「Inspiron 15 3511」と15.6型の低価格ノートPCを徹底 比較!


2021年に発売されたDELL「Inspiron 15 3511」と15.6型の低価格ノートPCを徹底 比較!価格やスペック、ベンチマークの違いに加えて、メリット・デメリットも紹介します。

※「Inspiron 15 3502」モデルは販売終了になりました。「Inspiron 15 3501」はAmazon、楽天市場、ヤフーショッピングなどで販売されています。

「Inspiron 15 3511」の特徴

Inspiron 15 3511」の特徴をまとめてみました。

スリムベゼルのフルHD液晶で作業も快適

Inspiron 15 3511」は15.6インチで解像度1920 x 1080ドットのノングレア(非光沢)液晶を搭載。画質はフルHDで、スリムベゼルを採用。大画面を活かしてWord、ExcelなどのOffice文書作成も快適に行えます。また、日本語のフルサイズキーボードを搭載。テンキーで数字入力もスムーズに行えるほか、バックライト搭載で暗所でも快適にタイピングできます。

M.2 SSDストレージ・USB 3.2・ステレオスピーカー付き

Inspiron 15 3511」はM.2 SSD 256GBストレージを搭載しています。また、インターフェースにUSB 3.2とUSB 2.0を2つ搭載し、高速なデータ転送が可能。2つの2 Wステレオ スピーカーも搭載しているため、迫力あるサウンドで音楽を楽しめます。

Wi-Fiデュアルバンド&有線LAN通信に対応

Inspiron 15 3511」は2.4GHz帯と5GHz帯を使ったWi-Fiデュアルバンドに対応。HDカメラも搭載しているため、オンライン授業やZoom会議でも快適に使用できます。また、有線LAN端子を搭載し、ケーブルを使ったより安定した通信も利用可能。Bluetoothにも対応し、ワイヤレスヘッドホンやマウスなどともスムーズに接続できます。

Dell Inspiron 15 インチ 3000 (3511) ノートパソコン | Dell 日本 

価格を比較

Inspiron 15 3511」と、「Lenovo IdeaPad Slim 550i (15)」、「HP 15s-eq」、「VivoBook 15 X512」の価格を比較してみました。

「Inspiron 15 3511」

DELL公式サイトで77,979円(Core i3-1115G4)、Amazonで64,800円(3501)、楽天市場で62,000円 (税込・3501)、ヤフーショッピングで77,800 円(税込・3501・Core i5)で販売されています。

「Lenovo IdeaPad Slim 550i (15)」

Lenovo IdeaPad Slim 550i (15)」は、レノボ公式サイトで58,410円、Amazonで62,647円、楽天市場で58,410円、ヤフーショッピングで58,410円で販売されています。

「HP 15s-eq」

HP 15s-eq」は、HP公式サイトで税抜35,500円(税込で39050円)~、楽天市場で45,500円 (税込)、Amazonで44,980円(税込・HP 15s)、ヤフーショッピングで45,500円 (税込・HP 15s)で販売されています。

「VivoBook 15 X512」

VivoBook 15 X512」は、ASUS公式ストアで税抜63,455円 (税込で69800円・X512JA-EJ100T)、Amazonで72,545〜、楽天市場で80,080円 (税込) 〜、ヤフーショッピングで64,999 円(リファビッシュ品・BQ1136T)で販売されています。

スペックを比較

Inspiron 15 3511」と、「Lenovo IdeaPad Slim 550i (15)」、「HP 15s-eq」、「VivoBook 15 X512」のスペックを比較してみました。

「Inspiron 15 3511」のスペック

  • ディスプレイ 15.6インチ、解像度1920 x 1080 ドットの液晶
    ※FHD/非光沢/LED バックライト/スリムベゼル/広視野角
  • プロセッサ  インテル Core i3-1115G4
  • GPU インテル® UHD グラフィックス
  • RAM(メモリ) 4/8GB DDR4
  • ストレージ M.2 SSD 256GB PCIe NVMe
  • 拡張ストレージ M.2 2230/2280スロット(SSD/インテル Optane用)
  • バッテリー 3セル, 41 WHr, 内蔵 バッテリー
  • カメラ 720p 30 fpsのHDカメラ、シングルアレイ マイクロフォン
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GH/5GHz)、Bluetooth
  • インターフェース USB 3.2、USB 2.0、HDMI 1.4、SDカードスロット、ヘッドセットジャック、電源ジャック
  • オーディオ 2.0ステレオ スピーカー、Realtek ALC3204(Wave MaxxAudio® Pro搭載)、2 W x 2(合計4 W)
  • キーボード 日本語 非 バックライト キーボード – グレー
  • 素材 プラスチック
  • OS Windows 11 Home, 日本語
  • サイズ 高さ(前面):17.50 mm x 高さ(背面):18.99 mm x 幅:358.50 mm x 奥行き:235.56 x
  • 重量 1.85 kg
  • カラー プラチナシルバー

