「Chuwi LarkBook」と高コスパ ノートPCを徹底 比較!


2020年12月に発売された「Chuwi LarkBook」と高コスパ ノートPCを徹底 比較して紹介! 価格やスペック、ベンチマークの違いに加えて、メリット・デメリットも紹介します。

※2021年1月、「Chuwi HeroBook Pro+」も発売されました。

※2020年12月から「CHUWI CoreBook X」も発売されています。

※2020年11月から、14.0型の「CHUWI GemiBook Pro」も発売されています。

「Chuwi LarkBook」の特徴

Chuwi LarkBook」の特徴をまとめてみました。

厚さ12.3mmの超薄型で重さ1.2kg・フルメタルボディ

Chuwi LarkBook」は厚さ12.3mmの超薄型デザインを採用。さ1.2kgと軽量で携帯性に優れています。また、ボディには高級感のあるフルメタル(金属)素材を採用。1mからの落下テストや100000回回のキーテストなどもクリアし、高い耐久性も兼ね備えています。

フルHDのIPS液晶・長持ちバッテリー・フル機能のType-C

Chuwi LarkBook」は13.3インチ、解像度1920 x 1080 ドットのIPS液晶を搭載。Webサイトの細かいテキスト文字もはっきりくっきりと表示できます。また、34.8Whバッテリー搭載で一日充電なしで使用可能。Type-C端子ではPD充電、高速データ転送のほかに外部ディスプレイの出力にも対応します。

Gemini Lake&8GBメモリ&SSD 256GB

Chuwi LarkBook」はGemini Lake Refresh世代のIntel Celeron N4120 クアッドコアプロセッサを搭載。Passmarkベンチマークスコアで「2482」(CPU)を記録しています。また、高速なLPDDR4X規格のメモリを8GB搭載。SSD 256GBストレージを内蔵しているため、OSやアプリの起動も高速になっています。

公式ページ
https://www.chuwi.com/jp/product/items/Chuwi-LarkBook.html

価格を比較

Chuwi LarkBook」と、「Teclast F7S」、「ALLDOCUBE KBook Lite」、「BMAX S13」の価格を比較してみました。

「Chuwi LarkBook」

Chuwi LarkBook」は、AliExpressでUS $419.99 – 433.99、GearBestで49202 円で販売されています。

「Teclast F7S」

Teclast F7S」は、Amazonで30,000円(中古品)、楽天市場で29,800円 (税込・未使用品)、Banggoodで41,127円、GearBestで37274 円、AliExpressでUS $306.47 – 321.89 で販売されています。

「ALLDOCUBE KBook Lite」

ALLDOCUBE KBook Lite」は、Amazonで24,617円(中古品)、楽天市場で39,000円 (税込)、ヤフーショッピングで36,958円 (税込)、AliExpressでUS $299.99 で販売されています。

「BMAX S13」

BMAX S13」は、Amazonで25,900円(2000円OFFクーポン付き)、楽天市場で33,049円 (税込)、ヤフーショッピングで30,635円 (税込)、Banggoodで31,636円、AliExpressでUS $269.99 で販売されています。

スペックを比較

Chuwi LarkBook」と、「Teclast F7S」、「ALLDOCUBE KBook Lite」、「BMAX S13」のスペックを比較してみました。

「Chuwi LarkBook」のスペック

  • ディスプレイ 13.3インチ、解像度1920 x 1080 ドットのIPS液晶
  • プロセッサ Gemini Lake Refresh世代のIntel Celeron N4120 クアッドコア 1.10 GHz
    ※14nm/4コア/4スレッド/最大2.60 GHz
  • GPU Intel UHD Graphics 600 ,200-700MHz
  • RAM(メモリ) 8GB LPDDR4X
  • ストレージ SSD 256GB
  • 外部ストレージ  M.2 SSDで拡張可能・microSDカードで最大128GBまで拡張可能
  • バッテリー 34.8Wh (7.7V/4250mAh)
  • カメラ 前面100万画素
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11ac/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2
  • インターフェース USB3.1 Gen1x 1、USB2.0x 1、USB Type-C(PD充電対応)x 1、HDMIx 1、3.5mmイヤホンジャック
  • オーディオ クアッドスピーカー・DTSサウンド
  • キーボード チクレットキーボード
  • OS Windows 10 Home  1909
  • サイズ 307 x 200.8 x 12.3mm
  • 重量 1.2 kg
  • カラー スペースグレー
  • 付属品 DC充電器用の1xUSBケーブル 1x充電器(12V / 2A) 1x英語マニュアル

