「Galaxy S23 Ultra」と超高性能なハイエンド スマホを徹底 比較!


2023年2月17日以降に発売されるサムスン「Galaxy S23 Ultra」と超高性能なハイエンド スマホを徹底 比較!価格やAntutuベンチマーク、スペック、カメラ性能の違い、メリット・デメリット、評価を紹介します。

※6.1インチの「Galaxy S23」も発売中です。スペック情報を追記しています。

「Galaxy S23 Ultra」の特徴

Galaxy S23 Ultra」の特徴をまとめてみました。

Snapdragon 8 Gen 2・12GBメモリ・Android 13

Galaxy S23 Ultra」はQualcomm Snapdragon 8 Gen 2 オクタコア プロセッサを搭載。4nmプロセスで製造された8コアのCPUで、Antutuベンチマーク総合で約129万を記録し、前モデル「Galaxy S22 Ultra」よりも高速に動作します。また、12GB LPDDR5Xメモリを搭載。ストレージは256GB/512GB/1TBの4種類を用意しています。

そのほか、OSにAndroid 13を採用。サムスンの独自UI「One UI 5.1」も採用し、よりスムーズに操作できるようになっています。

6.8 有機EL液晶・リフ最大120Hz・Sペン

Galaxy S23 Ultra」は6.8インチで解像度3088 x 1440 ドットのDynamic AMOLED 2Xディスプレイを搭載。ピクセル密度500ppiで、HDR10+に対応した色鮮やかな映像を映し出せます。また、可変リフレッシュレート最大120Hzに対応。映像に合わせて最適なリフレッシュレートに調整することで、より滑らかに映像を再生できます。

そのほか、筆圧4096段階Sペンに対応。ペン先径0.7mmを採用し、細かい箇所もスムーズに手書き入力できるようになっています。

2億画素カメラ・ワイヤレス充電・Galaxyデバイス連携

Galaxy S23 Ultra」は背面に12MP+200MP+10MP+10MPのクアッドカメラを搭載。約2億画素の超高解像度撮影や超広角、望遠、ナイトグラフィー(夜景ポートレート・夜景ビデオ)、8K動画撮影などが利用できます。

また、5000mAhバッテリーを搭載。急速ワイヤレス充電2.0、有線での45W/25W急速充電が利用できるほか、他デバイスに給電できる「ワイヤレス PowerShare」機能も利用できます。

そのほか、Galaxyデバイスとの連携機能で、同じマウス、キーボード、タッチパッドを共有して使用することが可能。データを簡単に保管できる「スマートスイッチ」、キャシュレス決済の「サムスン ウォレット」、健康管理機能の「サムスンヘルス」、画面内指紋認証、IP68防水防塵にも対応しています。

公式ページ: Samsung Galaxy S23 Ultra | The Official Samsung Galaxy Site 

価格を比較

Galaxy S23 Ultra」と「Xiaomi 12T Pro」、「Google Pixel 7 Pro」、「iPhone 14 Plus」の価格を比較してみました。

「Galaxy S23 Ultra」

Galaxy S23 Ultra」は、米国 Amazon.comで$1,199.99、楽天市場で228,880円 (税込)、ヤフーショッピングで198,000 円で販売されています。

「Xiaomi 12T Pro」

Xiaomi 12T Pro」は、Amazonで88,977円、楽天市場で109,800円 (税込・送料無料)、ヤフーショッピングで109,800円(税込・送料無料)、ビックカメラで109,800円 (税込・送料無料)、AliExpressでUS $552.95、米国 Amazon.comで$609.99で販売されています。

「Google Pixel 7 Pro」

Google Pixel 7 Pro」は、Amazonで112,917円(税込)、楽天市場で105,000円 (税込・送料無料・SIMフリー・ほぼ新品)、ヤフーショッピングで109,000円 (税込・送料無料・未使用品)、Googleストアで124,300円、AliExpressでUS $779.00、米国 Amazon.comで$799.00で販売されています。

「iPhone 14 Plus」

iPhone 14 Plus」は、Amazonで134,800円、楽天市場で12,910円 (税込・楽天モバイル・SIMフリー)、ヤフーショッピングで129,980 円(128GB・未開封品)、ビックカメラで税込134,800円~(1,348ポイント付き)、アップル公式ストアで134,800円(税込)円~、米国 Amazon.comで$859.97で販売されています。

Antutuベンチマークを比較

Galaxy S23 Ultra」と「Xiaomi 12T Pro」、「Google Pixel 7 Pro」、「iPhone 14 Plus」のAntutuベンチマーク スコアを比較してみました。

