「Powkiddy X70」の画面デカ! 低価格な携帯ゲーム機と徹底 比較


2022年7月に発売された「Powkiddy X70」と低価格な携帯ゲーム機を徹底 比較!価格や収録ゲーム数、対応エミュレーター、スペックの違いに加えて、メリット・デメリット、評価を紹介します。

「Powkiddy X70」の特徴

Powkiddy X70」の特徴をまとめてみました。

7型TN液晶・3Dレバー・ボタン配置変更

Powkiddy X70」は7.0インチで解像度1024x600pxのTNスクリーンを搭載。大画面でレトロゲームを楽しむことができます。また、本体に2つの3Dジョイスティックレバーを搭載。十字キーと四つのボタン、ショルダーボタンR/Lも搭載し、快適に操作できます。そのほか、ボタンのカスタマイズ機能を搭載。ゲームごとにボタンの配置を変えることができます。

10種エミュ・クアッドコア・最大64GB拡張

Powkiddy X70」は10種類のエミュレーターに対応。スーパーファミコンやPS1、メガドライブ、ゲームボーイ、ネオジオ、カプコンなどのレトロゲームをプレイすることができます。また、 ATM7051 クアッドコアプロセッサと128MB LPDDR2メモリを搭載。「Powkiddy X39」と同じプロセッサとメモリで快適に動作します。そのほかTFカードスロットを搭載。最大64GBまで保存できます。

HDMI出力・ゲームパッド・ステレオスピーカー

Powkiddy X70」は本体にminiHDMI端子を搭載。テレビや外部モニターと接続し、大画面でゲームを楽しむことができます。また、2つのUSBポートを搭載。有線で外部のゲームパッドと接続し、対戦プレイを楽しむことができます。そのほか、0.8Wのステレオスピーカーを搭載。MP3音楽ファイルやflv、MP4の動画ファイルも再生できます。

公式ページ Handheld Game Players – Powkiddy official store

価格を比較

Powkiddy X70」と「Miyoo Mini」、「RGB10S」、「Powkiddy X39」の価格を比較してみました。

「Powkiddy X70」

Powkiddy X70」は、Amazonで9,999円、ヤフーショッピングで10,999 円、AliExpressでUS $59.99、で販売されています。

「Miyoo Mini」

Miyoo Mini」は、Amazonで9,999円、ヤフーショッピングで9,499 円、AliExpressでUS $32.47、Banggoodで9,047円、米国 Amazon.comで$69.99で販売されています。

「RGB10S」

RGB10S」は、Amazonで12,999円、ヤフーショッピングで13,699円、AliExpressでUS $77.7、Banggoodで13,429円で販売されています。

「Powkiddy X39」

Powkiddy X39」は、Amazonで6,999円、ヤフーショッピングで7,999 円、AliExpressでUS $24.23、Banggoodで6,219円 で販売されています。

収録ゲーム数・対応エミュレーターを比較

Powkiddy X70」と「Miyoo Mini」、「RGB10S」、「Powkiddy X39」の収録ゲーム数・対応エミュレーターを比較してみました。

「Powkiddy X70」

収録ゲーム数

数百から数千 ※販売先によって異なります。ゲームはmicroSDカードに収録

対応エミュレーター

CPS,FBA,FC,GB,GBA,GBC,NEOGEO,SFC,MD,PS1など10種類以上

「Miyoo Mini」

収録ゲーム数

3000以上 ※モデル・販売先によって異なっています。ゲームはmicroSDカードに収録

対応エミュレーター

PS1,CPS1/2/3、FBA,GBA,GBC,GB,SFC,FC,MD,SMS,GG,NEOGEO,PCE,WSCなど16種以上

「RGB10S」

収録ゲーム数 3000/5000+/10000+ ※販売先によって異なります

対応エミュレーター PSP, N64, DC, NDS,PS1, CPS1, CPS2, FBA, NEOGEO, NEOGEO POCKET, GBA, GBC, GB, SFC, FC, MD, SMS, GG, HANDY, MSX, ST, WSC, POKEMINI, transfer gamesなど20種類以上

「Powkiddy X39」

収録ゲーム数

数百から数千 ※販売先によって異なります

対応エミュレーター

CPS,FBA,FC,GB,GBA,GBC,NEOGEO,SFC,MD,PS1 (10種類)