関連記事CHUWI ノートPCが激変?! 超小型から4Kまで 全機種 比較

AliExpressで「Chuwi LarkBook」をチェックする

GearBestで「Chuwi LarkBook」をチェックする

Banggoodで「CHUWI CoreBook Pro」をチェックする

Amazonで「CHUWI GemiBook Pro」をチェックする

Amazonで「CHUWI CoreBook X」をチェックする

ヤフーショッピングで「CHUWI GemiBook Pro」をチェックする

楽天市場で「CHUWI」をチェックする

「Teclast F7S」のスペック

  • ディスプレイ 14.1インチ、解像度1920 x 1080 pxの IPS液晶
    ※16:9 / 8mm ベゼル / Glass Panel / 2.5D
  • プロセッサ Apollo Lake世代のIntel Celeron N3350 クアッドコア 1.1GHz
    ※14nm / 64bit / 最大2.4GHz
  • GPU Intel HD Graphics 500
  • RAM(メモリ) 8GB LPDDR3
  • ストレージ  SSD 128GB
  • 外部ストレージ SSD拡張をサポート、microSDカードで最大128GBまで
  • バッテリー 38000mWh / 5000mAh / 7.6V
  • 駆動時間 7時間
  • カメラ 2MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11ac/a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2
  • 有線LAN 非対応・利用できません
  • インターフェース Micro USB 3.0 x2、Mini HDMI x1 、3.5mmイヤホンジャック x1
  • OS Windows 10
  • 材質 アルミ合金(フルメタル)
  • キーボード 21mm キートラベル / 6mm Narrow Bezel / 英語
  • トラックパッド 125mm x 78 mm
  • サイズ 33.40 x 22.40 x 1.17 cm
  • 重量 1.57 kg
  • カラー シルバー

関連記事「Teclast F7S」と最新14型ノートPCを徹底 比較!

Amazonで「Teclast F7S」をチェックする

Amazonで「Teclast F7 Plus」をチェックする

楽天市場で「Teclast F7S」をチェックする

ヤフーショッピングで「Teclast F7S」をチェックする

Banggoodで「Teclast F7S」をチェックする

GearBestで「Teclast F7S」をチェックする

AliExpressで「Teclast F7S」をチェックする

「ALLDOCUBE KBook Lite」のスペック

  • ディスプレイ 13.5インチ、解像度 3000 x 2000 (FHD) ドットのIPS液晶
    ※3K / 3:2 / フルビュースクリーン / 268PPI / タッチ非対応 / 180度開閉
  • プロセッサ Apollo Lake世代の Intel Celeron N3350 デュアルコア 1.10 GHz
    ※14nm / 64bit / 2コア / 2スレッド / 最大2.40GHz
  • GPU Intel HD Graphics 500
  • RAM(メモリ) 4GB LPDDR3
  • ストレージ 128GB SSD
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで
  • バッテリー  5000mAh 7.6V
  • ACアダプター 12V/2.5A DC3.5mm
  • カメラ 200万画素Webカメラ
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.0
  • インターフェース USB Type-C ×1、USB3.0 Type-A ×2、HDMI ×1、microSDカードスロット、3.5mmイヤホンジャック
  • センサー ホールエフェクター
  • マイク シングルマイク
  • スピーカー デュアルスピーカー(2W)
  • キーボード 78キー
  • OS Windows 10 Home
  • サイズ  312.3 x 238 x 15.4mm
  • 重量  1.46kg
  • カラー シルバー

関連記事「ALLDOCUBE KBook Lite」と人気の激安ノートPCを徹底 比較!

Amazonで「ALLDOCUBE KBook Lite」をチェックする

楽天市場で「ALLDOCUBE Kbook Lite」をチェックする

ヤフーショッピングで「ALLDOCUBE KBook Lite」をチェックする

Banggoodで「ALLDOCUBE KBook Lite」をチェックする

AliExpressで「ALLDOCUBE KBook Lite」をチェックする

GearBestで「ALLDOCUBE Kbook Lite」をチェックする

「BMAX S13」のスペック

  • ディスプレイ 13.3インチ、解像度1920 x 1080ドットのIPS
    ※ 16:9 / FHD / LCD / タッチには非対応 / ベゼル幅 15mm / 視野角178°
  • プロセッサ Gemini Lake世代のIntel Celeron N4000 デュアルコア 1.1GHz
    ※14nm / 64bit / 2コア / 2スレッド / 最大2.60 GHz
  • GPU 第9世代の Intel UHD Graphics 600
  • RAM(メモリ) 8GB LPDDR4
  • ストレージ 128GB SSD
  • 拡張ストレージ M.2 SATA 2280 x1、TF(Micro SD)カードリーダーx1
    ※M.2 2280タイプ、最大1TBにアップグレード可能
  • バッテリー 38Wh(10000mAh / 3.8V)、リチウムイオンポリマーバッテリー
  • 駆動時間 6〜8時間
  • カメラ 30万画素Webカメラ
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0
  • 有線LAN 非対応・利用できません
  • インターフェース USB 3.0 ×2、MINI HDMI x1、SDカードスロット、3.5mmヘッドセットジャック
  • オーディオ ステレオスピーカーとマイク(チューニング済み)
  • OS Windows 10(オンラインで自動的にライセンス認証)
  • サイズ 317mm(L)×215mm(W)×20.0mm(H)
  • 重量 約1.3kg
  • カラー スペースグレー

関連記事「BMAX S13」と激安ノートPCを徹底 比較!

