「Mini PC PB50」とAMD RyzenベアボーンPCを徹底 比較!


2020年8月7日にASUSから発売される「Mini PC PB50」とAMD RyzenベアボーンPCを徹底 比較して紹介! 価格やスペック、ベンチマークの違いに加えて、メリット・デメリットも紹介します。

※Amazon.co.jpでも発売されました。

「Mini PC PB50」の特徴

Mini PC PB50」の特徴をまとめてみました。

AMD Ryzen 5 / 7プロセッサで高速動作

Mini PC PB50」はAMD Ryzen 7 3750H / AMD Ryzen 5 3550H プロセッサを搭載。Passmarkによるベンチマークスコアで「8474」 / 「8159」を記録し、高速に動作します。また、高速なDDR4 規格のメモリを最大 32GB まで搭載可能。負荷の高い動画編集やグラフィック制作も快適に行なえます。

AMD Radeon Vega 搭載・120Hzリフレッシュレート

Mini PC PB50」はGPUにRadeon Vega 8 / Radeon Vega RX 10 を搭載。3DMark のFire Strike ベンチマークテストで「2094」 / 「2230」を記録するなど、通常の小型PCよりも高いグラフィック性能を発揮します。また、インターフェースにDisplayPortを搭載。4K UHDの高解像度出力が可能なほか、最大120Hzリフレッシュレート対応で遅延のないより滑らかな映像を映し出せます。

HDMI & DP & D-Subで3台同時出力・高い拡張性

Mini PC PB50」はインターフェースにHDMIとDisplayPort、D-Subポートを搭載。3台のディスプレイに同時出力して作業することができます。また、前面にUSB 3.1 Gen1ポートを4つ、背面にUSB 3.1 Gen2ポートを2つ搭載。プリンターやスキャナー、プロジェクター、外付けストレージなどさまざまな機器とスムーズに接続できます。

公式ページ
https://www.asus.com/jp/Mini-PCs/Mini-PC-PB50/overview/

価格を比較

Mini PC PB50」と、「Chatreey S1-A320」、ASRock「4X4 BOX」、「Beelink GT-R」の価格を比較してみました。

「Mini PC PB50」

Mini PC PB50」は、Amazonで40,800円〜(PB50-BBR014MV)、ASUS公式オンラインストアで37,091円 (税別)〜で販売されています。

※ASUS公式オンラインストアでの価格は、型番PB50-BBR014MVが37,091円 (税別)、型番PB50-BBR015MVが47,091円 (税別) で販売されますなお、上位モデルのPB60-B5367ZDは81,800円 (税別)ですでに販売されています。

「Chatreey S1-A320」

Chatreey S1-A320」は、Banggoodで51,793円、AliExpressでUS $177.00 – 578.20で販売されています。

ASRock「4X4 BOX」

ASRock「4X4 BOX」は、楽天市場で34,181円〜 (税込)、ヤフーショッピングで28,028円 (税込)〜で販売されています。

「Beelink GT-R」

Beelink GT-R」は、Banggoodで42,082円(ベアボーンモデル)、AliExpressでUS $414.74 – 603.35 で販売されています。

スペックを比較

Mini PC PB50」と、「Chatreey S1-A320」、ASRock「4X4 BOX」、「Beelink GT-R」のスペックを比較してみました。

「Mini PC PB50」のスペック

  • プロセッサ AMD Ryzen 7 3750H or AMD Ryzen 5 3550H
    PB50-BBR015MV : AMD Ryzen™ 7 3750H (2.3GHz)
    PB50-BBR014MV : AMD Ryzen™ 5 3550H (2.1GHz)
  • GPU Radeon Vega 8 or Radeon Vega RX 10
    PB50-BBR015MV : Radeon™ Vega RX 10 Graphics
    PB50-BBR014MV : Radeon™ Vega 8 Graphics
  • 搭載できるRAM(メモリ) 最大32GBまで
    PB50-BBR015MV : 非搭載 / SO-DIMMスロット×2 (DDR4-2400/最大32GB)
    PB50-BBR014MV : 非搭載 / SO-DIMMスロット×2 (DDR4-2400/最大32GB)
  • 搭載できるストレージ M.2 M 2280 SATA
    PB50-BBR015MV: M.2スロット×1 (Type M 2280) SATA及びPCIe 対応、SATA 6Gb/s ポート×1(2.5インチ7.5/9mm対応)
    PB50-BBR014MV:M.2スロット×1 (Type M 2280) SATA及びPCIe 対応、SATA 6Gb/s ポート×1(2.5インチ7.5/9mm対応)
  • 電源 ACアダプター(消費電力最大約90 W)
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz+5GHz), Bluetooth 4.2
  • 有線LAN 対応
  • 映像出力端子 HDMI 2.0×1、DisplayPort 1.4×1、D-Sub 15ピン×1
  • 前面インターフェース USB 3.1Gen 2 Type-C×1、USB 3.1 Gen 1 Type-A×4、オーディオジャック×1、マイクジャック×1
  • 背面インターフェース USB 3.1 Gen 2×2、HDMI出力×1、D-Sub 15ピン出力×1、DisplayPort×1、LAN(RJ45)×1、ケンジントンセキュリティースロット×1、電源入力×1
  • VESAマウント 対応
  • OS なし(※ベアボーン仕様のため)
  • サイズ 175 x 175 x 34.2 mm (WxDxH)
  • 重量 約1.18 kg
  • カラー ブラック
  • 付属品 ACアダプター 、製品保証書、VESA規格対応マウント、クイックスタートマニュアル、専用スタンド、外付けWi-Fiアンテナ

