「Beelink GTI 11」と最新の高性能ミニPCを徹底 比較!


第11世代インテルCore iプロセッサを搭載した「Beelink GTI 11」と最新の高性能ミニPCを徹底 比較!価格やスペック、ベンチマークの違い、メリット・デメリット、評価を紹介します。

「Beelink GTI 11」の特徴

Beelink GTI 11」の特徴をまとめてみました。

第11世代Core i&16GBメモリ&Iris Xe

Beelink GTI 11」は第11世代のIntel Core i5-1135G7/Core i7-1165G7プロセッサを搭載。従来モデルよりも約30%高速化しています。また、16/32GB DDR4メモリを搭載。最大64GBまで拡張できます。そのほか、CPUにIntel Iris Xe Graphicsを内蔵。高いグラフィック性能でPCゲームもプレイできます。

M.2 SSD 500GB・拡張ベイ・Type-C

Beelink GTI 11」はM.2 SSD 500GBストレージを搭載。拡張ベイを搭載し、M.2 SSDや2.5インチHDDで最大1TBまで拡張できます。また、フル機能のType-C端子を搭載。4つのUSB3.0ポート、2つのUSB2.0ポートを搭載し、外付けHDDも接続できます。

3画面出力・Wi-Fi 6・指紋認証

Beelink GTI 11」はDisplayPort、HDMI、Type-Cで映像出力が可能。3画面同時出力にも対応しています。また、従来よりも約4〜10倍の速度で通信できる次世代通信規格「Wi-Fi 6」に対応。Bluetooth 5.0やデュアル有線LAN通信も利用できます。そのほか、指紋認証に対応。本体上部の指紋センサーにタッチするだけで安全かつスピーディにログインできます。

公式ページ (Kingston SSD) GTi11 Mini PC, Intel i5-1135G7, Support Win11 – Beelink

価格を比較

Beelink GTI 11」と「CHUWI RZBOX」、「MINISFORUM HX90」、「Mac mini M1」の価格を比較してみました。

「Beelink GTI 11」

Beelink GTI 11」は、AliExpressでUS $604.99 – 809.99、米国 Amazon.comで$699.00 (Intel i5-1135G7)で販売されています。

「CHUWI RZBOX」

CHUWI RZBOX」は、Amazonで75,000円(タイムセール価格)、楽天市場で92,926円 (税込)、ヤフーショッピングで78,248円、Banggoodで90,015円、Chuwi公式ストアで$910,797、米国 Amazon.comで$799.00で販売されています。

「MINISFORUM HX90」

MINISFORUM HX90」は、Amazonで105,980円(6800円OFFクーポン付き)、楽天市場で98,980円(税込)、ヤフーショッピングで98,980円(税込)、ビックカメラで110,000円 (税込・11,000ポイント)、米国Amazon.comで$969.90で販売されています。

「Mac mini M1」

Mac mini M1」は、Amazonで79,800円(MGNR3J)、楽天市場で81,500円 (税込・MGNR3J)、ヤフーショッピングで77,663円(税込・MGNR3J)、ビックカメラで79,800円 (税込・3,990ポイント)、アップルオンラインストアで79,800円(税込)~で販売されています。

スペックを比較

Beelink GTI 11」と「CHUWI RZBOX」、「MINISFORUM HX90」、「Mac mini M1」のスペックを比較してみました。

「Beelink GTI 11」のスペック

  • プロセッサ Intel Core i5-1135G7 / Core i7-1165G7
    ※10nm/64bit/4コア/8スレッド
  • GPU Intel Iris Xe Graphics
  • RAM(メモリ) 16/32GB DDR4 ※最大64GBまで拡張可
  • ストレージ M.2 SSD 500GB 2280 NVMe 2200MB/S
  • 拡張ストレージ M.2 SATA SSD 2280 x1、M.2 NVME SSD 2280 x1、SATA HDD(2.5inch/7mm) x1  ※最大1TB
  • 電源 ACアダプター
  • カメラ なし
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz+5GHz/Wi-Fi6対応)、Bluetooth 5.0
  • 有線LAN 対応・RJ45 1000M LAN 2.5G
  • インターフェース Type-C (フル機能) x1、USB3.0 x4、USB2.0 x2、DisplayPort x1、HDMI x1、有線LAN x2、オーディオジャック、DCポート
  • OS Windows10 or Windows11
  • サイズ 168 x 120 x 39mm
  • 重量 712g
  • カラー ブルー

