「ForeAthlete 35J」ベストな走りをアシストするGPSウォッチ


Amazonでガーミン製の心拍&GPS搭載 ランナー向けスマートウォッチ「ForeAthlete 35J」が販売されている。衛生「みちびき」に対応したGPS機能に加え、新たに光学式心拍センサーを搭載。距離、ペース、インターバルなどのランニングデータに加えて、心拍状態を計測できるようになっている。

また、スマートフォンとBluetooth接続し、通話、テキスト、その他の電話の通知をデバイスで受けとることが可能。バッテリー駆動時間は最大9日間で、トレーニング時には最長13時間連続して使用できる。

Amazonでの「ForeAthlete 35J」の価格は現在 24,885円。心拍を計測できるランニング用のスマートウォッチを探している人におすすめだ。

公式製品紹介ページはこちら

Garminスマートウォッチのまとめ記事はこちら

心拍センサー&GPS機能を備えたランナー向けスマートウォッチ「ForeAthlete 35J」

ForeAthlete 35J」は心拍センサーを搭載したランニング用のスマートウォッチ。心拍計測や、距離、ペース、インターバルなどのランニングデータの他に、毎日の活動量を記録するライフログ、スマートフォン連携機能も備えている。

何を計測できるの?

本体には光学式心拍センサーを搭載。現在の心拍数、安静時心拍数、過去7日間の安静時心拍数平均値や日別の値をグラフで確認できる。

また、本体にはGセンサー(加速度計)も内蔵。屋内トレーニングやトンネル内など、GPSが受信できない環境でもデータを計測できる。

そのほか、ライフログ機能では時間を表示するウォッチフェイスのほかに、心拍データ、ステップ数などが確認できるウィジェットを表示することが可能。睡眠時間や睡眠中の動きを記録するスリープモニタリングも表示できる。

機能はどうなってる?

計測した心拍データはANT+対応のデバイスに転送(表示)することが可能。従来の心拍ベルトを胸に巻く手間なく、デバイスに情報を集約したデータをもとにトレーニングできる。

実行したいトレーニングはアクティビティプロフィール(ラン、屋内ラン、バイク、カーディオ、ウォーク)から選択することが可能。

また、効果的なトレーニングが行えるトレーニングオプション(自動ポーズ機能、自動ラップ、インターバル、アラート設定、心拍ゾーンなど)も選択できる。

スマートフォンと連携できるの?

スマートフォンとはBluetooth経由で接続。通話、テキスト、その他の電話の通知をデバイスで受けとることができる。

また、デバイスで記録したデータはGarminが運営する無料オンラインサイト「Garmin Connect」にアップロードすることも可能。取得したデータは解析され、スマートフォンやタブレット、PCなどから結果を確認できる。

そのほか、計測した心拍データを対応のGarminデバイスへ転送することができる心拍転送機能を搭載。

トレーニング実行中に表示されるページをボタンを押下することなく自動で切り替える自動スクロール機能や設定したペースで走る仮想のパートナーと走行するバーチャルペーサーも備えている。

バッテリーはどうなってる?

バッテリー駆動時間は最大9日間。USB経由で充電する形で、トレーニング時には最長13時間連続して使用できる。

ボディはどうなってる?

このほか50m防水性能を搭載。

サイズや重さ、色はどうなってる?

ディスプレイサイズは23.5×23.5mmで、重量は37.3g。カラーはブラック、ホワイト、ライムグリーン、フローストブルーの4種類をラインナップする。

「ForeAthlete 35J」のスペック

  • 本体サイズ: 35.5 x 40.7 x 13.3 mm
  • ディスプレイ: 23.5 x 23.5 mm / 128 x 128 ピクセル / モノクロ
  • 重量: 約 37.3g
  • バッテリータイプ: 充電式リチウムイオン(内蔵)
  • 稼働時間:
  • – 時計モード:最大9日間(光学式心拍計オン+GPSオフ)
  • – トレーニングモード:最大13時間(光学式心拍計オン+GPSオン)
  • 防水性能: 50m防水
  • 操作インターフェース: 4ボタン
  • 高感度GPS: ○(みちびき対応/捕捉時間短縮化対応)
  • 加速度計: ○
  • 気圧高度計:X
  • 光学式心拍計: ○
  • トレーニング機能
  • 保存可能データ容量: 7データ
  • 対応アクティビティ: ラン、屋内ラン、バイク、カーディオ、ウォーク
  • 表示可能なデータ: タイム、距離、ペース・スピード、ピッチ、カロリー、心拍、ラップ、ケイデンスなど
  • 自動ラップ: 予め設定した距離・位置で自動的にラップを取得
  • 自動ポーズ:信号待ちなどで計測を自動的に一時停止し、走り始めると再開
  • 心拍ゾーン:心拍数を設定して、現在の自身の運動強度の目安を心拍ゾーンから確認
  • バーチャルペーサー:あらかじめ設定したペースに対し、現在のペースが先行、または遅延をお知らせ
  • 自己ベスト:デバイス内に用意されている「自己ベスト項目」に該当する記録が保存したトレーニングに含まれている場合、自動的に自己ベストデータを保存
  • ライフログ機能
  • 表示項目: ステップ、ゴール、距離、消費カロリー、達成率、心拍、日付
  • ムーブバー: 1時間以上動き(移動)がない場合に表示
  • スリープモニタリング: 睡眠時間と睡眠中の動きを記録
  • その他機能
  • アラート通知方法:音とバイブレーション及びバックライトでお知らせ
  • 対応アクセサリー:心拍計、フットポッド、スピード/ケイデンスセンサー
  • LiveTrack機能: 現在置をリアルタイムでウェブ上に公開し、第三者へ共有する事が可能※1
  • ミュージックコントロール:スマートフォンの音楽の再生や停止などの操作が可能※2
  • スマートフォン探索: ガーミンコネクトモバイルアプリでペアリング中のスマートフォンの場所を探索※2
  • 通知機能:BLEに接続するとスマートフォンの着信とメッセージなどをForeAthlete35Jにも通知※1 ※3
  • 管理サイト:ガーミンが運営する「Garmin Connect」「GarminConnect mobile※1(Android/iOS)」へトレーニングデータをアップロード・ダウンロードする事によりトレーニングデータの管理や公開が可能

Amazonで「ForeAthlete 35J」をチェックする

楽天で「ForeAthlete 35J」をチェックする

ヤフーショッピングで「ForeAthlete 35J」をチェックする

米国 Amazon.comで「Garmin Forerunner 35」(日本への発送も可)をチェックする

GARMIN(ガーミン)アウトドアグッズその他ForeAthlete35J LimeGreen (フォアアスリート35ジェイライムグリーン)【日本正規品】 168939168939

価格:
22,568円

(2019/05/04 16:23時点 )

感想:0件

<関連記事スマートウォッチ

Garmin / ガーミンのスマートウォッチをまとめて紹介!

ガーミンのスマートウォッチ 買うならどれ? 人気モデルを比較

<人気スマートウォッチ>

スマートウォッチの人気モデルはどれ? 全機種を比較

スマートウォッチ&活動量計に新モデル続々! 2018 比較 

<活動量計 / リストバンド>

スポーツ&健康管理に使える活動量計が人気! 全機種を比較

<激安スマートウォッチ>

5千円以下で買える多機能な激安スマートウォッチ まとめ

<アナログ風スマートウォッチ>

アナログ液晶のスマートウォッチ おすすめ 2018 人気モデルを比較

<Fitbit / フィットビット>

Fitbitスマートウォッチが人気上昇! 全モデルを比較