ALLDOCUBE タブレット 激安コスパで独走! 全機種を比較


ALLDOCUBEタブレットが急激に売れ始めている。人気があるのはハイスペックでありながらも手頃な価格で買える8〜10インチほどのAndroidタブレット。Windows10を搭載した2in1タブレットPCにも注目が集まっている。

ALLDOCUBE のタブレットは異常なほどコスパが高くなった?! 

ALLDOCUBE(CUBE) は以前から低価格なデュアルOSタブレットや2in1 PCを発売してきた。その当時はコストパフォーマンスの高さについては日本ではおなじみのChuwiやTeclastに次ぐメーカーだったといえるだろう。

しかし、最近では「ALLDOCUBE Freer X9」や「ALLDOCUBE Free X5」などのハイスペックなAndroidタブレットを次々と発売。「ALLDOCUBE Power M3」はスペックが高めなSIMフリータブレットでありながら一万円半ばという驚異的なコストパフォーマンスを実現し、一躍注目の的となった。

また、一方で「ALLDOCUBE Thinker Notebook」、「ALLDOCUBE KNote」など有名メーカーに迫るほどの品質の高いWindowsタブレットPCを発売。「ALLDOCUBE Mix Plus」では第7世代のKaby Lake 7Y30プロセッサ搭載で筆圧1024段階の専用スタイラスペン(ワコム製)が使えるなど独自性を高めたタブレットPCも発売している。これらの製品は決して安くはないが、完成度と品質の高さからみると驚くほどコスパは高い。

ALLDOCUBE タブレットをまとめて紹介!

ケタ外れのコスパを実現したALLDOCUBE タブレットをまとめて紹介する。日本未発売のものもあるが、海外発送で日本からでも購入できる。気になる製品があったときはリンク先から詳細な情報をチェックしてみてほしい。

目次

ALLDOCUBE タブレット まとめ パートⅠ

「ALLDOCUBE M8」「ALLDOCUBE M5 XS」「ALLDOCUBE X」

ALLDOCUBE タブレット まとめ パートⅡ

「ALLDOCUBE C5」「ALLDOCUBE M5S」「ALLDOCUBE M5」「ALLDOCUBE Power M3」

ALLDOCUBE タブレット まとめ パートⅢ

「ALLDOCUBE Freer X9」「ALLDOCUBE Free Young X5」「ALLDOCUBE X1」「ALLDOCUBE Free Young X7」

ALLDOCUBE タブレット まとめ パートⅣ

「ALLDOCUBE KNote5」「ALLDOCUBE KNote」「ALLDOCUBE KNote 8」「ALLDOCUBE Thinker」「ALLDOCUBE iWork 10 Pro」

ALLDOCUBE タブレット まとめ パートⅤ

「 ALLDOCUBE iPlay 8 」「ALLDOCUBE iPlay 10 」「Cube iWork8 Air」

ALLDOCUBE タブレット まとめ パートⅠ(Android編)

ここでは最新のALLDOCUBE タブレット を中心に紹介する。新しいモデルは随時追加する。

デカコア搭載の8型SIMフリータブレット「ALLDOCUBE M8」

ALLDOCUBE M8」はAndroid 8.0を搭載した8型のSIMフリータブレット。厚さ8.4mmのボディにMediatek MT6797X Helio X2 デカコアCPUと3GB RAMを搭載。フルHDのフルスクリーン液晶や32GB ストレージ、5500mAhバッテリー、500万画素カメラを備えるほか、Wi-Fiデュアルバンドにも対応する。

対応バンドは4G FDD-LTE:B1/2/3/5/7/8/20 TDD-LTE:B40、3G WCDMA:1/2/5/8、2G GSM:2/3/5/8。
SIMカードサイズは標準SIM (Standard SIM)。サイズは215 × 122.9 × 8.48mmで、重量は345g。カラーはブラックを用意する。

