「TECLAST P85T」は隠れた逸品? 低価格で人気の8型タブレットと徹底 比較!


激安価格で販売されている「TECLAST P85T」と低価格で人気の8型タブレットを徹底 比較!価格やAntutuベンチマーク、スペックの違いに加えて、メリット・デメリット、評価を紹介します。

「TECLAST P85T」の特徴

TECLAST P85T」の特徴をまとめてみました。

8.0のHD IPS液晶・Widevine L1・5000mAhバッテリ

TECLAST P85T」は8インチで解像度800 × 1200 ドットのIPSディスプレイを搭載。6mmベゼル、視野角178度のワイドで広視野角なHD液晶で、より鮮やかでリアルな色を再現できる「T-Color」にも対応しています。また、DRM(デジタル著作権管理)技術「Widevine L1」に対応。Hulu、Prime Vedeo、Disney+などの対応する動画配信サービスで、1080Pの高画質な映像を視聴できます。

そのほか、5000mAhバッテリーを搭載し、通話で7時間、オンライン動画で7時間の駆動が可能。Type-Cポートを介した充電も利用できます。

Allwinner A523・最大8GB+64GB・Android 13

TECLAST P85T」はAllwinner A523 プロセッサを搭載。AIで最適化された64bit対応の8コア、最大1.8GHz駆動のCPUで、Antutuベンチマーク総合で16万以上を記録しています。また、4GB LPDDR4Xメモリを搭載し、最大8GBまで拡張することが可能。ストレージは64GB eMMC5.1で、別売のmicroSDカード最大1TBまで拡張できます。

そのほか、OSにAndroid 13を搭載。テーマ別の新しいアイコンデザイン、不要なアプリもすぐに停止できる新しいクイック設定、音楽でデザインが変化する新しいメディアコントロール機能、アプリごとの言語設定などの新機能が利用できるようになっています。

ステレオスピーカー・Wi-Fi 6・フォリオケース

TECLAST P85T」はデジタル アンプフィルター チップ内蔵のデュアルチャンネルスピーカーを搭載し、高音質でクリアなステレオ サウンドを再生することが可能。デュアルMICマイクBluetooth 5.2 (AAC / LDAC)によるワイヤレス再生、3.5mmヘッドホンジャックも利用できます。また、従来よりも約4〜10倍の速度で通信できる次世代通信規格「Wi-Fi 6」に対応。タブレットの画面をテレビやモニターに映し出すワイヤレス投影(Wi-Fiディスプレイ)も利用できます。

そのほか、オプションで自立可能な専用のフォリオケースを用意。筐体は厚さ9.1mm、重さ340gのアルミ合金製で、ミントグリーン カラーを用意しています。

公式ページ: TECLAST P85T

価格を比較

TECLAST P85T」と「Alldocube iPlay 50 Mini」、「DOOGEE T20mini」、「Blackview Tab 60」の価格を比較してみました。

「TECLAST P85T」

TECLAST P85T」は、Amazonで8,999円(税込)、楽天市場で12,777円(送料無料)、ヤフーショッピングで12,160円、AliExpressでUS $74.49 (日本円で約10,586円)で販売されています。

「Alldocube iPlay 50 Mini」

Alldocube iPlay 50 Mini」は、Amazonで16,999円 (税込・3000円 OFFクーポン付き)、楽天市場で18,943円(送料無料・中古Aランク品は15,800円)、ヤフーショッピングで21,848円(送料無料)、AliExpressでUS $129.99 (日本円で約19,397円)、米国 Amazon.comで$89.99 (日本円で約13,428円)で販売されています。

「DOOGEE T20mini」

DOOGEE T20mini」は、Amazonで19,999円 (税込・3000円 OFFクーポン付き)、楽天市場で21,800円(送料無料・未使用品)、ヤフーショッピングで22,970円、AliExpressでUS $149.99 (日本円で約22,382円)、DOOGEE公式サイトで41,040円、米国 Amazon.comで$159.99 (日本円で約23,874円)で販売されています。

