「IdeaPad Flex 550i」(第11世代)がセール中!人気2in1 PCと徹底 比較!


セール販売されているレノボ「IdeaPad Flex 550i」(第11世代・14型)と人気2in1 PCと徹底 比較!価格やスペック、ベンチマークの違い、メリット・デメリット、評価を紹介します。

「IdeaPad Flex 550i」の特徴

IdeaPad Flex 550i」の特徴をまとめてみました。

フルHD液晶・360度回転・デジタルペン

IdeaPad Flex 550i」は14インチで解像度1920×1080ドットのIPS液晶を搭載。画面がより広く見えるナローベゼル採用で10点マルチタッチ操作ににも対応しています。また、360度回転に対応。ノートPC、タブレット、テント、スタンドの4つのモードで使用できます。そのほか、専用のデジタルペンが付属。購入後すぐに手書き入力できます。

第11世代Core i&最大16GBメモリ&Win 11

IdeaPad Flex 550i」は第11世代のCore i3/i5/i7プロセッサを搭載。Core i5/i7プロセッサ搭載モデルはインテル Iris Xe グラフィックス採用で高いグラフィック性能を発揮します。また、8/16GB DDR4メモリを搭載しスムーズに動作。OSはWindows 11 Home 64bitで新機能も使えるようになっています。

プライバシーシャッター・指紋センサー・Dolby Audio

IdeaPad Flex 550i」はプライバシーシャッター付きのHD 720p Webカメラを搭載。デジタルアレイ マイクも搭載し、Web会議やチャットも快適に利用できます。また、指紋センサーを搭載し、タッチするだけで安全かつスピーディーにログインできます。そのほか、高音質なDolby Audio対応ステレオスピーカーを搭載。84キーの日本語キーボードも利用できます。

公式ページ IdeaPad Flex 550i 14型 | レノボ・ジャパン

価格を比較

IdeaPad Flex 550i」と「ASUS Vivobook 13 Slate」、「HP ENVY x360 13」(2021)、「Surface Laptop Go」の価格を比較してみました。

「IdeaPad Flex 550i」

IdeaPad Flex 550i」は、レノボ公式サイトで65,714~円、Amazonで75,800円(タイムセール)、楽天市場で72,072円 (税込)、ヤフーショッピングで83,160円で販売されています。

「ASUS Vivobook 13 Slate」

ASUS Vivobook 13 Slate」は、Amazonで94,800円、楽天市場で97,123円 (税込)、ヤフーショッピングで99,818円、ASUS公式ストアで79,800円 (税込・クーポンコード:DC2202適用後の価格)で販売されています。

「HP ENVY x360 13」(2021)

HP ENVY x360 13」(2021)は、HP直販サイトで136,400(税込)~、Amazonで89,800円(Ryzen3/8GB/256GB)、楽天市場で78,930円 (税込・展示品・Core i3 1115G4)、ヤフーショッピングで77,800円 (税込・中古美品・bd0000)で販売されています。

「Surface Laptop Go」

Surface Laptop Go」は、Amazonで81,700円、楽天市場で 73,980円 (税込)、ヤフーショッピングで74,800円 (税込)、ビックカメラで75,680円 (税込・7568ポイント)、マイクロソフト公式ストアで76,164円(税込)で販売されています。

スペックを比較

IdeaPad Flex 550i」と「ASUS Vivobook 13 Slate」、「HP ENVY x360 13」(2021)、「Surface Laptop Go」のスペックを比較してみました。

「IdeaPad Flex 550i」のスペック

  • ディスプレイ 14インチ、解像度1920×1080ドットのIPS液晶
    ※FHD/10点マルチタッチ/約1,677万色/ナローベゼル/LEDバックライト付
  • プロセッサ インテル Core i3-1115G4 / Core i5-1135G7 / Core i7-1165G7
  • GPU インテル UHD グラフィックス / インテル Iris Xe グラフィックス
  • RAM(メモリ) 8/16GB DDR4-3200 SDRAM (オンボード)
  • ストレージ M.2 SSD 256G/512GB (PCIe NVMe)
  • バッテリー 3セル リチウムイオンポリマーバッテリー (固定式)
  • 駆動時間 約 11.6時間
  • 充電 AC 100-240V(50/60Hz)
  • カメラ HD 720p Webカメラ(プライバシーシャッター付き)
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11ac/a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0
  • インターフェース Type-C (Power Delivery対応、DC-in機能付き)x1、USB3.0 (内、Powered USBx1) x2、HDMI x1、音声ジャック、4-in-1メディアカードリーダー
  • センサー 加速度センサー
  • スタイラスペン 専用デジタルペン(付属)
  • スピーカー Dolby Audio対応のステレオスピーカー
  • マイク デジタルアレイ マイクロホン
  • キーボード 日本語84キー(Fnキー+Windowsキーを含む)、JIS配列、バックライト・キーボード、マルチタッチパッド、パワーボタン
  • 生体認証 指紋認証(指紋センサーあり)
  • OS Windows 11 Home 64bit (日本語版)
  • サイズ 約 321.5×217.5×17.9mm(最薄部)
  • 重量 約1.5kg
  • カラー プラチナグレー

