「IdeaPad Slim 170」がセール中! 15.6低価格ノートPCと徹底 比較!


セール販売されているレノボ「IdeaPad Slim 170」(AMD)と15.6低価格ノートPCと徹底 比較!価格やスペック、ベンチマークの違い、メリット・デメリット、評価を紹介します。

「IdeaPad Slim 170」(AMD)の特徴

IdeaPad Slim 170」(AMD)の特徴をまとめてみました。

フルHD液晶・M.2 SSDストレージ・ロングバッテリ

IdeaPad Slim 170」(AMD)は15.6インチで解像度1920×1080ドットのTN液晶を搭載。画質は高精細なフルHDで、LEDバックライトも利用できます。また、eMMC 128GBストレージ搭載モデルのほかにNVMe規格のM.2 SSD 256GBストレージ搭載モデルを用意。バッテリー駆動時間は約9.8~12.0時間で急速充電にも対応しています。

Ryzenプロセッサ&8GBメモリ&Windows 11

IdeaPad Slim 170」(AMD)はAMD Athlon Gold 3150Uプロセッサ搭載モデルの他にAMD Ryzen3 3250U、Ryzen 5 3500Uプロセッサ搭載モデルを用意。メモリは4GB/8GB DDR4で、スムーズに動作します。また、OSにWindows 11 Home 64bit(日本語版)を採用。最新機能も利用できます。

Type-C・Dolby Audio・HDカメラ

IdeaPad Slim 170」(AMD)はUSB 3.2 Gen1 Type-Cポートを搭載。高速データ転送の他に充電にも利用できます。また、Dolby Audio対応ステレオスピーカー(1.5Wx2)を搭載。プライバシーシャッター付きのHDカメラやデジタルアレイ マイクも利用できます。そのほか、厚さ17.9mmで重さ約1.6kgの薄型軽量ボディを採用。殻にはスタイリッシュなクラウドグレーを採用しています。

公式ページ IdeaPad Slim 170 15.6型 (AMD) | 快適に使える15.6型ノート | レノボ・ジャパン

価格を比較

IdeaPad Slim 170」と「ASUS E510MA」、「HP 15s-fq」、「CHUWI GemiBook X」の価格を比較してみました。

「IdeaPad Slim 170」

IdeaPad Slim 170」(AMD)は、レノボ公式サイトで41,699円~、楽天市場で41,699円~(税込)、ヤフーショッピングで41,699円~で販売されています。

「ASUS E510MA」

ASUS E510MA」は、Amazonで63,050円(Office付き)、楽天市場で32,730円 (税込・中古・展示品)、ヤフーショッピングで40,180円(税込)、米国Amazon.comで$272.99 (L510)で販売されています。

「HP 15s-fq」

HP 15s-fq」は、HP公式サイトで46,200円~(税込)、楽天市場で44,980円(税込)、ヤフーショッピングで44,980円 (税込)、Amazonで49,800円(税込・eqモデル)で販売されています。

「CHUWI GemiBook X」

CHUWI GemiBook X」は、Amazonで37,900円、楽天市場で63,104円 (税込)、ヤフーショッピングで47,986 円で販売されています。

スペックを比較

IdeaPad Slim 170」と「ASUS E510MA」、「HP 15s-fq」、「CHUWI GemiBook X」のスペックを比較してみました。

「IdeaPad Slim 170」のスペック

  • ディスプレイ 15.6インチ、解像度1920×1080ドットのTN液晶
    ※FHD/LEDバックライト付/約1,677万色/光沢なし
  • プロセッサ AMD Athlon Gold 3150U / AMD Ryzen3 3250U / AMD Ryzen 5 3500U
  • GPU AMD Radeon グラフィックス / AMD Radeon Vega8 グラフィックス
  • RAM(メモリ) 4GB / 8GB DDR4-2400 SDRAM SODIMM
  • ストレージ eMMC 128GB / M.2 SSD 256GB (PCIe NVMe)
  • バッテリー 3セル リチウムイオンポリマーバッテリー (固定式)
  • 駆動時間 約9.8時間 / 約 12.0時間 / 約 10.8時間
  • 充電 急速充電、約 2.5時間
  • 電源 ACアダプター AC100-240V(50/60Hz)
  • カメラ 前面100万画素、プライバシーシャッター付
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11ac/a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0
  • インターフェース USB 3.2 Gen1 Type-C x1、USB 3.2 Gen1 x1、USB2.0 x1、4-in-1メディアカードリーダー、HDMI x1、マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック
  • スピーカー Dolby Audio対応ステレオスピーカー(1.5Wx2)
  • マイク デジタルアレイ マイクロホン
  • キーボード 84キー(Fnキー+Windowsキーを含む)、JIS配列、マルチタッチパッド、パワーボタン、テンキー
  • OS Windows 11 Home 64bit (日本語版)
  • サイズ 約 360.2x236x17.9mm
  • 重量 約 1.6kg
  • カラー クラウドグレー