「Blackview Tab 60」

Blackview Tab 60」は、Amazonで18,900円(税込・4000円 OFFクーポン付き)、ヤフーショッピングで19,410円(送料無料)、AliExpressでUS $101.82 (※Oscal Pad 60)で販売されています。

Antutuベンチマークを比較

TECLAST P85T」と「Alldocube iPlay 50 Mini」、「DOOGEE T20mini」、「Blackview Tab 60」のAntutuベンチマーク スコアを比較してみました。

※Antutuスコアとは3D性能、UX速度、CPU性能、RAM性能を総合した評価点のこと。

「TECLAST P85T」

Antutuベンチマーク総合で約160,000以上

<CPU> Allwinner A523

<プロセッサ性能を解説>

AIで最適化された64bit対応の8コア、最大1.8GHz駆動の「Allwinner A523」プロセッサを搭載し、Antutuベンチマーク総合で16万以上を記録しています。

同じプロセッサは「Teclast P26T」にも搭載されています。

Unisoc T606搭載の「Alldocube iPlay 50 Mini」、「DOOGEE T20mini」、「Blackview Tab 60」と比較すると、スコアが約7万低くなります。

性能的には動画視聴、ネットでの調べもの、音楽再生(ストリーミングを含む)、電子書籍、写真撮影などで快適に動作します。

Androidの3Dゲームは動作しますが、負荷の高いアプリで遅延が生じることもあります。

PSP、PS1、SFC、DC、N64、MD、FCなどのエミュレーターは快適に動作します。

「Alldocube iPlay 50 Mini」

Antutu V9 ベンチマーク総合で約230,000

例:Antutu V10 総合で「246972」、CPUで「81295」、GPUで「28276」、MEMで「80063」、UXで「57338」。

<CPU> Unisoc T606

「DOOGEE T20mini」

Antutuベンチマーク総合で約230,000

<CPU> Unisoc T606

「Blackview Tab 60」

Antutuベンチマーク総合で約230,000

例:総合で「210479」、CPUで「72135」、GPUで「22854」、MEMで「58376」、UXで「57114」。

<CPU> Unisoc T606

スペックを比較

TECLAST P85T」と「Alldocube iPlay 50 Mini」、「DOOGEE T20mini」、「Blackview Tab 60」のスペックを比較してみました。

「TECLAST P85T」のスペック

  • ディスプレイ 8インチ、解像度800 × 1200 ドットのIPS
    ※16 : 10/6mmベゼル/T-Color/視野角178度
  • プロセッサ Allwinner A523
    ※64bit/8コア/AI/最大1.8GHz
  • GPU Mali G57 MC01 600MHz
  • RAM(メモリ) 4GB LPDDR4X
  • 拡張メモリ +4GBで最大8GBまで
  • ストレージ 64GB EMMC5.1
  • 外部ストレージ microSDカードで最大1TBまで拡張可
  • バッテリー 5000 mAh
  • 駆動時間 通話で7時間、オンライン動画で7時間、Web閲覧で5.5時間、音楽で9時間、電子書籍で10時間
  • 充電 Type-C充電(5V/2A)
  • 背面カメラ 2MP ※フラッシュ対応
  • 前面カメラ 0.3MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 6 (802.11 a/b/g/n/ac/ax, 2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.2 (AAC / LDAC)
    ※技適認証取得済み
  • インターフェース USB Type-C (OTG)、microSDカードスロット、3.5mmヘッドホンジャック
  • センサー 重力センサー、ホールセンサー
  • スピーカー デュアルチャンネルスピーカー
  • オーディオ ステレオサウンド、デジタル アンプフィルター チップ内蔵
  • マイク デュアルMICマイク内蔵
  • キーボード TECLAST KS10 Bluetooth キーボード(別売)
  • ケース 専用 フォリオケース (別売)
  • Widevine L1 対応
  • ペアレンタルコントロール 対応
  • 筐体 アルミニウム合金
  • OS Android 13 ※GSM認証、Google Playストア対応
  • サイズ 201.7 × 122.4 × 9.1 mm
  • 重量 340g
  • カラー ミントグリーン
  • 発売日 2023年9月