関連記事レノボ ノートPCがセール&Eクーポンで激安! 2021 全機種を比較

レノボ公式サイトで「IdeaPad Flex 550i」をチェックする

Amazonで「IdeaPad Flex 550i」をチェックする

楽天市場で「IdeaPad Flex 550i」をチェックする

ヤフーショッピングで「IdeaPad Flex 550i」をチェックする

米国 Amazon.comで「IdeaPad Flex」をチェックする

「ASUS Vivobook 13 Slate」のスペック

  • ディスプレイ 13.3インチ、解像度1920 × 1080ドットのOLED(有機EL)液晶
    ※16:10/10点マルチタッチ/静電容量方式/100% DCI-P3 /最大輝度550nits/0.2msの応答速度/1,000,000:1コントラスト/VESA DisplayHDR™ True Black 500認証/約10億700万色対応/Corning Gorilla Glass
  • プロセッサ Pentium Silver N6000 ※ASUSストア限定でCore i5-1135G7もあり
    ※10 nm/64bit/2コア/4スレッド/最大4.10 GHz
  • GPU インテル UHDグラフィックス(CPU内蔵)
  • RAM(メモリ) 4GB LPDDR4X-2933 / 8GB LPDDR4X-2933 ※増設不可
    ※ASUSストア限定で16GBメモリもあり
  • ストレージ eMMC 128GB / SSD 256GB
    ※ASUSストア限定でSSD 512GBもあり
  • バッテリー 50Wh
  • 駆動時間 タブレット:約12.9時間、タブレット+デタッチャブルキーボード:約10.3時間
  • 充電 急速充電に対応(約39分で約60%まで充電可能)
  • 充電時間 タブレット:約1.9時間、タブレット+デタッチャブルキーボード:約1.9時間
  • 背面カメラ 1258万画素Webカメラ (オートフォーカス対応)
  • 前面カメラ 491万画素Webカメラ
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz/Wi-Fi 6)、Bluetooth 5.1
  • インターフェース USB3.2 (Type-C/Gen2) ×2、microSDカードスロット、マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック ×1
  • スピーカー ステレオスピーカー (1W×2) / クアッドスピーカー (2W×4)
    ※ドルビーアトモス対応/スマートアンプ/AIノイズキャンセリングスピーカー機能
  • Officeアプリ WPS Office 2 Standard Edition (3製品共通ライセンス付)
  • キーボード  付属・84キー日本語キーボードカバー+マルチタッチ・タッチパッド (1.4mmキートラベル、19.05mm フルサイズのキーピッチ、0.2mmのキーキャップの窪み)
  • OS Windows 11 Home (Sモード) / Windows 11 Home
  • サイズ
    タブレット: 幅309.9mm×奥行き190mm×高さ8.25mm
    タブレット + スタンドカバー: 幅310mm×奥行き190mm×高さ12.05mm
    タブレット + デタッチャブルキーボード + スタンドカバー: 幅310mm×奥行き198mm×高さ17.55mm
  • 重量
    タブレット: 約785g
    タブレット + スタンドカバー: 約1066g
    タブレット + デタッチャブルキーボード + スタンドカバー: 約1385g
  • カラー ブラック

関連記事「ASUS Vivobook 13 Slate」と人気の本格2in1 PCを徹底 比較!

