スポーツ&健康管理に使えるスマートバンド 最新 機種 まとめ


最新スマートバンドをまとめて紹介! スペックや特徴、価格の違いが一目で分かるようにまとめてあります。

最新スマートバンドの特徴

最新スマートバンドの特徴を紹介します。

シンプルな操作で使いやすい

スマートバンド(活動量計)はスマートウォッチよりもシンプルな操作で使えます。画面でタッチ&スワイプでするだけで必要なデータに瞬時にアクセスできます。操作方法に戸惑うことがないのでその分スポーツ・フィットネスに専念できます。

多彩な測定機能

最新のスマートバンドにはさまざまな測定機能が搭載されるようになっています。血中酸素、ストレス、最大酸素摂取量(VO2 Max)に対応するモデルも増加中。操作なしで自動で活動量を測定するモデルも発売されています。

豊富な機能

最新のスマートバンドには従来ではなかった機能も搭載されるようになっています。例えば、SuicaやGoogle Payなどの非接触型決済でお財布を持ち歩かなくてもお買い物できるようになっています。また、音声認識のGoogle アシスタントやAmazon Alexaに対応するものも登場中。通話機能や5気圧防水、リモートシャッター機能(スマホカメラを操作)、豊富なスポーツ・エクササイズモードを搭載するものも増えています。

スマートバンド   最新 機種 ラインナップ 一覧

最新の活動量計をまとめて紹介します。リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

このページで紹介する機種は以下の通り。続きで他のスマートバンドも紹介しています。

「HUAWEI WATCH FIT new」

「Fitbit Charge 5」
「Huawei TalkBand B6」
「HUAWEI Band 6」

「OPPO Band Style」
「Mi Band 6」
「Honor band 6」

「HUAWEI Band 4e」
「Amazfit Band 5」

「Amazfit Bip U」
「Galaxy Fit2」

「HUAWEI WATCH FIT」
「Honor Watch ES」

「Xiaomi Mi Band 5」
「Fitbit Charge 4」

「HUAWEI Band 4 Pro」
「HUAWEI Band 4」
「Honor Band 5」

「Xiaomi Mi Band 4」
「Galaxy Fit」「Galaxy Fit e」
「Garmin vivosmart 4」

 

<2021/11/2発売・1.64インチ・血中酸素・縄跳び>

「HUAWEI WATCH FIT new」

HUAWEI WATCH FIT new」は独自OSを採用したスポーツ・フィットネス用のスマートバンド。厚さ10.7mmで重さ約21gのボディに 約1.64インチのAMOLED液晶を搭載。通常使用で10日間駆動するバッテリーを備えるほか、

97種類のワークアウトモード(縄跳びを含む)、フィットネス動画、血中酸素 (SpO2)&ストレスの計測、6種の常時表示、5気圧防水、心拍アラー、ト睡眠アドバイス、ウォッチフェイスのカスタマイズ、音楽再生のコントロール(Androidスマホのみ対応)、Bluetooth 5.0 BLE、GPSにも対応している。

続きを読む

Amazonで「HUAWEI WATCH FIT new」をチェックする

楽天市場で「HUAWEI WATCH FIT new」をチェックする

ヤフーショッピングで「HUAWEI WATCH FIT new」をチェックする

ビックカメラで「HUAWEI WATCH FIT new」をチェックする

米国 Amazon.comで「HUAWEI WATCH FIT new」をチェックする

<2021/9/28日本で発売・フルカラーAMOLED>

「Fitbit Charge 5」

Fitbit Charge 5」はFitbit OSを搭載したスマートバンド。厚さ1.12 cmで重さ29gのボディにフルカラーAMOLED液晶を搭載。7日以上駆動するバッテリーを備えるほか、

ストレス&血中酸素ウエルネスの測定、文字盤カスタマイズ、ストレスマネージメントスコア、心拍アラート、20種類以上のエクササイズモード、Fitbit Pay、Suica、Google アシスタント、Amazon Alexa、5気圧防水、Bluetooth通信にも対応している。