関連記事Teclast タブレットがハイスペック化で人気! 全機種を比較

Amazonで「TECLAST P85T」をチェックする

楽天市場で「TECLAST P85T」をチェックする

ヤフーショッピングで「TECLAST P85T」をチェックする

AliExpressで「TECLAST P85T」をチェックする

米国 Amazon.comで「TECLAST P85T」をチェックする

「Alldocube iPlay 50 Mini」のスペック

  • ディスプレイ 8インチ、解像度1200 x 1920ドットのIPS
    ※270ppi/輝度300nit/16 million colors/1200:1/狭額縁ナローベゼル
  • プロセッサ Unisoc T606 オクタコア
    ※12nm/64bit/8コア/最大1.6GHz
  • GPU ARM Mali-G57
  • RAM(メモリ)4GB LPDDR4
  • 拡張メモリ +8GBの仮想メモリで合計 最大12GBまで
  • ストレージ 64GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大512GBまで
  • バッテリー 4000 mAh /3.8V
  • 充電 Type-C充電
  • 背面カメラ 5MP ※AF対応
  • 前面カメラ 5MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0 、GPS (Galileo/GLONASS/Beidou)
  • インターフェース USB Type-C 2.0 (OTG)、3.5mmイヤホンジャック
  • センサー Gセンサー
  • スピーカー BOXスピーカー×1、ステレオサウンド
  • マイク 内臓
  • スタイラスペン デュアル ハンドスタイラス (2つの異なるペン、充電不要)
  • キーボード Bluetoothキーボード(別売)
  • ケース 保護ケース(別売・自立可能)
  • Widevine L1 対応 (1080P・HDストリーミングのサポート)
  • 生体認証 顔認証
  • Google Playストア 対応・利用できます
  • OS Android 13
  • サイズ 202.7 x 126 x 7.5 mm
  • 重量 292 g
  • カラースペースグレー
  • 4G通信 対応・VoLTE通話

関連記事「Alldocube iPlay 50 Mini」コスパ最強になるか? 8型タブレットと徹底 比較!

Amazonで「Alldocube iPlay 50 Mini」をチェックする

楽天市場で「Alldocube iPlay 50」をチェックする

ヤフーショッピングで「Alldocube iPlay 50 Mini」をチェックする

AliExpressで「Alldocube iPlay 50 Mini」をチェックする

米国 Amazon.comで「Alldocube iPlay 50 Mini」をチェックする

「DOOGEE T20mini」のスペック

  • ディスプレイ 8.4インチ、解像度1200 x 1920 ドットのIPS
    ※FHD+/16:10/350nit/270nit/16.7 million Color/画面比率84.6%/TUV認証/画面分割
  • プロセッサ Unisoc T606 オクタコア
    ※12nm/64bit/8コア/最大2.0GHz
  • GPU Mali-G57
  • RAM(メモリ) 4GB
  • メモリ拡張 +5GBで最大9GBまで
  • ストレージ 128GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大1TBまで
  • バッテリー 5060 mAh
  • 駆動時間 音楽再生で511時間、ストリーミングで28.7時間、ゲームで27時間
  • 充電 Type-C
  • 背面カメラ 13MP ※Sonyセンサー
  • 前面カメラ 5MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 ac/a/b/g/n (2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0、GPS (GLONASS/Galileo/Beidou/A-GPS)
    ※Miracast対応
  • インターフェース Type-C (OTG)、microSDカードスロット、3.5mmイヤホンジャック
  • スピーカー デュアル ステレオスピーカー
  • スタイラスペン 筆圧1024段階の専用スタイラスペン
  • キーボード Bluetooth キーボード(ジェスチャー操作、3772mm² の大型タッチパッド、64 キー設計)
    ※2mmの大きなキートラベル、17mmの大きなキー間隔、14×14mmの大きなキーキャップ
  • Widevine L1 対応・デジタル著作権保護
  • 生体認証 顔認証
  • OS Android 13
  • サイズ 202.5 × 125.8 × 7.4 mm
  • 重量 330g
  • カラー ムーンリットパープル、ミントグリーン、ミッドナイトブラック
  • 4G通信 対応