※Antutuスコアとは3D性能、UX速度、CPU性能、RAM性能を総合した評価点のこと。

「Galaxy S23 Ultra」

Antutu総合で約1,290,000

例:総合で「1243687」、CPUで「264352」、GPUで「546230」、MEMで「257248」、UXで「175857」。

<CPU> Snapdragon 8 Gen 2

<プロセッサ性能を解説>

4nmプロセスで製造されたQualcomm Snapdragon 8 Gen 2プロセッサを搭載し、Antutuベンチマーク総合で約129万を記録しています。

同じプロセッサは「Red magic 8 Pro」、「Vivo X90 Pro+」などにも搭載されています。

Snapdragon 8+ Gen 1搭載の「Xiaomi 12T Pro」と比較すると、スコアが約27万高くなります。

Google Tensor G2搭載の「Google Pixel 7 Pro」と比較すると、スコアが約49万高くなります。

Apple A15 Bionic搭載の「iPhone 14 Plus」と比較すると、スコアが42万高くなります。

性能的には負荷の高いAndroidの3Dゲームがサクサクと動作するレベルです。また、PS2、Xbox、PSP、PS1、SFC、DC、N64、MD、FCなどのエミュレーターも快適に動作します。

もちろん、動画視聴、ネットでの調べもの、音楽再生(ストリーミングを含む)、電子書籍、写真撮影などでも快適に動作します。

「Xiaomi 12T Pro」

Antutu総合で「1027540」、CPUで「249705」、GPUで「460974」、MEMで「142681」、UXで「174180」。

<CPU> Snapdragon 8+ Gen 1

「Google Pixel 7 Pro」

Antutu総合で約800,000

例:総合で「817600」、CPUで「218186」、GPUで「322578」、MEMで「133304」、UXで「143532」。

<CPU> Google Tensor G2

「iPhone 14 Plus」

Antutu総合で「874799」、CPUで「222621」、GPUで「375908」、MEMで「157580」、UXで「118690」。

<CPU> Apple A15 Bionic

スペックを比較

Galaxy S23 Ultra」と「Xiaomi 12T Pro」、「Google Pixel 7 Pro」、「iPhone 14 Plus」のスペックを比較してみました。

「Galaxy S23 Ultra」のスペック

  • ディスプレイ 6.8インチ、解像度3088 x 1440 ドットのDynamic AMOLED 2X
    ※Flat FHD+/Edge QHD+/Infinity-O Display/500ppi/HDR10+/Corning Gorilla Glass Victus 2
  • リフレッシュレート 最大120Hz
  • プロセッサ Qualcomm Snapdragon 8 Gen 2
    ※4nm/64bit/8コア/最大3.6GHz
  • GPU Adreno 740
  • RAM(メモリ) 12GB LPDDR5X
  • ストレージ 256GB/512GB/1TB UFS 4.0
  • バッテリー 5000mAh
  • 充電 急速ワイヤレス充電2.0、45W/25W急速充電(USB PD 3.0)、ワイヤレス PowerShare
    ※45W充電アダプターで30分間充電すると、65%まで回復
  • 背面カメラ 12MP+200MP+10MP+10MP
  • 前面カメラ 12MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 6、Bluetooth 5.3、GPS
  • NFC 対応(サムスン ウォレット対応)
  • インターフェース USB Type-C (OTG/DisplayPort映像出力に対応)
  • センサー 超音波指紋センサー、加速度計、バロメーター、ジャイロセンサー、地磁気センサー、ホールセンサ、近接センサー、周囲光センサー
  • スピーカー ステレオスピーカー
  • オーディオ Dolby Atmos、サラウンド サウンド
    ※Dolby Digital、Dolby Digital Plus を含む
  • マイク 3つのマイク
  • 録音 360度オーディオ録音機能、Zoom-in MIC(オーディオズーム)、「Pro Video」モード(MIC 録音と BT MIX 録音)、プロ ビデオ モード
  • Sペン 筆圧4096段階、ペン先径 0.7mm、IP68
  • 防水 IP68
  • 音声認識 Bixby
  • セキュリティ Knox
  • 生体認証 画面内指紋認証、顔認証
  • OS Android 13 + One UI 5.1
  • サイズ 78.1 x 163.4 x 8.9mm
  • 重量 233g
  • カラー グリーン、ファントムブラック、ラベンダー、クリーム
    ※限定カラー:ライム、スカイブルー、グラファイト、レッド
  • SIMカード Nano SIM / eSIM