続きを読む

Amazonで「Fitbit Charge 5」をチェックする

楽天市場で「Fitbit Charge 5」をチェックする

ヤフーショッピングで「Fitbit Charge 5」をチェックする

ビックカメラで「Fitbit Charge 5」をチェックする

米国Amazon.comで「Fitbit Charge 5」をチェックする

<2021/ 7/21日本で発売・1.53インチ・分離型 ・通話機能>

「Huawei TalkBand B6」

Huawei TalkBand B6」は通話機能を備えたスマートバンド(活動量計)。厚さ12,5 mmのボディにKirin A1 ウェアラブルチップを搭載。1.53インチのAMOLED液晶、連続3日間 駆動する120mAhバッテリーを備えるほか、

Bluetoothハンズフリー通話、血中酸素や血圧の計測、デュアルマイクノイズリダクション、Type-C経由での充電、Bluetooth 5.2、IP57の防水にも対応している。

続きを読む

ビックカメラで「Huawei TalkBand B6」をチェックする

楽天市場で「Huawei TalkBand B6」をチェックする

ヤフーショッピングで「Huawei TalkBand B6」をチェックする

AliExpressで「Huawei TalkBand B6」をチェックする

Amazonで「Huawei TalkBand B5」をチェックする

<1.47インチ・血中酸素・2021/5 発売>

「HUAWEI Band 6」

HUAWEI Band 6」は独自OSを採用したスポーツ・フィットネス用のスマートバンド。厚さ約10.99mm、重さ約18 gのボディに1.47インチののAMOLED(有機EL)液晶を搭載。通常使用で14日間駆動できるバッテリーを備えるほか、

血中酸素(SpO2)の計測、最大96種類のワークアウトモード、ウォッチフェイスの変更(HUAWEI Watch Face Store)、心拍アラート、血中酸素アラート、天気、音楽再生コントロール(Androidのみ)、カメラのリモートシャッター機能、5気圧防水、Wi-Fi(2.4GHz)、Bluetooth 5.0 BLEにも対応している。

続きを読む

Amazonで「HUAWEI Band 6」をチェックする

楽天市場で「HUAWEI Band 6」をチェックする

ヤフーショッピングで「HUAWEI Band 6」をチェックする

ビックカメラで「HUAWEI Band 6」をチェックする

AliExpressで「HUAWEI Band 6」をチェックする

米国Amazon.comで「HUAWEI Band 6」をチェックする

<1.1インチ・血中酸素・2021/4/23 発売>

「OPPO Band Style」

OPPO Band Style」は独自OSを搭載したスポーツ・フィットネス用のスマートバンド。厚さ11.95mmのボディに1.1 インチ(解像度126 x 294 px)のAMOLED液晶を搭載。Apollo3プロセッサ、16MBストレージ、最大で12日間駆動する100mAhバッテリーを備えるほか、

血中酸素濃度(SpO2)の計測、12種類のスポーツモード、脂肪燃焼ランニング(心拍数に応じてより効率的なランニングをサポート)、ウォッチフェイスの変更(40種類以上)、座りすぎ防止リマインダー、天気、時刻、音楽&カメラコントロール、スマホ探索、5ATM(5気圧防水・50m防水)、DCI-P3(色域100%)、Bluetooth 5.0にも対応している。

続きを読む

Amazonで「OPPO Band Style」をチェックする

楽天市場で「OPPO Band Style」をチェックする

ヤフーショッピングで「OPPO Band Style」をチェックする

ビックカメラで「OPPO Band Style」をチェックする

<1.56インチ・NFC・血中酸素・2021/4 発売>

「Mi Band 6」

Mi Band 6」は独自OSを採用したスポーツ・フィットネス用のスマートバンド。厚さ12.7mm、重さ12.8gのボディに1.56インチのAMOLED液晶を搭載。通常使用で7日間駆動できる125mAhバッテリー、心拍数センサー、睡眠センサー、PPGバイオセンサーを備えるほか、

