「IdeaPad Slim 360 Chromebook」と人気3万円モデルを徹底 比較!


2021年9月にAmazonで発売されたレノボ「IdeaPad Slim 360 Chromebook」と人気3万円モデルを徹底 比較!価格やスペック、ベンチマークの違いに加えて、メリット・デメリットも紹介します。

※2021年12月3日、「IdeaPad Slim 560i Chromebook」が発売されました。

※2021年9月、「IdeaPad Flex 360 Chromebook」が発売されました。

※2020年7月から「Lenovo IdeaPad Flex 550i Chromebook」も発売中です。

「IdeaPad Slim 360 Chromebook」の特徴

IdeaPad Slim 360 Chromebook」の特徴をまとめてみました。

IPS液晶&タッチモデルとTN液晶モデル

IdeaPad Slim 360 Chromebook」はIPS液晶モデルとTN液晶モデルの2種類を用意。視野角が広いIPS液晶モデルは10点マルチタッチ操作に対応。TN液晶モデルはタッチに対応しない分、価格が安くなっています。また、どちらも高精細なフルHD画質に対応。暗い場所でもタイピングできるLEDバックライトも搭載されています。

MT8183・4GBメモリ・64GB eMMC

IdeaPad Slim 360 Chromebook」はMediaTek MT8183 オクタコアプロセッサを搭載。Passmarkベンチマークスコアで「1684」(CPU)を記録しています。また、 4GB LPDDR4Xメモリを搭載。ストレージは64GB eMMCで、別売のmicroSDカードで拡張できます。

フル機能Type-C・ステレオスピーカー・約1.4kg

IdeaPad Slim 360 Chromebook」はフル機能のUSB 2.0 Type-C端子を搭載。Display Port映像出力のほかに高速なPD充電も利用できます。また、ステレオスピーカーを搭載。高音質なサウンドで音楽や動画を楽しめます。そのほか、約1.4kgの軽量ボディを採用。OSはChrome OSでAndroidアプリやLinuxアプリも使用できます。

公式ページ
Lenovo IdeaPad Slim 360 Chromebook | レノボジャパン

価格を比較

IdeaPad Slim 360 Chromebook」と「Acer CB314」、「ASUS Chromebook CX1」  (CX1500) 、「HP Chromebook 14a」の価格を比較してみました。

「IdeaPad Slim 360 Chromebook」

IdeaPad Slim 360 Chromebook」は、Amazonで37,700円+4006円OFFクーポン付き(タッチモデルは43,000円+4356円OFFクーポン付き)、楽天市場で36,252円 (税込・ポイント5倍)、ヤフーショッピングで36,252円 (税込)、レノボ公式サイトで36,252円で販売されています。

「Acer CB314」

Acer CB314」は、Amazonで33,800円(タイムセール)楽天市場で27,000円(税込)、ヤフーショッピングで27,000円(税込)、米国Amazon.comで$267.99 (日本発送は+ $44.31)で販売されています。

「ASUS Chromebook CX1」

ASUS Chromebook CX1」  (CX1500)は、Amazonで31,800円、楽天市場で37,973円 (税込)、ヤフーショッピングで32,500 円(税込)、ASUSストアで26,800円 (税込)で販売されています。

「HP Chromebook 14a」

HP Chromebook 14a」は、Amazonで39,800円、楽天市場で57,932円 (税込)、ヤフーショッピングで26,800 円(中古良品)で販売されています。

スペックを比較

IdeaPad Slim 360 Chromebook」と「Acer CB314」、「ASUS Chromebook CX1」  (CX1500) 、「HP Chromebook 14a」のスペックを比較してみました。

