォン。厚さ7.9mmのボディにQualcomm Snapdragon 855 オクタコア プロセッサと12GBメモリを搭載。19:9のフルスクリーン 有機EL液晶、256GB ストレージ、背面 16MP + 12MP + 12MP + 0.3MP、前面10MPカメラを備えるほか、

筆圧4096段階の手書き入力、Sペンでのジェスチャーコントロール、AR手書き機能、手書き入力からのテキスト化、PDF・Wordファイル出力、ライブフォーカス(写真・動画で背景ぼかし)、マイクのズームイン、手ぶれ補正(写真・動画)、DeX機能、「ベイパーチャンバー冷却システム」、45W急速充電、Qiワイヤレス充電(20W)、顔認証、指紋認証(超音波式・ディスプレイ内指紋認証)、防水 IPX5/IPX8 防塵 IP6X、USB Type-C、Wi-Fiデュアルバンド、Bluetooth 5.0にも対応している。

続きを読む

Amazonで「Galaxy Note10+」(SM-N975U)をチェックする

GearBestで「Galaxy Note10+」をチェックする

Geekbuyingで「Galaxy Note10+」をチェックする

AIトリプルカメラ搭載の「Xiaomi Mi 9T Pro」( Redmi K20 PRO)

Xiaomi Mi 9T Pro」( Redmi K20 PRO)はAndroid9.0を搭載した6.39型のスマートフォン。厚さ8.8mmのボディにQualcomm Snapdragon 855 オクタコア プロセッサと6GB / 8GB RAMを搭載。19.5:9のフルスクリーン 有機EL液晶 、 大容量4000mAhバッテリー、64GB / 128GB / 256GB ストレージ、背面カメラ 48MP + 13MP + 8MP、前面カメラ 20MPを備えるほか、画面内指紋認証、機械式ポップアップカメラ(前面カメラ)、27W急速充電(Quick Charge 4+)、NFC、Wi-Fiデュアルバンド、Bluetooth 5.0、USB Type-Cにも対応している。

続きを読む

Amazonで「Xiaomi Mi 9T Pro」をチェックする

ヤフーショッピングで「Xiaomi Mi 9T Pro」をチェックする

AliExpressで「Xiaomi Mi 9T Pro」をチェックする

48MPトリプルカメラ&Snapdragon 855 Plus搭載の「OnePlus 7T」

OnePlus 7T」はAndroid 10.0ベースのOxygen OSを搭載した6.55型のスマートフォン。厚さ8.13mmのボディにQualcomm Snapdragon 855 Plus オクタコア プロセッサと8 GBメモリを搭載。20:9のフルスクリーン有機EL液晶、128 GBストレージ、 3800 mAhバッテリー、背面 48 MP+12 MP+16 MPのトリプルカメラ、前面16 MPのインカメラを備えるほか、

90 Hzのリフレッシュレート(ディスプレイ)、触覚振動、Fnaticモード(ゲーム最適化)、ディスプレイ内指紋認証、 顔認証、ワープチャージ30T(高速充電 5V / 6A)、超高速UFS 3.0(ストレージ)、デュアルステレオスピーカー、ノイズキャンセル、 ドルビーアトモス、USB Type-C接続、Bluetooth5.0にも対応している。

続きを読む

Amazonで「OnePlus 7T」をチェックする

GearBestで「OnePlus 7T」をチェックする

Banggoodで「OnePlus 7T」をチェックする

AliExpressで「OnePlus 7T」をチェックする

Geekbuyingで「OnePlus 7T」をチェックする

 

この続きはこちら!

目次

究極のハイスペックスマホ パートⅠ

究極のハイスペックスマホ パートⅡ

究極のハイスペックスマホ パートⅢ

究極のハイスペックスマホ パートⅣ

究極のハイスペックスマホ パートⅤ