関連記事激安で買える海外製の小型PC 最新 まとめ

AliExpressで「Beelink GTI 11」をチェックする

米国 Amazon.comで「Beelink GTI」をチェック

Banggoodで「Beelink GTI 11」をチェックする

Amazonで「Beelink」をチェックする

楽天市場で「Beelink」をチェックする

ヤフーショッピングで「Beelink」をチェックする

「CHUWI RZBOX」のスペック

  • プロセッサ AMD Ryzen 9 4900H オクタコア 3.3GHz
    ※7 nm/8コア/最大 4.4GHz
  • GPU Radeon Graphics (8コア)
  • RAM(メモリ) 16GB DDR4 3200MHz
  • 拡張メモリ 最大64GBまで拡張可・2種類の拡張スペースあり
  • ストレージ M.2 SSD 512GB NVMe 2280
  • 拡張ストレージ M.2 SSDで拡張可能(スロット空き1つあり)
  • 電源 ACアダプター(19V/4.74A,90W)
  • カメラ なし
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ax(2.4GHz+5.0GHz/Wi-Fi 6)、Bluetooth 5.2
  • インターフェース USB 2.0 Type-C×1、USB 2.0 Type-A×3、USB 3.0 Type-A×2、HDMI 2.0、DisplayPort、ミニD-Sub15ピン、Gigabit Ethernet ×2、3.5mmジャック
  • 筐体の素材 アルミ合金(フルメタル)
  • OS Windows 10 Home 64bit ※Windows 11へのアップグレードが可、LinuxとUbuntuもサポート
  • サイズ 177×188×61mm
  • 重量 1.334 kg
  • カラー ダークグレー

関連記事「CHUWI RZBOX」と史上最強ミニPCを徹底 比較!

Amazonで「CHUWI RZBOX」をチェックする

楽天市場で「CHUWI RZBOX」をチェックする

ヤフーショッピングで「CHUWI RZBOX」をチェックする

Banggoodで「CHUWI RZBOX」をチェックする

米国 Amazon.comで「CHUWI RZBOX」をチェックする

Chuwi公式ストアで「CHUWI RZBOX」をチェックする

「MINISFORUM HX90」のスペック

  • プロセッサ AMD Ryzen 9 5900HX
    ※7nm/8コア/16スレッド/最大4.6 GHz
  • GPU Radeon Graphics
  • RAM(メモリ) 16GB(8GB×2) ,32GB(16GB×2),DDR4-3200 (最大32GB)
  • ストレージ M.2 SSD 512GB 2280 NVMe
  • 拡張ストレージ 2×2.5インチベイ(SATA3.0)(最大7mm厚)、M.2 SSDで最大2TBまで
  • 電源 ACアダプター
  • カメラ なし
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11ax(Wi-Fi 6)、Bluetooth 5.1
  • 有線LAN 1×2.5Gigabit LAN
  • インターフェース USB-C x1、USB3.0 x5、HDMI 2.0(4K@60Hz) x2、DisplayPort(4K@60Hz) x2、有線LAN端子 x1、ライン端子 x1、マイク端子 x1、ケンジントンロック x1、Power Button x1、DC_IN x1
  • 冷却方式 ファンシンク
  • VESAマウント 対応
  • ケンジントンロック 対応
  • 筐体の素材 炭素繊維複合材料製
  • OS Windows 10 Pro 64bit ※Ubuntu対応可能
  • サイズ 196×188×59 mm(L×W×H)
  • 重量 約1.22 kg
  • カラー グレー

関連記事「MINISFORUM HX90」と超人気ハイエンド小型PCと徹底 比較!

Amazonで「MINISFORUM HX90」をチェックする

楽天市場で「MINISFORUM HX90」をチェックする

ヤフーショッピングで「MINISFORUM HX90」をチェックする

ビックカメラで「MINISFORUM HX90」をチェックする

米国 Amazon.comで「MINISFORUM HX90」をチェックする

「Mac mini M1」のスペック

  • プロセッサ Apple M1チップ
    ※4つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した8コアCPU
  • GPU 8コアGPU 16コアNeural Engine
  • RAM(メモリ) 8GB
    ※オプションで16GBに変更可能
  • ストレージ 256GB SSD/512GB SSD
    ※オプションで512GB、1TB、2TB or 1TBまたは2TBに変更可能
  • 電源 ACアダプター・電源電圧:100〜240V AC
  • カメラ なし
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz/Wi-Fi6対応)、Bluetooth 5.0
  • 有線LAN   対応
  • インターフェース Thunderbolt 3/USB 4×2、USB 3.0×2、HDMI 2.0、Gigabit Ethernet、音声出力
  • OS macOS Big Sur
    ※Rosetta 2採用で既存のIntelベース向けアプリとiPhone/iPad用アプリも動作可能
  • サイズ 197×197×36mm(幅×奥行き×高さ)
  • 重量 1.2kg
  • カラー シルバー

関連記事「Mac mini」(M1 2020)と最新小型PCを徹底 比較!