IdeaPad Slim 360 Chromebook」のスペック

  • ディスプレイ 14インチ、解像度1920×1080ドットの液晶
    ※IPS液晶モデルとTN液晶モデルの2種類あり
    ※IPS液晶モデルは10点マルチタッチ対応
    ※どちらもLEDバックライト付きで約1,677万色
  • プロセッサ MediaTek MT8183 オクタコア 2.00GHz
  • GPU Arm Mali-G72 MP3
  • RAM(メモリ) 4GB LPDDR4X ※増設不可
  • ストレージ 64GB eMMC ※増設不可
  • バッテリー 3セル リチウムイオンポリマーバッテリー (固定式)
  • 駆動時間 TN液晶モデルは約 16.0時間、IPS液晶モデルは約 14.7時間
  • ACアダプター AC 100-240V(50/60Hz)
  • カメラ 前面:HD 720p カメラ、プライバシーシャッター付
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11ac/a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2
  • インターフェース USB 2.0 Type-C (Power Delivery対応、Display Port出力機能付き)  x1、USB 2.0 Type-A  x1、microSDメディアカードリーダー x1、マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック
  • スピーカー ステレオスピーカー
  • マイク デジタルアレイ マイクロホン
  • キーボード 78キー、JIS配列(日本語)、マルチタッチパッド、パワーボタン
  • 360度回転 非対応・利用できません
  • Google Playストア 対応・利用できます
  • OS Chrome OS (日本語版) ※Android、Linuxアプリに対応
  • サイズ 約 326.6×221.8×18.6mm(最薄部)
  • 重量 約 1.4kg
  • カラー アークティックグレー

関連記事Andoroidアプリが使える最新 Chromebook ラインナップ 一覧 

Amazonで「IdeaPad Slim 360 Chromebook」をチェックする

楽天市場で「IdeaPad Slim 360 Chromebook」をチェックする

ヤフーショッピングで「IdeaPad Slim 360 Chromebook」をチェックする

レノボ公式サイトで「IdeaPad Slim 360 Chromebook」をチェックする

「Acer CB314」のスペック

  • 型番 型番 CB314-1H-A14N/ CB314-1H-A14P
  • ディスプレイ 14.0インチ、解像度1366×768ドットの液晶
    ※16:9 / WXGA HD / LEDバックライト / 非光沢パネル
  • プロセッサ Gemini Lake Refresh世代のインテル Celeron N4020 1.10GHz
    ※14nm/2コア / 2スレッド / 64bit / 最大2.8GHz
  • GPU インテル UHD グラフィックス 600
  • RAM(メモリ) 4GB ※オンボードで増設不可
  • ストレージ 32GB eMMC
  • バッテリー駆動時間 約12時間
  • 電源 45W USB Type-C ACアダプター (100V-240V、50/60Hz)
  • カメラ   前面 HDウェブカメラ・HDR対応・解像度1280×720、720p、視野角75゚
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0
  • 有線LAN   非搭載・利用できません
  • インターフェース    USB 3.1ポート x2 (Type-C、Gen 1、最大5Gbps、PD対応/映像出力対応)、USB 3.0 ポート x2、microSD™ カードリーダー、ヘッドセット/スピーカー・ジャック x1、ケンジントン・ロック用取り付け穴 x1
    ※映像出力には別途、変換ケーブルが必要
  • スピーカー 内蔵ステレオ・スピーカー
  • マイク 内蔵マイクロフォン
  • オーディオ・サウンド ハイ・デフィニション・オーディオ準拠
  • キーボード Acer Fine Tipキーボード (日本語)、タッチパッド
  • 指紋認証 非搭載・利用できません
  • OS Chrome OS
  • サイズ 約323.00 x 16.95 x 232.00 mm
  • 重量 約1.4kg
  • カラー デューシルバー

関連記事「Acer CB314」と激安Chromebookを徹底比較!

Amazonで「Acer CB314」をチェックする

楽天市場で「Acer CB314」をチェックする

ヤフーショッピングで「Acer CB314」をチェックする

ビックカメラで「Acer CB314」をチェックする

米国Amazon.comで「Acer CB314」をチェックする

「ASUS Chromebook CX1」のスペック

「ASUS Chromebook CX1」はお得か? 激安Chromebookと徹底 比較!