血中酸素濃度 SpO2測定、30種類のスポーツモード、PAI健康評価システム、エクササイズ自動検出(6種類)、NFC&Google Pay(グローバルモデルのみ)
5気圧 防水、Bluetooth 5.0、MiSportsアプリ、ウォッチフェイスの変更(130種以上)、赤外線オフザリスト検出機能(NFCモデルのみ)、心拍アラート(異常を知らせる)にも対応している。

続きを読む

Amazonで「Mi Band 6」をチェックする

楽天市場で「Mi Band 6」をチェックする

ヤフーショッピングで「Mi Band 6」をチェックする

Banggoodで「Mi Band 6」をチェックする

AliExpressで「Mi Band 6」をチェックする

<1.47インチ・血中酸素・2020/11 発売>

「Honor band 6」

Honor band 6」は独自OSを搭載したスポーツ・フィットネス用のスマートバンド。厚さ11mm、重さ18gのボディに1.47インチのAMOLED液晶を搭載。14日間駆動できる180mAhバッテリーを備えるほか、

血中酸素(SpO2)の計測、10種類のスポーツバンド、ワークアウト自動検出、ウォッチフェイスの変更
5気圧防水、急速充電、Bluetooth 5.0、ジャイロスコープセンサー、光学式心拍数センサー、Huawei Health アプリ、音楽&カメラのコントロールにも対応している。

続きを読む

Amazonで「Honor band 6」をチェックする

Banggoodで「Honor band 6」をチェックする

AliExpressで「Honor band 6」をチェックする

米国Amazon.comで「Honor band 6」をチェックする

<2021/2/5 発売・フットモード搭載>

「HUAWEI Band 4e」

HUAWEI Band 4e」はスポーツ・フィットネス用のスマートバンド。厚さ11.2 mm、重さ約6 gのボディに0.5インチのタッチスクリーンPMOLED液晶を搭載。通常使用で14日間駆動できるバッテリー、加速度センサー、ジャイロセンサーを備えるほか、

フットモード(足に装着)、睡眠モニタリング、Bluetooth 4.2、5気圧防水、HUAWEI Healthアプリ、達成通知、活動促進通知、着信通知、メッセージ通知、リマインダー、HUAWEI WATCH GT 2 シリーズとの連携、ランニングフォーム分析、サイクリングケイデンスモニタリング、バスケットボールパフォーマンストラッキングにも対応している。

続きを読む

Amazonで「HUAWEI Band 4e」をチェックする

ビックカメラで「HUAWEI Band 4e」をチェックする

<2020/9/25 発売・PAI健康評価システム・Amazon Alexa>

「Amazfit Band 5」

Amazfit Band 5」はHuamiから発売されたスポーツ・フィットネス用のスマートバンド。重さ24gのボディに1.1 インチののフル カラー AMOLED液晶、 BioTrackerTM2 PPG バイオトラッキング光学センサーを搭載。15日間駆動するバッテリーを備えるほか、

PAI健康評価システム、11種類のスポーツモード、Amazon Alexa音声認識、ウォッチフェイスのカスタマイズ(45種類の文字盤)、心拍アラート(異常を知らせる)、5気圧防水、Bluetooth 5.0、スマートフォンの通知にも対応している。

続きを読む

Amazonで「Amazfit Band 5」をチェックする

Banggoodで「Xiaomi Mi Band 5」をチェックする

AliExpressで「Amazfit Band 5」をチェックする

<2020/11/17 日本で発売/血中酸素濃度>

「Amazfit Bip U」

Amazfit Bip U」はRTOSを搭載したスポーツ・フィットネス用のスマートバンド。厚さ11.4mm、重さ31gのボディに1.43インチのフルカラーTFT液晶を搭載。9日間駆動できる230mAhバッテリーを備えるほか、