Amazonで「Mac mini M1 2020」(MGNR3J)をチェックする

楽天市場で「Mac mini M1 2020」(MGNR3J)をチェックする

ヤフーショッピングで「Mac mini M1」(MGNR3J)をチェックする

ビックカメラで「Mac mini M1 2020」(MGNR3J)をチェックする

アップルオンラインストアで「Mac mini」(M1 2020)をチェックする

ベンチマークを比較

Beelink GTI 11」と「CHUWI RZBOX」、「MINISFORUM HX90」、「Mac mini M1」のベンチマークスコアを比較してみました。

※PassMark、Geekbench、3DMarkとは、主にCPUとビデオカード(以下、グラボ)の性能を数値化したベンチマークスコアの参考値を表したものです。

「Beelink GTI 11」

<CPU> Core i5-1135G7

Passmarkによるベンチマークスコアは「10175」(CPU)。

<CPU> Core i7-1165G7

Passmarkによるベンチマークスコアは「10632」(CPU)。

<GPU> Intel Iris Xe Graphics

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「4739」。

<プロセッサ性能を解説>

10nmプロセスで製造された Intel Core i5-1135G7 / Core i7-1165G7クアッドコアプロセッサを搭載し、Passmarkベンチマーク1万以上を記録しています。内蔵グラフィックはIris Xe Graphicsを採用し、3DMark Fire Strikeで「4739」を記録しています。

AMD Ryzen 9 4900H搭載の「CHUWI RZBOX」と比較するとPassmarkスコアが約1万低くなります。

AMD Ryzen 9 5900HX搭載の「MINISFORUM HX90」と比較するとスコアが約1万3千低くなります。

Apple M1チップ搭載の「Mac mini M1」と比較するとスコアが約5千低くなります。

性能的には動画編集、画像編集、写真の現像、動画のエンコードなどグラフィック性能を必要とする作業も快適です。また、SteamなどのPCゲームもほとんどプレイできる性能を持っています。ただし、グラフィックカードを必要とするような高負荷の3Dゲームは動作しません。PS2、PS1、Xbox360、SFC、DC、FCなどのエミュレーターは快適に動作します。

「CHUWI RZBOX」

<CPU> AMD Ryzen 9 4900H

Passmarkによるベンチマークスコアは「19286」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで約「1100」、マルチコアで約「7000」。

<GPU> Radeon Graphics

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「3727」。

「MINISFORUM HX90」

<CPU> AMD Ryzen 9 5900HX

Passmarkによるベンチマークスコアは「23384」(CPU)。

<GPU> Radeon Graphics

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「3532」。

「Mac mini M1」

<CPU> Apple M1チップ

Passmarkによるベンチマークスコアは「15147」(CPU)。

Geekbench 5 によるベンチマークのスコアはシングルコアで「1634」、マルチコアで「7220」。

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは約「9000」。
※GeForce GTX1050Ti(スコア:6600)以上のグラフィック性能を発揮

iGPU-FP32 (単精度GFLOPS)パフォーマンスで「2600」

「Beelink GTI 11」のメリット・デメリット

Beelink GTI 11」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・16/32GBメモリ搭載で最大64GBまで拡張できる

Beelink GTI 11」は16/32GB DDR4メモリを搭載しスムーズに動作します。また、最大64GBまで拡張できます。

一方、「CHUWI RZBOX」は16GB DDR4メモリ搭載で最大64GBまで拡張できます。「MINISFORUM HX90」は16GBメモリ搭載で最大32GBまで拡張できます。「Mac mini M1」は8GBメモリ搭載です。

・M.2 SSD 500GBストレージ搭載

Beelink GTI 11」はNVMe規格のM.2 SSD 500GBストレージを搭載し、大量のデータを保存できます。

一方、「CHUWI RZBOX」と「MINISFORUM HX90」はM.2 SSD 512GB (NVMe)を搭載しています。「Mac mini M1」はSSD 256/512GBストレージを搭載しています。

・拡張ベイ搭載でM.2 SSD&2.5インチHDDで拡張できる

Beelink GTI 11」はM.2 SSD&2.5インチHDDでストレージを拡張することができます。

一方、「CHUWI RZBOX」はM.2 SSDで拡張できます(スロット空き1つあり)。「MINISFORUM HX90」はNVMe規格のM.2 SSD 512GBストレージで拡張できます。「Mac mini M1」は拡張できません(※オプションで512GB、1TB、2TB or 1TBまたは2TBに変更可能)。

・Wi-Fi6&Bluetooth 5.0に対応

Beelink GTI 11」は従来よりも約4〜10倍の速度で通信できる次世代通信規格「Wi-Fi 6」に対応しています。また、Bluetooth 5.0に対応し、ワイヤレス機器ともスムーズに接続できます。

一方、「CHUWI RZBOX」はWi-Fi 6&Bluetooth 5.2に対応しています。「MINISFORUM HX90」はWi-Fi 6&Bluetooth 5.1に対応しています。「Mac mini M1」はWi-Fi 6&Bluetooth 5.0に対応しています。

