「Minisforum NAD9」(第12世代)とインテル小型PCを徹底 比較!


2023年1月中旬に発売される「Minisforum NAD9」(第12世代)とインテル小型PCを徹底 比較!価格やスペック、ベンチマークの違いに加えて、メリット・デメリット、評価を紹介します。

※2023年2月13日、「MINISFORUM MC560」(Ryzen 5 5625U)が発売されました。

※2023年3月に「Minisforum NUCG5」(第12世代Core i5-1240p)が発売されます。

※2022年11月から「Minisforum HX90G」(Ryzen 9 5900HX)も発売中です。

「Minisforum NAD9」の特徴

Minisforum NAD9」の特徴をまとめてみました。

第12世代Core i9&Iris Xeグラフィックス

Minisforum NAD9」は第12世代のIntel Core i9-12900Hプロセッサを搭載。7nmプロセスで製造された14コア20スレッドのプロセッサで、PassmarkのCPUベンチマークで約2万8千を記録しています。また、内蔵のGPUはIntel Iris Xeグラフィックスで、3DMark Fire Strikeによるグラフィックスコアで約5500を記録。従来モデルよりもグラフィック性能が向上したことで、SteamなどのPCゲームもより快適にプレイできるようになっています。

M.2 SSD・2つの2.5拡張ベイ・最大64GBメモリ

Minisforum NAD9」は本体にM.2 SSD 512GB/1TB (NVMe PCIe 4.0)ストレージを内蔵。M.2 SSDで最大2TBまで拡張することもできます。また、2つ拡張ベイを搭載。2.5インチのSATA SSD/HDDでストレージ容量を増やすことができます。そのほか、 16GB/32GB/64GB DDR4 デュアルチャンネルメモリを内蔵。2つのスロットを搭載し、最大64GB(32GB×2)まで拡張できます。

4Kで4画面出力・冷却システム・小型アルミボディ

Minisforum NAD9」は4K映像出力に対応した2つのHDMIポートと2つのUSB Cポートを搭載。4つのモニターに同時に映像出力することもできます。また、銅製ヒートパイプ3本を採用した冷却システムを搭載。ケース内の4つの通気孔、ヒートシンク、冷却ファンとの組み合わせで、効率的に熱を排出できます。

そのほか、サイズの180×208×67mmの小型ボディを採用。筐体はアルミ合金製で高級感ある外観になっています。

公式ページ:Minisforum NAD9 – Minisforum JP

価格を比較

Minisforum NAD9」と「ThinkCentre M70s Small Gen 3」、「Beelink SEi12 i5-1235U」、「GMK Nucbox2 Plus」の価格を比較してみました。

「Minisforum NAD9」

Minisforum NAD9」は、Amazonで138,800円 (税込・27000 OFFクーポン)、ヤフーショッピングで182,800 円、Minisforum公式サイトで87,790円~(ベアボーン)、米国 Amazon.comで$959.9で販売されています。

「ThinkCentre M70s Small Gen 3」

ThinkCentre M70s Small Gen 3」は、レノボ公式サイトで124,300円~(税込・送料無料・Core i5-12400)、楽天市場で140,924円 (税込・送料無料・i3-12100)、ヤフーショッピングで167,240 円(税込・送料無料・i3-12100)で販売されています。

「Beelink SEi12 i5-1235U」

Beelink SEi12 i5-1235U」は、Amazonで74,880円(10000円OFFクーポン付き)、ヤフーショッピングで100,700 円(税込・送料無料)、AliExpressでUS $480.00、米国 Amazon.comで$499.00で販売されています。

「GMK Nucbox2 Plus」

GMK Nucbox2 Plus」は、Amazonで55,980円(3000円OFFクーポン付き・ i5-1135G7)ヤフーショッピングで62,000 円、GMKtec公式サイトで$499.95で販売されています。

スペックを比較

Minisforum NAD9」と「ThinkCentre M70s Small Gen 3」、「Beelink SEi12 i5-1235U」、「GMK Nucbox2 Plus」のスペックを比較してみました。

