「MINISFORUM GK50」は十分な性能か? 2万円ミニPCと徹底 比較!


2021年5月に発売された「MINISFORUM GK50」と2万円ミニPCを徹底 比較!価格やスペック、ベンチマークスコアの違い、メリット・デメリット、評価を紹介します。

「MINISFORUM GK50」の特徴

MINISFORUM GK50」の特徴をまとめてみました。

Pentium Silver N5030 &8GBメモリ

MINISFORUM GK50」はGemini Lake Refresh世代のIntel Pentium Silver N5030 クアッドコアプロセッサを搭載。Passmarkベンチマークで「2680」(CPU)を記録しています。また、大容量8GB  DDR4メモリを搭載。OSはWindows 10 Proで日本語で使用できます。

M.2 SSDストレージ搭載・2.5 HDDでも拡張可

MINISFORUM GK50」はM.2 SSD 128/256GBストレージを搭載。交換が簡単なM.2規格で、最大1TBまで拡張できます。また、拡張スロット搭載で、安価な2.5インチHDDで容量を増やすことも可能。別売のmicroSDカードで最大128GBまで拡張することもできます。

DisplayPort・ファンレス静音・4つのUSB 3.0

MINISFORUM GK50」は映像をより滑らかに再生できるDisplayPortを搭載。HDMI 2.0ポートも搭載し、2台のディスプレイに同時出力することもできます。また、4K動画の再生に対応。ファンレス設計のため、静音で利用することもできます。そのほか、安定した通信が可能な有線LAN通信に対応。4つのUSB 3.0ポートも利用できます。

公式ページ
Minisforum GK50 ミニPC

価格を比較

MINISFORUM GK50」と「TENKU BOX PC」、「GMK NucBOX」、「BMAX B2」の価格を比較してみました。

「MINISFORUM GK50」

MINISFORUM GK50」は、Amazonで35,980円、楽天市場で34,980円 (税込)、ヤフーショッピングで34,980円 (税込)、ビックカメラで 38,470円 (税込・3,847ポイント)、米国Amazon.comで$329.90 (日本発送は+ $42.26)で販売されています。

「TENKU BOX PC」

TENKU BOX PC」は、Amazonで29,800円、ヤフーショッピングで41,043 円で販売されています。

「GMK NucBOX」

GMK NucBOX」は、Amazonで24,999円(3000円OFFクーポン付き)、ヤフーショッピングで36,300円、Banggoodで27,505円、米国Amazon.comで$219.99 + $33.69で販売されています。

「BMAX B2」

BMAX B2」はAmazonで21,990円(3000円OFFクーポン付き)、楽天市場で26,172円 (税込)、ヤフーショッピングで26389円 (税込)、Banggoodで22,362円、AliExpressでUS $177.46 で販売されています。

スペックを比較

MINISFORUM GK50」と「TENKU BOX PC」、「GMK NucBOX」、「BMAX B2」のスペックを比較してみました。

「MINISFORUM GK50」のスペック

  • プロセッサ Gemini Lake Refresh世代のIntel Pentium Silver N5030  クアッドコア
    ※14 nm/64bit/4コア/4スレッド/最大3.10GHz
  • GPU Intel UHD Graphics 605
  • RAM(メモリ) 8GB DDR4 (オンボード)
  • ストレージ M.2 SSD 2 128/256GB (2280 SATA)
  • 拡張スロット 1×2.5 inch SATA HDD Slot (SATA 3.0 6.0Gb/s)、1 x SDカードスロット(最大128GB)
  • 電源 DC 12V /3A
  • カメラ なし
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz+5GHz),Bluetooth 5.0
  • 有線LAN 対応・1000Mbps
  • インターフェース USB 3.0 x4、HDMI2.0 (4K@60Hz) x1、DisplayPort(4K@60Hz) x1、SDカードスロット x1、有線LAN、3.5mm イヤホンジャック x1
  • Office なし
  • 4K出力 対応
  • ファン なし・ファンレスの静音動作
  • VESAマウント 対応
  • OS Windows 10 Pro
  • サイズ 125×113×30mm
  • 重量 750 g
  • カラー ブラック
  • 付属品 HDMI ケーブル、DP ケーブル、取り付けブラケット、取扱説明書

関連記事「MINISFORUM」の激安ミニPCを徹底 比較!

