サクサク動作で超快適! 最新 Chromebook タッチなし 比較


タッチなし最新 Chromebookおすすめ機種を紹介! 特徴や価格、メリットのほかにChromebookでできることも合わせて紹介します。

タッチなし 最新 Chromebookの特徴とメリット

タッチなしのChromebookはこれまで主に教育市場をメインに販売されてきましたが、2019年になってビジネス市場でも注目され始めるようになっています。その理由はWindowsノートPCにはない特徴とメリットがあり、なおかつタッチ対応のChromebookよりも使いやすい面があるからです。その理由は以下のようになります。

タッチ対応モデルよりも圧倒的に安い

最新のChromebookにはタッチ対応の機種が増えてきました。このタッチ操作はノートPCをスマホやタブレットのように操作できるほかに、Android アプリを操作するのにも役立ちます。しかし、その分価格が高くなり、購入しづらくなったことも事実です。タッチなしモデルは3万円台からと比較的購入しやすい価格で販売されています。

タッチ対応モデルよりも故障しづらい

タッチ対応のChromebookは非常に便利ですが、なんらかの事情でディスプレイが故障してしまうときがあります。そのようなときには、タッチ対応ディスプレイが勝手に反応するようになってしまい、「ブラウザが勝手に動いてしまう」というトラブルに合ってしまいます。タッチなしのChomebookにはそのようなトラブルが一切ないので安心です。

Windowsよりも軽快に動作する

魅力はなんといってもWindowsよりも高速に起動し、アプリもサクサク動作する点です。軽量なChrome OSを採用しているため、Windowsパソコンではそれほど性能が高くないプロセッサでも軽快に動作することができます。

Windowsより長時間使えるロングバッテリー

Chromebookは低電力で動作するプロセッサを採用しているため、10時間以上駆動できる機種が非常に多くなっています。エントリーモデルのWindowsノートPCは約7〜8時間ほど。Chromebookの方が2〜3時間以上長く駆動できるため、バッテリー切れの心配もありません。

Windowsより頑丈な設計・防滴仕様も

タッチなしのChromebookの中には、米国国防省の軍用規格(MIL-STD-810G)に対応しているものがあります。これに対応していると、1.2Mからの落下テストに耐えることができ、うっかり落としても故障することはありません。また、キーボードが防滴仕様になっているものも増えてきました。これにより、万が一、飲み物をこぼしてしまっても故障するリスクがなくなっています。

最新 Chromebook タッチなし  おすすめ ラインナップ 一覧リスト

ここでは 最新のChromebook タッチなしモデルをまとめて紹介します。リンク先からさらに詳しいスペック情報や特徴が分かるようになっているので、ぜひ比較してみてください。

このページで紹介する機種は以下の通りです。

「ASUS Chromebook C223NA」
「Acer Chromebook 315」
「Lenovo 100e Chromebook」(2nd Gen)
「Samsung Chromebook 4」
「Acer Chromebook 512」
「Lenovo Chromebook S330」
「ASUS Chromebook C202SA」
「ASUS Chromebook C403SA」
「Acer Chromebook CB3-532-F14N」
「Acer Chromebook 11 N7 C731-F12M」

<11.6インチ・2020/6/12発売の最新モデル>

「ASUS Chromebook C223NA」

ASUS Chromebook C223NA」はChrome OSを搭載した11.6型のノートPC。重さ約999 gのボディにApollo Lake世代のインテル Celeron N3350 デュアルコア プロセッサと4 GB LPDDR4メモリを搭載。ノングレアのHD ワイドTFT液晶、32GB eMMCストレージ、約11.3時間駆動するバッテリー、92 万画素Webカメラを備えるほか、

Google Playストア、 フルサイズの日本語キーボード、防滴仕様、マルチタッチジェスチャー操作、高性能ステレオスピーカー、最大82dBのハイファイサウンド、USB Type C (3.1)、Wi-Fiデュアルバンド、Bluetooth 4.0にも対応している。

続きを読む

Amazonで「ASUS Chromebook C223NA」をチェックする

ビックカメラで「ASUS Chromebook C223NA」をチェックする

ASUS公式ストアで「ASUS Chromebook C223NA」をチェックする

<15.6インチ・2020/01/23発売の最新モデル>

「Acer Chromebook 315」

Acer Chromebook 315」はChrome OSを搭載した15.6型のノートPC。重さ約1.63kgのボディにインテル Celeron N4000 /  AMD A4-9120C プロセッサと4GB LPDDR4メモリを搭載。非光沢のHD液晶、 32GB eMMCストレージ、約12.5時間駆動する48Whバッテリー、HDウェブカメラ (1280 x 720, 720p)を備えるほか、