関連記事人気復活のサムスンGalaxyスマホを激安でゲット! 最新 比較

米国 Amazon.comで「Galaxy S23 Ultra」をチェックする

Amazonで「Galaxy S23 Ultra」をチェックする

楽天市場で「Galaxy S23 Ultra」をチェックする

ヤフーショッピングで「Galaxy S23 Ultra」をチェックする

AliExpressで「Galaxy S23 Ultra」をチェックする

「Xiaomi 12T Pro」のスペック

  • ディスプレイ 6.67インチ、解像度2712x1220pxのCrystalRes AMOLED Dot
    ※20:9/446 ppi/コントラスト比5,000,000:1/680億色/DCI-P3/最大輝度900 nits/4096レベルの明るさ調整
    ※HDR10+/Dolby Vision/Corning Gorilla Glass 5/リーディングモード/サンライトモード
  • リフレッシュレート 120Hz ※可変30Hz/60Hz/90Hz/120Hz
  • タッチサンプリングレート 480Hz
  • プロセッサ Qualcomm Snapdragon 8+ Gen 1
    ※4nm/64bit/8コア/最大3.2GHz
  • GPU Qualcomm Adreno
  • RAM(メモリ) 8GB LPDDR5
  • ストレージ 128GB/256GB UFS 3.1
  • バッテリー 5000mAh
  • 駆動時間 13.5時間
  • 充電 120W 有線ターボ充電(19分で100%)、120W充電器(USB Type-C Xiaomi AdaptiveCharge)
  • 背面カメラ 200MP+8MP+2MP
  • 前面カメラ 20MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 6、4×4 MIMO、Bluetooth 5.2(AAC/LDAC/LHDC)、GPS
  • NFC 対応
  • インターフェース USB Type-C
  • センサー 近接センサー、360°周囲光センサー、加速度計、電子コンパス、ジャイロスコープ、色温度センサー、IRブラスター、フリッカーセンサー
  • スピーカー デュアルスピーカー
  • オーディオ Dolby Atmos、Harman Kardonチューニング、ハイレゾ オーディオ ワイヤレスおよびハイレゾ オーディオ認証
  • 冷却システム 液体冷却システム (スーパービッグベイパーチャンバー+多層グラファイトシート+窒化ホウ素フィルム)
  • 振動 X軸リニア振動モーター
  • 生体認証 画面内指紋認証、AI顔認証
  • OS Android 12+MIUI 13
    ※3回のAndroid OSアップデートと4年間のセキュリティパッチの適用を保証
  • サイズ 163.1×75.9×8.6mm
  • 重量 205g
  • カラー ブルー、シルバー、ブラック

関連記事「Xiaomi 12T Pro」2億画素? カメラに強いスマホを徹底 比較!

Amazonで「Xiaomi 12T Pro」をチェックする

楽天市場で「Xiaomi 12T Pro」をチェックする

ヤフーショッピングで「Xiaomi 12T Pro」をチェックする

ビックカメラで「Xiaomi 12T Pro」をチェックする

AliExpressで「Xiaomi 12T Pro」をチェックする

米国 Amazon.comで「Xiaomi 12T Pro」をチェックする

「Google Pixel 7 Pro」のスペック

  • ディスプレイ 6.3インチ、解像度1080 x 2400 pxのOLED
    ※20:9/416ppi/FHD+/HDR/24ビット フルカラー(1,600万色)/コントラスト比 1,000,000:1 以上/Corning Gorilla Glass Victus
    ※Pro版は6.7インチ、解像度1440 x 3120 pxのOLED
  • リフレッシュレート 90Hz
    ※Pro版は最大 120 Hz
  • プロセッサ Google Tensor G2 Titan M2 セキュリティ コプロセッサ
    ※4nm/64bit/8コア
  • CPU 2×2.80 GHz Cortex-X1 & 2×2.25 GHz Cortex-A76 & 4×1.80 GHz Cortex-A55
  • GPU Arm Mali-G710
  • RAM(メモリ) 8GB LPDDR5
    ※Pro版は12GB LPDDR5
  • ストレージ 128/256GB UFS 3.1
    ※Pro版は128/256/512GB UFS 3.1
  • 外部ストレージ microSDカードは使えません
  • バッテリー 4355mAh
    ※Pro版は5000mAh
  • 駆動時間 24 時間以上 ※スーパーバッテリーセーバー使用時で最長72時間
  • 充電 30W急速充電(30分で50%回復)、Qiワイヤレス充電、USB PD3.0、リバースチャージ(バッテリーシェア)
    ※Google 30W USB-C® 充電器(別売り)を使用した場合
  • 背面カメラ 50MP+12MP
    ※Pro版は50MP+12MP+48MP
  • 前面カメラ 10.8MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 6 (802.11 a/b/g/n/ac/ax)、Bluetooth 5.2、GPS (A-GPS,GLONASS,GALILEO,QZSS,Beidou)
    ※HE160、MIMO、Google Cast、デュアルバンド GNSS
  • NFC FeliCa内蔵・おサイフケータイに対応
  • インターフェース USB Type-C 3.2 Gen 2 (OTG)、電源ボタン、音量調節
  • センサー 近接センサー、周囲光センサー、加速度計、ジャイロメーター、磁力計、気圧計
  • スピーカー ステレオスピーカー
  • マイク マイク x 3 (ノイズ キャンセレーション)
  • 防水防塵 IP68
  • 生体認証 ディスプレイ内指紋認証、顔認証
  • AR/VR ARCore
  • 筐体の素材 傷が付きにくいCorning Gorilla Glass Victusのカバーガラス、ふちなしの Corning® Gorilla® Glass Victus背面ガラスとマット仕上げアルミニウム製フレーム、指紋が付きにくいコーティング
  • OS Android 13 ※5年間のGoogle Pixel アップデート
  • サイズ 155.6×73.2×8.7mm
    ※Pro版は162.9×76.6×8.9mm
  • 重量 197g
    ※Pro版は212g
  • カラー Lemongrass、Snow、Obsidian
    ※Pro版はObsidian/Snow/Hazel

関連記事「Google Pixel 7 /7 Pro」と大注目のハイエンド5Gスマホを徹底 比較!