続きを読む

「ALLDOCUBE M8」のスペック

  • ディスプレイは 8.0インチ、解像度1920 x 1200のIPS液晶
  • プロセッサは Mediatek MT6797X Helio X27 DecaCore 2.6 GHz
    ※GPU Mali – T 880
  • RAMは 3GB
  • ストレージは 32GB(最大128GBまで)
  • バッテリーは 5500mAh
  • カメラは 背面500万画素、前面200万画素
  • 通信は Wi-Fi 802.11ac/a/b/g/n(2.4GHz/5GHz) Bluetooth 4.2、GPS(GLONASS)
  • インターフェースはmicro USB 、microSDカードスロット、3.5mmジャック
  • OSはAndroid 8.0 Oreo

Amazonで「ALLDOCUBE M8」をチェックする

GearBestで「ALLDOCUBE M8」をチェックする

Helio X27デカコア搭載の10.1型SIMフリータブレット「ALLDOCUBE M5 XS」

ALLDOCUBE M5 XS」は Android 8.0を搭載した10.1型のSIMフリータブレット。厚さ 8.7mmのボディに MediaTek Helio X27(MT6797X) デカコアCPUと3GB RAMを搭載。16:10のフルスクリーンIPS液晶や32GBストレージ、6600mAhバッテリーを備えるほか、Wi-Fiデュアルバンド、「Project Treble」、マルチ言語、GPS(GLONASS/ Beidou)にも対応する。

対応バンドは4G FDD-LTE:B1/2/3/5/7/8/20 TDD-LTE:B40、3G WCDMA:1/2/5/8、2G GSM:2/3/5/8。SIMカードはmicroSIM(デュアルSIM仕様)。サイズは241.3 × 171.7 × 8.7mmで、重量は510g。

続きを読む

「ALLDOCUBE M5 XS」のスペック

  • ディスプレイは10.1インチ、解像度1920 × 1200のIPS液晶
  • プロセッサは MediaTek Helio X27(MT6797X) Deca-core 2.6GHz
    ※GPUはARM MALI-T880 MP4
  • RAMは 3GB
  • ストレージは 32GB
  • バッテリーは 6600mAh
  • カメラは 背面500万画素、前面200万画素
  • 通信は Wi-Fi 802.11ac/a/b/g/n(2.4GHz/5GHz) Bluetooth 4.2、GPS(GLONASS)
  • インターフェースは micro USB 、microSDカードスロット、3.5mmジャック
  • OSは Android 8.0 Oreo

Amazonで「ALLDOCUBE M5 XS」をチェックする

GearBestで「ALLDOCUBE M5 XS」をチェックする

2K有機EL液晶の10.1型ハイスペックタブレット「ALLDOCUBE X」

ALLDOCUBE X」はAndroid 8.1を搭載した10.1型のタブレット。フルメタルボディにMediaTek MTK 8176 ヘキサコアCPUと4GB RAMを搭載。サムスン製の2K Super AMOLEDディスプレイ(有機EL)液晶や8000mAhバッテリー、64GB ストレージ、背面800万画素、前面800万画素カメラを備えるほか、指紋認証(側面にキーあり)、急速充電、Wi-Fiデュアルバンド、Google Play、Hi-Fiサウンドにも対応している。

続きを読む

Amazonで「ALLDOCUBE X」をチェックする

ヤフーショッピングで「ALLDOCUBE X」をチェックする

GearBestで「ALLDOCUBE X」をチェックする

目次

ALLDOCUBE タブレット まとめ パートⅠ

ALLDOCUBE タブレット まとめ パートⅡ

ALLDOCUBE タブレット まとめ パートⅢ

ALLDOCUBE タブレット まとめ パートⅣ

ALLDOCUBE タブレット まとめ パートⅤ

<関連記事  タブレット>

<コスパのいいタブレット>

安くなきゃヤダ!1万円前後の激安Androidタブレット まとめ 

2万円前後で買えるリッチなAndroidタブレット まとめ

<SIMフリーで使えるタブレット>

外でも快適! SIMフリーで使えるAndroidタブレット まとめ 

<ハイスペックなタブレット>

一度は手に入れてみたい 超ハイスペックな高級Androidタブレット まとめ

<中華タブレット>

中華タブレットに新モデル続々! 2018 全機種を比較