MINISFORUMのハイスペックな小型PC ラインナップ まとめ

Amazonで「MINISFORUM GK50」をチェックする

楽天市場で「MINISFORUM GK50」をチェックする

ヤフーショッピングで「MINISFORUM GK50」をチェックする

ビックカメラで「MINISFORUM GK50」をチェックする

米国Amazon.comで「MINISFORUM GK50」をチェックする

「TENKU BOX PC」のスペック

  • プロセッサ インテル Celeron J4125 クアッドコア  1.80GHz
    ※4コア/4スレッド / 最大2.50GHz
  • GPU インテル HD Graphics 600 ※4Kサポート
  • RAM(メモリ) 8GB LPDDR4
  • ストレージ M.2 SSD 256GB(2280)
  • 拡張ストレージ 2.5インチベイで増設可
  • 電源 ACアダプター(100~240V)・DC output 12V/2A
  • カメラ なし
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz+5GHz),Bluetooth 4.2
  • 有線LAN  対応
  • インターフェース
    (前面)USB 3.0 x3、microSDカードスロット(SDXC対応) x1
    (背面)USB 3.0 x1、HDMI 2.0、DisplayPort、有線LAN、ケンジントンロック、3.5mmジャック
  • オーディオ Realtek ALC269 5.1サラウンド対応
  • VESAマウント 対応
  • OS Windows 10 Pro 64ビット版
  • サイズ 125mm(W)×125mm(D)×47mm(H)
  • 重量 540g
  • カラー 1×ACアダプター、1×VESAマウントセット、1×HDMIケーブル、1×ユーザーガイド(保証書)
  • 発売日  2021年5月19日

関連記事「TENKU BOX PC」の特徴、ベンチマーク、スペック、価格

Amazonで「TENKU BOX PC」をチェックする

ヤフーショッピングで「TENKU BOX PC」をチェックする

楽天市場で「TENKU」をチェックする

「GMK NucBOX」のスペック

  • プロセッサ Gemini Lake Refresh世代のIntel Celeron J4125クアッドコア 2.0GHz
    ※14nm/64bit/4コア/4スレッド/最大2.70 GHz
  • GPU Intel HD Graphics 600
  • RAM(メモリ) 8GB LPDDR4
  • ストレージ 128/512GB SSD M.2_SATA_2242  x1
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで
  • バッテリー なし
  • 電源 12V 2A/DC Type-C
  • カメラ なし
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 ac/a/b/g/n (2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2
  • 有線LAN端子 なし・利用できません
  • インターフェース USB 3.0 x2、Type-C (電源用12V 2A/DC IN ONLY)、mini HDMI(出力解像度4096×2160@30Hz) x 1 、3.5mmヘッドホンジャック x 1、microSDカード x1
  • 材質 メタル(金属)・CNCプロセス
  • 冷却ファン 90mm冷却ファン
  • 4K出力 対応・最大4K @ 60Hzの再生・H.264、H.265 / HEVC、VP-9ビデオのエンコードとデコードをサポート
  • OS Windows 10
    ※Linux Ubuntu サポート
  • サイズ 6.2 x 6.2 x 4.2 cm
  • 重量 125g
  • カラー ブラック&シルバー
  • 付属品 1x充電アダプター

関連記事「GMK NucBOX」と超小型PCを徹底 比較!

Amazonで「GMK NucBOX」をチェックする

ヤフーショッピングで「GMK NucBOX」をチェックする

楽天市場で「mini PC」をチェックする

AliExpressで「GMK NucBOX」をチェックする

Banggoodで「GMK NucBOX」をチェックする

米国Amazon.comで「GMK NucBOX」をチェックする

「BMAX B2」のスペック

  • プロセッサ Apollo Lake世代のIntel Celeron N3450 クアッドコア 1.1GHz
    ※14nm/4コア/最大2.2GHz
  • GPU  Intel HD Graphics 500
  • RAM(メモリ)  8GB LPDDR4
  • ストレージ  128GB SSD
  • 拡張ストレージ M.2_SATA_2280 x1、M.2_NVMe_2280 x1
  • ACアダプター AC 100-240V・DC 12V/2A
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5.8GHz)、Bluetooth 4.2
  • 有線LAN  対応 1000Mbps
  • インターフェース USB 3.0 ×2、USB 2.0 ×2、microSDカードリーダー x 1、HDMI 2.0×2、RJ45(有線LAN端子) ×1、DCポート(12V/2A)、3.5mmジャック x 1
  • OS Windows 10 64bit
  • サイズ 12.5 x 11.2 x 4.4 cm
  • 重量 680 g
  • カラー スペースグレイ

関連記事「BMAX B2」と激安ミニPCを徹底 比較! 

