今買うべき電子書籍リーダーはKindleか? 最新モデルを比較


最新のKindle 電子書籍リーダーをまとめて紹介! 特徴やスペック、サイズ、機能、価格の違いが一目で分かるようになっています。

Kindle 電子書籍リーダーの特徴

Kindle 電子書籍リーダーの特徴をまとめてみました。

2種類のストレージモデル・クラウド保存も

Kindleには「8GB」モデルと「32GB」モデルの2種類が用意されています。8GBモデルでも数千冊の電子書籍をダウンロードできますが、32GBモデルなら大量のPDFファイルや画像ファイルも余裕を持って保存することができます。なお、Kindleストアで購入した電子書籍はすべてAmazonのクラウドストレージ上に保存されています。仮に容量がいっぱいになって電子書籍を削除したとしても、再ダウンロードすることも可能です。

広告ありの低価格モデル・Amazonポイント購入

Kindleには広告がついたモデルと広告がないモデルの2種類があります。広告がついたモデルはホーム画面の下段に広告が表示されるため、表示領域が狭くなってしまいますが、その分価格が安くなりお買い得です。また、Amazonでお買い物をした際にたまるAmazonポイントで電子書籍を購入することもできます。一定の期間にポイント還元キャンペーンが開催されることもあり、お得に電子書籍を購入することもできます。

4G通信に対応・高級モデルも

KindleにはWi-Fiモデルのほかに4G通信に対応したモデルも用意されています。このモデルは価格が少々高めになりますが、通信費不要でKindleストアに接続したり、本をダウンロードしたりすることができます。もちろん、自分でSIMカードを用意する必要もありません。この機能は楽天KoboにはないのでAmazon Kindleの最大のメリットであるといえます。また、Kinldeには最上位モデル「Kindle Oasis」を用意。7インチで防水対応の高級モデルで快適に読書することができます。

Kindle 電子書籍リーダー ラインナップ一覧

最新のKindle 電子書籍リーダー ラインナップ一覧を紹介します。

<6.8インチ・防水・2021/10/27発売>

「Kindle Paperwhite」(第11世代)

第11世代「Kindle Paperwhite」(2021)はAmazon. Kindleストアに対応した電子書籍リーダー。厚さ8.1mm、重さ205gのボディに6.8インチで解像度300ppiのE-inkスクリーンを搭載。8GBストレージ、最大10週間駆動するバッテリーを備えるほか、

Type-C充電、フロントライト(色調調節ライト/LED 17個 )、IPX8等級の防水、クラウドストレージ保存、Prime Reading(プライム会員は読み放題)、Wi-Fi通信(2.4GHz)にも対応している。

続きを読む

Amazonで「Kindle Paperwhite」をチェックする

米国Amazon.comで「Kindle Paperwhite」をチェックする

<7.0インチ・防水対応・2019/6/20発売モデル>

「Kindle Oasis」(第10世代)

第10世代Kindle Oasis」(第10世代)はE Ink液晶を搭載した7.0型の電子書籍リーダー。厚さ8.4mmの防水対応ボディに色調調節ライトを備えた7.0インチのE Ink液晶を搭載。8GB / 32GBストレージ、最大6週間利用できるバッテリーを備えるほか、Wi-Fi通信、クラウド保存、辞書機能、ウィキペディア検索、Whispersync機能、IPX8等級の防水にも対応している。

続きを読む

Amazonで「Kindle Oasis」(第10世代)をチェックする

<6インチ・防水対応・2018/12/13発売モデル>

「Kindle Paperwhite」(第10世代)

第10世代Kindle Paperwhite」はAmazon Kidleストアに対応した6型の電子書籍リーダー。厚さ8.18 mm、重さ182gのボディに300ppiのE ink Carta タッチスクリーン液晶を搭載。8/32GBストレージ、5つの明るさ調整可能なLEDライトを備えるほか、

IPX8等級の防水、4Gモバイル通信(対応モデルのみ・無料)、Whispersync機能、クラウドストレージ、フォント最適化、文字サイズ変更(8種類)、ウィキペディア検索、辞書検索、Prime Reading(プライム会員は読み放題)、ハイライト機能、microUSB 2.0、Wi-Fi (2.4GHz)にも対応している。

続きを読む

Amazonで「Kindle Paperwhite」をチェックする

<6インチ・フロントライト・2019/3/20発売モデル>

「Kindle」(第10世代)

第10世代Kindle」はAmazon Kidleストアに対応した6型の電子書籍リーダー。解像度167ppiのE Ink液晶や4GB ストレージ、数週間以上使えるバッテリーを備えるほか、新たにフロントライトを搭載し、暗い室内でも読書できるように改善されている。また、Wi-Fi通信(書籍のダウンロード可)、クラウド保存、ハイライト、辞書、ウィキペディア検索、翻訳、Kindleアプリとの同期にも対応している。

続きを読む

Amazonでフロントライト付き「Kindle」(第10世代)をチェックする

 

 

楽天Koboと比較

楽天Kobo電子書籍リーダにも最新モデルが続々と登場し、ラインナップが豊富です。ぜひ比較してみてください。

楽天Koboが予想外に大ヒット! 電子書籍リーダー まとめ

E ink Androidタブレットと比較する

Android OSを搭載したE inkタブレットも販売されています。こちらはGoogle Play対応でKindleやKoboアプリが利用できます。ぜひ比較してみてください。

Einkタブレットに新モデル続々 最新 機種を比較

その他のおすすめタブレットは?

その他のおすすめタブレットは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

Einkタブレットに新モデル続々 最新 機種を比較

Eink液晶を搭載したタブレットをまとめて紹介しています。

楽天Koboが予想外に大ヒット! 電子書籍リーダー まとめ

楽天Kobo電子書籍リーダーをまとめて紹介しています。

Android 11で使えるタブレット 2021 最新 まとめ

Android 11の最新タブレットを紹介しています。

2021最新 Android 10 タブレット 全機種を徹底 比較! 

2021最新のAndroidタブレットをまとめて紹介しています。

Amazonタブレット&Fire TV Stickが激安で人気 全機種を比較

Amazonタブレット&Fire TVシリーズを紹介しています。