エントリー向けWindows10ノートPCが激安に! 全機種を比較

New-Inspiron-11-3000-012
エントリー向けのWindowsノートPCがどんどん安くなっている。

インバースネットから「FRONTIER」ブランドで発表された「FRNKC300」は税込みで30,024円。光学ドライブは非搭載だが、Windows 10 Homeを搭載し、省電力性の高いCeleron N3050を採用。インターフェースもUSB 3.0、USB 2.0×2、HDMI出力端子なども備えており、自宅や会社などで使うのに十分な性能を持っている。

14型で同様のスペックを持つモデルはドスパラ「Altair VH-AD」、 マウス「m-Book B500E」などがある。

また、11インチではデル「New Inspiron 11 3000」、ASUS「EeeBook X205TA」など低価格ながら10時間以上駆動するノートPCが登場。エイサー「Aspire One Cloudbook 11」も8時間駆動し、マイクロソフトのOfficeもプリインストールされているなどお買い得度が高い。

目次

コスパのいい最新ノートPC まとめ パートⅠ

「Dell Inspiron 11 3180」「HP 15-bw000」「ASUS E203MA」「KEIAN WiZBOOK」「Jumper EZbook 3X」

コスパのいい最新ノートPC まとめ パートⅡ

「HP Stream 11-y000」「VivoBook R206SA」「Lenovo ideapad 100」「Dell New Inspiron 11 3000」「Acer Aspire ES1-131-A12N/K」

コスパのいい最新ノートPC まとめ パートⅢ

「ASUS E200HA-8350」「Acer Aspire One Cloudbook 11」「mouse LB-W94C232SXV2」「Dospara Altair VH-AD」「ASUS EeeBook X205TA」

<関連記事  ノートPC>

2in1&ノートPCが新世代CPU登場でお買い得に 全機種を比較

デザインも性能もいい ワンランク上のリッチなノートPC まとめ

信じられないほど薄くて軽い 高級感に満ちたハイスペックノートPC まとめ

最強コスパはどのモデル? 低価格でもキッチリ使えるWindows 2in1 タブレットPC まとめ