Amazonで「ASUS Vivobook 13 Slate」をチェックする

楽天市場で「ASUS Vivobook 13 Slate」をチェックする

ヤフーショッピングで「ASUS Vivobook 13 Slate」をチェックする

ASUS公式ストアで「ASUS Vivobook 13 Slate」をチェックする

「HP ENVY x360 13」(2021)のスペック

  • ディスプレイ 13.3インチ、解像度1920×1080ドットのIPS液晶
    ※フルHDブライトビュー / タッチ対応 / 最大1677万色 / タッチ対応
  • プロセッサ Intel Core i3-1115G4/Core i5-1135G7/Core i7-1165G7
  • GPU 第 11 世代インテル Core™ UHD グラフィックス
  • RAM(メモリ) 8 GB or 16GB DDR4 ※オンボードで増設不可
  • ストレージ M.2 SSD 256GB / 512GB (PCIe NVMe)
  • バッテリー リチウムイオン バッテリ (3セル / バッテリーファストチャージ機能対応)
  • 駆動時間 最大 17時間
  • 電源 65W スマートACアダプター (動作電圧:100-240 VAC、動作周波数:50-60 Hz)
  • カメラ HP Wide Vision HD Webcam (約92万画素) ※カメラキルスイッチ(物理シャッター付)
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth5.0
  • インターフェース  SuperSpeed USB Type-A 5Gbps ×2 (うち1ポートは電源オフUSBチャージ機能対応) 、
    Thunderbolt™ 4 with USB4™ Type-C® 40Gbps ×1 (Power Delivery、DisplayPort™ 1.4、電源オフUSBチャージ機能対応)、
    ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
  • センサー 加速度センサー、デジタルコンパス、ジャイロセンサー
  • キーボード バックライトキーボード(日本語配列)
  • セキュリティ Windows Hello 対応(指紋認証)、プライバシーモード
  • スピーカー Audio by Bang & Olufsen デュアルスピーカー
  • オーディオ・サウンド Realtek HighDefinition Audio準拠、
  • マイク 内蔵のデュアルマイク ※マイクミュート
  • 360度回転 対応
  • スタイラスペン 筆圧4096段階に対応
  • 生体認証 指紋認証センサー
  • OS Windows 10 Home (64bit)or Windows 11 Home (64bit)
  • サイズ 約 306 × 194.5 × 約 306 × 194.5 × 15.5 (最薄部) – 18 (最厚部) mm
  • 重量 約 1.24 kg
  • カラー ベイゴールド

関連記事「HP ENVY x360 13」(2021)スペック、ベンチマーク、増設、価格

HP公式サイトで「HP ENVY x360 13」をチェックする

Amazonで「HP ENVY x360 13」をチェックする

楽天市場で「HP ENVY x360 13」をチェックする

ヤフーショッピングで「HP ENVY x360 13」をチェックする

「Surface Laptop Go」のスペック

  • ディスプレイ  12.4 インチ、解像度 1800 x 1200ドットのPixelSense液晶
    ※タッチスクリーン/3:2 / 148 PPI / 10 点マルチタッチ
  • プロセッサ 第 10 世代 (Ice Lake) Intel Core i5-1035G1 クアッドコア
    ※10 nm / 64bit / 4コア /8スレッド
  • GPU インテル UHD グラフィックス
  • RAM(メモリ) 4 GB または 8 GB (LPDDR4x) RAM
  • ストレージ 64 GB eMMC or SSD 128 GB、256 GB
  • バッテリー駆動時間 最大 13 時間
  • カメラ 720p HD f2.0 カメラ (フロント)
  • マイク デュアル遠距離感度マイク
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 6: 802.11ax 互換、Bluetooth 5.0
  • インターフェース USB-C × 1、USB-A × 1、3.5 mm ヘッドフォン ジャック、Surface Connect ポート × 1
  • オーディオ・サウンド Dolby Audio対応の Omnisonic スピーカー
  • ボディ アルミニウム/ベース: ポリカーボネート複合樹脂およびグラスファイバー素材、30% の再生素材を使用
  • セキュリティ ファームウェア TPM / Windows Hello ワンタッチ サインインによるエンタープライズ クラスのセキュリティ
  • 生体認証 指紋認証付き電源ボタンでワンタッチ サインイン (Surface Laptop Go i5/4 GB/64 GB には指紋認証付き電源ボタンは搭載されていません)
  • センサー 環境光センサー
  • OS Windows 10 Home (S モード)
  • Officie アプリ Office Home and Business 2019 (永続版)
  • サイズ 278.18 mm x 205.67 mm x 15.69 mm (10.95 x 8.10 x 0.62 インチ)
  • 重量 1,110 g (2.44 ポンド)
  • カラー アイス ブルー、サンドストーン、プラチナ

関連記事「Surface Laptop Go」と人気ノートPCを徹底 比較!