関連記事DELLのノートPC&2in1を激安でゲット! 全機種を比較 

DELL公式サイトで「DELL Inspiron 15 3000(3511) 」をチェックする

Amazonで「DELL Inspiron 15 3501」をチェックする

楽天市場で「DELL Inspiron 15 3501」をチェックする

ヤフーショッピングで「DELL Inspiron 15 3501」をチェックする

「Lenovo IdeaPad Slim 550i (15)」のスペック

  • ディスプレイ 15.6インチ、解像度1920×1080ドットのIPS液晶
    ※非光沢/LEDバックライト付/FHD /約1,677万色
  • プロセッサ Ice Lake世代のインテル Core i3-1005G1 / Core i5-1035G1
    ※10nm/64bit/4コア/8スレッド/最大3.60 GHz
  • GPU ンテル® UHD グラフィックス
  • RAM(メモリ) 4/8GB DDR4-3200 SDRAM
    ※オンボード
  • ストレージ SSD 128/256GB (PCIe NVMe/M.2)
  • バッテリー 3セル リチウムイオンポリマーバッテリー (固定式)
  • 駆動時間 約 12.0時間
  • 充電 約 2.7時間・AC 100-240V(50/60Hz)・約 210g
  • カメラ 前面:HD 720p カメラ、プライバシーシャッター付
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GH/5GHz)、Bluetooth 5.1
  • インターフェース USB3.0  x 2、USB3.1 Type-C (Power delivery対応、DisplayPort出力機能付き)、4-in-1メディアカードリーダー、HDMI、マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック、電源ジャック
  • オーディオ ステレオスピーカー、デジタルアレイ マイクロホン、インテル® ハイデフィニション・オーディオ (Dolby Audio™対応)
  • キーボード 84キー(Fnキー+Windowsキーを含む)、JIS配列、バックライト・キーボード、マルチタッチパッド、パワーボタン、テンキー
  • OS Windows 10 Home 64bit (日本語版)
  • サイズ 約 356.7×233.1×17.9mm(最薄部)
  • 重量 約 1.66kg
  • カラー プラチナグレー

関連記事「Lenovo IdeaPad Slim 550i (15)」の特徴、スペック、ベンチマーク、増設、価格 

レノボ公式サイトで「Lenovo IdeaPad Slim 550i (15)」をチェックする

Amazonで「Lenovo IdeaPad Slim」をチェックする

楽天市場で「Lenovo IdeaPad Slim」をチェックする

ヤフーショッピングで「Lenovo IdeaPad Slim」をチェックする

「HP 15s-eq」のスペック

  • ディスプレイ 15.6インチ、解像度 1920×1080ドットのワイドIPS液晶
    ※フルHD / 非光沢 / 最大1677万色
  • プロセッサ AMD Athlon™ Silver 3050U
  • GPU Radeon™ グラフィックス
  • RAM(メモリ) 4GB (4GB×1) DDR4-2400MHz
  • ストレージ 128GB SSD (SATA M.2)
  • バッテリー リチウムイオンバッテリ (3セル)
  • 駆動時間 最大 11時間
  • 電源 45W スマートACアダプター (動作電圧:100-240 VAC、動作周波数:50-60 Hz)
  • カメラ HP TrueVision HD Webcam (約92万画素)
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth5.0、機内モードオン/オフボタン付き
  • インターフェース HDMI 出力端子×1、SuperSpeed USB Type-A 5Gbps ×2、SuperSpeed USB Type-C® 5Gbps ×1 、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
  • オーディオ デュアルスピーカー、Realtek HighDefinition Audio準拠、内蔵マイク
  • キーボード 日本語配列、テンキー付き
  • OS  Windows 10 Home 64bit
  • サイズ 358 × 242 × 17.9(最薄部)- 19.5(最厚部)mm
  • 重量 約 1.6 kg
  • カラー ピュアホワイト、ナチュラルシルバー、ピンクローズ