関連記事レノボ ノートPCがセール&Eクーポンで激安! 2021 全機種を比較

レノボ公式サイトで「IdeaPad Slim 170」(AMD)をチェックする

楽天市場で「IdeaPad Slim 170」をチェックする

ヤフーショッピングで「IdeaPad Slim 170」(AMD)をチェックする

Amazonで「IdeaPad Slim」をチェックする

「ASUS E510MA」のスペック

  • ディスプレイ 15.6インチ、解像度1920×1080ドットの液晶
    ※フルHD/画面比率 84%/ノングレア/狭額縁
  • プロセッサ Gemini Lake Refresh世代のインテル Celeron N4020
  • GPU インテル UHD グラフィックス 600
  • RAM(メモリ) 4GB
    ※オンボード
  • ストレージ eMMC 128GB
  • バッテリー駆動時間 約9.8時間
  • カメラ 30万画素Webカメラ
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11ac/a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0
  • インターフェース USB3.2 (Type-C Gen1/データ転送のみ) ×1、USB3.2 (Type-A/Gen1)×1、USB2.0×1、HDMI ×1、音声出力
  • キーボード 103キー日本語キーボード・1.35mmキートラベル
  • Officeソフト なし
  • 180度開閉 対応
  • OS Windows 10 Home (S モード) 64ビット
  • サイズ 幅360.2mm×高さ18.1mm×奥行き236.4mm
  • 重量 約1.57kg
  • カラー スターブラックメタル
  • 付属品 ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書

関連記事「ASUS E510MA-EJ200T」と低価格ノートPCを徹底 比較!

Amazonで「ASUS E510MA」をチェックする

楽天市場で「ASUS E510MA」をチェックする

ヤフーショッピングで「ASUS E510MA」をチェックする

米国 Amazon.comで「ASUS L510」をチェックする

「HP 15s-fq」のスペック

  • ディスプレイ 15.6インチ、解像度 1920×1080ドットのワイドIPS液晶
    ※フルHD / 非光沢 / 最大1677万色
  • プロセッサ Celeron N4000 / Core i3-1005G1 / Core i5-1035G1
  • GPU インテル UHD グラフィックス
  • RAM(メモリ) 4GB DDR4-2400MHz / 8GB DDR4 2666MHz
  • ストレージ M.2 SSD 128 (SATA) / M.2 SSD 256GB (PCIe NVMe M.2)
  • バッテリー リチウムイオンバッテリ (3セル)
  • 駆動時間 最大 10時間
  • 電源 45W スマートACアダプター (動作電圧:100-240 VAC、動作周波数:50-60 Hz)
  • カメラ HP TrueVision HD Webcam (約92万画素)
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、 Bluetooth5.0、機内モードオン/オフボタン付き
  • インターフェース HDMI 出力端子×1、SuperSpeed USB Type-A 5Gbps ×2、SuperSpeed USB Type-C® 5Gbps ×1(データ転送のみ) 、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
  • オーディオ デュアルスピーカー、Realtek HighDefinition Audio準拠、内蔵マイク
  • キーボード 日本語配列、テンキー付き(タッチパッド (タッチジェスチャー対応))
  • OS Windows 10 Home 64bit
  • サイズ 約 358 x 242 x 17.9(最薄部)-21.5(最厚部)mm
  • 重量 約 1.6 kg
  • カラー ピュアホワイト

関連記事「HP 15s-eq/du」の特徴、スペック、ベンチマーク、増設、価格 

HP公式ストアで「HP 15s-fq」をチェックする

楽天市場で「HP 15s-fq」をチェックする

ヤフーショッピングで「HP 15s-fq」をチェックする

Amazonで「HP 15s」をチェックする

「CHUWI GemiBook X」のスペック

「CHUWI GemiBook X」と大画面ノートPCを徹底 比較!

