FOSSIL THE CARLYLE HR 第5世代 のスペック、特徴、種類


フォッシルの第5世代(ジェネレーション 5)スマートウォッチ「FOSSIL THE CARLYLE HR」のスペック、特徴、種類をまとめて紹介します。ポイントでお得に買える方法も合わせて掲載します。

「FOSSIL THE CARLYLE HR」の特徴

FOSSIL THE CARLYLE HR」の特徴をまとめると、以下のようになります。

Snapdragon Wear 3100でパワフル動作

FOSSIL THE CARLYLE HR」にはクアルコム製のSnapdragon Wear 3100が搭載されており、これまで主流だった「Snapdragon Wear 2100」(2016年にリリース)よりも高速に動作するようになっています。具体的にはアプリが高速に動作するようになり、タッチの反応もスムーズ。画面のスクロール(ダイヤル操作が可)もすばやく行えます。アプリやシステムが固まってシステムがダウンすることはありません。

ストレージが4GBから8GBへ増強

ジェネレーション 4 (第4世代モデル)まではストレージ容量が4GBでしたが、ジェネレーション 5(第5世代モデル)からは8GBに増強されました。これにより、音楽ファイルやアプリなどを従来モデルよりも2倍多く保存できるようになっています。また、ストレージ容量が増えたことで、従来よりもシステムも安定して動作するようになっています。

4種類のスマートバッテリーモードで長時間 使える

FOSSIL THE CARLYLE HR」には新たに省電力バッテリーモードと急速充電 機能が追加されています。面倒な設定をすることなく「設定」メニューからすぐにモードを切り替えられるので非常に便利です。「バッテリー延長モード」、 「デイリーモード」 、「拡張モード」、「時計表示限定モード」の4つが利用できるようになっています。

スピーカー搭載で電話の直接 返答 も可能に・音楽再生も可

FOSSIL THE CARLYLE HR」はスピーカーを搭載し、スマートフォンにかかってきた電話に直接 返答できるようになっています。また、ジェネレーション4 (第4世代)や「FOSSIL Sport Smartwatch」とは違い、Googleアシスタントの音声も直接聴けるようになっています。そのほか、アラームやタイマーが振動だけでなく音で知らせてくれるようになっています。もちろん、Spotify、Google Play、iTunes、Apple Musicなどの音楽も本体から直接 再生 して楽しめます。

心拍計 & GPSセンサーでアクティビティもしっかり計測できる

FOSSIL THE CARLYLE HR」には心拍計が搭載されており、一日(24時間)の心拍数を計測することができます。心拍数計測アプリ「Cardiogram」と組み合わせて使用することで、一日の間に心拍数がどのように変化しているかをチェックし、健康向上に役立てることができます。また、GPSセンサーが搭載されているため、現在位置や移動経路、移動距離なども計測することができます。

公式製品紹介ページはこちら

FOSSILスマートウォッチのまとめ記事こちら

非公式レビュー動画 ディスプレイの見え方やボディの質感・操作・アプリ・機能の様子が分かる

楽天市場で「FOSSIL THE CARLYLE HR」をチェックする

ビックカメラで「FOSSIL THE CARLYLE HR」をチェックする

「FOSSIL THE CARLYLE HR」スペック 詳細

FOSSIL THE CARLYLE HR」はGoogle Wear OSを搭載したスマートウォッチ。3気圧 防水 対応のボディに1.28インチの有機EL液晶と8GBストレージを搭載。心拍センサー、GPSセンサー、カスタマイズして機能を割り当てられる3 つの物理ボタン、スピーカーを備えるほか、音楽再生機能、通話機能(※スマホ連携が必須)、Google アシスタント、NFC Google Pay(※日本未対応)、バッテリー延長モードにも対応している。

ディスプレイはどうなってる?

ディスプレイは1.28インチの有機EL液晶を搭載。ケースサイズは44mmで、厚さは 12mm。円形デザインを採用し、Fossil Q シリーズと同様に右側面に3 つの物理ボタンを備えている。3 つの物理ボタンのうち、中央が電源ボタンとなり、回転させることで画面をスクロールさせることが可能。残りの上下ボタンはさまざまな機能を追加して起動させることができるファンクションボタンとなる。

計測できるものは?