Amazonで「Surface Laptop Go」をチェックする

楽天市場で 「Surface Laptop Go」をチェックする

ヤフーショッピングで「Surface Laptop Go」をチェックする

ビックカメラで「Surface Laptop Go」をチェックする

マイクロソフト公式サイトで「Surface Laptop Go」をチェックする

ベンチマークを比較

IdeaPad Flex 550i」と「ASUS Vivobook 13 Slate」、「HP ENVY x360 13」(2021)、「Surface Laptop Go」のベンチマークスコアを比較してみました。

※PassMark、Geekbench、3DMarkとは、主にCPUとビデオカード(以下、グラボ)の性能を数値化したベンチマークスコアの参考値を表したものです。

「IdeaPad Flex 550i」

<CPU> Core i3-1125G4

Passmarkによるベンチマークスコアは「9971」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「1127」、マルチコアで「3706」。

<GPU> Core UHD グラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「1428」。

<CPU> Core i5-1135G7

Passmarkによるベンチマークスコアは「10150」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「1246」、マルチコアで「4197」。

<CPU> Core i7-1165G7

Passmarkによるベンチマークスコアは「10607」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「13775」、マルチコアで「4492」。

<GPU> Iris Xe グラフィックス
3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「4739」。

<プロセッサ性能を解説>

用意されているプロセッサは Core i3-1115G4 / Core i5-1135G7 / Core i7-1165G7の3種類です。

Core i3は内蔵GPUがCore UHD グラフィックスで、Core i5/i7プロセッサはIris Xe グラフィックスを内蔵しています。

一般的な仕事用パソコンであればCore i3-1115G4搭載モデルでも十分です。ただし、重い動画ファイルを扱ったり、SteamなどのPCゲームをプレイするのであればCore i5-1135G7 / Core i7-1165G7搭載モデルを選んだ方がいいでしょう。

第10世代のCore i5-1035G1搭載の「Surface Laptop Go」と比較するとグラフィック性能が4~5倍高くなります。

性能的には動画編集、画像編集、写真の現像、動画のエンコードなどグラフィック性能を必要とする作業はもちろん、3Dゲームも快適に遊べる性能を持っています(PS2のエミュレーターも動作可能)。ただし、グラフィックカードを必要とする高負荷の3Dゲームは遊べないので注意が必要です。

「ASUS Vivobook 13 Slate」

<CPU> Pentium Silver N6000

Passmarkによるベンチマークスコアは「3176」(CPU)。

<GPU> インテル UHDグラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「1428」。

「HP ENVY x360 13」(2021)

<CPU> Core i3-1115G4

Passmarkによるベンチマークスコアは「6361」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「1171」、マルチコアで「2466」。

<CPU> Core i5-1135G7

Passmarkによるベンチマークスコアは「10172」(CPU)。

<CPU> Core i7-1165G7

Passmarkによるベンチマークスコアは「10654」(CPU)。

<GPU> Core UHD グラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは約「1000」。

「Surface Laptop Go」

<CPU> Core i5-1035G1

Passmarkによるベンチマークスコアは「7985」(CPU)。

<GPU> インテル UHD グラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「1016」。

「IdeaPad Flex 550i」のメリット・デメリット

IdeaPad Flex 550i」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・フルHDのIPS液晶・10点マルチタッチ操作に対応

IdeaPad Flex 550i」は14インチで解像度1920×1080ドットのIPS液晶を搭載。画面がより広く見えるナローベゼル採用で10点マルチタッチ操作ににも対応しています。

一方、「ASUS Vivobook 13 Slate」は13.3インチで解像度1920×1080ドットのOLED(有機EL)液晶を搭載しています。「HP ENVY x360 13」(2021)は13.3インチで解像度1920×1080ドットのIPS液晶を搭載しています。「Surface Laptop Go」は12.4 インチで解像度 1800 x 1200ドットのPixelSense液晶(10点マルチタッチ)を搭載しています。

・360度回転に対応

IdeaPad Flex 550i」は360度回転に対応し、ノートPC、タブレット、テント、スタンドの4つのモードで使用できます。

一方、「ASUS Vivobook 13 Slate」は着脱式の2in1タブレットPCで360度回転には対応していません。「HP ENVY x360 13」(2021)は360度回転に対応しています。「Surface Laptop Go」は360度回転に対応していません。

・付属の専用デジタルペンで手書き入力できる

IdeaPad Flex 550i」は付属の専用デジタルペンで手書き入力できるようになっています。

一方、「ASUS Vivobook 13 Slate」は筆圧感知4096段階のASUSペンが使えるようになっています。「HP ENVY x360 13」(2021)は筆圧4096段階のスタイラスペンが使えます。「Surface Laptop Go」はスタイラスペン入力に対応していません。