「Minisforum NAD9」のスペック

  • モデル Neptune Series NAD9 ※OSなしのベアボーンあり
  • プロセッサ Intel Core i9-12900H
    ※7nm/14コア/20スレッド 、L3キャッシュ合計24MB、基本クロック2.5GHz、最大ブースト・クロック5.0GHz)
  • GPU Intel Iris Xe
  • RAM(メモリ) 16GB/32GB/64GB
    ※DDR4 8GB×2 デュアルチャンネル
  • 拡張メモリ SODIMM スロット×2、合計最大64GBまで
  • ストレージ M.2 SSD 512GB/1TB 2280 NVMe PCIe 4.0 SSD×1
  • 拡張ストレージ M.2 SSDで最大2TBまで、2.5インチ SATA HDD Slot ×2 (SATA 3.0 6.0Gb/s)
  • 電源 DC 19V(電源アダプター含み)
  • カメラ なし
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi、Bluetooth
    ※M.2 2230 WIFI サポート
  • 有線LAN 対応・2.5Gギガビットイーサネット
  • インターフェース 1×USB-C 3.2 (Gan2、DP Only)、1×USB-C 3.2 (Gan2、Alt DP and Data)、1×USB-C 3.2 (Gan2、Data Only、前側)、2×USB 2.0、1×USB 3.2 (Gen2、前側)、1×USB 3.2(Gen1、背面) 、2×HDMI、1×RJ45 2.5Gギガビットイーサネットポート、1×ヘッドフォンジャック、1×MIC (音声入力)、1×Clear CMOS
  • 筐体の素材 アルミ合金
  • OS Windows 11 Pro
  • サイズ 180×208×67mm
  • 重量 不明
  • カラー ブラック
  • 付属品 1 × 電源アダプター、1 × HDMI ケーブル、1 × SATAケーブル、1 × 取り付けブラケット、1 × 取扱説明書(日本語対応)

関連記事MINISFORUMのハイスペックな小型PC ラインナップ まとめ

Amazonで「Minisforum NAD9」をチェックする

楽天市場で「Minisforum」をチェックする

ヤフーショッピングで「Minisforum NAD9」をチェックする

Minisforum公式サイトで「Minisforum NAD9」をチェックする

米国 Amazon.comで「Minisforum NAD9」をチェックする

「ThinkCentre M70s Small Gen 3」のスペック

  • プロセッサ Alder Lake世代のCore i5-12400/12500 / Core i7-12700 / Core i9-12900
  • GPU インテル UHD グラフィックス 730 / インテル UHD グラフィックス 770 / インテル UHD グラフィックス 770
  • RAM(メモリ) 4/8GB DDR4-3200Mhz
  • 拡張メモリ 最大 128GB (PC4-25600 DDR4 SDRAM UDIMM)
    ※メモリスロット最大 4
  • ストレージ M.2 SSD 128/256/512GB・1/2TB or 500GB 2.5HDD /1TB 3.5HDD
  • 拡張ベイ 3.5型 x1、2.5型 x1
  • ビデオカード数 最大 x 1
  • 電源 ACアダプター
  • カメラ なし
  • ワイヤレス通信 なし ※オプションでWi-F6/Wi-Fi5 追加可能
  • 有線LAN RJ-45 x 1(背面)
  • 前面インターフェース USB3.2 Gen2 x 2、USB3.2 Gen1 x 2、USB3.2 Gen1 Type-C x 1(USB3.2データ転送/外部へ最大15W給電機能) (標準搭載)、HDMI x1, DisplayPort x2、RJ-45 x 1
  • 背面インターフェース USB2.0 x 4 (標準搭載)
  • OS Windows 11 Home (64bit) / Windows 11 Pro (64bit)
  • サイズ 約 92.5×297.7×339.5mm
  • 重量 約 5.3kg (最大構成)
  • カラー ブラック

関連記事「ThinkCentre M70s Small Gen 3」と高性能ミニPCを徹底 比較!