血中酸素濃度(SpO2)の測定、PAI健康評価システム、ウォッチフェイスの変更(50種類から選択可能)、ウォッチフェイスモジュラー(ホーム画面をカスタマイズ可能)
5気圧防水、音楽&カメラコントロール(スマホ必須)、BioTracker ™2PPG生体光学センサー、ジャイロスコープセンサー、Bluetooth 5.0 BLEにも対応している。

続きを読む

Amazonで「Amazfit Bip U」をチェックする

Banggoodで「Amazfit Bip U」をチェックする

AliExpressで「Amazfit Bip U」をチェックする

<2020/11/27発売・Sony製>

「wena 3」

wena 3」はバックル部に液晶ディスプレイを備えたSony製のスマートウォッチ。18-24mmの時計部(ヘッド)を自由に取り付けることができる。

液晶は有機ELディスプレイで約1週間駆動できるバッテリーを搭載。バッテリーが切れた後、予備電源で電子マネー機能が利用できるほか、デュアル光学式心拍センサーによるより正確な心拍、VO2 Max、睡眠(4段階の眠りの深さ)、ストレスレベル、エネルギー残量(=Body Energy)の計測に対応。NFC、おサイフケータイ(Suica)、Amazon Alexa音声認識、通知(LINE・メール・電話・スケジュール・天気予報・アラーム)、Type-Cを使った充電、Qrio Lock、紛失防止、5気圧防水、Bluetooth 5.0にも対応している。

続きを読む

Amazonで「wena 3」をチェックする

ビックカメラで「wena 3」をチェックする

<2020/10/23発売の最新モデル>

「Galaxy Fit2」

Galaxy Fit2」はスポーツ用のスマートバンド。厚さ11.1 mm、重さ 21gのボディに 1.1インチのフルカラーAMOLED液晶を搭載。159mAhバッテリーを備えるほか、

最大21日間の駆動(通常使用で15日間)、手洗いリマインダー、5種類のエクササイズを自動検出、5気圧防水(5ATM)、睡眠アドバイス、ウォッチフェイスの変更(70種類以上)、通知、返信、音楽コントロール、睡眠・心拍数・ストレスレベルの計測、S Healthアプリ、Bluetooth通信にも対応している。

続きを読む

Amazonで「Galaxy Fit2」をチェックする

ビックカメラで「Galaxy Fit2」をチェックする

<2020年10月2日 発売の最新モデル>

「HUAWEI WATCH FIT」

HUAWEI WATCH FIT」はスポーツ/フィットネス用のスマートバンド(リストバンド活動量計)。厚さ10.7 mm、重さ約21 gのボディにデュアルチップセットと4 GBメモリを搭載。約1.64 インチのAMOLED 液晶、連続7日~10日間駆動するバッテリー、ジャイロセンサー、光学式心拍センサー、GPSセンサーを備えるほか、

急速充電、5 ATM(5気圧防水)、96種類のワークアウトモード、HUAWEI Health アプリ、ウォッチフェイスの変更(表示位置も変更可能)、専門家によるガイダンス(アドバイス)、輝度自動調整機能 、メッセージ通知、Wi-Fi(2.4 GHz), Bruetooth 5.0 BLEにも対応している。

続きを読む

Amazonで「HUAWEI WATCH FIT」をチェックする

ビックカメラで「HUAWEI WATCH FIT」をチェックする

<2020/10 発売の最新モデル>

「Honor Watch ES」

Honor Watch ES」は独自OSを搭載したスポーツ・フィットネス用のスマートバンド。サイズ 46mm x 30mm、重さ21gのボディに1.64インチののAMOLED液晶を搭載。10日間 駆動するバッテリーを備えるほか、

