2万円台で買えるリッチなスマホ 全機種を比較


2万円台で買えるハイスペックなAndroidスマートフォンが続々と登場している。大まかな傾向としては、堅牢性を高めつつ高精細化したディスプレイに、64bitに対応したパワフルなCPUとRAM 3G以上を搭載。カメラも従来よりも高速にピント合わせが可能になり、画素数は1300万以上を超える。

また、最近のスマートフォンは省電力なエコ技術が発達したためにバッテリー駆動時間も大幅に向上。インターフェースにはUSB Type-Cコネクタを採用するものが増加し、サウンド面でも音質の向上が図られている。

価格は2万円台の後半が多いが、2万円前後で購入できるものも数多く販売されている。エントリー向けスマートフォンからの乗り換えで、より性能の高いモデルを探している人におすすめだ。

目次

2万円台で購入できるリッチなAndroidスマホ パートⅠ

「Huawei P20 lite」「AUSU ZenFone Max (M1) (ZB555KL)「Sony Xperia L3」「moto g7power」

2万円台で購入できるリッチなAndroidスマホ パートⅡ

「Xiaomi Redmi 7」「UMIDIGI F1」「ZenFone Max Plus M1」(ZB570TL)「HUAWEI Nova 2」

2万円台で購入できるリッチなAndroidスマホ パートⅢ

「honor9 lite」「Android One X3」「EveryPhone BZ」

2万円台で購入できるリッチなAndroidスマホ パートⅣ

「BlackBerry Classic」「Wiko View」「Every Phone DX」「VAIO Phone A」(VPA0511S)

 

 

<関連記事>

一万円以下で買えちゃう?! SIMフリーで使える通話専用ガラケー/スマホ まとめ

1万5千円前後で買える性能の高いスマホ まとめ

注文殺到で売れまくり! 3万円台で買えるハイスペックスマホ まとめ

選ばれし者だけが使う究極のハイスペックスマホ まとめ