関連記事「DOOGEE T20mini」ミニでコスパ最強? 人気の8型タブレットと徹底 比較!

Amazonで「DOOGEE T20mini」をチェックする

楽天市場で「DOOGEE Tablet」をチェックする

ヤフーショッピングで「DOOGEE T20mini」をチェックする

AliExpressで「DOOGEE T20mini」をチェックする

米国 Amazon.comで「DOOGEE T20mini」をチェックする

「Blackview Tab 60」のスペック

  • ディスプレイ 8.68インチ、解像度1340 x 800 px
    ※HD+/16:10/画面比率84%/輝度300nit/明るさ自動調節/読書モード/目の保護モード/ダークモード
  • プロセッサ UNISOC T606
    ※12nm/64bit/8コア/最大1.6GHz
  • GPU ARM Mali-G571 @650MHz
  • RAM (メモリ) 6GB
  • 拡張メモリ +6GBで最大12GBまで
  • ストレージ 128GB eMMC
  • 外部ストレージ microSDカードで最大2TBまで
  • バッテリー 6050mAh
  • 駆動時間 スタンバイで696時間、動画再生で5.5時間、音楽再生で12時間
  • 充電 Type-C、5V/2A
  • 背面カメラ 8MP
  • 前面カメラ 5MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0、GPS (GPS/GLONASS/GALILEO/BEIDOU)
  • ワイヤレス投影 対応
  • インターフェース USB Type-C (OTG)、3.5mmヘッドホンジャック
  • スピーカー ステレオスピーカー
  • Widevine L1 対応
  • Google Playストア 対応・Google Mobile Service (GMS) 認証に対応
  • OS Android 13ベースのDoke OS P3.0
  • サイズ 厚さ8.4mm
  • 重量 338g
  • カラー ブルー(Twilight Blue)、グレー(Truffle Gray)
  • 4G LET通信 対応

関連記事「Blackview Tab 60」最安コスパか? 売れ筋 8型タブレットと徹底 比較!

Amazonで「Blackview Tab 60」をチェックする

楽天市場で「Blackview Tab 60」をチェックする

ヤフーショッピングで「Blackview Tab 60」をチェックする

AliExpressで「Blackview Tab 60」をチェックする

米国 Amazon.comで「Blackview Tab 60」をチェックする

「TECLAST P85T」のメリット・デメリット

TECLAST P85T」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・8インチのHD IPS液晶・ワイドで色鮮やかなT-Colorに対応

TECLAST P85T」は8インチで解像度800 × 1200 ドットのIPSディスプレイを搭載。6mmベゼル、視野角178度のワイドで広視野角なHD液晶で、より鮮やかでリアルな色を再現できる「T-Color」にも対応しています。

一方、「Alldocube iPlay 50 Mini」は8インチで解像度1200 x 1920ドットのIPSディスプレイを搭載しています。「DOOGEE T20mini」は8.4インチで解像度1200 x 1920 ドットのIPSディスプレイを搭載しています。「Blackview Tab 60」は8.68インチで解像度1340 x 800 pxのディスプレイを搭載しています。

・Widevine L1に対応

TECLAST P85T」はDRM(デジタル著作権管理)技術「Widevine L1」に対応。Hulu、Prime Vedeo、Disney+などの対応する動画配信サービスで、1080Pの高画質な映像を視聴できます。

一方、「Alldocube iPlay 50 Mini」、「DOOGEE T20mini」、「Blackview Tab 60」もWidevine L1 に対応しています。