レノボ公式サイトで「ThinkCentre M70s Small Gen 3」をチェックする

楽天市場で「ThinkCentre M70s Small Gen 3」をチェックする

ヤフーショッピングで「ThinkCentre M70s Small Gen 3」をチェックする

Amazonで「ThinkCentre Small」をチェックする

米国 Amazon.comで「ThinkCentre M70s Small Gen 3」をチェックする

「Beelink SEi12 i5-1235U」のスペック

  • プロセッサ Intel Core i5-1235U
    ※7nm/64bit/10コア/12スレッド/最大4.4GHz
  • GPU Intel Iris Xe Graphics
  • RAM(メモリ)16GB(8G×2)/32GB(16G×2) DDR4 3200Mhz Dual-channel
  • ストレージ M.2 SSD 500GB PCIe 4.0 NVMe 2280
  • 拡張ストレージ M.2 SSDで最大2TBまで
  • 電源 ACアダプター
  • カメラ なし
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 6(802.11ax)、Bluetooth 5.2
  • 有線LAN 対応・イーサネットRJ45
  • インターフェース Type-C ×1、USB 3.0 ×2、HDMI ×2、LAN ×1、イヤホン端子、電源ボタン、RTC Key
  • 冷却 デュアルファン
  • OS Windows 11 Pro
  • サイズ 126×113×40mm
  • 重量 不明
  • カラー ブラック

関連記事「Beelink SEi12 i5-1235U」の特徴、スペック、ベンチマーク、価格

Amazonで「Beelink SEi12 i5-1235U」をチェックする

楽天市場で「Beelink SEi」をチェックする

ヤフーショッピングで「Beelink SEi12 i5-1235U」をチェックする

AliExpressで「Beelink SEi12 i5-1235U」をチェックする

米国 Amazon.comで「Beelink SEi12 i5-1235U」をチェックする

「GMK Nucbox2 Plus」のスペック

  • プロセッサ Tiger Lake世代のIntel Core i5-1135G7 クアッドコア
    ※10nm/4コア/8スレッド/最大4.20 GHz
  • GPU インテル Iris Xe グラフィックス
  • RAM(メモリ) 16GB DDR4-3200
  • 拡張メモリ 最大64GBまで
  • ストレージ M.2 SSD 512GB NVMe ※最大2TBまで
  • 拡張ストレージ 2.5インチHDD SATA で最大2TBまで
  • 電源 DC 19V/3.42A、AC 100-240V
  • カメラ なし
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz+5GHz/Wi-Fi 6対応)、Bluetooth 5.0
  • インターフェース Thunderbolt 4 (Type-C/DisplayPort出力) x1、USB 3.2 x 4、microSDカードスロット(最大128GBまで) x1、HDMI 2.0 (4K/60Hz) x 2、有線LAN端子(RJ45) x1、DCポート
  • VESAマウント 対応
  • 冷却システム 大型ヒートパイプ、効率的な熱放散
  • OS Windows 11 Pro ※Linux / Ubuntu サポート
  • サイズ 125 x 112 x 50 mm
  • 重量 不明
  • カラー ブラック&グレイ

関連記事「GMK Nucbox2 Plus」と最新のハイエンド小型PCを徹底 比較!

Amazonで「GMK Nucbox2 Plus」をチェックする

楽天市場で「GMK Nucbox」をチェックする

ヤフーショッピングで「Nucbox2 Plus」をチェックする

GMKtek公式サイトで「Nucbox2 Plus」をチェックする

AliExpressで「GMK Nucbox」をチェックする

米国 Amazon.comで「Nucbox」をチェックする

ベンチマークを比較

Minisforum NAD9」と「ThinkCentre M70s Small Gen 3」、「Beelink SEi12 i5-1235U」、「GMK Nucbox2 Plus」のベンチマーク スコアを比較してみました。