・最大16GBメモリ&M.2 SSD 512GBストレージ搭載で快適に使える

IdeaPad Flex 550i」は8/16GB DDR4メモリを搭載し、スムーズに動作します。また、M.2 SSD 256G/512GBストレージ(PCIe NVMe)を搭載し、OSやアプリの起動も高速になっています。

一方、「ASUS Vivobook 13 Slate」は4/8GB LPDDR4XメモリとeMMC 128GB / SSD 256GBストレージを搭載しています。「HP ENVY x360 13」(2021)は8/16GB DDR4メモリとM.2 SSD 256GB / 512GB (PCIe NVMe)ストレージを搭載しています。「Surface Laptop Go」は4/8GB LPDDR4xメモリとeMMC 64GB / SSD 128/256GBストレージを搭載しています。

・約11.6時間駆動するバッテリー搭載で高速PD充電に対応

IdeaPad Flex 550i」は約11.6時間駆動するバッテリーを搭載。Type-C端子搭載で高速なPD充電も利用できます。

一方、「ASUS Vivobook 13 Slate」は約12.9時間駆動するバッテリーを搭載しています。「HP ENVY x360 13」(2021)は最大17時間駆動するバッテリーを搭載しています。「Surface Laptop Go」は最大13時間駆動するバッテリーを搭載しています。

・Wi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応

IdeaPad Flex 550i」は高速で途切れにくいWi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応しています。

一方、「ASUS Vivobook 13 Slate」はWi-Fi 6&Bluetooth 5.1を搭載しています。「HP ENVY x360 13」(2021)と「Surface Laptop Go」はWi-Fi 6&Bluetooth 5.0を搭載しています。

・厚さ17.9mm(最薄部)で重さ約1.5kgの薄型軽量デザイン

IdeaPad Flex 550i」は厚さ17.9mmで重さ約1.5kgの薄型軽量デザインを採用しています。

一方、「ASUS Vivobook 13 Slate」は厚さ17.55mmで重さ1.38kg(キーボードを含む)を搭載しています。「HP ENVY x360 13」(2021)は厚さ15.5 (最薄部)–18(最厚部)mmで重さ約 1.24 kgになっています。「Surface Laptop Go」は厚さ15.69 mmで重さ1.1kgになっています。

・Dolby Audio対応のステレオスピーカー搭載で音がいい

IdeaPad Flex 550i」はDolby Audio対応のステレオスピーカー搭載で臨場感のあるサウンドが楽しめます。

一方、「ASUS Vivobook 13 Slate」はドルビーアトモス対応のステレオスピーカー(1W×2)/クアッドスピーカー(2W×4)を搭載しています。「HP ENVY x360 13」(2021)はAudio by Bang & Olufsen デュアルスピーカーを搭載しています。「Surface Laptop Go」はDolby Audio対応のOmnisonicスピーカーを搭載しています。

・指紋認証リーダーが使える

IdeaPad Flex 550i」は指紋認証リーダーを搭載し、タッチするだけで安全かつスピーディにログインできます。

一方、「ASUS Vivobook 13 Slate」は指紋認証に対応していません。「HP ENVY x360 13」(2021)、「Surface Laptop Go」は指紋センサーを搭載しています。

・Windows11の新機能が使える

IdeaPad Flex 550i」はWindows11の新機能が使えるようになっています。

タスクバーの中央に配置された新しいスタート画面、スナップ機能の強化(ウィンドウ整理・画面の配置)、エクスプローラーのアイコンデザインの変更(色分け・ボタン採用)、ウィジェット機能(天気予報や株価、最新のニュースなど)、設定画面(カテゴリーごとに切り替え)、タスクバーに統合されたビデオ会議「Teams」、「フォト」アプリの強化(サムネイル表示に対応)、「ペイントアプリ」、クリップボード履歴、音声入力の強化(テキスト入力)認識制度の向上、ゲーム機能の強化(HDR(ハイダイナミックレンジ)対応のディスプレイでは自動で画質向上)、マルチディスプレイ向けの設定追加

一方、「ASUS Vivobook 13 Slate」はWindows 11 Home (Sモード) / Windows 11 Homeを搭載しています。「HP ENVY x360 13」(2021)はWindows 10 Home (64bit)、もしくはWindows 11 Home (64bit)を搭載しています。「Surface Laptop Go」はWindows 10 Home(S モード)を搭載しています。