SpO2(血中酸素飽和度)の計測、パーソナルバーチャルコーチ、12種類のアニメーションワークアウトコース、44種類のエクササイズ アニメーション、95種類のワークアウトモード(自動トレーニング認識)、ウォッチフェイスのカスタマイズ(お気に入りの写真も設定可能)、急速充電、5気圧防水、常時表示(6つまで登録可)、スマートフォンの通知、スマホの音楽コントロール、Bluetooth 5.0 BLEにも対応している。

続きを読む

Amazonで「Honor Watch ES」をチェックする

AliExpressで「Honor Watch ES」をチェックする

Banggoodで「Honor Band 6」をチェックする

<2020/6/18発売の最新モデル>

「Xiaomi Mi Band 5」

Xiaomi Mi Band 5」は高精度なPPG心拍数センサーを搭載したスマートバンド(リストバンド活動量計)。5気圧 防水ボディに1.2インチのOLED(カラー有機EL)液晶、約14日間 駆動するバッテリー、三軸加速度センサー、三軸ジャイロセンサーを備えるほか、

血中酸素濃度(SpO2)の測定、NFC(対応モデルのみ)、Google Pay(グローバル版のみ・中国版はUnionPayモバイル決済)、「Amazon Alexa」(グローバル版のみ・中国版は「Xiao AI」)、11種類のスポーツモード、磁気充電(着脱不要)、11種類のスポーツモード、100種類以上のテーマからのカスタマイズにも対応している。

続きを読む

Amazonで「Xiaomi Mi Band 5」をチェックする

Banggoodで「Xiaomi Mi Band 5」をチェックする

AliExpressで「Xiaomi Mi Band 5」をチェックする

<2020/4/14発売の最新モデル>

「Fitbit Charge 4」

Fitbit Charge 4」はGPS機能を搭載したフィットネストラッカー(リストバンド活動量計)。
50m防水ボディにバックライト付きの大型液晶や心拍センサー、GPSセンサー、7日間駆動するバッテリーを搭載。GPSで歩行スピードと距離を追跡できる機能やルートのワークアウト強度を確認できる機能、目標達成に必要な運動量がひと目で分かる「Active Zone Minutes」機能を備えるほか、

クイック返信機能、Spotifyアプリ、スマートウェイク(目覚まし機能)、相対SpO2(血中酸素飽和度)・心拍数・睡眠の質などの計測、スマートフォンからの通知受信、20種類以上のエクササイズモードにも対応している。

続きを読む

Amazonで「Fitbit Charge 4」をチェックする

ビックカメラで「Fitbit Charge 4」をチェックする

米国 Amazon.comで「Fitbit Charge 4」をチェックする

<2020/1/17発売の最新モデル・有機EL液晶&12日間駆動>

「HUAWEI Band 4 Pro」

HUAWEI Band 4 Pro」は光学式心拍計を備えたリストバンド型の活動量計。5気圧防水ボディにタッチ対応で0.95インチのフルカラー有機EL液晶を搭載。約12日間駆動する100 mAhバッテリーを搭載するほか、

24時間の心拍測定(HUAWEI TruSeen 3.5)、HUAWEI TruSleepTM 2.0による睡眠トラッキング、11種類のワークアウト(スポーツモード)トラッキング、GPS機能(地図データ表示)、スマート通知(スマートフォンとの連携機能)、スマートフォン探索、リモート撮影、 アラーム設定、Bluetooth 4.2、ウォッチフェイスのダウンロード(Androidのみ)にも対応している。

続きを読む

Amazonで「HUAWEI Band 4 Pro」をチェックする

ビックカメラで「HUAWEI Band 4 Pro」をチェックする

AliExpressで「HUAWEI Band 4 Pro」をチェックする

<2019/11発売の最新モデル・内蔵USBプラグ搭載>

「HUAWEI Band 4」

HUAWEI Band 4」はリストバンド型の活動量計。5気圧防水ボディにタッチ対応で0.96インチのTFTカラースクリーン液晶を搭載。7〜9日間駆動する91 mAhバッテリーを搭載するほか、