※PassMark、Geekbench、3DMarkとは、主にCPUとビデオカード(以下、グラボ)の性能を数値化したベンチマークスコアの参考値を表したものです。

「Minisforum NAD9」

<CPU> Core i9-12900H

Passmarkによるベンチマークスコアは「28762」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで約「1900」、マルチコアで約「13000」。

<GPU>

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「5563」。

<プロセッサ性能を解説>

7nmプロセスで製造された14コア、20スレッドのプロセッサ「Intel Core i9-12900H」搭載で、PassmarkのCPUベンチマークで約2万8千を記録しています。

また、Intel Iris Xeグラフィックス内蔵で、3DMark Fire Strikeによるグラフィックスコアで約5千5百を記録しています。

性能的には動画編集、画像編集、写真の現像、動画のエンコードなどグラフィック性能を必要とする作業も非常に快適に動作します。

また、SteamなどのPC用3Dゲームも問題なく動作します(※グラフィックカード必須のゲームは動作しません)。PS2、PSP、PS1、Xbox360、Xbox、N64、SFC、SS、MD、DCなどのエミュレーターも快適に動作します。

「ThinkCentre M70s Small Gen 3」

<CPU> Core i7-12700

Passmarkによるベンチマークスコアは「31532」(CPU)。

<GPU> インテル UHD グラフィックス 770

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「3967」。

「Beelink SEi12 i5-1235U」

<CPU> Core i5-1235U

Passmarkによるベンチマークスコアは「13553」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで約「1500」、マルチコアで約「6500」。

<GPU> Intel Iris Xe Graphics

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「2938」。

「GMK Nucbox2 Plus」

<CPU> Core i5-1135G7

Passmarkによるベンチマークスコアは「10162」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「1247」、マルチコアで「4202」。

<GPU> Iris Xe グラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「3910」。

「Minisforum NAD9」のメリット・デメリット

Minisforum NAD9」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・ 16GB/32GB/64GBメモリ搭載で最大64GBまで拡張できる

Minisforum NAD9」は 16GB/32GB/64GB搭載で、最大64GBまで拡張できます。

一方、「ThinkCentre M70s Small Gen 3」は4/8GB DDR4メモリ搭載で最大128GBまで拡張できます。「Beelink SEi12 i5-1235U」は16GB(8G×2/32GB(16G×2) DDR4メモリを搭載しています。「GMK Nucbox2 Plus」は16GB DDR4メモリ搭載で最大64GBまで拡張できます。

・ M.2 SSD 512GB/1TBストレージ搭載で最大2TBまで拡張できる

Minisforum NAD9」は本体にM.2 SSD 512GB/1TB (NVMe PCIe 4.0)ストレージを内蔵。M.2 SSDで最大2TBまで拡張することもできます。

一方、「ThinkCentre M70s Small Gen 3」はM.2 SSDストレージ(128/256/512GB・1/2TB)を搭載しています。「Beelink SEi12 i5-1235U」はM.2 SSD 500GBストレージ搭載で、M.2 SSDで最大2TBまで拡張できます。「GMK Nucbox2 Plus」はM.2 SSD 512GBストレージ搭載で最大2TBまで拡張できます。

・2つの拡張ベイを搭載・2.5インチHDD&SSDで拡張できる

Minisforum NAD9」は2つのSATA拡張ベイを搭載し、2.5インチのSSD/HDDでストレージ容量を増やすことができます。

一方、「ThinkCentre M70s Small Gen 3」は3.5インチ、もしくは2.5インチの拡張ベイ搭載でストレージを増設することができます。「Beelink SEi12 i5-1235U」は2.5インチHDD/SSDで拡張することができません。「GMK Nucbox2 Plus」は拡張スロットを搭載し、2.5インチHDD&SSDで最大2TBまで拡張できます。