関連記事ASUS「Mini PC PN60」と最新ベアボーンPCを徹底 比較!

Amazonで「PB50-BBR014MV」をチェックする

Amazonで「PB50-BBR015MV」をチェックする

ASUS公式オンラインストアで「PB50-BBR014MV」をチェックする

ASUS公式オンラインストアで「PB50-BBR015MV」をチェックする

ASUS公式オンラインストアで「PB60-B5367ZD」をチェックする

楽天市場で「Mini PC PN60」をチェックする

ヤフーショッピングで「Mini PC PN60」をチェックする

GearBestで「ASUS PN60I3DBZ」をチェックする

AliExpressで「ASUS Chromebox」をチェックする

「Chatreey S1-A320」のスペック

  • プロセッサ AMD Ryzen 3400G クアッドコア 3.7GHz,Up to 4.2GHz
  • GPU Radeon Vega 11
  • RAM(メモリ) 8GB ※最大32GBまでのデュアルチャネルサポート
  • 搭載できるストレージ 128GB/256GB/512GB
    ※1 x M.2 2280 SSD;1 x SATA3 SSD/HDD
  • 電源 AC 100-240V・DC 19V/4.7A
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi AC3165
  • 有線LAN 対応
  • インターフェース USB2.0 x 4、USB3.0 x 4、HDMI x 1、VGA x 1、有線LAN(RJ45) x 1、DCポート x 1、3.5mmイヤホンジャック x1、マイク x1、電源ボタン
  • OS   なし・Windows 10 / Linuxをサポート
  • サイズ 19.0 x 18.0 x 4.0 cm
  • 重量 2.1 kg
  • カラー ブラック

Banggoodで「Chatreey S1-A320」をチェックする

AliExpressで「Chatreey S1-A320」をチェックする

Amazonで「ミニpc 【Intel i3-5005U】」をチェックする

楽天市場で「小型PC」をチェックする

ヤフーショッピングで「小型PC」をチェックする

ASRock「4X4 BOX」のスペック

  • モデル 4X4 BOX-R1000M/JP・4X4 BOX-V1000M/JP
  • プロセッサ
    AMD Ryzen R1606G 2.6GHz (4X4 BOX-R1000M/JP)
    AMD Ryzen V1605B 2GHz (4X4 BOX-V1000M/JP)
  • GPU
    AMD Radeon Vega 3 Graphics  (4X4 BOX-R1000M/JP)
    AMD Radeon RX Vega 8  (4X4 BOX-V1000M/JP)
  • メモリスロット 2 x DDR4 SO-DIMM 2400MHz, 最大32GB
  • 対応ストレージ M.2(2242 / 2260)×1
    ※NVMe / SATAの両方に対応。ドライブベイは2.5インチ×1基。
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz+5GHz)、Bluetooth 4.2
  • 有線LAN通信 ギガビット有線LANに対応
  • 前面インターフェース USB 3.1×1、USB 2.0 ×2
  • 背面インターフェース USB 3.1 ×2、HDMI x 1、DisplayPort x 2、イーサネット x 2
  • 対応OS   Windows 10
  • サイズ 110.0 x 118.5 x 67.3mm (W x D x H)
  • 重量 700g
  • 発売日  2019年 12月 中旬