・4GBメモリ搭載で最大8GBまで拡張できる

TECLAST P85T」は、4GB LPDDR4Xメモリを搭載し、最大8GBまで拡張できます。

一方、「Alldocube iPlay 50 Mini」は4GB LPDDR4搭載で最大12GBまで拡張できます。「DOOGEE T20mini」は4GBメモリを搭載し、最大9GBまで拡張できます。「Blackview Tab 60」は6GBメモリを搭載し、最大12GBまで拡張できます。

・64GB EMMC5.1ストレージ搭載で最大1TBまで拡張できる

TECLAST P85T」は64GB eMMC5.1で、別売のmicroSDカードで最大1TBまで拡張できます。

一方、「Alldocube iPlay 50 Mini」は64GBストレージ搭載で最大512GBまで拡張できます。「DOOGEE T20mini」は128GBストレージ搭載で、別売のmicroSDカードで最大1TBまで拡張できます。「Blackview Tab 60」は128GBストレージ搭載で、別売のmicroSDカードで最大2TBまで拡張できます。

・5000mAhバッテリー搭載でType-C充電に対応

TECLAST P85T」は5000mAhバッテリーを搭載し、通話で7時間、オンライン動画で7時間の駆動が可能。Type-Cポートを介した充電も利用できます。

一方、「Alldocube iPlay 50 Mini」は4000mAhバッテリー搭載でType-C充電に対応しています。「DOOGEE T20mini」は5060mAhバッテリー搭載でType-C充電に対応しています。「Blackview Tab 60」は6050mAhバッテリー搭載でType-C充電に対応しています。

・背面2MPカメラ(フラッシュ対応)と前面0.3MPカメラを搭載

TECLAST P85T」は背面2MPカメラ(フラッシュ対応)と前面0.3MPカメラを搭載しています。

一方、「Alldocube iPlay 50 Mini」は背面5MP (AF対応)カメラと前面5MPカメラを搭載しています。「DOOGEE T20mini」は背面13MPのメインカメラと前面5MPのフロントカメラを搭載しています。「Blackview Tab 60」は背面8MPカメラと前面5MPカメラを搭載しています。

・Wi-Fi 6とBluetooth 5.2に対応

TECLAST P85T」は従来よりも約4〜10倍の速度で通信できる次世代通信規格「Wi-Fi 6」に対応しています。また、Bluetooth 5.2によるワイヤレス接続も利用できます。

一方、「Alldocube iPlay 50 Mini」、「DOOGEE T20mini」、「Blackview Tab 60」はWi-Fi 5のデュアルバンドとBluetooth 5.0、GPSに対応しています。

・ワイヤレス投影に対応

TECLAST P85T」はワイヤレス投影に対応し、対応するテレビや外部のモニターに映像出力できます。

一方、「Alldocube iPlay 50 Mini」と「DOOGEE T20mini」、「Blackview Tab 60」もワイヤレス投影に対応しています。

・デュアルチャンネルスピーカー搭載でステレオサウンドを再生できる

TECLAST P85T」はデジタル アンプフィルター チップ内蔵のデュアルチャンネルスピーカーを搭載し、高音質でクリアなステレオサウンドを再生できます。

一方、「Alldocube iPlay 50 Mini」はBOXスピーカー搭載で、高音質なステレオサウンドを再生できます。「DOOGEE T20mini」はデュアル ステレオスピーカー搭載で、高音質なサウンドを再生できます。「Blackview Tab 60」はステレオスピーカー搭載で、高音質なサウンドを再生できます。

・専用のフォリオケースを用意

TECLAST P85T」はオプションで自立可能な専用のフォリオケースを用意しています。

一方、「Alldocube iPlay 50 Mini」は専用の保護ケース(別売・自立可能)を用意しています。「DOOGEE T20mini」と「Blackview Tab 60」は専用ケースを用意していません。