・Wi-Fi&Bluetooth&有線LAN通信に対応

Minisforum NAD9」はM.2 2230 WIFIをサポートし、Wi-Fi&Bluetooth通信が利用できます。また、有線LAN通信も利用できます。

一方、「ThinkCentre M70s Small Gen 3」は有線LAN通信に対応しています(※オプションでWi-F6/Wi-Fi5のチップを追加することが可能)。「Beelink SEi12 i5-1235U」は Wi-Fi 6(802.11ax)、Bluetooth 5.2、有線LAN通信に対応しています。「GMK Nucbox2 Plus」はWi-Fi 6&Bluetooth 5.0&有線LAN通信に対応しています。

・映像出力できる2つのType-Cポートと2つのHDMIポートを搭載・4Kで3台同時出力にも対応

Minisforum NAD9」は4K映像出力に対応した2つのHDMIポートと2つのUSB Cポートを搭載。4つのモニターに同時に映像出力することもできます。

一方、「ThinkCentre M70s Small Gen 3」は2つのDisplayPortとHDMIポートで映像出力できます。「Beelink SEi12 i5-1235U」は2つのHDMIポートで映像出力できます。「GMK Nucbox2 Plus」はThunderbolt 4 (Type-C/DisplayPort出力)と2つのHDMIポートで映像出力できます。

・小型アルミボディで高級感もあり

Minisforum NAD9」はサイズの180×208×67mmの小型ボディを採用。筐体はアルミ合金製で高級感ある外観になっています。

一方、「ThinkCentre M70s Small Gen 3」はサイズ約 92.5×297.7×339.5mmになっています。「Beelink SEi12 i5-1235U」はサイズ126×113×40mmになっています。「GMK Nucbox2 Plus」はサイズ125 x 112 x 50 mmになっています。

・冷却システムを搭載

Minisforum NAD9」は銅製ヒートパイプ3本を採用した冷却システムを搭載。ケース内の4つの通気孔、ヒートシンク、冷却ファンとの組み合わせで、効率的に熱を排出できます。

一方、「ThinkCentre M70s Small Gen 3」は冷却ファンを搭載しています。「Beelink SEi12 i5-1235U」は冷却用のデュアルファンを搭載しています。「GMK Nucbox2 Plus」は大型ヒートパイプを採用した冷却システムを搭載しています。

・Windows 11 Pro搭載で新機能が使える

Minisforum NAD9」はWindows 11 Pro搭載で新機能が使えるようになっています。

Windows11には、

タスクバーの中央に配置された新しいスタート画面、スナップ機能の強化(ウィンドウ整理・画面の配置)、エクスプローラーのアイコンデザインの変更(色分け・ボタン採用)、ウィジェット機能(天気予報や株価、最新のニュースなど)、設定画面(カテゴリーごとに切り替え)、タスクバーに統合されたビデオ会議「Teams」、

「フォト」アプリの強化(サムネイル表示に対応)、「ペイントアプリ」、クリップボード履歴、音声入力の強化(テキスト入力)認識制度の向上、ゲーム機能の強化(HDR(ハイダイナミックレンジ)対応のディスプレイでは自動で画質向上)、マルチディスプレイ向けの設定追加、「Amazonアプリストア プレビュー」(Androidアプリ追加)、Microsoft Store版「Windows Subsystem for Linux」(WSL)

などの機能が追加されています。

一方、「ThinkCentre M70s Small Gen 3」はWindows 11 Home/Proを搭載しています。「Beelink SEi12 i5-1235U」はWindows 11 Proを搭載しています。「GMK Nucbox2 Plus」はWindows 11 Proを搭載しています。

デメリット

・USB-C 4.0ポートを搭載していない

Minisforum NAD9」は最新のUSB-C 4.0ポートを搭載していないため、外付けeGPUボックスと接続できません。

一方、「GMK Nucbox2 Plus」はThunderbolt 4 (Type-C/DisplayPort出力)を搭載し、外付けeGPUボックスと接続できます。
「ThinkCentre M70s Small Gen 3」、「Beelink SEi12 i5-1235U」は外付けeGPUボックスと接続できません。