Amazonで「Google Pixel 7 Pro」をチェックする

楽天市場で「Google Pixel 7 Pro」をチェックする

ヤフーショッピングで「Google Pixel 7 Pro」をチェックする

Googleストアで「Google Pixel 7 Pro」をチェックする

AliExpressで「Google Pixel 7 Pro」をチェックする

米国 Amazon.comで「Google Pixel 7 Pro」をチェックする

「iPhone 14 Plus」のスペック

  • ディスプレイ
    スタンダード版:6.1インチ、解像度2532x1170pxのSuper Retina XDR
    ※OLED/460ppi
    Plus版:6.7インチ、解像度2778x1284pxのSuper Retina XDR
    ※OLED/458ppi
    両モデル共通仕様:HDR/True Tone/広色域(P3)/触覚タッチ/2,000,000:1コントラスト比/最大輝度800ニト/ピーク輝度1,200ニト(HDR)
    耐指紋性撥油コーティング/複数の言語と文字の同時表示
  • プロセッサ A15 Bionicチップ
    ※2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した6コア
  • GPU 5コアGPU+16コアNeural Engine
  • RAM(メモリ) 6GB
  • ストレージ 128GB/256GB/512GB
  • バッテリー リチャージャブルリチウムイオンバッテリー
  • 駆動時間
    スタンダード版:ビデオ再生で最大20時間、ストリーミング動画再生で最大16時間、オーディオ再生で最大80時間
    Plus版:ビデオ再生で最大26時間、ストリーミング動画再生で最大20時間、オーディオ再生で最大100時間
  • 充電 最大15WのMagSafeワイヤレス充電、最大7.5WのQiワイヤレス充電、高速充電に対応(約30分で最大50%回復・別売20W以上アダプタ使用)
  • 背面カメラ 12MP+12MP
  • 前面カメラ 12MP
  • ワイヤレス通信 ワイヤレス通信 Wi‑Fi 6、Bluetooth 5.3、GPS (GLONASS、Galileo、QZSS、BeiDou)
  • NFC&Apple Pay 対応(Suica決済、PASMO、エクスプレスカード)
  • インターフェース Lightningコネクタ(USB-C互換)、サイドボタン、音量ボタン、サウンドON/OFFボタン
  • センサー Face ID、気圧計、ハイダイナミックレンジジャイロ、高重力加速度センサー、近接センサー、デュアル環境光センサー
  • オーディオ 空間オーディオ再生、ドルビーデジタル、ドルビーデジタルプラス、ドルビーアトモスに対応、AAC、MP3、Apple Lossless、FLAC再生に対応
  • スピーカー ステレオスピーカー
  • マイク 内蔵
  • 防水 IP68等級(最大水深6メートルで最大30分間)
  • 音声アシスタント Siri
  • 安全機能 緊急SOS、衝突事故検出
  • 生体認証 顔認証(Face ID)
  • OS iOS 16
  • サイズ 146.7×71.5×7.8mm
    ※Plus版は160.8×78.1×7.8mm
  • 重量 172g
    ※Plus版は203g
  • カラー ミッドナイト、パープル、スターライト、(PRODUCT)RED、ブルー

関連記事「iPhone 14 /Plus」と人気のハイスペックスマホを徹底 比較!

Amazonで「iPhone 14 Plus」をチェックする

楽天市場で「iPhone 14 Plus」をチェックする

ヤフーショッピングで「iPhone 14 Plus」をチェックする

ビックカメラで「iPhone 14 Plus」をチェックする

米国 Amazon.comで「iPhone 14 Plus」をチェックする

アップル公式ストアで「iPhone 14 Plus」をチェックする

カメラ性能を比較

Galaxy S23 Ultra」と「Xiaomi 12T Pro」、「Google Pixel 7 Pro」、「iPhone 14 Plus」のカメラ性能を比較してみました。

「Galaxy S23 Ultra」

背面カメラ 12MP(超広角)+200MP(広角)+10MP(望遠、光学3倍)+10MP(望遠、光学10倍)
前面カメラ 12MP
超広角 対応
望遠 対応・デジタルズームもあり
マクロ撮影 対応
機能 3倍、10倍のデュアル光学ズーム、最大100倍の超解像ズーム、OIS(光学式手ぶれ補正)、レーザーAF、シーンオプティマイザー、ショットの提案、QRコードをスキャン、肖像画

ポートレート動画、プロビデオ、スーパースローモーション、スローモーション、ハイパーラプス、ディレクターズ ビュー、モーション フォト、効果(フィルター/マイフィルター/顔レタッチ)、自動 HDR、追尾オートフォーカス、グリッド線、オートFPS、AR 落書き、クイックメジャー、ダウンロード可能、エキスパートRAW

(動画)8K/30fps動画撮影、60fps でのSuper Steady QHD ビデオ、960fps でのスーパースローモーション、ポートレート ビデオ 30fps で 4K ビデオ 1080p ビデオ、高 CRI LED フラッシュ、追尾AF、60fpsのスーパーHDR、VDIS (ビデオ デジタル画像安定化)、最大20倍のデジタルズーム、高ビットレート、アストロラプス(星の軌跡)と前夜ハイパーラプス、オートフレーミング