  • ディスプレイ 15.6インチ、解像度1920×1080 ドットのIPS液晶
    ※16:9/狭額縁
  • プロセッサ Jasper Lake世代のIntel Celeron N5100 クアッドコア
    ※10nm/4コア/4スレッド/最大2.8GHz
  • GPU Intel UHD Graphics, 350-800MHz
  • RAM(メモリ) 4GB DDR4 ※増設可能
  • ストレージ M.2 SSD 128GB 2280 (SATA) ※増設可能
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで
  • バッテリー 38Wh
  • 駆動時間 通常使用で6時間、スタンバイで90時間
  • 前面カメラ 100万画素 ※カメラスイッチ付き
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11ac/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2
  • 有線LAN 対応
  • インターフェース USB Type-C x1 (PD充電・データ転送のみ)、USB-A 3.0 x2、USB-A 2.0 x1、DCポート、ギガイーサーネットLAN(RJ45)、microHDMI、音声出力
  • キーボード フルサイズキーボード (20mm x 20mm / 大型タッチパネル /アイランドスタイル・キー)
  • スピーカー デュアルスピーカー (ステレオサウンド)
  • 筐体の素材 アルミ合金
  • OS Windows 10 Home
  • サイズ 359.4 x 241.5 x 17.9mm
  • 重量 約1.73kg
  • カラー グレー
  • 付属品 DCケーブル、取扱説明書、保証書

関連記事「CHUWI GemiBook X」と大画面ノートPCを徹底 比較!

Amazonで「CHUWI GemiBook X」をチェックする

楽天市場で「CHUWI GemiBook X」をチェックする

ヤフーショッピングで「CHUWI GemiBook X」をチェックする

AliExpressで「CHUWI GemiBook X」をチェックする

米国 Amazon.comで「CHUWI GemiBook X」をチェックする

ベンチマークを比較

IdeaPad Slim 170」と「ASUS E510MA」、「HP 15s-fq」、「CHUWI GemiBook X」のベンチマークスコアを比較してみました。

※PassMark、Geekbench、3DMarkとは、主にCPUとビデオカード(以下、グラボ)の性能を数値化したベンチマークスコアの参考値を表したものです。

「IdeaPad Slim 170」

<CPU> Athlon Gold 3150U

Passmarkによるベンチマークスコアは「4063」(CPU)。

<GPU> AMD Radeon グラフィックス(Athlon Gold 3150U)

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「909」。

<CPU> Ryzen3 3250U

Passmarkによるベンチマークスコアは「4000」(CPU)。

<GPU> AMD Radeon グラフィックス(Ryzen3 3250U)

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「1372」。

<CPU> Ryzen 5 3500U

Passmarkによるベンチマークスコアは「7117」(CPU)。

<GPU> AMD Radeon Vega8 グラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「2193」。

<プロセッサ性能を解説>

最も低価格なAthlon Gold 3150UプロセッサでもPassmarkベンチマーク「4063」(CPU)、3DMark Fire Strike「909」を記録しています。Office文書作成、動画視聴、オンライン授業などの軽い用途であればこれで十分でしょう。

ワンランク性能を上げたRyzen3 3250Uプロセッサは3DMark Fire Strikeグラフィックスコアで「1372」を記録しているため、軽めの動画編集も可能です。本格的な動画編集を行う場合はRyzen 5 3500Uを選択した方がいいでしょう。このプロセッサはゲーム用ではありませんが、軽めのPCゲームであれば動作します。

「ASUS E510MA」

<CPU> Celeron N4020

Passmarkによるベンチマークスコアは「1621」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「391」、マルチコアで「687」。

<GPU> インテル UHD グラフィックス 600

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「391」。

「HP 15s-fq」

<CPU> Celeron N4000

Passmarkによるベンチマークスコアは「1395」(CPU)。

<CPU> Core i3-1005G1

Passmarkによるベンチマークスコアは「5163」(CPU)。

<CPU> Core i5-1035G1

Passmarkによるベンチマークスコアは「7780」(CPU)。

<GPU> インテル UHD グラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「1428」。

「CHUWI GemiBook X」

<CPU> Intel Celeron N5100

Passmarkによるベンチマークスコアは「2559」(CPU)。

<GPU> Intel UHD Graphics

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「1428」。

「IdeaPad Slim 170」のメリット・デメリット

IdeaPad Slim 170」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・フルHDのTN液晶・バックライト付き

