ASUS VivoMini UN62/42 はスマホとの相性バッチリ!

ASUS VivoMini UN 1
ASUSから手のひらサイズのデスクトップPC「VivoMini UN62」「VivoMini UN42」が発売された。前モデルよりもスペックを大幅に改善し、スマートフォンやタブレットで遠隔操作もできるという。

小型デスクトップPCは現在、GoogleのChromebookやChromeboX、そして新たに登場したスティック型PCの台頭によって停滞気味。新モデルを投入したLIVAシリーズだけが健闘している状況だ。

しかし、ASUSの「VivoMini UN62」「VivoMini UN42」をはじめ、インテル製のNUCやzotacの小型PCは着々と進化を遂げている。また、市場が停滞する一方で、価格は下降傾向にある。

リビングでも使える小型PCを購入するなら、今がチャンスだ。

インテル「NUC5i5RYK」/「NUC5i5RYH」、「ZBOX CI320 nano Win8.1 with Bing」の情報はこちら

リビングで使える小型デスクトップPC「ASUS VivoMini UN」(UN62/42Y)

ASUS VivoMini UN 2

リビングで使用する際にもっとも気をつけたいのはデザインだ。できるだけ小型でシンプル、そしてインテリアになじむ色がのぞましい。

ボディはどうなってる?

その点、この「VivoMini UN62」「VivoMini UN42」はよく考えられており、厚さ40ミリのコンパクトサイズを採用して、カラーはパールホワイトとミッドナイトブルーを採用。どちらもインテリアにすっとなじむデザインだ。

スマホと連携できるの?

もう一つ便利なのはスマートフォンやタブレットからの遠隔操作に対応したこと。リビングではスマホやタブレットをリモコン代わりに使う人が増えている。TVと接続したPCもスマホやタブレットから操作できた方がはるかに便利だ。

プロセッサやメモリ、グラフィックはどうなってる?

上位版の「VivoMini UN62」はIntel Core i5、RAMに4GBを搭載して非常にパワフルだ。

UN42Yの方はIntel Celeron 2957U 1.4GHz、2GB RAMを搭載し、リビング用として十分に利用できる。

また、Intel HD Graphics 4400(CPU内蔵)も搭載されており、高画質な映像出力にも強い。

リビング専用というよりも、ハイスペックな小型デスクトップPCとしておすすめだ。

ストレージはどうなってる?

ストレージは128GBを搭載して、USB3.0経由でHDD容量を容易に増設することもできる。

通信はどうなってる?

通信は Wi-Fi 802.11ac/a/b/g/n、Bluetooth 4.0をサポート。

Gigabit Ethernet対応の有線LANも利用できる。

インターフェースはどうなってる?

インターフェースはHDMI 1.4a、DisplayPort 1.2a、USB 3.0×4、SD/SDHC/SDXCカードリーダー、マイク/ヘッドホンコンボジャック。

4K出力に対応しているの?

上位モデル「UN62」はフルHDの4倍の解像度を誇る4K UHD出力(3,840×2,160ドット)に対応。800万以上の圧倒的なピクセル数で映像の細部まで詳細に表示できる。

3画面同時出力はできるの?

最大3台のディスプレイへの同時出力をサポート。左右の画面で別々のアプリケーションを表示したり、作業のプレビュー画面を別画面に表示したりできる。

サイズや重さ、色はどうなってる?

サイズは幅131 ×奥行き131 ×高さ42 mmで、重量は約600g。カラーはパールホワイト、ミッドナイトブルーの2色をラインナップする。

Amazonで「VivoMini UN62」をチェックする

Amazonで「VivoMini UN42」をチェックする

楽天で「VivoMini UN42」をチェックする

楽天で「VivoMini UN45」をチェックする

ヤフーショッピングで「VivoMini UN42」をチェックする

「ASUS VivoMini UN」(UN62/42Y)のスペック

ASUS VivoMini UN 3

  • ディスプレイは無し
  • プロセッサはIntel Core i5-4210U(1.7GHz)。
  • (※UN42YはIntel Celeron 2957U 1.4GHz)
  • RAMは 4GB(最大16GB)
  • (※UN42Yは2GB 最大16GB)
  • ストレージは128GB SSD
  • (※UN42Yは32GB SSD)
  • バッテリーは無し
  • カメラは無し
  • 通信はGigabit Ethernet対応有線LAN、IEEE802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0に対応
  • インターフェースはHDMI 1.4a、DisplayPort 1.2a、USB 3.0×4、SD/SDHC/SDXCカードリーダー、マイク/ヘッドホンコンボジャック
  • OSはWindows 8.1 64bit / Windows 10
  • ※ワイヤレス日本語114キーボードとワイヤレスマウスが付属
  • カードリーダーは4 メディア対応
    ※ SDXCメモリーカード/SDHCメモリーカード/SDメモリーカード/MMC
  • ACアダプター 消費電力最大約65 W
  • サイズは幅131 ×奥行き131 ×高さ42 mm

Amazonで「VivoMini UN62」をチェックする

Amazonで「VivoMini UN42」をチェックする

楽天で「VivoMini UN42」をチェックする

楽天で「VivoMini UN45」をチェックする

ヤフーショッピングで「VivoMini UN42」をチェックする

【中古】 VivoMini UN42 UN42-M126Z

価格:
14,980円

(2018/03/17 09:06時点 )

感想:0件

【中古】 VivoMini UN42 UN42-M064Y

価格:
14,980円

(2018/03/17 09:06時点 )

感想:0件

【中古】 VivoMini UN42 UN42-M064Y

価格:
15,980円

(2018/03/17 09:06時点 )

感想:0件

【中古】 VivoMini UN42 UN42-M115Z

価格:
16,800円

(2018/03/17 09:06時点 )

感想:0件

<関連記事>

超小型PCが続々! 最新の極小WindowsPC 全機種を比較

リビングにふさわしいのはどれ? 置き場所に困らない超小型デスクトップPC まとめ

シングルボードPCはRaspberry Piよりも高性能なモデルを選べ! 

人気急上昇中?! Raspberry Piで使いたくなる便利な製品 まとめ

Windows10搭載モデルが続々と登場! Chrome やAndroid搭載モデルもあり  最新スティックPC まとめ