デメリット

・有機EL液晶でない

IdeaPad Flex 550i」はIPS液晶で、高コントラストで発色にすぐれる有機EL液晶ではありません。

一方、「ASUS Vivobook 13 Slate」は有機EL液晶を搭載しています。「HP ENVY x360 13」(2021)と「Surface Laptop Go」は有機EL液晶を搭載していません。

・キーボードを着脱できない

IdeaPad Flex 550i」はキーボード一体型で、キーボードを着脱することができません。

一方、「ASUS Vivobook 13 Slate」はキーボードを着脱することができます。「HP ENVY x360 13」(2021)と「Surface Laptop Go」はキーボードを着脱することができません。

「IdeaPad Flex 550i」の評価

IdeaPad Flex 550i」の評価を紹介します。

スペック:★★★★

通信:★★★★

機能:★★★★

デザイン:★★★★

使いやすさ:★★★★

価格:★★★★

<総合評価>

レノボから発売された第11世代Core iプロセッサ搭載の2in1 PCです。

プロセッサはCore i3-1115G4 / Core i5-1135G7 / Core i7-1165G7の3種類で用途に合わせて必要なモデルを選択できます。おすすめはやはりCore i5搭載モデル。PCゲームも遊べるインテル Iris Xe グラフィックス内蔵でCore i7モデルよりも価格が安いです。

また、「IdeaPad Flex 550i」は360度回転に対応し、専用デジタルペンも付属。

高速PD充電、Dolby Audio対応のステレオスピーカー、指紋センサー、プライバシーシャッター付きのHD 720p Webカメラなど便利に使える機能も充実しています。

価格は64,581~円(レノボ公式サイト)。Amazonなどでは7万円台で販売されていますが、それでも十分に安いですね。ひと昔前は確実に10万円は超えているような性能です。売り切れないうちに手に入れた方がいいでしょう。

「IdeaPad Flex 550i」の販売・購入先

IdeaPad Flex 550i」は、

レノボ公式サイトで65,714~円、

Amazonで75,800円(タイムセール)、

楽天市場で72,072円 (税込)、

ヤフーショッピングで83,160円、

で販売されています。

レノボ公式サイトで「IdeaPad Flex 550i」をチェックする

Amazonで「IdeaPad Flex 550i」をチェックする

楽天市場で「IdeaPad Flex 550i」をチェックする

ヤフーショッピングで「IdeaPad Flex 550i」をチェックする

米国 Amazon.comで「IdeaPad Flex」をチェックする

 

 

 

他のPCと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「Teclast F6 Air」(360度回転)

★「BMAX Y11 Plus

ASUS Vivobook 13 Slate

HP ENVY x360 13」(2021)

Surface Laptop Go

Dell Inspiron 14 2-in-1

IdeaPad Duet 350i

Surface Go 3

Chuwi Hi10 Go

ThinkPad X12

Surface Pro 8

他のレノボPCと比較

他にもレノボPCが販売されています。ぜひ比較してみてください。

レノボ ノートPCがセール&Eクーポンで激安! 2021 全機種を比較

レノボ ノートPCがセール&Eクーポンで激安! 2021 全機種を比較

その他のおすすめタブレットPCは?

その他のおすすめタブレットPCは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

極薄で高級感に満ちたハイスペックノートPC まとめ 

ハイスペックなノートPCをまとめて紹介しています。

低価格でもキッチリ使えるWindows タブレットPC まとめ

低価格な2in1タブレットPCをまとめて紹介しています。

最新 Surface風タブレットPC 全機種 ラインナップ一覧 

最新のSurface風タブレットPCをまとめて紹介しています。

「Surface Pro」を激安ゲット! 最新モデルと歴代 中古を比較

Surface Proシリーズをまとめて紹介しています。

Amazon整備済み品で復活する極上タブレットPC まとめ

Amazon整備済み品のタブレットPCを紹介しています。

UMPC

超小型UMPCが続々! 最新の極小Windows ノートPC まとめ

<Android >

2in1スタイルで使えるAndroidタブレット まとめ

キーボードが使えるAndroidタブレットを紹介しています。

<Chromebook>

Andoroidアプリが使える最新 Chromebook ラインナップ 一覧 

タッチ対応の最新 Chromebookを紹介しています。

<ドッキングステーション>

ノートPCの機能を拡張する最新ドッキングステーション 2021 まとめ