<カメラ性能を解説>

背面カメラは4眼構成で、画素数は約2億画素(広角)、約1200万画素(超広角)、約1000万画素(望遠、光学3倍)、約1000万画素(望遠、光学10倍)です。

大きな特徴としては、ピクセルビニング対応で、通常は1200万画素として撮影を行うが、光量に応じて5000万画素や2億画素に切り替えることができます。

2億画素で設定している際は16個のピクセルを1個に結合することにより、低照度でも鮮やかな撮影が可能です。

動画撮影は、8K動画の撮影(30fps)に対応し、前モデルの「Galaxy S22 Ultra」よりも光学手ぶれ補正(OIS)が2倍改善されています。

なお、プロ用のカメラアプリ「Expert RAW」にも対応しています。

「Xiaomi 12T Pro」

背面カメラ 200MP(広角)+8MP(超広角)+2MP(マクロ)
前面カメラ 20MP
超広角 対応・120度
望遠 非対応・レンズなし・デジタルズームは利用可能
マクロ撮影 対応
機能 (背面)シャオミ プロカットXiaomi ProFocus (モーション トラッキング フォーカス/モーション キャプチャ)、ウルトラバースト、6つのエフェクトを備えた長時間露光モード (動く群衆、油絵、ネオンの軌跡、ライトペインティング、星空、星の軌跡)、写真のクローン、時限バースト、写真フィルターナイトモード(広角)、50MP Ultra-HD モード200MP Ultra-HD モード、ドキュメントモード、部屋はありますか、グーグルレンズ、ムービー フレーム、プロモード、キャプチャされた画像形式(HEIF および JPEG)、HDR、RAW モード、顔認識、AI歪み補正(超広角)

動画撮影(背面)Xiaomi ProFocus (モーション トラッキング フォーカス)、ウルトラナイトビデオ、ワンクリック AI シネマ(マジック ズーム、スロー シャッター、タイム フリーズ、ナイト タイム ラプス、パラレル ワールド、フレーム ビデオのフリーズ)、HDR ビデオ、HDR10+ ビデオ、プロのタイムラプス、Vlog ファッション、デュアルビデオ、ビデオ編集、ビデオプロモード、ビデオログ形式、スローモーションビデオ(120 fps、240 fps、480 fps、960 fps、1920 fps)

「Google Pixel 7 Pro」

背面カメラ 50MP+12MP ※Pro版は50MP+12MP+48MP
前面カメラ 10.8MP
超広角 対応
望遠 対応(Pro版のみ)
マクロ撮影 対応(Pro版のみ・最短3cm)
機能
「Photo Unblur」(ブレやボケを補正)、「リアル トーン」(肌の色を補正)、消しゴムマジック、夜景モード、Super Res Zoom (超解像ズーム)機能(Pixel 7で最大8倍、7 Proで最大30倍)、Guided Frame機能(自撮りする際に顔の位置や角度などを音声で指示)

トップショット、ポートレート モード、モーション オートフォーカス、Live HDR+、よく撮影する人、デュアル露出補正、シネマティック撮影、ウルトラワイド レンズ、ポートレート ライト、モーション モード、顔のぼかし解除、パノラマ、手動によるホワイト バランス調整、ロックされたフォルダ

「iPhone 14 Plus」

背面カメラ 12MP+12MP
前面カメラ 12MP
超広角 対応
望遠 非対応
マクロ撮影 非対応
機能 超広角撮影、広角撮影、2倍の光学ズームアウト、最大5倍のデジタルズーム、True Toneフラッシュ、Photonic Engine、Deep Fusion、スマートHDR 4、ポートレートモード、ポートレートライティング、ナイトモード、パノラマ(最大63MP)、レンズ補正(超広角)、高度な赤目修正、自動手ぶれ補正、バーストモードなど

(動画)4Kビデオ撮影、シネマティックモード(最大4K HDR、30fps)、アクションモード(最大2.8K、60fps)、ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大4K、60fps)、1080pスローモーションビデオ(120fpsまたは240fps)に対応、手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ、ナイトモードのタイムラプス、QuickTakeビデオ、2倍の光学ズームアウト、最大3倍のデジタルズーム、オーディオズーム、True Toneフラッシュ、映画レベルのビデオ手ぶれ補正(4K、1080p、720p)、連続オートフォーカスビデオ、4Kビデオの撮影中に8MPの静止画を撮影、再生ズーム、ビデオ撮影フォーマット:HEVC、H.264、ステレオ録音など

「Galaxy S23 Ultra」のメリット・デメリット

Galaxy S23 Ultra」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・6.8インチのDynamic AMOLED 2X液晶・HDR10+に対応

Galaxy S23 Ultra」は6.8インチで解像度3088 x 1440 ドットのDynamic AMOLED 2Xディスプレイを搭載。ピクセル密度500ppiで、HDR10+に対応した色鮮やかな映像を映し出せます。