・厚さ9.1mm、重さ340gの薄型軽量デザインで、ミントグリーン カラーを用意

TECLAST P85T」は厚さ9.1mm、重さ340gのアルミ合金製で、ミントグリーン カラーを用意しています。

一方、「Alldocube iPlay 50 Mini」は厚さ7.5 mmで重さ292 gの薄型軽量デザインで、スペースグレーカラーを用意しています。「DOOGEE T20mini」は厚さ7.4mm、重さ330gの薄型軽量デザインで、ムーンリットパープル、ミントグリーン、ミッドナイトブラックの3色カラーを用意しています。「Blackview Tab 60」は厚さ8.4mm、重さ338gの薄型軽量デザインで、ブルー(Twilight Blue)、グレー(Truffle Gray)の2色カラーを用意しています。

・Android 13搭載で新機能も使える

TECLAST P85T」はAndroid 13搭載で新機能も使えるようになっています。

Android 13には、

テーマ別アイコンデザイン(サードパーティ製アプリを含む)、クイック設定の変更(ボタンの位置変更・タイル数の増加・不要な実行中アプリを停止)、ホーム画面のカスタマイズ、メディアコントロール(音楽でデザインが変化)、テキストのコピーツール、アプリごとの言語設定、おやすみ時間モードのカスタマイズ(設定項目が増加)、「バイブレーションとハプティクス」(通話のバイブレーションなどの設定項目が追加)、

通知の制御(ユーザーに許可を求める)、クリップボード履歴の自動消去、特定の写真や動画のみにアクセスを許可、空間オーディオ、Bluetooth LE Audio(音楽を他のユーザーと共有)、Chromebookとの連携、端末間でコピー&ペースト、タブレットのマルチタスク、手のひらとスタイラスペンの別タッチ登録

などの機能が追加されています。

一方、「Alldocube iPlay 50 Mini」と「DOOGEE T20mini」はAndroid 13搭載で新機能も使えるようになっています。「Blackview Tab 60」はAndroid 13ベースのDoke OS P3.0を搭載し、新機能も使えるようになっています。

デメリット

・4G通信に対応していない

TECLAST P85T」はSIMフリーの4G LET通信に対応していません。

一方、「Alldocube iPlay 50 Mini」と「DOOGEE T20mini」、「Blackview Tab 60」はSIMフリーの4G LET通信に対応し、単体で通信できます。

・GPSナビゲーションを利用できない

TECLAST P85T」はGPSナビゲーションを利用できません。

一方、「Alldocube iPlay 50 Mini」と「DOOGEE T20mini」、「Blackview Tab 60」はGPSナビゲーションを利用できます。

「TECLAST P85T」の評価

TECLAST P85T」の評価を紹介します。

スペック:★★★

通信:★★★★

機能:★★★

デザイン:★★★★

使いやすさ:★★★★

価格:★★★★★

<総合評価>

2022年8月に発売された「Teclast P80T」の後継モデルになります。OSをAndroid 13に刷新し、プロセッサ性能やメモリ、ストレージ性能などを強化しています。

プロセッサは「Teclast P26T」と同じAllwinner A523で、Antutu総合で約16万ほど。Unisoc T606搭載の「Alldocube iPlay 50 Mini」、「DOOGEE T20mini」、「Blackview Tab 60」と比較すると、スコアが約7万低くなりますが、動画視聴やWeb閲覧、音楽再生、電子書籍など一般的な用途では快適に動作します。

AndroidのゲームはMali G57 GPUを採用しているため、意外と快適に動作します。負荷の高いゲームを除いて、比較的軽めのゲームなら問題なくプレイできると考えていいでしょう。「Teclast P85T」はWi-Fi 6の超高速通信に対応しているため、オンラインゲームとも相性がいいです。ただし、他の8型タブレットと違い、4G LET通信には対応していないので注意が必要です。