  • 型番  CX1500
  • ディスプレイ 15.6インチ、解像度1,366×768ドットのワイドTFTカラー液晶
    ※ノングレア/WXGA/タッチ操作は非対応
  • プロセッサ  Apollo Lake世代のCeleron N3350 クアッドコア
    ※14 nm/64bit/2コア/2スレッド
  • GPU インテル HD グラフィックス 500 (CPU内蔵)
  • RAM(メモリ) 4GB LPDDR4-2400
  • ストレージ 64GB eMMC
  • バッテリー チウムポリマーバッテリー (2セル)
  • 駆動時間 約10.4時間
  • 電源 ACアダプターまたはリチウムポリマーバッテリー (2セル)
  • カメラ 前面 92万画素 Webカメラ 内蔵
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2
  • インターフェース USB3.2 Type-C Gen1×2、USB3.2 (Type-A/Gen1)×1、microSDカードリーダー、マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
    ※Type-Cは映像出力、充電、転送に対応
  • スピーカー ステレオスピーカー内蔵 (2W×2)
  • マイク アレイマイク内蔵
  • キーボード 86キー日本語キーボード (JIS配列)、10点マルチタッチ、ポインティングデバイス:マルチタッチ・タッチパッド
  • 耐久性 米軍規格MIL-STD810Hに対応(約1.2mからの落下にも耐える)
  • OS Chrome OS
  • Google Playストア 対応・Androidアプリ使用可
  • サイズ 幅361.3mm×奥行き249.9mm×高さ18.9mm
  • 重量 約1.8kg
  • カラー トランスペアレントシルバー
  • 付属品 ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書

関連記事「ASUS Chromebook CX1」はお得か? 激安Chromebookと徹底 比較!

Amazonで「ASUS Chromebook CX1」をチェックする

楽天市場で「ASUS Chromebook CX1」をチェックする

ヤフーショッピングで「ASUS Chromebook CX1」をチェックする

ASUS公式ストアで「ASUS Chromebook CX1」をチェックする

米国Amazon.comで「ASUS Chromebook CX1」をチェックする

「HP Chromebook 14a」のスペック

  • 型番 3N929PA-AAAA (Amazon.co.jp) / 14a-na0006TU(日本 HP)
  • ディスプレイ 14 インチ、解像度1920×1080ドットのIPS液晶
    ※タッチ対応
  • プロセッサ Gemini Lake世代のインテル Celeron N4020/N4000 デュアルコア / 14nm / 64bit / 2コア / 2スレッド
    日本HPモデルはGemini Lake世代のインテル Pentium Silver N5000  /14nm / 64bit / 4コア / 4スレッド※Pentium Silver N5030モデルも発売されました
  • GPU インテル UHD グラフィックス 600
    日本HPモデルはインテル UHD グラフィックス 605
  • RAM(メモリ) 4 GB LPDDR4 SDRAM, 2400MHz
  • ストレージ 64GB eMMC  フラッシュメモリ
  • バッテリー   リチウムイオンバッテリ (2セル)
  • 駆動時間 12 時間
    日本HPモデルは最大 11時間
  • ACアダプター  約 10W / 45W
  • カメラ HP Wide Vision HD Webcam (約92万画素)
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、 Bluetooth 5.0
  • インターフェース USB Type-C x2 (PD充電 Power Delivery / DisplayPort 1.2出力, 5Gbps ) x2、USB Type-A( 5Gbps ) x1、SDカードリーダー、3.5mmイヤホンジャック ※付属Type-Cケーブルは充電のみ・外部出力用は別途購入する必要あり
  • スピーカー  B&O Playデュアルスピーカー
  • マイク  内蔵デュアルマイク
  • キーボード バックライト搭載・日本語JIS配列
  • OS Chrome OS
  • サイズ  約 326 x 220 x 18(最薄部)-19.5(最厚部)mm
  • 重量 1.33 Kg
  • カラー ブルー(天板・Amazon限定版)
    日本HPモデルはホワイト(天板)

関連記事「HP Chromebook 14a」と最新Chromebookを徹底 比較!