IdeaPad Slim 170」は15.6インチで解像度1920×1080ドットのTN液晶を搭載しています。

一方、「ASUS E510MA」は15.6インチで解像度1920×1080ドットの液晶を搭載しています。「HP 15s-fq」は15.6インチで解像度1920×1080ドットのワイドIPS液晶を搭載しています。「CHUWI GemiBook X」は15.6インチで解像度1920×1080 ドットのIPS液晶を搭載しています。

・4/8GBメモリ&128/256GB ストレージ搭載で快適に使える

IdeaPad Slim 170」は4GB/8GB DDR4メモリとeMMC 128GB/M.2 SSD 256GB(PCIe NVMe)ストレージを搭載しています。

一方、「ASUS E510MA」は4GBメモリとeMMC 128GBストレージを搭載しています。「HP 15s-fq」は4/8GB DDR4メモリと最大10時間駆動するバッテリーを搭載しています。「CHUWI GemiBook X」は4GB DDR4メモリとM.2 SSD 128GBストレージを搭載しています。

・最大12時間のバッテリー・急速充電に対応

IdeaPad Slim 170」は約9.8時間/約12.0時間/約10.8時間駆動するバッテリー搭載で急速充電にも対応しています。

一方、「ASUS E510MA」は約9.8時間駆動するバッテリーを搭載しています。「HP 15s-fq」は最大10時間駆動するバッテリーを搭載しています。「CHUWI GemiBook X」は通常使用で6時間、スタンバイで90時間する38Whバッテリーを搭載しています。

・前面100万画素のWebカメラ・プライバシーシャッター付

IdeaPad Slim 170」は前面100万画素のWebカメラを搭載。プライバシーシャッターもついています。

一方、「ASUS E510MA」は30万画素Webカメラを搭載しています。「HP 15s-fq」はHP TrueVision HD Webcam (約92万画素)を搭載しています。「CHUWI GemiBook X」は100万画素Webカメラを搭載しています。

・Wi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0

IdeaPad Slim 170」は高速で途切れにくいWi-Fiデュアルバンドに対応しています。また、Bluetooth 5.0に対応し、ワイヤレス機器とスムーズに接続できます。

一方、「ASUS E510MA」と「HP 15s-fq」はWi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応しています。「CHUWI GemiBook X」はWi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 4.2に対応しています。

・Type-Cポートが使える

IdeaPad Slim 170」は1つのUSB 3.2 Gen1 Type-Cを搭載しています。また、1つのUSB 3.2 Gen1ポートと1つのUSB2.0ポートを搭載しています。

一方、「ASUS E510MA」はUSB3.2 (Type-C Gen1/データ転送のみ) ×1、USB3.2 (Type-A/Gen1)×1、USB2.0×1を搭載しています。「HP 15s-fq」はSuperSpeed USB Type-A 5Gbps ×2、SuperSpeed USB Type-C® 5Gbps ×1(データ転送のみ)を搭載しています。「CHUWI GemiBook X」はUSB Type-C x1 (PD充電・データ転送のみ)、USB-A 3.0 x2、USB-A 2.0 x1を搭載しています。

・厚さ17.9mmで重さ約1.6kgの薄型軽量デザイン

IdeaPad Slim 170」は厚さ17.9mmで重さ約1.6kgの薄型軽量デザインになっています。

一方、「ASUS E510MA」は厚さ18.1mmで重さ約1.57kgになっています。「HP 15s-fq」は厚さ17.9mmで重さ約1.6kgになっています。「CHUWI GemiBook X」は厚さ17.9mmで重さ約1.73kgになっています。

・Dolby Audio対応ステレオスピーカー搭載で音がいい

IdeaPad Slim 170」はDolby Audio対応ステレオスピーカー搭載で高音質なサウンドが楽しめます。

一方、「ASUS E510MA」はステレオスピーカー(2W×2)を搭載しています。「HP 15s-fq」はデュアルスピーカーを搭載しています。「CHUWI GemiBook X」はデュアルスピーカー (ステレオサウンド)を搭載しています。