一方、「Xiaomi 12T Pro」は6.67インチのCrystalRes AMOLED Dot液晶(解像度2712×1220)搭載で680億色カラー表示&DCI-P3、HDR10+に対応しています。「Google Pixel 7 Pro」は6.7インチで解像度1440×3120 pxのOLEDディスプレイを搭載し、HDR機能や24ビットの1,600万色のフルカラー表示に対応しています。「iPhone 14 Plus」は6.7インチのSuper Retina XDR液晶搭載でHDR/True Tone/広色域(P3)に対応しています。

・可変リフレッシュレート 最大120Hzに対応

「Galaxy S23 Ultra」は可変リフレッシュレート最大120Hzに対応。映像に合わせて最適なリフレッシュレートに調整することで、より滑らかに映像を再生できます。

一方、「Xiaomi 12T Pro」はリフレッシュレート120Hz&タッチサンプリングレート480Hzに対応しています。「Google Pixel 7 Pro」はリフレッシュレート 90Hz/120Hzに対応しています。「iPhone 14 Plus」はリフレッシュレート 60Hzに対応しています。

・筆圧4096段階のSペンで手書き入力できる

Galaxy S23 Ultra」は筆圧4096段階のSペンに対応。ペン先径0.7mmを採用し、細かい箇所もスムーズに手書き入力できるようになっています。

一方、「Xiaomi 12T Pro」、「Google Pixel 7 Pro」、「iPhone 14 Plus」は筆圧対応のスタイラスペンに対応していません。

・12GBメモリと256GB/512GB/1TBストレージ搭載で快適に使える

Galaxy S23 Ultra」は12GB LPDDR5Xメモリを搭載しています。また、ストレージは256GB/512GB/1TBの4種類を用意しています。

一方、「Xiaomi 12T Pro」は8GB LPDDR5メモリ&128GB/256GB UFS 3.1ストレージを搭載しています。「Google Pixel 7 Pro」は12GB LPDDR5メモリと128/256/512GB UFS 3.1ストレージを搭載しています。「iPhone 14 Plus」は6GBメモリと128GB/256GB/512GBストレージを搭載しています。

・5000mAhバッテリー搭載で急速ワイヤレス充電2.0、45W急速充電、ワイヤレス PowerShareに対応

Galaxy S23 Ultra」は5000mAhバッテリーを搭載し、約2日間駆動できます。また、急速ワイヤレス充電2.0、45W/25W急速充電が利用できるほか、他デバイスに給電できる「ワイヤレス PowerShare」機能も利用できます。

一方、「Xiaomi 12T Pro」は5000mAhバッテリー搭載で120W急速充電に対応しています。「Google Pixel 7 Pro」は5000mAhバッテリー搭載で30W急速充電とQiワイヤレス充電に対応しています。「iPhone 14 Plus」は最大20時間駆動できるバッテリー搭載でワイヤレス充電と高速充電に対応しています。

・Wi-Fi 6、Bluetooth 5.3、GPSに対応

Galaxy S23 Ultra」は従来よりも約4〜10倍の速度で通信できる次世代通信規格「Wi-Fi 6」(IEEE 802.11ax)に対応しています。また、Bluetooth 5.3やGPSに対応しています。

一方、「Xiaomi 12T Pro」はWi-Fi 6、4×4 MIMO、Bluetooth 5.2、GPSに対応しています。「Google Pixel 7 Pro」はWi-Fi 6、Bluetooth 5.2、GPSに対応しています。「iPhone 14 Plus」はWi‑Fi 6&Bluetooth 5.3、GPSに対応しています。

・5G通信に対応

Galaxy S23 Ultra」は5G通信に対応し、わずか数秒で動画ファイルをダウンロードできます。

一方、「Xiaomi 12T Pro」、「Google Pixel 7 Pro」、「iPhone 14 Plus」も5G通信に対応しています。

・厚さ8.9mmで重さ233gの薄型軽量デザイン・4色カラーを用意

Galaxy S23 Ultra」は厚さ8.9mmで重さ233gの薄型軽量デザインになっています。また、グリーン、ファントムブラック、ラベンダー、クリームの4色カラーを用意しています。

一方、「Xiaomi 12T Pro」は厚さ8.6mmで重さ205gの薄型軽量デザインになっています。「Google Pixel 7 Pro」は厚さ8.9mm、重さ212gの薄型軽量デザインになっています。「iPhone 14 Plus」は厚さ7.8mmで重さ203gの薄型軽量デザインになっています。

・ステレオスピーカー搭載でDolby Atmosサラウンド サウンドに対応

Galaxy S23 Ultra」はステレオスピーカー搭載で、立体音響技術Dolby Atmosに対応したサラウンド サウンドが楽しめます。

一方、「Xiaomi 12T Pro」はデュアルスピーカー搭載でDolby Atmos、Harman Kardonチューニングに対応しています。「Google Pixel 7 Pro」、「iPhone 14 Plus」はステレオスピーカーを搭載しています。

