ガーミンのスマートウォッチ 買うならどれ? 人気モデルを比較


2019年の 最新 ガーミン(Garmin) スマートウォッチをまとめて紹介!  詳しいスペックや特徴、価格がひと目で分かるようにまとめてあります。

目次

ガーミンのスマートウォッチ まとめ パートⅠ

「Garmin VENU」「vivoactive 4」「vivomove 3 / 3S」「Instinct Tactical / Tide」「ForeAthlete 45/45S」「fenix 6」「Garmin Swim 2」

ガーミンのスマートウォッチ まとめ パートⅡ

「Garmin vivoactive 3」「vivomove HR」「vivosmart HR+」「vivosport」「Garmin vivoactive HR」「vivosmart HRJ」

ガーミンのスマートウォッチ まとめ パートⅢ

「Garmin vivosmart 4」「GARMIN vivofit 4」「Vivofit 3」「Vivofit 2」「vivo active 」

ガーミンのスマートウォッチ まとめ パートⅣ

「INSTINCT」「fenix 5 Plus」「fenix5s Sapphire」「fenix2」「fenix 3J」「fenix Chronos」「Descent Mk1」

ガーミンのスマートウォッチ まとめ パートⅤ

「ForeAthlete 245」「ForeAthlete 235J」「BEAMS ForeAthlete 235J」「ForeAthlete 35J」「ForeAthlete 920XTJ」「GARMIN Edge 25J 」

ガーミンのスマートウォッチの特徴と魅力

アウトドア用のタフなスマートウォッチ  まとめ記事はこちら

Fitbit スマートウォッチのまとめ記事はこちら

ガーミンのスマートウォッチ まとめ パートⅠ

ここでは2019年において最も新しく、かつ売れ筋の人気モデルを紹介する。最新モデルはとにかく機能が豊富で使いやすい。活動量の計測はもちろん、GPS、光学心拍計、睡眠の質の計測機能など多彩な機能がウリだ。

※リンク先からさらに詳しいスペック情報が分かるようになっています。

<マルチスポーツGPSウォッチ・2019年 10/18 発売>

有機EL液晶のGPSスマートウォッチ「Garmin VENU」

Garmin VENU」はヘルスモニタリング機能を内蔵したGPSスマートウォッチ。直径1.2インチの5気圧防水ボディに解像度390 x 390 pxの AMOLED(有機EL)液晶と最大5日間 駆動するバッテリーを搭載。新たに「動画ワークアウト」、「呼吸数モニタリング」、「生理周期トラッキング」機能を追加したほか、音楽再生機能、通知機能、ボディバッテリー、セーフティ機能(事故検出・援助要請)、Garmin Pay」(非接触決済)、GARMIN COACH(ガーミン コーチ)、TrueUp、Move IQ、などの機能も備えている。

続きを読む

Amazonで「Garmin VENU」をチェックする

米国 Amazon.comで「Garmin VENU」(※日本への発送はできません)をチェックする

<マルチスポーツGPSウォッチ・2019年 10/18 発売>

ヘルスモニタリング機能 搭載のGPSスマートウォッチ「Garmin vivoactive 4 / 4S」

Garmin vivoactive 4」はヘルスモニタリング機能を内蔵したGPSスマートウォッチ。5気圧防水ボディに半透過型カラーMIPディスプレイと最大5日間 駆動するバッテリーを搭載。

新たに「動画ワークアウト」、「呼吸数モニタリング」、「生理周期トラッキング」機能を追加したほか、音楽再生機能、通知機能、ボディバッテリー、セーフティ機能(事故検出・援助要請)、Garmin Pay」(非接触決済)、GARMIN COACH(ガーミン コーチ)、TrueUp、Move IQ、などの機能も利用できる。

また、GLONASS/Galileo/みちびきを利用したGPS通信に対応。ランニング、登山、サイクリング、スイミング、スキー、スノーボードなど20種目以上のアクティビティ計測にも対応している。

続きを読む

Amazonで「Garmin vivoactive 4」をチェックする

米国 Amazon.comで「Garmin vívoactive 4S」(※日本への発送はできません)をチェックする

< vivomoveシリーズ・アナログ液晶・2019/10/16発売 >

タッチで使えるアナログ液晶スマートウォッチ「Garmin vivomove 3 / 3S」

Garmin vivomove 3 / 3S」はタッチ対応のアナログ液晶スマートウォッチ。5気圧防水ボディに解像度64 x 132 pxのOLED液晶やSmartモードで最大4日間、時計モードで最大7日間 駆動するバッテリーを搭載。ストレス、睡眠、心拍、水分補給、生理周期などの計測が可能なほか、通知機能(テキスト応答)、コネクテッドGPS、カレンダー、天気情報、スマートフォン音楽再生操作、スマートフォン探索、TrueUp、Move IQ、Body Batteryにも対応している。

続きを読む

Amazonで「Garmin vivomove 3」をチェックする

米国 Amazon.comで「Garmin vívomove 3」(※日本への発送はできません)をチェックする

<Instinctシリーズ・GPSタフネスウォッチ・2019年11/20 発売>

ステルスモード搭載のタフネス GPSウォッチ ガーミン「Instinct Tactical」

ガーミン「Instinct Tactical」はアウトドア向けのタフネス GPSウォッチ。10気圧防水ボディに解像度128 x 128 pxのモノクローム 半透過メモリインピクセル液晶やGPS モードで最大14時間 駆動するバッテリーを搭載。新たにステルスモード、ナイトビジョン、ジャンプマスター、デュアルポジションフォーマット機能を備えるほか、

TracBack機能(ナビゲート機能)、MIL規格「MIL-STD-810G」、耐熱・耐衝撃・耐水性、3軸電子コンパス・気圧高度計・グローバルナビゲーション衛星システム(GPS、GLONASS、みちびき、Galileo)による正確な位置情報の取得スマートフォンとの連携機能、通知、心拍数・アクティビティ・ストレスの計測にも対応している。

続きを読む

Amazonで「Instinct Tactical」をチェックする

米国 Amazon.comで「Garmin Instinct Tactical」(※日本への発送はできません)をチェックする

潮の満ち引きも分かる「Instinct Tide」も発売!