・デュアル有線LAN通信に対応

Beelink GTI 11」は2つの有線LAN端子を搭載し、インターネットのほかにパソコン同士を接続することができます。

一方、「CHUWI RZBOX」はデュアル有線LANに対応しています。「MINISFORUM HX90」と「Mac mini M1」は1つの有線LAN端子を搭載しています。

・DisplayPort&HDMI&Type-Cで映像出力できる

Beelink GTI 11」はDisplayPort&HDMI&Type-Cで映像出力することができます。

一方、「CHUWI RZBOX」はDisplayPort&HDMI&Type-Cで映像出力できます。「MINISFORUM HX90」はDisplayPort x2&HDMI&Type-C端子で映像出力できます。「Mac mini M1」はThunderbolt 3 ×2、HDMIで映像出力できます。

・厚さ39mmの小型軽量デザイン

Beelink GTI 11」は厚さ39mmの小型軽量デザインになっています。

一方、「CHUWI RZBOX」は厚さ61mmで重さ1.334 kgになっています。「MINISFORUM HX90」は厚さ59 mmで重さ約1.22 kgになっています。「Mac mini M1」は厚さ36mmで重さ1.2kgになっています。

・指紋認証に対応

Beelink GTI 11」は指紋認証に対応し、本体上部の指紋センサーにタッチするだけで安全かつスピーディにログインできます。

一方、「CHUWI RZBOX」、「MINISFORUM HX90」、「Mac mini M1」は指紋認証に対応していません。

デメリット

・Thunderbolt 3ポート非搭載でeGPUと接続できない

Beelink GTI 11」はThunderbolt 3ポート非搭載で外付けのeGPUと接続することができません。

一方、「Mac mini M1」はThunderbolt 3ポートを搭載し、外付けeGPUと接続できます。「CHUWI RZBOX」と「MINISFORUM HX90」はThunderbolt 3ポートを搭載していません。

「Beelink GTI 11」の評価

Beelink GTI 11」の評価を紹介します。

スペック:★★★★★

通信:★★★★★

機能:★★★★

デザイン:★★★★

使いやすさ:★★★★★

価格:★★★

<総合評価>

Beelinkから発売されたハイスペックな小型PCです。

BeelinkからはAMD Ryzen搭載のBeelink GT-R3も発売されていますが、今回発売された「Beelink GTI 11」はそれよりも性能が高く、実質フラグシップモデルに位置づけられるモデルになっています。

注目のポイントはやはり第11世代の Core i5-1135G7/Core i7-1165G7プロセッサを搭載している点。Intel Iris Xe Graphicsを内蔵しているため、SteamなどのPCゲームもほとんどプレイできます。

また、レトロゲーム用のエミュレーターマシンとしても最適。中華携帯ゲーム機とは動作できないPS2、Xbox360、Xboxや動作が重くなりがちなニンテンドー64、ドリームキャスト、セガサターンなどのゲームも軽快に動作します。

価格は71,914円から(Core i5モデル)。第11世代プロセッサを搭載したパワフルな小型PCを探している人におすすめです。

「Beelink GTI 11」の販売・購入先

Beelink GTI 11」は、

AliExpressでUS $604.99 – 809.99、

米国 Amazon.comで$699.00 (Intel i5-1135G7)、

で販売されています。

AliExpressで「Beelink GTI 11」をチェックする

米国 Amazon.comで「Beelink GTI」をチェック

Banggoodで「Beelink GTI 11」をチェックする

Amazonで「Beelink」をチェックする

楽天市場で「Beelink」をチェックする

ヤフーショッピングで「Beelink」をチェックする

 

 

 

他の小型PCと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「Mac Studio

CHUWI RZBOX

MINISFORUM HX90

Mac mini M1

Beelink SER3

MINISFORUM TL50

ThinkCentre M75q Tiny Gen2

MINISFORUM HM50

ASUS Mini PC PN50

CHUWI CoreBox X」(Core i7-6560U)

その他のおすすめ小型PCは?

その他のおすすめ小型PCは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

激安で買える海外製の小型PC 最新 まとめ 

海外製の小型PCをまとめて紹介しています。

リビングにふさわしい超小型デスクトップPC まとめ

国内で販売されたリビング用の小型PCをまとめて紹介しています。

Amazon整備済み品で買える超激安ミニPC まとめ

Amazon整備済み品の激安ミニPCをまとめています。

<レノボ   ThinkCentre Tiny>

レノボの小型PC「ThinkCentre Tiny」が激安に! 中古 比較

<インテル  NUC / ベアボーン>

Intel NUCのミニPCを激安ゲット! 選び方、おすすめ、できること

<ドッキングステーション>

ノートPCの機能を拡張する最新ドッキングステーション 2021 まとめ