・Windows11の新機能が使える

IdeaPad Slim 170」はWindows11の新機能が使えるようになっています。

Windows11には、

タスクバーの中央に配置された新しいスタート画面、スナップ機能の強化(ウィンドウ整理・画面の配置)、エクスプローラーのアイコンデザインの変更(色分け・ボタン採用)、ウィジェット機能(天気予報や株価、最新のニュースなど)、設定画面(カテゴリーごとに切り替え)、タスクバーに統合されたビデオ会議「Teams」、「フォト」アプリの強化(サムネイル表示に対応)、「ペイントアプリ」、クリップボード履歴、音声入力の強化(テキスト入力)認識制度の向上、ゲーム機能の強化(HDR(ハイダイナミックレンジ)対応のディスプレイでは自動で画質向上)、マルチディスプレイ向けの設定追加

などの新機能が追加されています。

一方、「ASUS E510MA」はWindows 10 Home (S モード) 64ビットを搭載しています。「HP 15s-fq」と「CHUWI GemiBook X」はWindows 10 Home 64bitを搭載しています。

デメリット

・ストレージの拡張スロットがない

IdeaPad Slim 170」はストレージの拡張スロットがありません。一方、「ASUS E510MA」、「HP 15s-fq」、「CHUWI GemiBook X」もストレージの拡張スロットがありません。

・Wi-Fi 6に対応していない

IdeaPad Slim 170」は従来よりも約4〜10倍の速度で通信できる次世代通信規格「Wi-Fi 6」に対応していません。

一方、「ASUS E510MA」、「HP 15s-fq」、「CHUWI GemiBook X」もWi-Fi 6に対応していません。

「IdeaPad Slim 170」の評価

IdeaPad Slim 170」の評価を紹介します。

スペック:★★★★

通信:★★★★

機能:★★★

デザイン:★★★★

使いやすさ:★★★★

価格:★★★★

<総合評価>

レノボから発売された低価格な15.6型ノートPCです。プロセッサは3種類用意されており、AMD Athlon Gold 3150U、AMD Ryzen3 3250U、Ryzen 5 3500Uプロセッサから選択できます。

そのうち最も低価格なのがAMD Athlon Gold 3150Uプロセッサですが、調べてみたらけっこう性能が高めでした。Celeron N5100プロセッサよりもグラフィック性能がやや低めですが、それでも軽めの用途なら十分な性能のように思います。

ただし、動画編集など重めの作業をするのなら、AMD Ryzen3 3250UかRyzen 5 3500Uプロセッサ搭載モデルがおすすめです。グラフィック性能が高めになるので、軽めのゲーム用でも使えそうです。

価格は41,699円~。テレワーク・オンライン授業要での大画面ノートPCが欲しい人におすすめです。

「IdeaPad Slim 170」の販売・購入先

IdeaPad Slim 170」(AMD)は、

レノボ公式サイトで41,699円~、

楽天市場で41,699円~(税込)、

ヤフーショッピングで41,699円~、

で販売されています。

レノボ公式サイトで「IdeaPad Slim 170」(AMD)をチェックする

楽天市場で「IdeaPad Slim 170」をチェックする

ヤフーショッピングで「IdeaPad Slim 170」(AMD)をチェックする

Amazonで「IdeaPad Slim」をチェックする

 

 

他のノートパソコンと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

ASUS E510MA

HP 15s-fq

CHUWI GemiBook X

ASUS VivoBook 14 M413DA」(14インチ)

DELL「Inspiron 15 3502」(15.6インチ)

HP Pavilion 14-dv」(14インチ)

TECLAST F15 Plus 2」(15.6インチ)

ALLDOCUBE GTBook

CHUWI CoreBook X」(2021)

レノボ「ThinkBook 15 Gen 2」(15.6インチ)

その他のおすすめノートPCは?

その他のおすすめノートPCは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

低価格でもキッチリ使えるWindows タブレットPC まとめ

低価格な2in1タブレットPCをまとめて紹介しています。

最新 Surface風タブレットPC 全機種 ラインナップ一覧 

最新のSurface風タブレットPCをまとめて紹介しています。

「Surface Pro」を激安ゲット! 最新モデルと歴代 中古を比較

Surface Proシリーズをまとめて紹介しています。

Amazon整備済み品で復活する極上タブレットPC まとめ

Amazon整備済み品のタブレットPCを紹介しています。

<UMPC>

超小型UMPCが続々! 最新の極小Windows ノートPC まとめ

<Chromebook>

Andoroidアプリが使える最新 Chromebook ラインナップ 一覧

<ドッキングステーション>

ノートPCの機能を拡張する最新ドッキングステーション 2021 まとめ