24時間の心拍測定(HUAWEI TruSeen™ 3.5)、HUAWEI TruSleepTM 2.0による睡眠トラッキング、ワークアウトのトラッキング、スマート通知(スマートフォンとの連携機能)、スマートフォン探索、リモート撮影、 アラーム設定、Bluetooth 4.2にも対応している。

続きを読む

Amazonで「HUAWEI Band 4」をチェックする

ビックカメラでで「HUAWEI Band 4」をチェックする

AliExpressで「HUAWEI Band 4」(グローバル版)をチェックする

<2019/8 発売・SpO2の測定に対応・AMOLED液晶>

「Honor Band 5」

Honor Band 5」は心拍数センサーを搭載したスマートバンド(リストバンド活動量計)。5気圧 防水ボディに0.95インチのAMOLED カラータッチスクリーン液晶(2.5Dガラスで保護)、14日間駆動する100mAhバッテリー、6軸IMUセンサー(加速度センサー、ジャイロスコープセンサー)、光学心拍センサー、赤外線摩耗センサーを備えるほか、

SpO2の測定、心拍数(TruSeen3.5)、睡眠(HUAWEI TruSleepモニタリング技術)、睡眠の質向上のアドバイス(AI技術が6種類の睡眠問題を正確に識別し、200以上のアドバイス)、スポーツモード(10種類)、カメラのリモートコントロールにも対応している。

続きを読む

Amazonで「Honor Band 5」をチェックする

AliExpressで「Honor Band 5」をチェックする

<2019/6/11発売・フルカラー有機EL液晶&三軸ジャイロ搭載>

「Xiaomi Mi Band 4」

Xiaomi Mi Band 4」は光電式心拍センサーを搭載したリストバンド型の活動量計。5気圧 防水ボディに0.95インチのフルカラー有機EL液晶を搭載。20日間駆動する135mAhバッテリー(※NFCモデルは125mAh)、三軸加速度センサー、三軸ジャイロセンサーを備えるほか、

決済サービスの「AliPay」(※NFCモデルのみ)、音声アシスタント「Xiao AI」(※NFCモデルのみ)、目標値をクリアすると通知が届くリマインダー機能、目覚まし時計、タイマー機能、天気や時計の表示、6つのトレーニングモードにも対応している。

続きを読む

Amazonで「Xiaomi Mi Band 4」をチェックする

Banggoodで「Xiaomi Mi Band 4」をチェックする

AliExpressで「Xiaomi Mi Band 4」をチェックする

<2019/6発売・自動ワークアウトトラッキング&Quick Reply機能>

「Galaxy Fit」

Galaxy Fit」は心拍計を搭載したリストバンド型の活動量計。5気圧防水ボディに0.95型フルカラーAMOLED(有機EL)液晶を搭載。120mAh(最長7日間)バッテリー加速度計、ジャイロセンサーを備えるほか、「自動ワークアウトトラッキング」機能、メールなどへ定型文で返信するQuick Reply機能、6つのトレーニングモード、無線でのワイヤレス充電、スマートフォンとの連携機能にも対応している。

続きを読む

Amazonで「Galaxy Fit」をチェックする

廉価版の「Galaxy Fit e」も発売中!

Amazonで「Galaxy Fit e」をチェックする

<2018/10/11発売・体エネルギーが見える活動量計>

「Garmin vivosmart 4」

Garmin vivosmart 4」はリストバンド型の活動量計。50m防水ボディにタッチ対応のOLED液晶を搭載。光学式心拍センサ、気圧高度計、加速度計を搭載し、ステップ数、上昇階数、消費カロリー、週間運動量、MoveIQなどが計測できる。

また、カラダのエネルギー残量を表す「BODYBATTERY」機能とレム睡眠、ノンレム睡眠の詳しい情報を計測・表示する「アドバンスドスリープモニタリング」機能が利用できる。そのほか、最大7日間駆動するバッテリーを搭載。スマートフォンとも連携し、気情報の確認、スマートフォン内の音楽再生、着信の受信、SNS通知の受信、テキスト応答が利用できる。