Amazonで「HP Chromebook 14a」をチェックする

楽天市場で「HP Chromebook 14a」をチェックする

ヤフーショッピングで「HP Chromebook 14a」をチェックする

HP公式ストアで「HP Chromebook 14a」をチェックする

米国Amazon.comで「HP Chromebook 14a」をチェックする

ベンチマークを比較

IdeaPad Slim 360 Chromebook」と「Acer CB314」、「ASUS Chromebook CX1」  (CX1500) 、「HP Chromebook 14a」のベンチマークスコアを比較してみました。

※PassMark、Geekbench、3DMarkとは、主にCPUとビデオカード(以下、グラボ)の性能を数値化したベンチマークスコアの参考値を表したものです。

「IdeaPad Slim 360 Chromebook」

<CPU> MediaTek MT8183
※「Acer Spin 311」と同じプロセッサ

Octane v2総合で約「9800」

Passmarkによるベンチマークスコアは「1684」(CPU)。

Geekbench5によるベンチマークのスコアはシングルコアで「453」、マルチコアで「866」。

<GPU>  ARM Mali-G72 MP3

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080]  によるグラフィックスコアは「513」。

<プロセッサ性能を解説>

MediaTek MT8183搭載でPassmarkベンチマークスコア「1684」(CPU)を記録しています。同じプロセッサは「Acer Spin 311」など多くのChromebookに採用されています。

また、このプロセッサはPassmarkだけで見ると、Celeron N4020とほぼ同性能であるようです。Celeron N3350よりは性能が高く、高速に動作します。
ただし、Pentium Silver N5030プロセッサと比較するとPassmarkスコアで約1000ほど低くなっています。

パワフルなプロセッサではありませんが、Office文書作成、動画視聴、ネットでの調べもの、音楽再生(ストリーミングを含む)、Web会議、オンライン授業などの用途には十分に快適に動作します。

「Acer CB314」

<CPU> Celeron N4020

Octane v2総合で18282

Passmarkによるベンチマークスコアは「1705」(CPU)。

Geekbench5によるベンチマークのスコアはシングルコアで「486」、マルチコアで「896」。

<GPU> インテル UHD グラフィックス 600

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「391」。

「ASUS Chromebook CX1」

<CPU> Celeron N3350

Passmarkによるベンチマークスコアは「1157」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「288」、マルチコアで「522」。

<GPU> インテル HD グラフィックス 500

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「271」。

「HP Chromebook 14a」

<CPU>  Celeron N4020

Passmarkによるベンチマークスコアは「1719」(CPU)。

<CPU>  Pentium Silver N5030

Passmarkによるベンチマークスコアは「2564」(CPU)。

<GPU> インテル UHD グラフィックス 600

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「391」。

<GPU> インテル UHD グラフィックス 605

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「414」。

IdeaPad Slim 360 Chromebook」のメリット・デメリット

IdeaPad Slim 360 Chromebook」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・14インチのフルHD液晶でLEDバックライト付き

IdeaPad Slim 360 Chromebook」は14インチ、解像度1920×1080ドットの液晶を搭載。画質は高精細なフルHDで、細かい文字もはっきりと表示できます。また、暗い場所でもタイピングできるLEDバックライトも搭載されています。

一方、「Acer CB314」は14.0インチで解像度1366×768ドットの液晶を搭載しています。「ASUS Chromebook CX1」(CX1500)は 15.6インチで解像度1,366×768ドットのワイドTFTカラー液晶を搭載しています。「HP Chromebook 14a」は14 インチで解像度1920×1080ドットのIPS液晶(タッチ対応)を搭載しています。

・タッチ対応のIPS液晶モデルも用意

IdeaPad Slim 360 Chromebook」はタッチに対応しないTN液晶モデルとタッチ対応のIPS液晶モデルの2種類が用意されています。

一方、「Acer CB314」と「ASUS Chromebook CX1」はタッチ操作に対応していません。「HP Chromebook 14a」はタッチ操作に対応しています。

・4GBメモリと64GBストレージで快適に使える

IdeaPad Slim 360 Chromebook」は4GB LPDDR4Xメモリ搭載でスムーズに動作します。また、64GB eMMCストレージ搭載で、別売のmicroSDカードで拡張することができます。