・3つのマイク搭載で録音機能も充実している

Galaxy S23 Ultra」は3つのマイク搭載で、360度オーディオ録音機能、Zoom-in MIC(オーディオズーム)、「Pro Video」モード(MIC 録音と BT MIX 録音)、プロ ビデオ モードが利用できます。

一方、「Xiaomi 12T Pro」は送話時のノイズを抑制するセカンドマイクを搭載しています。「Google Pixel 7 Pro」はノイズ キャンセレーション対応の3つのマイクを搭載しています。「iPhone 14 Plus」はマイク内蔵で録音もできます。

・IP68防水防塵に対応

Galaxy S23 Ultra」はIP68防水防塵に対応し、深さ1.5mまでの水没に30分耐えられるほか、埃を完全にシャットアウトすることもできます。

一方、「Xiaomi 12T Pro」は防水防塵に対応していません。「Google Pixel 7 Pro」、「iPhone 14 Plus」はIP68防水防塵に対応しています。

・Android 13搭載でOne UI 5.1に対応

Galaxy S23 Ultra」はOSにAndroid 13とサムスンの独自UI「One UI 5.1」を採用し、新機能も使えるようになっています。

Android 13には、

テーマ別アイコンデザイン(サードパーティ製アプリを含む)、クイック設定の変更(ボタンの位置変更・タイル数の増加・不要な実行中アプリを停止)、ホーム画面のカスタマイズ、メディアコントロール(音楽でデザインが変化)、テキストのコピーツール、アプリごとの言語設定、おやすみ時間モードのカスタマイズ(設定項目が増加)、「バイブレーションとハプティクス」(通話のバイブレーションなどの設定項目が追加)、

通知の制御(ユーザーに許可を求める)、クリップボード履歴の自動消去、特定の写真や動画のみにアクセスを許可、空間オーディオ、Bluetooth LE Audio(音楽を他のユーザーと共有)、Chromebookとの連携、端末間でコピー&ペースト、タブレットのマルチタスク、手のひらとスタイラスペンの別タッチ登録

などの新機能が使えるようになっています。

一方、「Xiaomi 12T Pro」はAndroid 12ベースのMIUI 13を搭載しています。「Google Pixel 7 Pro」はAndroid 13搭載で5年間のセキュリティアップデートが保証されています。「iPhone 14 Plus」はiOS 16 OSを搭載しています。

デメリット

・冷却システムを搭載していない

Galaxy S23 Ultra」は冷却システムを搭載していません。

一方、「Xiaomi 12T Pro」はスーパービッグベイパーチャンバーや多層グラファイトシート、窒化ホウ素フィルムを用いた強力な液体冷却システムを搭載しています。「Google Pixel 7 Pro」と「iPhone 14 Plus」は冷却システムを搭載していません。

・おサイフケーターに対応していない

Galaxy S23 Ultra」の海外版はおサイフケータイに対応していません。日本版が発売されたら対応するかもしれません。

一方、「Xiaomi 12T Pro」の日本版はおサイフケータイに対応しています。「Google Pixel 7 Pro」、「iPhone 14 Plus」の日本版もおサイフケータイに対応しています。

「Galaxy S23 Ultra」の評価

Galaxy S23 Ultra」の評価を紹介します。

スペック:★★★★★

通信:★★★★★

機能:★★★★★

デザイン:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

価格:★★★★

<総合評価>

サムスンの「Galaxy S23」シリーズの最上位機種で、Sペンが使える「Galaxy S22 Ultra」の後継モデルで、実質的に「Galaxy Note」シリーズの後継モデルになります。

プロセッサはSnapdragon 8 Gen 1からSnapdragon 8 Gen 2に変更し、高速化を実現。OSはAndroid 12ベースのOne UI 4.1からAndroid 13ベースのOne UI 5.1にアップグレードされています。

また、背面カメラは108MP+10MP(望遠1)+10MP(望遠2)+12MP(超広角)から、12MP(超広角)+200MP(広角)+10MP(望遠、光学3倍)+10MP(望遠、光学10倍)に変更され、より高画質な写真が撮影できるようになっています。このカメラは最高で2億画素で撮影できるので、切り出してもかなり高画質な写真になるのがメリットです。

そのほか、従来モデルと同様に筆圧4096段階のSペンと6.8インチのDynamic AMOLED 2Xディスプレイが利用可能。バッテリーは5000mAhで、急速ワイヤレス充電2.0、有線での45W/25W急速充電、「ワイヤレス PowerShare」機能も利用できます。

Galaxy S23 Ultra」の発売時の価格はUS $1199 (日本円で約15万4千円ほど)。超高性能なハイエンド スマホを探している人におすすめです。

「Galaxy S23」も発売中!