スペックを比較

Powkiddy X70」と「Miyoo Mini」、「RGB10S」、「Powkiddy X39」のスペックを比較してみました。

「Powkiddy X70」のスペック

  • ディスプレイ 7.0インチ、解像度1024 x 600 pxのTNスクリーン
  • プロセッサ ATM7051 クアッドコア 900MHz
  • GPU ARM Mali-400MP2
  • RAM(メモリ) 128MB LPDDR2
  • ストレージ TFカード使用、最大64GB
  • バッテリー 3500mAh
  • ワイヤレス通信 なし
  • インターフェース Type-C x1(充電/OTG)、USB x2(ゲームパッド接続用)、TFカードスロット x1、miniHDMI x1、3.5mmイヤホンジャック
  • スピーカー ステレオスピーカー(0.8W)
  • 外部ゲームパッド(2つまで接続可)
  • カメラ なし
  • 音楽 MP3 (flv,mp4)
  • OS linux
  • サイズ 236 x 115 x 13.2 mm
  • 重量 不明
  • カラー グレー

関連記事海外のレアすぎる携帯ゲーム機 2022 まとめ

Amazonで「Powkiddy X70」をチェックする

ヤフーショッピングで「Powkiddy X70」をチェックする

AliExpressで「Powkiddy X70」をチェックする

楽天市場で「Powkiddy」をチェックする

米国 Amazon.comで「Powkiddy」をチェックする

「Miyoo Mini」のスペック

  • ディスプレイ 2.8インチ、解像度640 x 480 pxのIPSスクリーン
  • プロセッサ SigmaStar SSD202D x2 Cortex A7@1.2GHz
  • GPU 2D GPU
  • RAM(メモリ) 128MB DDR3
  • ストレージ 32GB (microSD/※販売先によって異なります)
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで
  • バッテリー 1900mAh /3.7v ※交換可能
  • 駆動時間 4~5時間
  • カメラ なし
  • ワイヤレス通信 非対応
  • インターフェース Type-C、TFカードスロット、3.5mmオーディオジャック
  • スピーカー 本体前面の下部にあり
  • セーブ 対応・最大10レコードまで
  • ゲームの追加 対応
  • 振動(バイブレーション) 対応
  • 言語 英語、中国語
  • OS Linux (Retoroarch)
  • サイズ 93.5 x 65 x 18mm
  • 重量 110g
  • カラー ホワイト、グレー

関連記事「Miyoo Mini」が激安セール中! レトロ携帯ゲーム機と徹底 比較

Amazonで「Miyoo Mini」をチェックする

ヤフーショッピングで「Miyoo Mini」をチェックする

AliExpressで「Miyoo Mini」をチェックする

Banggoodで「Miyoo Mini」をチェックする

米国 Amazon.comで「Miyoo Mini」をチェックする

楽天市場で「レトロゲーム機」をチェックする

「RGB10S」のスペック

  • ディスプレイ 3.5インチ、解像度480×320 pxのIPS液晶
    ※OCAフルフラット/防塵/広視野角
  • プロセッサ RockChip RK3326 クアッドコア
  • CPU ARM Cortex-A35 Quad Core 1.5Ghz
  • GPU Mali-G31 Dvalin
  • RAM(メモリ) 1GB DDR3
  • 外部ストレージ microSDカード 32GB / 64GB / 128GB ※いずれかが付属します
  • バッテリー 3000 mAh
  • 充電 5V/2A
  • 駆動時間 8時間
  • 充電 Type-C (5V/2A)、時間:2.5時間
  • カメラ なし
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi (2.4GHz/5GHz)
  • インターフェース USB Type-C (充電) 、USB Type-C(OTG)、3.5mmイヤホンジャック ※microHDMI端子がないため外部ディスプレイに出力できません
  • スピーカー 1W、前面シングル
  • ボタン ボタン:A、B、X、Y、L1 / L2、R1 / R2、アナログジョイスティック、選択、開始、電源オン
  • ゲームの追加 対応
  • システム言語 日本語、英語、中国語
  • 筐体の素材 プラスチック
  • OS  EmuELEC (Open Source Linux)
  • サイズ 144 x 63.8 x 16 mm
  • 重量  340 g
  • カラー ホワイト
  • 付属品 説明書、Type-C ケーブル、ボタンカバー

関連記事「RGB10S」と注目の最新レトロ携帯ゲーム機を徹底 比較!