Amazonで「BMAX S13」をチェックする

楽天市場で「BMAX S13」をチェックする

ヤフーショッピングで「BMAX S13」をチェックする

Banggoodで「BMAX S13 A」をチェックする

AliExpressで「BMAX S13」をチェックする

ベンチマークを比較

Chuwi LarkBook」と、「Teclast F7S」、「ALLDOCUBE KBook Lite」、「BMAX S13」のベンチマークスコアを比較してみました。

※PassMark、Geekbench、3DMarkとは、主にCPUとビデオカード(以下、グラボ)の性能を数値化したベンチマークスコアの参考値を表したものです。

「Chuwi LarkBook」

<CPU> Intel Celeron N4120

Passmarkによるベンチマークスコアは「2482」(CPU)。

<GPU> Intel UHD Graphics 600

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「391」。

※Office文書作成、動画視聴(4K出力に対応)、ネットでの調べもの、音楽再生、画像の編集、2Dゲームなどで快適に動作する性能を持っています。ゲームはPS1、FC、SFCなどのエミュレーターなら快適に動作します(PS2ゲームは無理でしょう)。ただし、負荷の高い3Dゲームは遊べないので注意しましょう。なお、クラウドゲームサービス「GeForce NOW」、ゲーミングPCとのWi-Fi接続を利用した「Steam Link」を利用すれば、本格的な3Dゲームもプレイできます(※高速なワイヤレス通信環境が必要)。

「Teclast F7S」

<CPU> Intel Celeron N3350

Passmarkによるベンチマークスコアは「1112」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「290」、マルチコアで「531」。

<GPU> Intel HD Graphics 500

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「271」。

「ALLDOCUBE KBook Lite」

<CPU> Celeron N3350

Passmarkによるベンチマークスコアは「1139」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「290」、マルチコアで「532」。

<GPU>  Intel HD Graphics 500

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「271」。

「BMAX S13」

<CPU> Intel Celeron N4000

Passmarkによるベンチマークスコアは「1535」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「391」、マルチコアで「688」。

<GPU> Intel UHD Graphics 600

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「391」。

「Chuwi LarkBook」のメリット・デメリット

Chuwi LarkBook」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・13.3インチのフルHD液晶が見やすい

Chuwi LarkBook」は13.3インチ、解像度1920 x 1080 ドットのIPS液晶を搭載しています。フルHD画質なので非常に高精細。ベゼル幅も狭いため、迫力ある映像を楽しめます。

一方、「Teclast F7S」は14.1インチ、解像度1920 x 1080 pxの IPS液晶(フルHD)を搭載、「ALLDOCUBE KBook Lite」は13.5インチ、解像度 3000 x 2000 (FHD) ドットのIPS液晶(3K)を搭載、「BMAX S13」は13.3インチ、解像度1920 x 1080ドットのIPS液晶(フルHD)を搭載しています。

・8GBメモリ&SSD 256GBストレージで快適に使える

Chuwi LarkBook」は8GB LPDDR4Xメモリを搭載し、遅延なくスムーズに動作します。また、SSD 256GBストレージを搭載しているため、OSやアプリの起動が高速になっています。

一方、「Teclast F7S」は8GB LPDDR3メモリ &SSD 128GBストレージを搭載、「ALLDOCUBE KBook Lite」は4GB LPDDR3メモリ &SSD 128GBストレージを搭載、「BMAX S13」は8GB LPDDR4メモリ &SSD 128GBストレージを搭載しています。

・M.2 SSDでストレージ容量を拡張できる

Chuwi LarkBook」はM.2 SSDスロットを搭載し、ストレージ容量を簡単に増やすことができます。

一方、「ALLDOCUBE KBook Lite」はM.2 SSDで拡張することはできません。「Teclast F7S」はM.2 SSDのストレージ拡張に対応、「BMAX S13」はM.2 SSDで最大1TBまで拡張することができます。

・34.8WhバッテリーでPD充電に対応

Chuwi LarkBook」は34.8Whバッテリーを搭載し、一日充電なしで使用できます。また、Type-C端子を搭載し、高速なPD充電も利用できます。

一方、「Teclast F7S」は7時間動作できる38000mWhバッテリー搭載(PD充電には非対応)、「ALLDOCUBE KBook Lite」は5000mAhバッテリーでPD充電に対応、「BMAX S13」は最大8時間駆動する38Whバッテリー(PD充電には非対応)を搭載しています。