関連記事ASRock「4X4 BOX」のスペック、ベンチマーク、価格

楽天市場で「4X4 BOX」をチェックする

ヤフーショッピングで「ASRock4X4 BOX」をチェックする

Amazonで「ASRock AMD A300 ベアボーンPC」をチェックする

AliExpressで「mini PC Intel Celeron N4100」をチェックする

「Beelink GT-R」のスペック

  • プロセッサ AMD Ryzen 5 3550H クアッドコア 2.1GHz
    ※12nm / 4コア / 8スレッド / 最大 3.7GHz
  • GPU Radeon Vega 8 Graphics 1200 MHz
  • 搭載できるRAM(メモリ) DDR4 で最大 32GB まで
  • 搭載できるストレージ   M.2 PCI-E 2X SSD / M.2 SATA3 SSD / SATA3 HDD 2.5インチ
  • 電源 ACアダプター
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz+5GHz/Wi-Fi6対応)、Bluetooth 4.2
  • 有線LAN 対応・1000M
  • インターフェース Type-C x 1、USB 3.0 x 6、HDMIx 2、有線LAN x 2、DisplayPort(ディスプレイポート) x 1
  • OS なし(ベアボーン仕様のため)
    ※Windows 10 / Linuxをサポート
  • サイズ 16.80 x 12.00 x 3.90 cm
  • 重量 666 g
  • カラー ネイビー

関連記事「Beelink GT-R」とAMD RyzenミニPCを徹底 比較!

Banggoodで「Beelink GT-R」をチェックする

AliExpressで「Beelink GT-R」をチェックする

Amazonで「Beelink ミニPC」をチェックする

楽天市場で「Beelink」をチェックする

ヤフーショッピングで「Beelink」をチェックする

ベンチマークスコアを比較

Mini PC PB50」と、「Chatreey S1-A320」、ASRock「4X4 BOX」、「Beelink GT-R」のベンチマークスコアを比較してみました。

※PassMark、Geekbench、3DMarkとは、主にCPUとビデオカード(以下、グラボ)の性能を数値化したベンチマークスコアの参考値を表したものです。

「Mini PC PB50」

<CPU> AMD Ryzen 7 3750H

Passmarkによるベンチマークスコアは「8474」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「810」、マルチコアで「3144」。

<CPU> AMD Ryzen 5 3550H

Passmarkによるベンチマークスコアは「8159」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「768」、マルチコアで「2798」。

<GPU> Radeon Vega 8

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「2094」。

<GPU> Radeon Vega RX 10

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「2230」。

「Chatreey S1-A320」

<CPU> AMD Ryzen 3400G

Passmarkによるベンチマークスコアは「9414」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「938」、マルチコアで「3658」。

<GPU> Radeon Vega 11

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「 3136」。

ASRock「4X4 BOX」

4X4 BOX-R1000M/JP
<CPU> AMD Ryzen R1606G

Passmarkによるベンチマークスコアは「4317」(CPU)。

<GPU> AMD Radeon Vega 3 Graphics

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「1260」。

4X4 BOX-V1000M/JP
<CPU> AMD Ryzen V1605B

Passmarkによるベンチマークスコアは「7125」(CPU)。

<GPU> AMD Radeon RX Vega 8

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「2319」。

「Beelink GT-R」

<CPU> AMD Ryzen 5 3550H

Passmarkによるベンチマークスコアは「8156」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「766」、マルチコアで「2793」。

<GPU> Radeon Vega 8

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「2094」。

「Mini PC PB50」のメリット・デメリット

Mini PC PB50」のメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット

・プロセッサ性能が高い

「Mini PC PB50」はAMD Ryzen 7 3750H / AMD Ryzen 5 3550H プロセッサ搭載でPassmarkによるベンチマークスコア「8474」 / 「8159」を記録しています。

一方、「Chatreey S1-A320」はAMD Ryzen 3400G & Radeon Vega 11搭載でPassmark「9414」、ASRock「4X4 BOX」はAMD Ryzen R1606G搭載で「4317」、「Beelink GT-R」はAMD Ryzen 5 3550H搭載でPassmark「8156」を記録しています。

・グラフィック性能が高い

Mini PC PB50」はGPUにRadeon Vega 8 / Radeon Vega RX 10 を搭載し、3DMark のFire Strike ベンチマークテストで「2094」 / 「2230」を記録しています。

一方、「Chatreey S1-A320」はRadeon Vega 11搭載で「3136」、ASRock「4X4 BOX」はAMD Radeon Vega 3搭載で「1260」、「Beelink GT-R」はRadeon Vega 8搭載で「2094」になっています。

