スマートウォッチの人気モデルはどれ? 全機種を比較


スマートウォッチの中で最も人気が高いのは、多彩なアプリが使えるAndroid Wear搭載モデルだろう。中でも2世代目になる「Motorola moto 360 2nd Gen」は多彩なセンサーを搭載し、心拍数も計れる人気モデルだ。他にもBluetooth 4.1、Wi-Fiに対応したASUS「ZenWatch2」やクラシカルで高級感のあるデザインを採用したハイエンドなスマートウォッチ「Huawei Watch」も人気が高い。

また、Android Wearを搭載しないモデルでは、「Tizen OS」を採用した「Samsung Gear S2」が人気。回転式のベゼルを備えた抜群の操作性とNFCやモバイル決済機能を備えた機能性を兼ね備えており、使い勝手が非常にいい。

一方、Android WearやTizen OSを搭載しないものでは、豊富なセンサーを搭載したモデルが人気。ガーミン「fenix 3J Sapphire RoseGold」は、高級感のあるボディを採用鵜していながらも、各種GPSや3軸電子コンパス、気圧、温度、Gセンサーの5つのセンサーを搭載するなど、高い機能を備えている。

スマートウォッチの人気モデル まとめ  パートⅠ

<独自OS搭載モデル>

LET通信対応のハイスペックなスマートウォッチ「Samsung Galaxy Watch」

Samsung Galaxy Watch」はTizen 4.0 OSを搭載した円形のスマートウォッチ。防水防塵の円形ボディに有機ELディスプレイを搭載し、健康管理機能を大幅に強化。新たにLTE通信に対応し、単体でメッセージ、通話、マップ、ストリーミング音楽の再生などが利用できる。また、1回の充電で1週間利用できるバッテリーを搭載。46mmモデルと42mmモデルをラインアップするほか、多彩な純正ストラップ(オプション)でカスタマイズすることもできる。

続きを読む

Amazonで「Samsung Galaxy Watch」をチェックする

<Android Wear OS搭載・心拍計&GPS機能を搭載したスポーツ向けスマートウォッチ ファーウェイ>

「HUAWEI WATCH 2」

HUAWEI WATCH 2」はAndroid Wear 2.0を搭載したスマートウォッチ。IP68の防水に対応したボディに心拍センサーとGPSを搭載。距離、速度、歩数、経路、心拍数などを計測できるほか、約2日間連続して使用できるバッテリーも備えている。また、プロのランニングコーチ機能を備え、目標を設定しながら日々ワークアウトを実践・継続できる。

続きを読む

Huaweiスマートウォッチのまとめ記事を読む

Amazonで「HUAWEI WATCH 2」をチェックする

<Android Wear OS搭載・丸形デザインを採用したAndroid Wear 搭載スマートウォッチ>

「ASUS ZenWatch 3」

ASUS ZenWatch 3」はAndroid Wear を搭載スマートウォッチ。従来モデルからデザインを丸型デザインに変更し、ベゼルにダイヤモンドカットを施している。

続きを読む

Amazonで「ASUS ZenWatch 3」をチェックする

<Fitbit OS搭載・音楽再生&電子決済に対応したスマートウォッチ>

「Fitbit Versa」

Fitbit Versa」はFitbit OS 2.0を搭載したスマートウォッチ。水深50mの防水に対応したボディにタッチ対応のフルカラー LCD液晶を搭載。日々の活動量・心拍数・睡眠を計測できるほか、4日間以上持続するバッテリーも備えている。

また、スマートフォンとも連携し、通知のチェックやワイヤレス同期、返信(※Androidのみ)が可能。Bluetoothヘッドホンに対応した音楽再生やNFCによる電子決済「Fitbit Pay」(※日本は未対応)も利用できる。