一方、「Acer CB314」は4GBメモリと32GB eMMCストレージを搭載しています。「ASUS Chromebook CX1」(CX1500)と「HP Chromebook 14a」は4GB LPDDR4メモリと64GB eMMCストレージを搭載しています。

・14.7時間以上駆動するバッテリー・PD充電に対応

IdeaPad Slim 360 Chromebook」はTN液晶モデルで約 16.0時間、IPS液晶モデルで約 14.7時間駆動することができます。また、(Power Delivery対応で高速な充電も利用できます。

一方、「Acer CB314」は約12時間駆動するバッテリーを搭載しています。「ASUS Chromebook CX1」は約10.4時間駆動するバッテリーを搭載しています。「HP Chromebook 14a」は最大11時間駆動するバッテリーを搭載しています。

・Wi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 4.2に対応

IdeaPad Slim 360 Chromebook」は高速で途切れにくいWi-Fiデュアルバンドに対応しています。また、Bluetooth 4.2に対応し、ワイヤレス機器ともスムーズに接続できます。

一方、「Acer CB314」と「HP Chromebook 14a」はWi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応しています。「ASUS Chromebook CX1」はWi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 4.2に対応しています。

・フル機能Type-C端子で映像出力できる

IdeaPad Slim 360 Chromebook」はフル機能USB 2.0 Type-C端子を搭載し、PD充電だけでなくDisplay Port映像出力も利用できます。

一方、「Acer CB314」はフル機能USB 3.1 Type-Cポート x2を搭載しています。「ASUS Chromebook CX1」はフル機能USB 3.2 Type-Cポート x2を搭載しています。「HP Chromebook 14a」はフル機能Type-Cポート x2を搭載しています。

・厚さ18.6mmで重さ1.4kgの薄型軽量ボディ

IdeaPad Slim 360 Chromebook」は厚さ18.6mm(最薄部)で重さ1.4kgの薄型軽量デザインになっています。

一方、「Acer CB314」は厚さ16.95mmで重さ約1.4kg、「ASUS Chromebook CX1」は厚さ17.5mmで重さ約1.2kg「HP Chromebook 14a」は厚さ 18(最薄部)-19.5(最厚部)mmで重さ1.33 Kgになっています。

・ステレオスピーカー搭載で音がいい

IdeaPad Slim 360 Chromebook」はステレオスピーカー搭載で高音質なサウンドが楽しめるようになっています。

一方、「Acer CB314」はステレオ・スピーカーを搭載しています。「ASUS Chromebook CX1」はステレオスピーカー内蔵 (2W×2)を搭載しています。「HP Chromebook 14a」はB&O Playデュアルスピーカーを搭載しています。

デメリット

・メモリ・ストレージの増設ができない

IdeaPad Slim 360 Chromebook」は4GB LPDDR4を搭載していますが、オンボード仕様のため増設はできません。また、ストレージを交換・増設することもできません。

その点は、「Acer CB314」、「ASUS Chromebook CX1」 「HP Chromebook 14a」も同じです。

・360度回転に対応していない

IdeaPad Slim 360 Chromebook」はタッチ対応モデルも用意していますが、360度回転には対応していません。

その点は、「Acer CB314」、「ASUS Chromebook CX1」 「HP Chromebook 14a」も同じです。

IdeaPad Slim 360 Chromebook」の評価

IdeaPad Slim 360 Chromebook」の評価を紹介します。

スペック:★★★

通信:★★★★

機能:★★★

デザイン:★★★

使いやすさ:★★★★

価格:★★★★

<総合評価>

14インチのレノボ製Chromebookです。レノボからはタッチなしモデルとして11.6型「IdeaPad Silm 350i Chromebook」も発売されていますが、「IdeaPad Slim 360 Chromebook」にはタッチ対応のIPS液晶モデルも用意されています。

どちらを買うべきか迷うところでしょうが、個人的にはタッチなしのTN液晶モデルをおすすめします。こちらの方が価格が安くなりますし、フルHD画質であることに変わりはありません。IPSと比べて視野角が狭くなるかもしれませんが、基本的に正面しか見ないノートPCスタイルで使用するのであまり気にならないと思います。