・厚さ12.3mmで重さ1.2 kgの薄型軽量ボディ

Chuwi LarkBook」は厚さ12.3mmで重さ1.2 kgの薄型軽量デザインになっています。

一方、「Teclast F7S」は厚さ 1.17 cmで重さ1.57 kg、「ALLDOCUBE KBook Lite」は厚さ15.4mmで重さ1.46kg、「BMAX S13」は厚さ2cmで重さ1.3 kgになっています。

・クアッドスピーカー&DTSサウンドで音がいい

Chuwi LarkBook」は4つのスピーカーを搭載。DVDビデオのサラウンド音声フォーマット「DTS」に対応し、高音質なサウンドで動画が楽しめるようになっています。

一方、「Teclast F7S」はデュアルスピーカーを搭載、「ALLDOCUBE KBook Lite」は2Wデュアルスピーカーを搭載、「BMAX S13」はステレオスピーカー(チューニング済み)を搭載しています。

・フル機能のType-C端子が使える

Chuwi LarkBook」はフル機能のType-C端子を1つ搭載しています。高速データ転送、高速充電、外部ディスプレイへの出力に対応します。

一方、「Teclast F7S」と「BMAX S13」はType-C端子を搭載していません。「ALLDOCUBE KBook Lite」はフル機能のType-C端子を搭載しています。

デメリット

・メモリの増設はできない

Chuwi LarkBook」は8GB LPDDR4Xメモリを搭載していますが、それ以上容量を増やすことはできません。

その点は、「Teclast F7S」、「ALLDOCUBE KBook Lite」、「BMAX S13」も同じです。

・Webカメラが100万画素

Chuwi LarkBook」は前面に100万画素カメラを搭載していますが、画質はあまりよくありません。高画質なカメラを使用したい場合は別途USBカメラを購入する必要があります。

一方、「Teclast F7S」と「ALLDOCUBE KBook Lite」は200万画素カメラを搭載しています。「BMAX S13」は30万画素Webカメラを搭載しています。

「Chuwi LarkBook」の販売・購入先

Chuwi LarkBook」は、

AliExpressでUS $419.99 – 433.99、

GearBestで49202 円、

で販売されています。

AliExpressで「Chuwi LarkBook」をチェックする

GearBestで「Chuwi LarkBook」をチェックする

Banggoodで「CHUWI CoreBook Pro」をチェックする

Amazonで「CHUWI GemiBook Pro」をチェックする

Amazonで「CHUWI CoreBook X」をチェックする

ヤフーショッピングで「CHUWI GemiBook Pro」をチェックする

楽天市場で「CHUWI」をチェックする

GearbestのChuwiセール情報はこちら!

Gearbest Chuwi technologies creates devices in Android and Windows platform. Choosing to give its customers a choice, Chuwi has achieved great success in both realms. promotion
Chuwi technologies creates devices in Android and Windows platform. Choosing to give its customers a choice, Chuwi has achieved great success in both realms.

 

 

他のノートPCと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「Chuwi HeroBook Pro+」(13.3インチ・3K液晶)

AliExpressで「Chuwi HeroBook Pro+」をチェックする

Teclast F7S

ALLDOCUBE KBook Lite

BMAX S13

Teclast F7 Plus」(14インチ・Celeron N4100)

BMAX X14」(14.1インチ・Celeron N4100)

TECLAST F6 Plus」(13.3インチ・360度回転)

ALLDOCUBE i7Book」(14.1インチ・Core i7-6660U)

★「CHUWI GemiBook Pro」(14インチ・Celeron J4115)

★「CHUWI CoreBook X」(14インチ・Core i5-7267U)

CHUWI ノートPCをまとめてチェック!

CHUWI ノートPCは以下のページにすべてまとめてあります。

CHUWI ノートPCが激変?! 超小型から4Kまで 全機種 比較

その他のおすすめノートPCは?

その他のおすすめノートPCは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

中華ノートPCが激安! 最新 全機種 ラインナップ 一覧

最新の中華ノートPCをまとめて紹介しています。

超小型PCが続々! 最新の極小WindowsPC 全機種を比較

超小型ノートPCやスティックPC、小型デスクトップPCを紹介しています。

エントリー向けWindows10ノートPCが激安に! 全機種を比較 

低価格で購入できるWindowsノートPCをまとめて紹介しています。

Andoroidアプリが使える最新 Chromebook ラインナップ 一覧 

Andoroidアプリ対応の最新 Chromebookをまとめて紹介しています。