関連記事「HP 15s-eq」の特徴、スペック、ベンチマーク、増設、価格

HP公式ストアで「HP 15s-du」をチェックする

Amazonで「HP 15s」をチェックする

楽天市場で「HP 15s」をチェックする

ヤフーショッピングで「HP 15s」をチェックする

「VivoBook 15 X512」のスペック

  • 型番 X512JA-EJ100T
  • ディスプレイ 15.6インチ、解像度1,920×1,080ドットのTFT液晶
  • プロセッサ インテル® Core™ i3-1005G1
  • GPU インテル® UHD グラフィックス (CPU内蔵)
  • RAM(メモリ) 8GB DDR4-2666
  • ストレージ SSD 256GB (PCI Express 3.0 x2接続)
  • バッテリー駆動時間 約8.3時間
  • 充電時間 約2.2時間
  • カメラ 92万画素Webカメラ
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz+5GHz)、Bluetooth 5.0
  • インターフェース USB3.1 (Type-C/Gen1) ※7×1、USB3.0×1、USB2.0×2、HDMI×1、microSDカードリーダー、マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  • オーディオ ステレオスピーカー内蔵 (2W×2)、アレイマイク、ハイデフィニション・オーディオ準拠
  • 生体認証 指紋認証
  • キーボード 102キー日本語キーボード
  • OS Windows 10 Home (Sモード) 64ビット
  • サイズ 幅357.2mm×奥行き230.4mm×高さ19.9mm
  • 重量 約1.7kg
  • カラー トランスペアレントシルバー
  • 付属品 ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書

関連記事「ASUS VivoBook 15」と型落ち 中古モデルを徹底 比較

ASUS公式ストアで「VivoBook 15 X512」をチェックする

Amazonで「VivoBook 15 X512」をチェックする

楽天市場で「VivoBook 15 X512」をチェックする

ヤフーショッピングで「VivoBook 15 X512」をチェックする

ベンチマークを比較

Inspiron 15 3511」と、「Lenovo IdeaPad Slim 550i (15)」、「HP 15s-eq」、「VivoBook 15 X512」のベンチマークスコアを比較してみました。

※PassMark、Geekbench、3DMarkとは、主にCPUとビデオカード(以下、グラボ)の性能を数値化したベンチマークスコアの参考値を表したものです。

「Inspiron 15 3511」

<CPU> Core i3-1115G4

Passmarkによるベンチマークスコアは「6363」(CPU)。

<GPU> インテル UHD グラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「1428」。

<プロセッサ性能を解説>

動画編集、画像編集などグラフィック性能を必要とする作業も十分にこなせる性能です。ただし、3Dゲーム用とするにはグラフィック性能が足りません。

「Inspiron 15 3502」モデルのベンチマーク

<CPU>  Celeron N4020

Passmarkによるベンチマークスコアは「1613」(CPU)。

<GPU> インテル UHD グラフィックス 600

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「391」。

<CPU> Core i3-1005G1

Passmarkによるベンチマークスコアは「5260」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「1004」、マルチコアで「2042」。

<GPU> インテル UHD グラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「1428」。

「HP 15s-eq」

<CPU>AMD Athlon™ Silver 3050U

Passmarkによるベンチマークスコアは「3233」(CPU)。

<GPU> Radeon™ グラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「968」。

「VivoBook 15 X512DA」

<CPU> Core i3-1005G1

Passmarkによるベンチマークスコアは「5260」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「1004」、マルチコアで「2042」。

<GPU> インテル UHD グラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「1428」。

「Inspiron 15 3511」のメリット・デメリット

 

Inspiron 15 3511」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・15.6インチのHD液晶・スリムベゼルで見やすい

Inspiron 15 3511」は15.6インチ、解像度1920 x 1080ドットの液晶を搭載。画質はフルHDで、画面がより広く見えるスリムベゼルを採用しています。

一方、「Lenovo IdeaPad Slim 550i (15)」は15.6インチ、解像度1920×1080ドットのIPS液晶(フルHD)を搭載、「HP 15s-eq」は 15.6インチ、解像度1920×1080ドットのワイドIPS液晶(フルHD)を搭載、「VivoBook 15 X512」は15.6インチ、解像度1920×1080ドットのTFT液晶を搭載しています。

・メモリを増設できる

Inspiron 15 3511」は4GB DDR4メモリを搭載していますが、自分で交換・増設できるようになっています。

一方、「Lenovo IdeaPad Slim 550i (15)」はオンボードで空きスロットもないため、メモリ増設ができません。「HP 15s-eq」と「VivoBook 15 X512」はメモリの交換・増設ができるようです。