続きを読む

Amazonで「Garmin vivosmart 4」をチェックする

型落ちスマートバンド  ラインナップ  一覧

ここでは型落ちしたスマートバンドをまとめて紹介します。

<GPS&光学式心拍センサー搭載  ソニー>

「wena wrist active」

wena wrist active」は腕時計のバンド部分にスマートフォン連携機能を搭載したバンド型スマートウォッチ。スマートフォンの着信や通知の表示できる有機ELディスプレイを搭載するほか、運動中や睡眠時などの活動量を記録できるGPSや光学式心拍センサーを搭載。楽天Edy、iD、QUICPayなどが使える電子マネー機能(FeliCa)も利用できる。

続きを読む

Amazonで「wena wrist active」をチェックする

<心拍&GPS対応のリストバンド型活動量計>

「HUAWEI Band 2 Pro」

HUAWEI Band 2 Pro」はファーウェイ製のリストバンド型活動量計。GPS機能を搭載し、ランニング時のコースルートや距離、スピードやペースが計測できるほか、心拍数、睡眠の質と時間、酸素の最大量(VO2max)なども計測できる。また、ランニングコーチ機能、スマートフォンとの連携機能も備えている。

続きを読む

Amazonで「HUAWEI Band 2 Pro」をチェックする

<音楽再生機能を備えたハイスペックな活動量計  サムスン>

「Samsung Gear Fit2 Pro」

Samsung Gear Fit2 Pro」は音楽再生機能を備えたリストバンド型の活動量計。心拍数、消費カロリーを測定するできるほか、GPS機能でランニングやサイクリング時の移動ルートや距離も単体で確認できる。

続きを読む

Amazonで「Samsung Gear Fit2 Pro」をチェックする

<心拍&睡眠の質が計れるスタイリッシュな活動量計>

「Polar A370」

POLAR A370」は光学式心拍計機能を搭載したリストバンド型活動量計。24時間活動量や心拍を測定できるほか、睡眠分析機能「Polar Sleep Plus」で睡眠の質を確認できる。

続きを読む

Amazonで「POLAR A370」をチェックする

ビックカメラで「POLAR A370」をチェックする

<TurSeen 3.0 & FirstBeatシステム対応>

「HUAWEI Band 3」

HUAWEI Band 3」は心拍計を搭載したリストバンド型の活動量計。5気圧防水ボディにカラー有機ELタッチスクリーン液晶を搭載。10日間駆動する100 mAhバッテリー、6軸センサー(加速度センサー+ジャイロセンサー)、光学式心拍センサー(高精度分離型PPG)、装着検知センサー(赤外線センサー)を備えるほか、心拍計測機能「TurSeen 3.0」、ランニングスタイルを解析する「FirstBeatシステム」、7つのスポーツモード、SNSなどスマートフォンからの通知を知らせる「スマート通知」、スピーカーを最大音量で鳴らして探索する機能、Bluetooth 4.2 BLE にも対応している。

続きを読む

Amazonで「HUAWEI Band 3」をチェックする

<スタイリッシュに健康管理ができる活動量計>

「Jawbone UP3」

Jawbone UP3」はマルチセンサーを搭載したスポーツ用の活動量計。健康やフィットネスに関する詳しいデータを測定し、ユーザーに合った洞察やアドバイスを提供する。

本体には3軸加速度計、高性能のバイオインピーダンスセンサー、皮膚温および気温センサーを搭載。心臓の健康状態を知るために重要な安静時の心拍数を測定することができる。

また、レム睡眠や浅い眠り、深い眠りといった睡眠段階を詳しく測定することが可能。ユーザーの睡眠状態についての詳細な情報や睡眠を改善するためのアドバイスを提供する。

そのほか、新たに搭載した高性能のアルゴリズムによって自動的に運動を測定し、ランニング、クロストレーニング、テニスといった運動の種類を自動判別する。

専用アプリ「UP by Jawbone」は、iOSとAndroidの両OSに対応。バッテリー持続時間は最大7日間。防水は最大10mまで。ボディの表面は耐久性の高い陽極酸化アルミで加工を施している。

