防水対応で帰ってきた電子書籍リーダー「Kindle Oasis 2017 Newモデル 」

Amazonに防水対応の7型電子書籍リーダー「Kindle Oasis Newモデル」(2017)が入荷している。Kindle初の防水モデルとして注目のモデル。国内で展開している楽天Koboの防水対応モデルの対抗機種となる。10月31日発売開始(※発送開始は11月上旬以降)。

「Kindle Oasis 2017 Newモデル」はどんな電子書籍リーダーなの?

IPX8等級の防水性能を持ち、深さ2mの真水に60分間耐えることが可能。ディスプレイは7インチに大型化し、これまで以上に快適に読書が楽しめる。また、8 GB と32 GBのストレージ容量を持つモデルを用意。ボディは最薄部わずか3.4mm、重量 194gと薄型軽量なのも特徴的だ。

「Kindle Oasis 2017 Newモデル」の魅力は?

ディスプレイが大型化したことにより、マンガも見開きで楽しめるようになっている。これまで見づらかったPDFファイルもこれで大分見やすくなった。また、防水対応になったことで雨の日でも持ち歩きやすくなったことも大きい。32GBモデルをわざわざ購入しなくてもよくなったのもいい(※8 GBモデルでも数千冊の書籍と140冊以上のマンガが保存できるので十分実用的だ)。

Kindle Oasis Newモデル」の価格は?

Wi-Fi 8GBモデル (キャンペーン情報付き)が 33,980円。Wi-Fi 8GBモデル (キャンペーン情報なし)が が36,980円。

Wi-Fi 32GBモデルが38,980円、32GB 3G付きモデルが44,980円。

より快適にKindleでの読書を楽しみたいという人におすすめだ。

防水に対応した7型の電子書籍リーダー「Kindle Oasis 2017 Newモデル」

Kindle Oasis Newモデル」(2017)は防水に対応した7型の電子書籍リーダー。IPX8等級の防水性能を持ったボディに、7インチの大型E-ink液晶を備えている。

ディスプレイはどうなってる?

ディスプレイは7インチ、解像度300ppiのCarta電子ペーパーを搭載。現Kindleシリーズ最大のスクリーンで、マンガの文字も絵も美しく再現。見開きで表現された迫力のシーンも存分に楽しめる。

また、内臓のフロントライトにより周囲の明るさを感知し、自動で明るさ調整することが可能。就寝前も、日差しの中でも、いつどこでも快適に読書が楽しめるようになっている。

ストレージはどうなってる?

ストレージは8 GB と32 GBの2種類を用意。8 GBなら数千冊の書籍と140冊以上のマンガが保存可能。32GBモデルなら、マンガでも650冊以上保存できできる。

また、Amazonクラウドサービス上にも保存できる。

対応ファイルはどうなってる?

対応ファイルフォーマットはKindleフォーマット8(AZW3)、Kindle(AZW)、TXT、PDF、保護されていないMOBI、PRCに対応。HTML、DOC、DOCX、JPEG、GIF、PNG。BMPは変換して対応する。

バッテリー駆動時間はどうなってる?

1回の充電で数週間利用可能(※明るさ設定10、ワイヤレス接続オフで1日30分使用した場合)。

ボディはどうなってる?

ボディは最薄部で、わずか3.4mm。Kindleシリーズ最強のカバーガラスと耐摩耗加工されたアルミの軽量フレームで気軽に持ち歩ける。

防水性能はどうなってる?

防水はIPX8等級。深さ2mの真水に60分沈めても耐えられる。

サイズや重さ、色はどうなってる?

サイズは159 mm x 141 mm x 3.4-8.3 mmで、重量はWi-Fi モデル194g、Wi-Fi + 無料 3Gモデルが194g。

Amazonで「Kindle Oasis Newモデル」をチェックする

「Kindle Oasis 2017 Newモデル」のスペック

Kindle Oasis Newモデル

  • ディスプレイ 7インチ、解像度300ppiのCarta電子ペーパー
    ※内蔵型ライト、フォント最適化技術、16階調グレースケール
  • ストレージ容量 8 GB /32 GB ※クラウドに保存可能
  • バッテリー 明るさ設定10、ワイヤレス接続オフで1日30分使用した場合、1回の充電で数週間利用可能。
  • 充電時間 PCからUSB経由での充電で約3時間。別売りの5W充電器を利用すると2時間で充電可能。
  • Wi-Fi 接続 802.11b、802.11g、または802.11n標準規格を使用した、公共およびプライベートネットワークまたは無線LANスポット
    ※パスワード認証によるWEP、WPAおよびWPA2セキュリティおよびWPSに対応
  • 対応ファイルフォーマット Kindleフォーマット8(AZW3)、Kindle(AZW)、TXT、PDF、保護されていないMOBI、PRCに対応。HTML、DOC、DOCX、JPEG、GIF、PNG、BMPは変換して対応
  • ユーザーヘルプ スタートガイド(同梱、PDF)、Kindleユーザーズガイド(端末にプリインストール、PDF)。
  • 保証とサービス 1年間限定保証付き。Kindle の使用時は利用規約が適用されます
  • 防水性能 IPX8等級。深さ2mの真水に60分沈めても有害な影響がないことが確認されています
  • システム要件 ワイヤレス接続対応、コンテンツのダウンロード時にPC不要
  • サイズ 159 mm x 141 mm x 3.4-8.3 mm
  • 重量 Wi-Fi:194g / Wi-Fi + 無料 3G:194g
  • 付属品 USB 2.0充電ケーブル、保証書、スタートガイド(PDF)

Amazonで「Kindle Oasis Newモデル」をチェックする

<関連記事 一覧 >

電子書籍リーダーをまとめて紹介!

今買うべき電子書籍リーダーはどれ? 「Kindle Paperwhite」「Kindle Oasis」それとも楽天のKoboがいい?

欲しかったのはコレ! 9.7インチの大型E-ink液晶を備えた電子書籍リーダー「Boox N96」

Android搭載の電子書籍リーダーを紹介!

300dpiのE-ink液晶を備えたAndroid搭載 電子書籍リーダー「BooxC67MLCarta2」

Amazon Kindle シリーズをチェック!

読書の秋にマンガを読みふける「Kindle Paperwhite マンガモデル」

AmazonにBluetoothに対応した電子書籍リーダー「Kindle」(NEWモデル)が入荷!

ハイスペックすぎる?! 電子書籍リーダーの常識を打ち破った高級モデル「Kindle Oasis」

新型Kindle Paperwhiteは買ったほうがいい?

楽天の電子書籍リーダー Kobo をチェック!

ビーチでも快適読書!「Kobo Aura H2O Edition 2」

7.8インチの大型電子書籍リーダー「Kobo Aura ONE」

画期的?! Poketと連携できる 電子書籍リーダー 楽天「Kobo Glo HD」

最新の電子書籍リーダーをチェックする

最新のガジェットをチェックする

最新のスマートフォンをチェックする

最新のタブレットをチェックする

最新のスマートウォッチ製品をチェックする

最新のゲーム製品をチェックする

最新のモバイルバッテリーをチェックする

最新のセール情報をチェックする

最新のタブレットをチェックする

最新のAndroid製品をチェックする

最新のモノクロ製品をチェックする

最新のE-ink製品をチェックする

 

最新の楽天情報をチェックする

最新のAmazon情報をチェックする