Amazonで「BMAX B2」をチェックする

楽天市場で「BMAX B2」をチェックする

ヤフーショッピングで「BMAX B2」をチェックする

Banggoodで「BMAX B2」をチェックする

AliExpressで「BMAX B2」をチェックする

ベンチマークを比較

MINISFORUM GK50」と「TENKU BOX PC」、「GMK NucBOX」、「BMAX B2」のベンチマーク スコアを比較してみました。

※PassMark、Geekbench、3DMarkとは、主にCPUとビデオカード(以下、グラボ)の性能を数値化したベンチマークスコアの参考値を表したものです。

「MINISFORUM GK50」

<CPU> Intel Pentium Silver N5030

Passmarkによるベンチマークスコアは「2680」(CPU)。

<GPU> Intel UHD Graphics 605

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「414」。

<プロセッサ性能を解説>

Gemini Lake Refresh世代のIntel Pentium Silver N5030  クアッドコアプロセッサを搭載し、Passmarkベンチマークで「2680」(CPU)を記録しています。動画編集、3Dゲームなど不可のかかkる作業には向いていませんが、Office文書作成、ネットでの調べもの、音楽や動画の再生、画像の編集、2Dゲームなどで快適に動作する性能を持っています。

Celeron J4125搭載の「TENKU BOX PC」、「GMK NucBOX」と比較すると、CPUの性能がやや劣りますが、その分GPUの性能が少し高くなっています。トータルで見ると、性能的にほぼ同じになるでしょう。Celeron N3450搭載の「BMAX B2」よりは高速に動作します。

「TENKU BOX PC」

<CPU> Celeron J4125

Passmarkによるベンチマークスコアは「3046」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「438」、マルチコアで「1431」。

<GPU> インテル HD Graphics 600

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080]  によるグラフィックスコアは「391」。

「GMK NucBOX」

<CPU> Celeron J4125

Passmarkによるベンチマークスコアは「3187」(CPU)。

<GPU> Intel HD Graphics 600

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「391」。

「BMAX B2」

<CPU> Celeron N3450

Passmarkによるベンチマークスコアは「1913」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「282」、マルチコアで「934」。

<GPU> Intel HD Graphics 500

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「271」。

「MINISFORUM GK50」のメリット・デメリット

MINISFORUM GK50」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・8GB DDR4メモリでスムーズに動作

MINISFORUM GK50」は8GB DDR4メモリ搭載で遅延なくスムーズに動作します。※オンボードのため、増設はできません。

一方、「TENKU BOX PC」、「GMK NucBOX」、「BMAX B2」も8GB LPDDR4メモリを搭載しています。

・M.2 SSD 2 128/256GBストレージ内蔵・最大1TBまで拡張可

MINISFORUM GK50」はM.2 SSD 2 128/256GBストレージを内蔵し、最大1TBまで拡張することができます。

一方、「TENKU BOX PC」はM.2 SSD 256GB(2280)ストレージを搭載しています。「GMK NucBOX」はM.2 SSD 128/512GBストレージを搭載しています。「BMAX B2」はSSD 128GBストレージを搭載しています。

・2.5インチHDD拡張スロット搭載

MINISFORUM GK50」は拡張スロットを搭載し、安価な2.5インチHDDやSSDで拡張することができます、

一方、「TENKU BOX PC」は 2.5インチHDDベイで増設できるようになっています。「GMK NucBOX」は拡張スロットがありません。「BMAX B2」はM.2 SSDで拡張できるようになっています。

・DisplayPort&HDMIで2台同時出力に対応

MINISFORUM GK50」はDisplayPort&HDMIポートを搭載し、2台のディスプレイに同時出力することができます。

一方、「GMK NucBOX」はmini HDMI出力に対応しています。「TENKU BOX PC」はHDMI 2.0&DisplayPortで2台同時出力に対応しています。「BMAX B2」は2つのHDMI 2.0ポート搭載で2台同時出力に対応しています。

・Wi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応

MINISFORUM GK50」は高速で途切れづらいWi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応し、快適に通信できるようになっています。

一方、「TENKU BOX PC」、「GMK NucBOX」、「BMAX B2」はWi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 4.2に対応しています。