また、タッチ対応の方がAndroidアプリ使用で操作しやすいというメリットもありますが、基本的にAndroidアプリはあまり使わないと思います。マイクロソフトのOfficeアプリはAndroid版が使えなくなり、クラウド版に移行する予定です。また、Androidアプリよりもデスクトップ向けに開発されているLinuxアプリの方が断然使いやすいです。そういうわけで無理をしてタッチ対応のIPS液晶モデルを購入する必要はないでしょう。

なお、「MediaTek MT8183」プロセッサはパワフルではありませんが、動画視聴やテレワーク、オンライン授業などでは十分な性能です。同スペックのWindows10よりも圧倒的にサクサク使えるのでそれほど心配する必要はありません。

IdeaPad Slim 360 Chromebook」の販売・購入先

IdeaPad Slim 360 Chromebook」は、

Amazonで37,700円+4006円OFFクーポン付き(タッチモデルは43,000円+4356円OFFクーポン付き)、

楽天市場で36,252円 (税込・ポイント5倍)、

ヤフーショッピングで36,252円 (税込)、

レノボ公式サイトで36,252円、

で販売されています。

Amazonで「IdeaPad Slim 360 Chromebook」をチェックする

楽天市場で「IdeaPad Slim 360 Chromebook」をチェックする

ヤフーショッピングで「IdeaPad Slim 360 Chromebook」をチェックする

レノボ公式サイトで「IdeaPad Slim 360 Chromebook」をチェックする

 

[Amazon]

 

他のChromebookと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「IdeaPad Slim 560i Chromebook

★「IdeaPad Flex 360 Chromebook

Acer CB314

ASUS Chromebook CX1

HP Chromebook 14a

IdeaPad Silm 350i Chromebook

HP Chromebook x360 14b」(2021)

ASUS「Chromebook Flip CM3

ASUS「Chromebook Detachable CM3000

ASUS Chromebook Flip CM5

Acer Spin 311

他のレノボ Chromebookと比較

他にもレノボのChromebookが販売されています。ぜひ比較してみてください。

レノボ Chromebookは高性能でコスパよし! 最新 機種 2021 まとめ

レノボ Chromebookは高性能でコスパよし! 最新 機種 2021 まとめ

Chromebookを強化する周辺機器

Chromebookを強化する周辺機器も販売されています。ぜひチェックしてみてください。

<ドッキングステーション>

ノートPCの機能を拡張する最新ドッキングステーション 2021 まとめ

ノートPCの機能を拡張する最新ドッキングステーション 2021 まとめ

<ストレージ>

データはポータブルSSDで持ち歩け!スティック&激安 最新 まとめ

<モバイルディスプレイ>

デカくて薄い最新モバイルディスプレイ まとめ

<モバイルルーター>

超高速モバイルルーターで差をつけろ! 2021 最新 まとめ

<ゲームパッド・コントローラー>

プロが愛用する最新ゲームパッド&コントローラー 2021 まとめ

Chromebookでレトロゲームをプレイする方法

ChromebookでPS1のレトロゲームをプレイする方法を紹介しています。

ChromebookでPS1 レトロゲームを楽しむ方法 

その他のおすすめChromebookは?

その他のおすすめChromebookは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

Andoroidアプリが使える最新 Chromebook ラインナップ 一覧

タッチ対応の最新Chromebookをまとめて紹介しています。

サクサク動作で超快適! 最新 Chromebook タッチなし 比較

タッチに対応していないコスパの高いChrmebookをまとめて紹介しています。

ASUS Chromebookが最高に使いやすい 最新 全機種を比較

ASUSのChromebookをまとめて紹介しています。

AcerのChromebookが高コスパで人気! 全機種を比較

AcerのChromebookをまとめて紹介しています。

<Android タブレット>

2in1スタイルで使えるAndroidタブレット まとめ

<Windowsノートパソコン>

エントリー向けWindows10ノートPCが激安に! 全機種を比較