・M.2 SSDストレージを搭載

Inspiron 15 3511」はM.2 SSDストレージを搭載しています。交換や増設にも対応しています。

一方、「Lenovo IdeaPad Slim 550i (15)」はSSD 128GB (PCIe NVMe/M.2)ストレージを搭載、「HP 15s-eq」はSSD 128/256GB (SATA M.2)ストレージを搭載、「VivoBook 15 X512」はSSD 256GB ストレージを搭載しています。

・Wi-Fiデュアルバンド&Bluetooth&有線LAN通信に対応

Inspiron 15 3511」はWi-Fi デュアルバンドと、Bluetooth通信に対応。有線LAN通信にも対応しています。

一方、「Lenovo IdeaPad Slim 550i (15)」はWi-Fi デュアルバンド&Bluetooth 5.1に対応、「HP 15s-eq」はWi-Fi 6&Bluetooth 5.0に対応、 「VivoBook 15 X512」はWi-Fi デュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応しています。

・厚さ17.50~18.9mmで重さ1.85kgの薄型軽量ボディ

Inspiron 15 3511」は厚さ17.50~18.9mmで重さ1.85kgの薄型軽量デザインになっています。

一方、「Lenovo IdeaPad Slim 550i (15)」は厚さ17.9mm(最薄部)で重さ約 1.66kg、「HP 15s-eq」は厚さ 17.9(最薄部)- 19.5(最厚部)mmで重さ1.6kg、「VivoBook 15 X512」は厚さ19.9mmで重さ1.7kgになっています。

デメリット

・メモリ容量が少ないモデルがある

Inspiron 15 3502」は4GBメモリとメモリ容量が少ないモデルがあります。すぐに増設が必要になることを念頭に購入した方がいいでしょう。

一方、「Lenovo IdeaPad Slim 550i (15)」は4GBメモリ搭載で増設は不可になっています。 「HP 15s-eq」は4/8GBメモリ搭載、「VivoBook 15 X512」は8GB DDR4メモリ搭載で増設は可能のようです。

「Inspiron 15 3511」の販売・購入先

Inspiron 15 3511」は、

DELL公式サイトで77,979円(Core i3-1115G4)、Amazonで64,800円(3501)、楽天市場で62,000円 (税込・3501)、ヤフーショッピングで77,800 円(税込・3501・Core i5)で販売されています。

なお、DELLのセール情報は「お買い得 クーポンキャンペーン・お役立ち情報」で確認できます。2021/1/28現在、Insprion 3000 シリーズが17%OFFで販売中。クーポンコードは「WEEKSALE17」です。

DELL公式サイトで「DELL Inspiron 15 3000(3511) 」をチェックする

Amazonで「DELL Inspiron 15 3501」をチェックする

楽天市場で「DELL Inspiron 15 3501」をチェックする

ヤフーショッピングで「DELL Inspiron 15 3501」をチェックする

デル株式会社

 

 

 

DELLのセール・クーポン情報

現在、デルではさまざまなセールが開催されており、クーポンも配布されています。以下のページからセール情報をまとめてチェックできます。

お得なキャンペーン | Dell 日本 https://www.dell.com/learn/jp/ja/jpbsd1/campaigns/new-customer-coupon

 

デル株式会社

他のノートPCと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「MateBook D 15 2022」(15.6インチ)

★レノボ「ThinkBook 15 Gen 2」(15.6インチ)

★「ASUS E510MA-EJ200T

★「IdeaPad Slim 350(15)

Lenovo IdeaPad Slim 550i (15)

HP 15s-eq

VivoBook 15 X512

TECLAST F15S

BMAX X15

IdeaPad S145(AMD)

HP 255 G7

TECLAST F15

CHUWI AeroBook Plus

Acer Chromebook 315

他のDELLノートパソコンと比較

他にもDELLのノートパソコンが販売されています。ぜひ比較してみてください。

DELLのノートPC&2in1を激安でゲット! 全機種を比較 

DELLのノートPC&2in1を激安でゲット! 全機種を比較

その他のおすすめノートPCは?

その他のおすすめノートPCは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

極薄で高級感に満ちたハイスペックノートPC まとめ

極薄ハイスペックノートPCをまとめて紹介しています。

エントリー向けWindows10ノートPCが激安に! 全機種を比較 

低価格で購入できるWindowsノートPCをまとめて紹介しています。

中華ノートPCが激安! 最新 全機種 ラインナップ 一覧 

最新の中華ノートPCをまとめて紹介しています。

<Amazon整備済み品>

Amazon整備済み品で蘇る名作ノートPC まとめ

UMPC

超小型UMPCが続々! 最新の極小Windows ノートPC まとめ

<Chromebook>

Andoroidアプリが使える最新 Chromebook ラインナップ 一覧