そのほか、メモリを3GBから4GBに変更し、最大8GBまで拡張することが可能。ストレージは32GBから64GBに増強し、最大1TBまで拡張可能です。

全体的にスペックは低めですが、重いゲームなどを除いた一般的な用途であれば十分に快適に使用できる仕様です。超高速通信のWi-Fi 6対応で、高音質なステレオ スピーカーも搭載しているので、コスパは高い方です。世間一般的には、Allwinner A523のパフォーマンス(意外とサクサク)があまり知られていないので、「隠れた逸品」ともいえそうです。

TECLAST P85T」の現在の価格は、12,900円(税込・2000円 OFFクーポン付き)。

実質1万1千ほどで購入できるので、今回比較したタブレットの中で最安のモデルといえます。カメラ性能やGPS、4G通信がいならないなら超お買い得。低価格でもしっかりと使える8型のAndroid 13タブレットを探している人におすすめです。

「TECLAST P85T」のデザイン

片手でも楽々と持てる8インチサイズです。

「TECLAST P85」のデザインを踏襲しており、コンパクトでスッキリとした形状( 201.7 × 122.4mm)をしています。

厚さは 9.1 mmで、バッグにもすっぽりと収まるサイズで、重さは340g。カラーは爽やかなミントグリーンを用意しています。

タブレットでミントグリーンカラーというのはとっても珍しいですね。フレッシュな感じで、どこか清々しい感じがします。

「TECLAST P85T」のデザインは下の動画でチェックできます。

Youtubeショート動画でデザインをチェックする

Instagramでデザインをチェックする

「TECLAST P85T」の販売・購入先

TECLAST P85T」は、

Amazonで8,999円(税込)、

楽天市場で12,777円(送料無料)、

ヤフーショッピングで12,160円、

AliExpressでUS $74.49 (日本円で約10,586円)、

で販売されています。

Amazonで「TECLAST P85T」をチェックする

楽天市場で「TECLAST P85T」をチェックする

ヤフーショッピングで「TECLAST P85T」をチェックする

AliExpressで「TECLAST P85T」をチェックする

米国 Amazon.comで「TECLAST P85T」をチェックする

 

 

 

他のタブレットと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「ALLDOCUBE iPlay 50 mini NFE」(8.4型・T606・128GB)

★「DOOGEE T20Mini Pro」(8.4型・T606・最大20GB+256GB)

★「Blackview Tab 50 Wi-Fi」(8型・RK3562・最大8GB+128GB)

★「ALLDOCUBE iPlay 50 Mini Lite」(8インチ・Allwinner A523)

Alldocube iPlay 50 Mini

DOOGEE T20mini

Blackview Tab 60

Blackview Tab 5」(8インチ・RK3326S)

HEADWOLF Fpad 3」(8.4インチ・Unisoc T616)

Lenovo Tab M9」(9インチ・Helio G80・Android 12)

Fire HD 8 /Plus 2022

Alldocube iPlay 50 Mini Pro」(8インチ・Helio G99)

HUAWEI MatePad T 8 2022」(Kirin 710A・4G LETモデルあり)

dtab Compact d-52C」(8.4型・Snapdragon 695・5G通信)

他のTeclastタブレットと比較

他にもTeclastのタブレットが販売されています。ぜひ比較してみてください。

Teclast タブレットがハイスペック化で人気! 全機種を比較

Teclast タブレット 2023 ニューバージョン モデル まとめ

その他のおすすめAndroidタブレットは?

その他のおすすめAndroidタブレットは以下のページにまとめてあります。

Android 13で使えるタブレット 2023 最新 機種 まとめ

最新のAndroid 13タブレットをまとめて紹介しています。

Android 12で使えるタブレット 2023 最新 まとめ

最新のAndroid 12タブレットをまとめて紹介しています。

HDMI出力できるAndroidタブレット まとめ

有線でmicroHDMI出力できるタブレットを紹介しています。

一度は手に入れてみたい超ハイスペックなAndroidタブレット まとめ

超ハイスペックなタブレットをまとめて紹介しています。