・最大32GBメモリまで搭載できる

Mini PC PB50」はDDR4規格のメモリを最大32GBメモリまで搭載できるようになっています。

一方、「Chatreey S1-A320」、ASRock「4X4 BOX」、「Beelink GT-R」も最大32GBまでメモリを搭載できるようになっています。

・Wi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 4.2& 有線LAN対応

Mini PC PB50」はWi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 4.2& 有線LANに対応しています。

一方、「Chatreey S1-A320」はWi-Fi&有線LAN通信に対応、ASRock「4X4 BOX」はWi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz+5GHz) & Bluetooth 4.2 & 有線LANに対応、「Beelink GT-R」はWi-Fi 6 & Bluetooth 4.2 & 有線LANに対応しています。

・HDMIとDisplayPort、D-Subポートで映像出力できる

Mini PC PB50」はHDMIとDisplayPort、D-Subポートを搭載し、3台同時出力も利用できます。

一方、「Chatreey S1-A320」はHDMI & VGAからの出力、ASRock「4X4 BOX」はHDMI & DisplayPort からの出力、「Beelink GT-R」はHDMIx 2 & DisplayPortからの出力に対応しています。

・17.5 x 17.5 x 3.4cmの省スペース設計で使いやすい

Mini PC PB50」は17.5 x 17.5 x 3.4cmの省スペース設計になっています。重さは約1.18 kgです。

一方、「Chatreey S1-A320」は19.0 x 18.0 x 4.0 cm(重さ 2.1kg )、ASRock「4X4 BOX」は11 x 11.85 x 6.73 cm(重さ 7kg)、「Beelink GT-R」は16.8 x 12 x 3.9 cm(重さ 666 g)になっています。

デメリット

・メモリ & ストレージ & OSを別途用意する必要がある

Mini PC PB50」はベアボーンPCなので別途メモリ & ストレージ & OSを用意する必要があります。もしなければ、それらを購入するためのコストがかかり、あまりお買い得とはいえない価格になります。ただし、すでにPCをもっていて、メモリやストレージ、OSをそのまま流用できるならかなりお買い得であるといえます。

「Mini PC PB50」の販売・購入先

Mini PC PB50」は、

Amazonで40,800円〜(PB50-BBR014MV)、

ASUS公式オンラインストアで37,091円 (税別)〜、

で販売されています。

※ASUS公式オンラインストアでの価格は、

型番PB50-BBR014MVが37,091円 (税別)、

型番PB50-BBR015MVが47,091円 (税別)、

になります。

なお、上位モデルのPB60-B5367ZDは81,800円 (税別)ですでに販売されています。

Amazonで「PB50-BBR014MV」をチェックする

Amazonで「PB50-BBR015MV」をチェックする

ASUS公式オンラインストアで「PB50-BBR014MV」をチェックする

ASUS公式オンラインストアで「PB50-BBR015MV」をチェックする

ASUS公式オンラインストアで「PB60-B5367ZD」をチェックする

楽天市場で「Mini PC PN60」をチェックする

ヤフーショッピングで「Mini PC PN60」をチェックする

GearBestで「ASUS PN60I3DBZ」をチェックする

AliExpressで「ASUS Chromebox」をチェックする

他のベアボーンPCと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「Chatreey S1-A320

Banggoodで「Chatreey S1-A320」をチェックする

★ASRock「4X4 BOX

★「Beelink GT-R

★ASUS「Mini PC PN60」(ベアボーン&完成品)

★「ASUS PB40

★インテル「BXNUC10I3FNK

★ツクモ「NC3J-A200/T

ツクモ直販サイトで「NC3J-A200/T」をチェックする

★「LIVA Z Plus

ASUSの小型PCと比較

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「ASUS VivoMini VC66

★「ASUS VivoMini VM65N

★「ASUSVivoMini VC65

その他のおすすめベアボーン&ミニPCは?

その他のおすすめベアボーン&ミニPCは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

Intel NUCのミニPCを激安ゲット! 選び方、おすすめ、できること

インテル製のNUCベアボーンPCをまとめて紹介しています。

激安で買える海外製の小型PC 最新 まとめ

海外製の小型PCをまとめて紹介しています。

リビングにふさわしい超小型デスクトップPC まとめ

リビング用の小型PCをまとめて紹介しています。

超小型UMPCが続々! 最新の極小Windows ノートPC まとめ

超小型のノートPC「UMPC」をまとめて紹介しています。