人気モデルはどれ? ルックスも性能もいい最新スマートウォッチ まとめ

Moto-360-2nd-gen-011

スマートウォッチの中で最も人気が高いのは、多彩なアプリが使えるAndroid Wear搭載モデルだろう。

中でも2世代目になる「Motorola moto 360 2nd Gen」は多彩なセンサーを搭載し、心拍数も計れる人気モデルだ。

他にもBluetooth 4.1、Wi-Fiに対応したASUS「ZenWatch2」やクラシカルで高級感のあるデザインを採用したハイエンドなスマートウォッチ「Huawei Watch」も人気が高い。

また、Android Wearを搭載しないモデルでは、「Tizen OS」を採用した「Samsung Gear S2」が人気。

回転式のベゼルを備えた抜群の操作性とNFCやモバイル決済機能を備えた機能性を兼ね備えており、使い勝手が非常にいい。

一方、Android WearやTizen OSを搭載しないものでは、豊富なセンサーを搭載したモデルが人気。

ガーミン「fenix 3J Sapphire RoseGold」は、高級感のあるボディを採用鵜していながらも、各種GPSや3軸電子コンパス、気圧、温度、Gセンサーの5つのセンサーを搭載するなど、高い機能を備えている。

Android Wear搭載モデルがダントツで人気! 


モトローラ moto 360 2nd Gen.

moto360-2nd

Motorola moto 360 2nd Gen.」は「Moto 360」シリーズ第2世代目となるAndroid Wear搭載スマートウォッチ。

ジャイロスコープや加速度計を内蔵し、一日の活動量をトラッキングできるほか、本体の背面に内蔵された光学式ハートレートモニタで心拍を測定することもできる。

 icon-chevron-circle-right つづきを読む

 icon-chevron-circle-right Amazonで「Motorola moto 360」(2nd Gen).をチェックする


ASUS「ZenWatch 2

zenwatch-2

ZenWatch2」はAndroid Wearを搭載したスマートウォッチ。

ディスプレイは、2.5Dのカーブがついた有機EL(ゴリラガラス3)を搭載。

Qualcommプロセッサーを備え、IP67規格の防水に対応する。

また、ボディカラーにシルバー、ガンメタル、ローズゴールドの3色、ストラップにもラバー、レザー、メタルの3つを用意。

アプリのリモートカメラ機能は拡張され、より動作が高速になりズーム機能がつくなど改善されている。

 icon-chevron-circle-right つづきを読む

 icon-chevron-circle-right Amazonで「ZenWatch 2」をチェックする

ファーウェイ Huawei Watch

Huawei-Watch-1-300x193

Huawei Watch」は、OSにウェアラブルデバイス向けのプラットフォームAndroid Wearを搭載したスマートウォッチ。

Android 4.3以上を搭載したスマートフォンと連携させることで SMS、メール、カレンダー、アプリ、電話などの通知を受け取れる。

ディスプレイには円形デザインの有機ELディスプレイを採用。

フレームにはステンレスを用いて高級感を演出。

ボディにはAppleのiPhone 6シリーズにも採用されているサファイアクリスタルも採用されている。

 icon-chevron-circle-right 続きを読む

 icon-chevron-circle-right Amazonで「Huawei Watch」をチェックする

Android Wear 非搭載でも機能が高ければ問題なし!


Samsung Gear S2

samsung-gear-s2

Samsung Gear S2」は円形ディスプレイを搭載したスマートウォッチ。

回転式のベゼルと「ホームボタン」や「戻る」ボタンを備え、アプリに迅速にアクセスできる。

ボディは11.4ミリと薄型になり、前モデルよりも装着しやすく改善。

ディスプレイには1.2型の円形Super AMOLED(有機EL)ディスプレイを搭載している。

 icon-chevron-circle-right 続きを読む

 icon-chevron-circle-right Amazonで「Samsung Gear S2」をチェックする


ガーミン fenix 3J Sapphire RoseGold

126133-275x300
fenix 3J Sapphire RoseGold」は「fenix 3Jシリーズ」のプレミアムモデル。

ゴールドの専用ベゼル、傷のつきにくいサファイアガラス、クロコダイルレザーバンドを採用し、高級感のある仕上がりになっている。

ディスプレイサイズは3.04×3.04cmで、画面解像度は218×218ドット。

各種GPSや3軸電子コンパス、気圧、温度、Gセンサーの5つのセンサーを搭載する。

またANT+ワイヤレスインタフェース互換の8種類以上の外部センサーに対応。

記録したデータは管理用の専用Webサービス「GarminConnect」で確認できる。

 icon-chevron-circle-right 続きを読む

 icon-chevron-circle-right Amazonで「fenix 3J Sapphire RoseGold」をチェックする

まだまだ魅力的なスマートウォッチはある!!

wena-wrist-300x300

今回は紹介しきれなかったが、魅力的なスマートウォッチは多数販売されている。

とくにシンプルなデザインを採用したスマートウォッチにも注目が集まっているので、一度チェックしてみてほしい。

こちらの記事も参考に。

急激に進化中?! アナログ感覚で使える最新スマートウォッチ まとめ

 icon-chevron-circle-right 最新のスマートウォッチをチェックする

 icon-chevron-circle-right 最新の活動量計をチェックする



コメントを残す