Google Play ストア、ハイ・デフィニション・オーディオ、USB Type-C、Wi-Fi デュアルバンド、Bluetooth 5.0にも対応している。

続きを読む

日本のAmazonで「Acer Chromebook 315」をチェックする

米国 Amazon.comで「Acer Chromebook 315」でチェックする

<11.6インチ・2019/11発売の最新モデル>

「Lenovo 100e Chromebook」(2nd Gen)

Lenovo 100e Chromebook」(2nd Gen)はChrome OSを搭載した11.6型のノートPC。重さ1.21 kgのボディにMediaTek MT8173C クアッドコア プロセッサと4GB LPDDR3メモリを搭載。アンチグレアのHD TN液晶、16GB / 32GB eMMCストレージ、10時間駆動する42Whバッテリー、720pの HD Webカメラを備えるほか、

耐衝撃、Google Playストア、USB Type-C、180度の開閉、Wi-Fiデュアルバンド、Bluetooth 4.1にも対応している。

<11.6&15.6インチ・2019/10発売の最新モデル>

「Samsung Chromebook 4」

Samsung Chromebook 4」はChrome OSを搭載した11.6/15.6型のノートPC。重さ約1.1/1.7kgのボディにGemini Lake世代の Intel Celeron N4000デュアルコアプロセッサと4GB LPDDR4メモリを搭載。HD/フルHD画質の液晶、32 / 64GBストレージ、10.5時間駆動する39 Wh(5070mAh)バッテリー、 720p HDカメラを備えるほか、

Googleアシスタント、Google Play ストア、USB Type-C(4K出力・PD充電)、Wi-Fi デュアルバンド、Bluetooth 4.0にも対応している。

続きを読む

米国 Amazon.comで「Samsung Chromebook 4」でチェックする

<12インチ・Gemini Lake・耐衝撃>

「Acer Chromebook 512」

Acer Chromebook 512」はChrome OSを搭載したノートPC。重さ1.28kgのボディにGemini Lake世代の Intel Celeron N4000 デュアルコア プロセッサと4GBメモリを搭載。アスペクト比 3:2のIPS液晶、32 GB eMMC ストレージ、12時間駆動する3920 mAhバッテリー、Webカメラを備えるほか、米国国防省の軍用規格(MIL-STD-810G)、防滴(キーボード)、USB Type-C接続、Wi-Fiデュアルバンドにも対応している。

続きを読む

Amazonで「Acer Chromebook 512」をチェックする

<14インチ・スリムベゼル>

「Lenovo Chromebook S330」

Lenovo Chromebook S330」はChrome OSを搭載した14型のノートPC。重さ1.5kgのボディにMediaTek MT8173C クアッドコア CPUと4GB RAMを搭載。スリムベゼルのHD液晶(※フルHD液晶モデルもあり)、約 10.0時間駆動するバッテリー、32GB / 64GB ストレージを備えるほか、USB Type-C接続、Bluetooth 4.1 、Wi-Fiデュアルバンド、ステレオサウンドにも対応している。サイズは約 325.7×232.4×20.8mmで、重量は約 1.5kg。カラーはブラックを用意する。

続きを読む

Amazonで「Lenovo Chromebook S330」をチェックする

レノボ公式ショップで「Lenovo Chromebook S330」をチェックする

<11.6インチ・耐衝撃・180度開閉>

「ASUS Chromebook C202SA」

ASUS Chromebook C202SA」は Chrome OSを搭載した11.6型のノートPC。重さ約1.2kgのボディに Braswell世代のIntel Celeron N3060 デュアルコアCPUと4GB RAMを搭載。HD画質のアンチグレア液晶、約10時間駆動するバッテリー、16GB eMMCストレージを備えるほか、耐衝撃、180度回転ヒンジ、Wi-Fiデュアルバンド、Bluetooth 4.0、360度Wi-Fiアンテナ にも対応している。サイズは11.57 x 7.87 x 0.89 インチ (WxDxH)で、重量は約1.2kg 。カラーはダークブルーを用意する。

続きを読む

Amazonで「ASUS Chromebook C202SA」をチェックする

<14インチ・MIL-STD-810G対応>

「ASUS Chromebook C403SA」

ASUS Chromebook C403SA」 はChrome OSを搭載した14型のノートPC。重さ1.7kgのボディに Intel Celeron N3350 デュアルコアCPUと4GB RAMを搭載。HD画質の液晶、約11時間 駆動するバッテリー、 32GB eMMCストレージを備えるほか、Bluetooth 4.2、Wi-Fiデュアルバンド、耐衝撃(MIL-STD-810G対応)、USB Type-C 接続にも対応している。サイズは13.4 x 9.17 x 0.8 インチ (WxDxH) で、重量は約1.7kg。カラーはブラックを用意する。