Amazonで「Instinct Tide」をチェックする

<ForeAthlete シリーズ・GPSランニングウォッチ・2019年 8/1 発売>

GPS搭載の多機能なランニングウォッチ「ForeAthlete 45/45S」 

ForeAthlete 45/45S」はGPS搭載のランニングウォッチ。5気圧防水ボディに半透過メモリインピクセル(MIP)液晶、心拍計、最大7日間 駆動するバッテリーを搭載。各種の活動量や心拍数、VO2 max値、睡眠の質、ストレスレベルを計測できるほか、パーソナルランニングコーチ機能(GARMIN COACHアプリ)、「リラクゼーション呼吸タイマー」機能、「Body Battery」機能、「ライフログ機能」、Bluetooth、ANT+、スマートフォンとの連携機能、Garmin Connect(データ同期)、Connect IQ(ウォッチフェイス変更)にも対応している。

続きを読む

Amazonで「ForeAthlete 45」をチェックする

<fenixシリーズ・GPSスマートウォッチ・2019年 9/12 発売>

ハイスペックで多機能な「Garmin fenix 6」

Garmin fenix 6」は大型ディスプレイを搭載したマルチスポーツGPSウォッチ。10気圧 防水 対応のボディに1.3インチの半透過型MIPカラー液晶と32GBストレージを搭載。

バッテリー駆動時間を延ばす「パワーマネージャー機能」、ランニングレースのペース配分が行える「PacePro機能」、Amazon Music、Spotify、LINE MUSICにも対応する「音楽再生機能」、「Garmin Pay」での決済機能、スキー場マップを含む「地図機能」(※fēnix6S、fēnix6 silverモデルを除く)、危険を察知して居場所の通知を送信する「セーフティ機能」、カラダのエネルギーの残量を表す「ボディバッテリー」、登山やサイクリングなどのアクティビティに関する情報をリアルタイムで表示する「Climb Pro機能」、マルチスポーツアプリ、GLONASS/Galileo/みちびきを利用したGPS通信にも対応している。

続きを読む

Amazonで「Garmin fenix 6」をチェックする

米国 Amazon.comで「Garmin Fenix 6」(※日本への発送はできません)をチェックする

<fenixシリーズ・GPSスマートウォッチ・2019年 12/19 発売>

ソーラー充電対応のガーミン「fenix6X Pro Dual Power」

ガーミン「fenix6X Pro Dual Power」は太陽電池を採用したマルチスポーツGPSウォッチ。10気圧 防水 対応のボディに1.4インチの半透過型MIPカラー液晶と32GBストレージ(メモリ)を搭載。最大24日間 駆動するバッテリー、光学式心拍計、3軸電子コンパス、ジャイロスコープ、気圧高度計を備えるほか、

PACE PRO(2019 年 10 月以降に対応)、音楽再生、「Garmin Pay」、スキー場やゴルフ場のマップを含む「地図機能」(ナビゲート)、「セーフティ機能」(SOS発信)、「ボディバッテリー」、「Climb Pro機能」、マルチスポーツアプリ、スマート通知、GLONASS/Galileo/みちびきを利用したGPS通信にも対応している。

続きを読む

Amazonで「fenix6X Pro Dual Power」をチェックする

米国 Amazon.comで「Garmin Fenix 6X Pro」(※日本への発送はできません)をチェックする

<Swimシリーズ・GPSスマートウォッチ・2020年 1/30 発売>

水中心拍計を備えたスイミング用の「Garmin Swim 2」 

Garmin Swim 2」は水中心拍計を備えたスイミング用のGPSスマートウォッチ。5気圧防水ボディに半透過型カラーMIPディスプレイと最大7日間 駆動するバッテリーを搭載。スイミングモード(距離やペース、ストローク数、ストロークごとの距離に、水泳効率の指標を示す「SWOLF」などの計測)無酸素運動のしきい値を推定できる「クリティカルスイムスピード」(CSS)の計測、ドリル練習計測機能(キック、片手泳ぎ、漕ぎ動作などのドリルの時間と距離を確認)に対応するほか、日々のアクティビティ、睡眠、心拍数、ストレスなどの計測にも対応する。

続きを読む

Amazonで「Garmin Swim 2」をチェックする

米国 Amazon.comで「Garmin Swim 2」(※日本への発送はできません)をチェックする

 

この続きはこちら!

目次

ガーミンのスマートウォッチ まとめ パートⅠ

ガーミンのスマートウォッチ まとめ パートⅡ

ガーミンのスマートウォッチ まとめ パートⅢ

ガーミンのスマートウォッチ まとめ パートⅣ

ガーミンのスマートウォッチ まとめ パートⅤ

ガーミンのスマートウォッチの特徴と魅力

アウトドア用のタフなスマートウォッチ  まとめ記事はこちら

Fitbit スマートウォッチのまとめ記事はこちら