Amazonで「RGB10S」をチェックする

ヤフーショッピングで「RGB10S」をチェックする

AliExpressで「RGB10S」をチェックする

Banggoodで「RGB10S」をチェックする

楽天市場で「Powkiddy」をチェックする

米国 Amazon.comで「RGB10」をチェックする

「Powkiddy X39」のスペック

  • ディスプレイ 4.3インチ、解像度480 x 272 pxのIPS液晶
  • プロセッサ ATM7051、クアッドコア / ARM Cortex A9
  • GPU ARM Mali-400MP2
  • RAM(メモリ) 128MB LPDDR2 900MHz
  • 外部ストレージ microSDカードで32GB ※最大64GBまで。販売先によって異なります。
  • バッテリー 2500mAh
  • カメラ なし
  • ワイヤレス通信 なし
  • インターフェース Type-C (電源用) x1、USB x2、TFカードスロット x1、miniHDMI x1、3.5mmイヤホンジャック x1、ボリュームボタン x1、電源ボタン x1
  • スピーカー 0.8Wスピーカー
  • 音楽再生 対応
  • 言語 英語、中国語
  • ゲームの追加 対応
  • OS OpenSource Linux
  • サイズ 不明
  • 重量 不明
  • カラー ブラック

関連記事「Powkiddy X39」と激安ミニ携帯ゲーム機を徹底 比較!

Amazonで「Powkiddy X39」をチェックする

ヤフーショッピングで「Powkiddy X39」をチェックする

AliExpressで「Powkiddy X39」をチェックする

Banggoodで「Powkiddy X39」をチェックする

楽天市場で「Powkiddy」をチェックする

米国 Amazon.comで「Powkiddy」をチェックする

「Powkiddy X70」のメリット・デメリット

Powkiddy X70」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・7インチのHD液晶が見やすい

Powkiddy X70」は7.0インチで解像度1024x600pxのTNスクリーンを搭載。大画面でレトロゲームを楽しむことができます。

一方、「Miyoo Mini」は 2.8インチで解像度640x480pxのIPS液晶を搭載しています。「RGB10S」は3.5インチで解像度480×320 pxのIPS液晶を搭載しています。「Powkiddy X39」は4.3インチ、解像度480 x 272 pxのIPS液晶を搭載しています。

・2つのジョイスティックレバーで操作できる

Powkiddy X70」は本体に2つの3Dジョイスティックレバーを搭載。十字キーと四つのボタン、ショルダーボタンR/Lも搭載し、快適に操作できます。

一方、「Miyoo Mini」はジョイスティックレバーがありません。「RGB10S」と「Powkiddy X39」は1つのジョイスティックレバーを搭載しています。

・10種類のエミュレーターに対応

Powkiddy X70」は10種類のエミュレーターに対応。スーパーファミコンやPS1、メガドライブ、ゲームボーイ、ネオジオ、カプコンなどのレトロゲームをプレイすることができます。

一方、「Miyoo Mini」は16種以上のエミュレーターに対応しています。「RGB10S」は20種類以上のエミュレーターに対応しています。「Powkiddy X39」は10種類以上のエミュレーターに対応しています。

・ATM7051 クアッドコアプロセッサと128MB LPDDR2メモリ搭載

Powkiddy X70」はATM7051 クアッドコアプロセッサと128MB LPDDR2メモリを搭載し、レトロゲームが快適に動作します。

一方、「Miyoo Mini」はSigmaStar SSD202Dデュアルコアプロセッサと128MB DDR3メモリを搭載しています。「RGB10S」はRockChip RK3326 クアッドコアプロセッサと1GB DDR3メモリを搭載しています。「Powkiddy X39」はATM7051 クアッドコアプロセッサと128MB LPDDR2メモリを搭載しています。

・3500mAhバッテリー搭載でType-C充電に対応

Powkiddy X70」は3500mAhバッテリーを搭載しています。また、Type-C充電も利用できます。

一方、「Miyoo Mini」は1900mAhバッテリー搭載でType-C充電に対応しています。「RGB10S」は3000mAhバッテリー搭載でType-C充電に対応しています。「Powkiddy X39」は2500mAhバッテリー搭載でType-C充電に対応しています。

・miniHDMI端子で映像出力できる

Powkiddy X70」はminiHDMI端子を搭載しています。テレビや外部モニターと接続し、大画面でゲームを楽しむことができます。

一方、「Miyoo Mini」と「RGB10S」はminiHDMIポートを搭載していません。「Powkiddy X39」はminiHDMIポート搭載で映像出力できます。

・2つのゲームパッドを接続できる

Powkiddy X70」は2つのUSBポートを搭載。有線で外部のゲームパッドと接続し、対戦プレイを楽しむことができます。

一方、「Miyoo Mini」はゲームパッドと接続できません。「RGB10S」は1つのゲームパッドと接続できます。「Powkiddy X39」は2つのゲームパッドと接続できます。