6.1インチの「Galaxy S23」も発売中です。プロセッサは「Galaxy S23 Ultra」と同じSnapdragon 8 Gen 2を搭載しています。

「Galaxy S23」のスペック

  • ディスプレイ 6.1インチ、解像度1080 x 2340 ドットのDynamic AMOLED 2X
    ※19.5:9/425 ppi/HDR10+/Corning Gorilla Glass Victus 2
  • リフレッシュレート 最大120Hz
  • プロセッサ Qualcomm Snapdragon 8 Gen 2
    ※4nm/64bit/8コア/最大3.6GHz
  • GPU Adreno 740
  • RAM(メモリ) 8GB LPDDR5X
  • ストレージ 128GB UFS 3.1/256GB/512GB UFS 4.0
  • バッテリー 3900 mAh
  • 充電 25W急速充電(PD3.0)、15Wワイヤレス充電、4.5Wリバースワイヤレス
  • 背面カメラ 50MP+10MP+12MP
  • 前面カメラ 12MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 6e、Bluetooth 5.3、GPS
  • NFC 対応(サムスン ウォレット対応)
  • インターフェース USB Type-C (OTG/DisplayPort映像出力に対応)
  • センサー 指紋(ディスプレイ下、超音波)、加速度計、ジャイロ、近接、コンパス、気圧計
  • スピーカー ステレオスピーカー
  • オーディオ Dolby Atmos、サラウンド サウンド
    ※Dolby Digital、Dolby Digital Plus を含む
  • 防水防塵 IP68
  • 音声認識 Bixby
  • セキュリティ Knox
  • 生体認証 画面内指紋認証、顔認証
  • OS Android 13 + One UI 5.1
  • サイズ 146.3 x 70.9 x 7.6 mm
  • 重量 168 g
  • カラー ファントムブラック、クリーム、グリーン、ラベンダー、グラファイト、ライム
  • SIMカード Nano SIM / eSIM

「Galaxy S23」のカメラ性能

背面カメラ 50MP+10MP+12MP
前面カメラ 12MP
超広角 対応
望遠 対応(望遠レンズあり) ※ズーム機能はあり
マクロ撮影 対応
機能 Tracking AF、3倍光学ズーム、、OIS(光学式手ぶれ補正)、シーンオプティマイザー、ショットの提案、QRコードをスキャン、肖像画

ポートレート動画、プロビデオ、スーパースローモーション、スローモーション、ハイパーラプス、ディレクターズ ビュー、モーション フォト、効果(フィルター/マイフィルター/顔レタッチ)、自動 HDR、追尾オートフォーカス、グリッド線、オートFPS、AR 落書き、クイックメジャー、ダウンロード可能、エキスパートRAW

(動画)8K/30fps動画撮影、60fps でのSuper Steady QHD ビデオ、960fps でのスーパースローモーション、ポートレート ビデオなど

「Galaxy S23」の価格は?

Galaxy S23」は、

米国 Amazon.comで799.99、

楽天市場で168,800円 (税込)、

ヤフーショッピングで138,000 円、

で販売されています。

Amazonで「Galaxy S23」をチェックする

楽天市場で「Galaxy S23」をチェックする

ヤフーショッピングで「Galaxy S23」をチェックする

AliExpressで「Galaxy S23」をチェックする

米国 Amazon.comで「Galaxy S23」をチェックする

「Galaxy S23 Ultra」の販売・購入先

Galaxy S23 Ultra」は、

米国 Amazon.comで$1,199.99、

楽天市場で228,880円 (税込)、

ヤフーショッピングで198,000 円、

で販売されています。

米国 Amazon.comで「Galaxy S23 Ultra」をチェックする

Amazonで「Galaxy S23 Ultra」をチェックする

楽天市場で「Galaxy S23 Ultra」をチェックする

ヤフーショッピングで「Galaxy S23 Ultra」をチェックする

AliExpressで「Galaxy S23 Ultra」をチェックする

 

 

他のスマートフォンと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「OnePlus 11 5G」(Snapdragon 8 Gen 2)

Xiaomi 12T Pro

Google Pixel 7 Pro

iPhone 14 Plus

Xiaomi 12S Ultra」(ライカ3眼カメラ)

Xiaomi 13」(6.36型・ライカ3眼カメラ)

Xperia 5 IV

AQUOS R7

motorola edge30 PRO

ASUS Zenfone 9

OnePlus 10 Pro」(ハッセルブラッドカメラ)

他のサムスンGalaxyスマホと比較

他にもサムスンのGalaxyスマホが販売されています。ぜひ比較してみてください。

人気復活のサムスンGalaxyスマホを激安でゲット! 最新 比較

その他のおすすめAndroidスマホは?

その他のおすすめAndroidスマホは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

選ばれし者だけが使う究極のハイスペックスマホ まとめ

超ハイスペックのハイエンドなスマホを紹介しています。

5万円台のハイスペックスマホ ラインナップ 機種 一覧

5万円前後のハイスペックなAndroidスマホをまとめて紹介しています。

注文殺到で売れまくり! 3万円台で買えるハイスペックスマホ まとめ

3万円台のハイスペックなAndroidスマホをまとめて紹介しています。

2万円台で買えるリッチなスマホ 全機種を比較

2万円前後のAndroidスマホをまとめて紹介しています。

【2022年最新】格安スマホ おすすめ機種・選び方・注意点

格安スマホ・格安SIMについて紹介しています。

<ゲーミングスマホ>

最強ゲーミングスマホの本当の選び方・2022 最新 比較