・グラフィックボードを内蔵できない

Minisforum NAD9」はグラフィックボードを内蔵できません。

一方、「ThinkCentre M70s Small Gen 3」はグラフィックボードを1つ搭載できます。「Beelink SEi12 i5-1235U」と「GMK Nucbox2 Plus」はグラフィックボードを搭載できません。

「Minisforum NAD9」の評価

Minisforum NAD9」の評価を紹介します。

スペック:★★★★★

通信:★★★★

機能:★★★★

デザイン:★★★★

使いやすさ:★★★★★

価格:★★★

<総合評価>

Minisforumから発売される第12世代Core i9搭載のミニPCです。プロセッサ性能がずば抜けて優れており、PassmarkのCPUベンチマークで約2万8千を記録しています。

また、CPU内蔵のGPU Intel Iris Xeグラフィックスの性能も向上しており、3DMark Fire Strikeによるグラフィックスコアで約5千5百を記録しています。従来モデルよりも性能が向上していることから、これまで以上にPCゲームを快適にプレイできるようです。もちろん、グラフィック性能が高いので動画編集やグラフィック制作、DTM音楽制作などでも快適に使えます。

ただし、外付けeGPUボックスと接続することはできません。購入する前に作業のグラフィック性能が足りているかどうか確認した方がいいでしょう。

Minisforum NAD9」の発売時の価格は税込97,440円(ベアボーンモデルは81,440円)。第12世代のインテルCore iプロセッサを搭載したパワフルな小型PCを探している人におすすめです。

「Minisforum NAD9」の販売・購入先

Minisforum NAD9」は、

Amazonで138,800円 (税込・27000 OFFクーポン)、

ヤフーショッピングで182,800 円、

Minisforum公式サイトで87,790円~(ベアボーン)、

米国 Amazon.comで$959.90

で販売されています。

Amazonで「Minisforum NAD9」をチェックする

楽天市場で「Minisforum」をチェックする

ヤフーショッピングで「Minisforum NAD9」をチェックする

Minisforum公式サイトで「Minisforum NAD9」をチェックする

米国 Amazon.comで「Minisforum NAD9」をチェックする

 

 

他の小型PCと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「Xiaomi Mini Host」(第12世代Core i5-1240P・アルミ合金)

★「MINISFORUM MC560」(Ryzen 5 5625U・カメラ付き)

★「Minisforum NUCG5」(第12世代Core i5-1240p)

★「Beelink SER6 Pro」(AMD Ryzen 7 6800U)

★「Beelink SEi 12 pro」(第12世代Core i5-1240p)

★「Mac mini M2」(Apple M2チップ)

★「GMKtec NucBox 12」(第10世代  Core i7 10875H)

ThinkCentre M70s Small Gen 3

Beelink SEi12 i5-1235U

GMK Nucbox2 Plus

CHUWI CoreBox 4th

BMAX B5 Pro

Minisforum HX90G

CHUWI RZBOX

Mac mini M1

MINISFORUM UM690

MINISFORUM EliteMini B550

他のMinisforumミニPCと比較

他にもMinisforumミニPCが販売されています。ぜひ比較してみてください。

「MINISFORUM」の激安ミニPCを徹底 比較!

MINISFORUMのハイスペックな小型PC ラインナップ まとめ

その他のおすすめ小型PCは?

その他のおすすめ小型PCは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

激安で買える海外製の小型PC 最新 まとめ 

海外製の小型PCをまとめて紹介しています。

リビングにふさわしい超小型デスクトップPC まとめ

国内で販売されたリビング用の小型PCをまとめて紹介しています。

Amazon整備済み品で買える超激安ミニPC まとめ

Amazon整備済み品の激安ミニPCをまとめています。

Intel NUCのミニPCを激安ゲット! 選び方、おすすめ、できること

インテル  NUC ベアボーンPCをまとめて紹介しています。

<ドッキングステーション>

ノートPCの機能を拡張する最新ドッキングステーション 2021 まとめ

HDD&TFカード

懐かしの名作がぎっしり! レトロゲーム収録HDD&TFカード まとめ