・有線LANが使える

MINISFORUM GK50」はより安定した通信が可能な有線LANが利用できます。

一方、「GMK NucBOX」は単体で有線LANが利用できません。「TENKU BOX PC」と「BMAX B2」は有線LANに対応しています。

・厚さ30mmで重さ750gの小型ボディ

MINISFORUM GK50」は厚さ30mmで重さ750gの小型デザインになっています。

一方、「TENKU BOX PC」は厚さ47mmで重さ540gになっています。「GMK NucBOX」は厚さ4.2 cmで重さ125gになっています。「BMAX B2」は厚さ4.4 cmで重さ680 gになっています。

・ファンレスで静音に動作する

MINISFORUM GK50」はファンレス設計のため、静音で動作します。一方、「BMAX B2」はファンを搭載しています。「TENKU BOX PC」と「GMK NucBOX」はファンレス設計です。

デメリット

・USB Type-C端子が使えない

MINISFORUM GK50」は4つのUSB3.0ポート搭載ですが、USB Type-C端子はありません。

一方、「GMK NucBOX」はUSB Type-C端子を搭載しています。

「TENKU BOX PC」は4つのUSB3.0ポートを搭載しています。「BMAX B2」はUSB 3.0端子を2つ、USB 2.0端子を2つ搭載しています。

・メモリを増設できない

MINISFORUM GK50」はオンボードのため、メモリを増設することができません。一方、「TENKU BOX PC」、「GMK NucBOX」、「BMAX B2」もメモリを増設することができません。

「MINISFORUM GK50」の評価

MINISFORUM GK50」はの評価を紹介します。

スペック:★★★

通信:★★★★

機能:★★★

デザイン:★★★

使いやすさ:★★★★

価格:★★★

<総合評価>

Pentium Silver N5030プロセッサと8GB DDR4、M.2 SSDの組み合わせで軽快に動作します。文書作成やWebサイトの閲覧など軽い作業であれば快適に使えるでしょう。

また、M.2 SSDや2.5インチHDDなどでストレージ容量を増やせるのが大きなメリットです。Wi-Fiデュアルバンド、Bluetooth 5.0、有線LANに対応しているので通信も快適です。

ただし、負荷の高い3Dゲームには向いていません。ほぼ同性能の「TENKU BOX PC」の方が安く販売されているときがあるので、よく比較してから購入した方がいいでしょう。3万円ぐらいに値下がるまで待った方がいいかもしれません。

「MINISFORUM GK50」の販売・購入先

MINISFORUM GK50」は、

Amazonで35,980円、

楽天市場で34,980円 (税込)、

ヤフーショッピングで34,980円 (税込)、

ビックカメラで 38,470円 (税込・3,847ポイント)、

米国Amazon.comで$329.90 (日本発送は+ $42.26)、

で販売されています。

Amazonで「MINISFORUM GK50」をチェックする

楽天市場で「MINISFORUM GK50」をチェックする

ヤフーショッピングで「MINISFORUM GK50」をチェックする

ビックカメラで「MINISFORUM GK50」をチェックする

米国Amazon.comで「MINISFORUM GK50」をチェックする

 

 

 

他の小型PCと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「Beelink U59

★「Beelink GKmini

TENKU BOX PC

GMK NucBOX

BMAX B2

MINISFORUM GK41

CHUWI LarkBox

ASUS Mini PC PN50

CHUWI CoreBox

BMAX B1」(Plus)

LIVA Q1D

ASUS Chromebox 4」(Chrome OS)

他のMINISFORUMのミニPCと比較

他にもMINISFORUMのミニPCが販売されています。ぜひ比較してみてください。

「MINISFORUM」の激安ミニPCを徹底 比較!

MINISFORUMのハイスペックな小型PC ラインナップ まとめ

「MINISFORUM」の激安ミニPCを徹底 比較!

その他のおすすめミニPCは?

その他のおすすめミニPCは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

激安で買える海外製の小型PC 最新 まとめ 

海外製の小型PCをまとめて紹介しています。

リビングにふさわしい超小型デスクトップPC まとめ

国内で販売されたリビング用の小型PCをまとめて紹介しています。

超小型UMPCが続々! 最新の極小Windows ノートPC まとめ 

超小型のUMPCをまとめて紹介しています。

大容量メモリ&ストレージの激安スティックPCを探せ! 

大容量メモリ&ストレージの最新スティックPCを紹介しています。