続きを読む

Fitbitスマートウォッチのまとめ記事を読む

Amazonで「Fitbit Versa」をチェックする

<多彩なスポーツアプリが使えるGPSスマートウォッチ>

「Garmin vivoactive 3」

Garmin vivoactive 3」はスポーツのアクティビティを計測できる腕時計型のスマートウォッチ。GPSや心拍計に加えて、15種類以上のスポーツアプリを搭載。スマートフォンとの連携機能やライフログ機能を備えている。また、NFCを利用したタッチ式の決済機能「Garmin Pay」が利用可能。「三菱UFJ-VASAデビット」でスマート決済できる。

続きを読む

Garminスマートウォッチのまとめ記事を読む

Amazonで「Garmin vivoactive 3」をチェックする

スマートウォッチの人気モデル まとめ  パートⅡ

ここでは比較的新しいモデルを紹介する。Android Wear OSの他に独自OSを搭載しているものがある。

<独自OS搭載・クラシカルな円形ディスプレイを搭載したスマートウォッチ>

「Samsung Gear S3 classic」

Samsung Gear S3 classic」はTizen OSを搭載したスマートウォッチ。クラシカルなデザインを採用し、従来モデルよりもスペックが強化されている。

続きを読む

Amazonで「Samsung Gear S3 classic」をチェックする

<5気圧防水に対応したスポーツ用スマートウォッチ>

「Samsung Gear Sport」

Samsung Gear Sport」はスポーツ用のスマートウォッチ。水泳時にも使える5気圧防水に対応。心拍数トラッキング、GPS、Spotifyの音楽再生、Wi-Fi、NFCにも対応する。

続きを読む

Amazonで「Samsung Gear Sport」をチェックする

<Android Wear 2.0を搭載した防水対応のスマートウォッチ>

「LG Watch Style」

LG Watch Style」はAndroid Wear 2.0を搭載したスマートウォッチ。IP67の防水に対応したボディに、4GBの大容量ストレージを搭載。Android Wear 2.0対応で、Google Playストアから直接アプリをインストールできるほか、電源ボタンの回転ジェスチャー操作(上下にスクロールする)にも対応している。

続きを読む

Amazonで「LG Watch Style」をチェックする

<心拍計&4GBストレージを備えたAndroid Wear 2.0搭載スマートウォッチ>

「MISFIT Vapor」

MISFIT Vapor」はAndroid Wear 2.0を搭載した円形のスマートウォッチ。心拍センサー搭載し、活動量のトラッキングやスマートフォンの通知を受信することが可能。

タッチ対応のAMOLED液晶、4GBのストレージ、約2日間駆動するバッテリーを備えるほか、50m防水にも対応している。

続きを読む

Amazonで「MISFIT Vapor」をチェックする

<音楽再生機能を備えた多機能なスマートウォッチ>

「Fitbit Ionic」

Fitbit Ionic」はFitbit OSを搭載したスマートウォッチ。太陽下でも視認性の高い曲面カラー液晶を搭載。PurePulse心拍計を備え、リアルタイムで心拍数やカロリー消費量を確認できる。また、音楽再生機能を搭載。50メートル防水、GPS、パーソナルトレーナー機能にも対応している。

続きを読む

Fitbitスマートウォッチのまとめ記事を読む

Amazonで「Fitbit Ionic」をチェックする

 

 

 その他のおすすめスマートウォッチは?

その他のおすすめスマートウォッチは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

<最新スマートウォッチ>

【2021年最新】スマートウォッチに新モデル続々! 全機種 まとめ

<活動量計 / リストバンド>

スポーツ&健康管理に使えるスマートバンド 最新 機種 まとめ

<3G・4G対応のAndroidスマートウォッチ>

3G・4G対応で通話できるAndroidスマートウォッチ まとめ

<激安スマートウォッチ>

5千円以下で買える多機能な激安スマートウォッチ まとめ

<アナログ風スマートウォッチ>

アナログ液晶のスマートウォッチ おすすめ 2018 人気モデルを比較

<モノクロ Eink スマートウォッチ>

スマートウォッチにモノクロ液晶モデルが続々 全機種を比較

<アウトドア用スマートウォッチ>

アウトドアで使えるタフなスマートウォッチ 全機種を比較