・ステレオスピーカー搭載・音楽再生も可

Powkiddy X70」は0.8Wのステレオスピーカーを搭載。MP3音楽ファイルやflv、MP4の動画ファイルも再生できます。

一方、「Miyoo Mini」はフロントスピーカーを搭載しています。「RGB10S」は1Wの前面シングルスピーカーを搭載しています。「Powkiddy X39」は0.8Wスピーカーを搭載しています。

・厚さ13.2mmの薄型ボディ

Powkiddy X70」はサイズ236x115x13.2mmになっています。重量はまだ不明です。

一方、「Miyoo Mini」はサイズ93.5 x 65 x 18mmで重さ110gになっています。「RGB10S」はサイズ144 x 63.8 x 16 mmで重さ340 gになっています。「Powkiddy X39」はサイズ・重量が不明です。

デメリット

・PSP・N64・DCゲームがプレイできない

Powkiddy X70」はPSP・N64・DCゲームがプレイできません。

一方、「RGB10S」はPSP・N64・DCゲームをプレイできます。「Miyoo Mini」、「Powkiddy X39」はPSP・N64・DCゲームがプレイできません。

・Wi-Fi通信やBluetoothに対応していない

Powkiddy X70」はWi-FiやBluetooth通信に対応していません。ワンランク上の中華ゲーム機には対応しているものがあります。

一方、「RGB10S」はWi-Fi (2.4GHz/5GHz)に対応しています。

「Miyoo Mini」、「Powkiddy X39」はWi-FiやBluetooth通信に対応していません。

「Powkiddy X70」の評価

Powkiddy X70」の評価を紹介します。

スペック:★★★

通信:なし

機能:★★★

デザイン:★★★★

使いやすさ:★★★★

価格:★★★★

<総合評価>

Powkiddyから発売された7インチの携帯ゲーム機です。Powkiddyからは以前も7インチサイズの携帯ゲーム機が発売されていましたが、今回発売された「Powkiddy X70」は低価格なエントリー向けゲーム機になっています。

プロセッサやメモリは「Powkiddy X39」と同じで、レトロゲームの動作状況もほぼ同じになると予想されます。「Powkiddy X39」のプレイ動画はYouTubeなどで多く公開されており、FCやMD、ゲームボーイなどは快適に動作するようです。スーパーファミコンはギリギリ動作できているレベルで、ときどき音が途切れることがあるとの報告があります。

7インチの大画面なので、アクションやシューティングよりもシュミレーションなどの文字を多く扱うゲームに最適で、今までテキスト文字が見づらかったゲームも快適にプレイできます。

発売時の価格は9,999円。7インチのレトロ携帯ゲーム機を探している人におすすめです。

「Powkiddy X70」の販売・購入先

Powkiddy X70」は、

Amazonで9,999円、

ヤフーショッピングで10,999 円、

AliExpressでUS $59.99、

で販売されています。

Amazonで「Powkiddy X70」をチェックする

ヤフーショッピングで「Powkiddy X70」をチェックする

AliExpressで「Powkiddy X70」をチェックする

楽天市場で「Powkiddy」をチェックする

米国 Amazon.comで「Powkiddy」をチェックする

 

 

他のゲーム機と比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報、性能、価格などが分かるようになっています。

Miyoo Mini

RGB10S

Powkiddy X39

RG503

RG351MP

RG552

RGB10 MAX

GPD XP」(Android 11)

ANBERNIC RG353P」 (Android&Linux)

ANBERNIC WIN600」 (Steam OS&Linux)

他のPowkiddyゲーム機と比較

他にもPowkiddyのゲーム機が販売されています。ぜひ比較してみてください。

Powkiddyの中華ゲーム機が意外といい?! 全機種 まとめ

Powkiddyの中華ゲーム機が意外といい?! 全機種 まとめ

その他のおすすめ携帯ゲーム機は?

その他のおすすめ携帯ゲーム機は以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

海外のレアすぎる携帯ゲーム機 2022 まとめ

海外製のレアな携帯ゲーム機をまとめて紹介しています。

超極小サイズの携帯ミニゲーム機 最新 まとめ

超極小サイズの携帯ミニゲーム機を紹介しています。

中華ゲーム機で盛り上がれ! Whatsko シュミ 最新2019を比較

2019年の中華ゲーム機をまとめて紹介しています。

<据え置き型>

2022 最新レトロゲーム機 据え置き型 ラインナップ 一覧

海外製のスティック型ゲーム機に熱視線!人気機種 まとめ

<レトロゲーム互換機機>

レトロゲーム互換機がじわりと人気! FC・MD・GBなど 2022 最新 まとめ

HDD&TFカード

懐かしの名作がぎっしり! レトロゲーム収録HDD&TFカード まとめ