公式製品紹介ページはこちら

Amazonで「Jawbone UP3」をチェックする

<自分好みのバンドが選べるリストバンド型活動量計>

「Fitbit Alta」

Fitbit Alta」はリストバンド型の活動量計。複数の素材やカラーが選べるバンドを採用したほか、新たにバイブレーションによる「ムーブアラート」機能を追加している。

続きを読む

Amazonで「Fitbit Alta」をチェックする

<有機 ELで見やすさが向上した最新リストバンド型活動量計>

ドコモ「ムーヴバンド3」

ムーヴバンド3」はオムロン ヘルスケアの計測テクノロジーを採用したリストバンド型活動量計。腕時計やブレスレットのように腕に巻いて生活することで日々のアクディビティを計測することができる。

計測できるのは、歩数、消費カロリー、 移動距離、早歩き・ジョギングなどのアクティブ時間、睡眠時間。データは、本体のディスプレイに表示できるほか、対応アプリ「WM(わたしムーヴ)アプリ」に自動転送が可能。スマートフォン上でグラフなどを確認することもできる。

続きを読む

Amazonで「ムーヴバンド3」をチェックする

<カラー液晶&光学式心拍センサー搭載 ポラール>

「A360」

ポラール「A360」は光学式心拍センサーを搭載したリストバンド型活動量計。胸に装着する心拍計とは違い、手首に付けるだけで心拍を計測できる。また、心拍の計測には独自のアルゴリズムを採用し、高精度に計測することが可能。胸ベルト型のPolar H7と組み合わせれば、約5分で有酸素能力を測定できる。

続きを読む

Amazonで「POLAR A360」をチェックする

<直射日光下でも見やすいシンプルな活動量計>

「GARMIN vivofit 4」

Garmin vívofit 4」はスポーツ・フィットネスで使えるリストバンド型の活動量計。50m防水に対応するボディに太陽光でも見やすい低反射カラーMIPディスプレイを搭載。

24時間装着して日々のアクティビティや睡眠状況が計測できるほか、「天気ウィジェット」などの生活に便利な機能、自動的にアクティビティを認識する「MOVE IQ機能」が利用できる。

続きを読む

Amazonで「Garmin vívofit 4」をチェックする

<ブレスレット感覚で使えるリストバンド型活動量計>

Misfit 「RAY」

Misfit RAY」はブレスレットのようにファッションアイテムとして使えるリストバンド型活動量計。歩数や距離の常時に対応するほか、睡眠時間、睡眠の質を自動で計測することができる。

スマートフォンとはBluetoothで接続し、マートフォンをリモコン操作することが可能。着信を振動で伝えるほか、リモードシャッター、音楽再生などが行える。

また、本体には3軸加速度センサーを搭載し、バイブレーション機能でユーザーに振動で活動状況をフィードバックすることが可能。振動を利用して運動を促したり、SMSや電話の着信をお知らせしたりできるほか、無音の目覚まし時計としても利用できる。

続きを読む

Amazonで「Misfit RAY」をチェックする

その他のおすすめスマートウォッチは?

その他のおすすめスマートウォッチは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

【2021年最新】スマートウォッチに新モデル続々! 全機種 まとめ

最新スマートウォッチをまとめて紹介しています。

アナログ液晶のスマートウォッチ おすすめ 2019 人気モデルを比較

アナログ液晶のスマートウォッチをまとめて紹介しています。

アウトドアで使えるタフなスマートウォッチ 全機種を比較

アウトドア用のスマートウォッチをまとめて紹介しています。

3G・4G対応で通話できるAndroidスマートウォッチ まとめ

単体で通話できるスマートウォッチをまとめて紹介しています。