続きを読む

<15.6インチ・大型液晶>

「Acer Chromebook CB3-532-F14N」

Acer Chromebook CB3-532-F14N」はChrome OSを搭載した15.6型のノートPC。重さ約1.95kgのボディにBraswell世代のインテル Celeron N3060 デュアルコアCPUと4GB RAMを搭載。HD画質の非光沢 液晶、約12時間駆動するバッテリー、32GB eMMC ストレージを備えるほか、Wi-Fiデュアルバンド、Bluetooth 4.0、耐衝撃、インテルハイ・デフィニション・オーディオにも対応している。サイズは約383 x 24.2 x 256 mmで、重量は約1.95kg。カラーはグラナイトグレイを用意する。

続きを読む

Amazonで「Acer Chromebook CB3-532-F14N」をチェックする

<11.6インチ・MIL-STD-810G対応>

「Acer Chromebook 11 N7 C731-F12M」

Acer Chromebook 11 N7 C731-F12M」 はChrome OSを搭載した11.6型のノートPC。重さ 約1.35kg のボディに Braswell世代のインテル Celeron N3060 デュアルコアCPUと2GB RAMを搭載。HD画質の非光沢 液晶、約12時間駆動するバッテリー、16GB eMMC ストレージを備えるほか、耐衝撃(MIL-STD-810G対応)、Wi-Fiデュアルバンド、Bluetooth 4.0、耐衝撃、インテルハイ・デフィニション・オーディオにも対応している。サイズは約297.6 x 22 x 210 mmで、重量は約1.35kg。カラーはスティールグレイを用意する。

「Acer Chromebook 11 N7 C731-F12M」 スペック 一覧

  • ディスプレイ 11.6インチ、解像度1366×768の液晶
    ※FWXGA / LEDバックライト / 非光沢パネル
  • プロセッサ インテル Celeron N3060 デュアルコア 1.60GHz (最大2.48 GHz)
  • GPU インテル HDグラフィックス 400(CPUに内蔵)
  • RAM(メモリ) 2GB LPDDR3-1866MHz SDRAM
  • ストレージ 16 GB eMMC
  • バッテリー 駆動時間 約12時間
  • カメラ HD Webカメラ
  • 通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0
  • インターフェース USB 3.0ポート x 2、ヘッドフォン/スピーカー・ジャック x1、HDMIポート(HDCP対応) x1、SDカードリーダー、ACアダプター用DCイン・ジャック x1
    ※ステレオ・スピーカー x 2、マイクロフォン x 1も内蔵
  • OS Chrome OS

※Amazonで売り切れ中

Amazonで「Acer Chromebook C732L-H14M」をチェックする

Chromebookで できること

Chromebookできることをまとめてみました。

Officeアプリで文書作成・Chrome ウェブストア・Linuxアプリも使える

Chromebookでは、有料サービスのOffice Online(Word、Excel、Powerpoint)が利用できます。また、無料でもGoogle 純正のドキュメント(Word 互換)、スプレットシード(Ecel 互換)が使えます。その他にも、Chrome ウェブストアのアプリやLinuxアプリが利用できます。

オフラインでも使える

ネットに繋がっていないオフラインでの操作にも対応。テキストエディタでメモを書いたり、撮影した写真を編集したり、動画を視聴したり、ブログを書いて投稿したりできます。

なお、ネット上にはChromebookに関する古い記事が多数残っており、「Chromebookはネットにつながらないと何もできない」と間違ったことを記載しているサイトが多数あります。実際には、ChromebookでもWindowsノートPCと同じく、アプリをローカルストレージに保存するため、ネット接続がないオフラインでも作業できるようになっています。

Android アプリに対応・Google PlaやSkypeやLINEも

2019年 最新モデルのChromebookはGoogle Playストアに対応し、一部のアプリが利用可能です。残念ながらタッチ対応のモデルでなければ快適に使用することはできませんが、メモ帳やカレンダー、天気予報、計算機、ボイスレコーダーなどのアプリであれば快適に使用できます。また、ChromeOS(Web版)アプリを使用することで、Skype同士での音声通話やチャット、LINEなども使用できます。Web版のFacebook、Twitter、画像編集「Photo Editor」、Office Online(Word、Excel、Powerpoint)も利用できます。

※「AirBar」という製品を使用することで、タッチ操作に対応しないChomebookでもタッチ操作が可能になります。

その他のおすすめChromebookは?

その他のおすすめChromebookは以下のページにまとめてあります。

Andoroidアプリが使える最新 Chromebook 2019 おすすめ比較

Androidアプリが使える最新のChromebookをまとめています。

「Chromebook」おすすめはASUS? 2018最新モデル比較

2018年までに発売されたChromebookをまとめています。