ガーミンのスマートウォッチ 買うならどれ? 人気モデルを比較

ガーミンのスマートウォッチ まとめ パートⅡ

ここでは、ガーミン「vivoactive」シリーズと「vivosmart」「vivosport」シリーズの液晶ディスプレイ付きモデルをまとめて紹介する。少々古くなっているが、性能的にはまだまだ十分に使えるものばかり。最新モデルと比較しても見劣りしない使いやすさがあるものばかりだ。

<vivoactive シリーズ タッチ対応のカラー液晶 スマートウォッチ>

多彩なスポーツアプリが使えるGPSスマートウォッチ「Garmin vivoactive 3」

Garmin vivoactive 3」はスポーツのアクティビティを計測できる腕時計型のスマートウォッチ。GPSや心拍計に加えて、15種類以上のスポーツアプリを搭載。スマートフォンとの連携機能やライフログ機能を備えている。また、NFCを利用したタッチ式の決済機能「Garmin Pay」が利用可能。「三菱UFJ-VASAデビット」でスマート決済できる。

続きを読む

Amazonで「Garmin vivoactive 3」をチェックする

<リストバンド型活動量計>

光学式心拍計&GPSを内蔵したシンプルな活動量計  ガーミン「vivosmart  HR+」

vivosmart HR+」は腕に巻くだけで活動量や睡眠状況が記録できるシンプルな活動量計。GPSのほかに新たに光学式心拍計が追加された。

続きを読む

Amazonで「vivosmart HR+」をチェックする

米国 Amazon.comで「Garmin Vivosmart HR+」(日本への発送も可)をチェックする

光学心拍計&GPS機能を搭載した活動量計 ガーミン「vivosport」

ガーミン「vivosport」は光学心拍計&GPS機能を搭載したリストバンド型の活動量計。活動中の移動距離や時間、スピード、ペースなどが測定できるほか、最大酸素摂取量「VO2max」や日々のストレスレベルも測定可能。測定したデータを「Garmin Connect」に自動アップロードする機能も備えている。

続きを読む

Amazonで「vivosport」をチェックする

米国 Amazon.comで「vivosport」(日本への発送も可)をチェックする

<vivoactive シリーズ 液晶搭載のスマートウォッチ>

光学式の心拍計を備えたGPS スマートウォッチ「Garmin vivoactive HR」

GARMIN vivoactive HR」は光学式の心拍計を内蔵したスポーツ用のGPS スマートウォッチ。トレーニング中の心拍(脈拍)を計測し、心拍に関する様々なデータを計測することができる。

続きを読む

Amazonで「GARMIN vivoactive HR」をチェックする

米国 Amazon.comで「Garmin vívoactive HR」(日本への発送も可)をチェックする

<活動量計>

光学式心拍計を搭載した活動量計 GARMIN「vivosmart HRJ」

vivosmart HRJ」は心拍計を備えた腕時計型の活動量計。活動量(ステップ数)や睡眠状況のほか、24時間心拍数を計測することができる。

続きを読む

Amazonで「vivosmart HRJ」をチェックする

米国 Amazon.comで「Garmin vívosmart HR」(日本への発送も可)をチェックする

 

この続きはこちら!

目次

ガーミンのスマートウォッチ まとめ パートⅠ

ガーミンのスマートウォッチ まとめ パートⅡ

ガーミンのスマートウォッチ まとめ パートⅢ

ガーミンのスマートウォッチ まとめ パートⅣ

ガーミンのスマートウォッチ まとめ パートⅤ

アウトドア用のタフなスマートウォッチ  まとめ記事はこちら

Fitbit スマートウォッチのまとめ記事はこちら