歩数、消費カロリー、移動距離・経路(※GPSセンサー搭載)、心拍の計測が可能。心拍数は睡眠中でも計測できる。VO2Max、ストレスレベル、睡眠の質などの計測には対応していない。

どんな機能があるの?

ディスプレイ側面にあるダイヤル(物理ボタン)をカスタマイズして自由に機能を割り当てることが可能。スピーカー搭載でGoogle アシスタントの返答を直接聴くこともできるほか、スマートフォンにかかってきた電話に直接返答したり、音楽を聴いたり、Google 翻訳の翻訳文を音声で聴いたりすることもできる(※Androidユーザーのみ)。

そのほか、Google Payを介したNFC機能(日本未対応)、急速充電にも対応。ストラップ(幅22mm)はワンタッチで付け替え可能で、替えストラップも豊富に用意されている。

スマートフォンと連携できるの?

スマートフォンとは Bluetooth 経由で連携が可能。スマートフォンからのメッセージ、電話、SNSアプリの通知などを液晶ディスプレイ上で確認できる。また、スマートフォンとワイヤレスで同期することで、ボタンを押すことなく、計測したデータや通知をチェックできる。

どんなアプリが使えるの?

Google Playストアからさまざまなアプリをダウンロードしてインストールすることが可能。Spotify、Pandora、Soundcloud、Google Play、iTunes、Apple Musicなど音楽アプリも利用できる。

また、iPhone/Android用の心拍数計測アプリ「Cardiogram」も利用可能。心拍を急上昇させたり遅くしたりする原因をチェックしたり、エクササイズや睡眠中に心拍レートがどのように変化するかをチェックしたりできる。

ボディはどうなってる?

ボディは3気圧防水(3TM防水)に対応。日常生活での汗や洗顔や炊事のときの水滴、雨、水泳にも耐えられる。

バッテリーはどうなってる?

バッテリーライフを長持ちさせる4種類のバッテリーモードを搭載。通知や心拍計測等の主要な機能をそのままにしながら、1回の充電で24時間以上スマートウォッチを使えるようにする「バッテリー延長モード」、ほとんどすべての機能が有効になり、スクリーンも常時オンとなる 「デイリーモード」、有効機能を設定し、バッテリーをセーブするモード 「拡張モード」、時刻表示機能のみが稼働して消費電力を抑える 「時計表示限定モード」が利用できる。

サイズや重さ、色はどうなってる?

ケースのサイズは44mmで、厚さは 12mm。バンド幅は22mmでワンタッチで交換できる。なお、バンドが異なるメンズモデル FTW4025, FTW4024, FTW4026 、 レディース FTW6054, FTW6036, FTW6035 モデルがそれぞれ販売されている。

「FOSSIL THE CARLYLE HR」スペック 一覧

  • 計測可能なもの 歩数、消費カロリー、移動距離、心拍の計測
  • ディスプレイ タッチスクリーン 1.28インチの有機ELディスプレイ
  • プロセッサ Qualcomm® Snapdragon™ Wear 3100
  • メインメモリ 1GB
  • ストレージ容量 8GB
  • 機能 心拍トラッキング / GPS / Google Pay™ / スイムプルーフ / 通知 / ダイヤルのカスタマイズ / 音楽プレーヤーの操作 / 取り替え可能なウォッチバンド、時間/日付の自動更新、複数のタイムゾーン対応、LEDのフラッシュライト、文字盤カスタマイズ、音楽プレーヤーの操作、アラーム、ワイヤレス同期
  • バッテリー 36時間 / 1週間のクロックモード
    ※4種類のバッテリーモードで、ユーザーが自在にバッテリー消費をコントロールできる
  • 通信 Bluetooth Smart対応 / 4.2 Low Energy
  • センサー 加速度計、高度計、アンビエントライト、ジャイロスコープ、心拍の計測、マイク、支払い機能(実装予定)、内蔵GPS
  • ウォッチケース / ストラップ 厚さ12mm / 22mm
  • 防水 3気圧防水(3TM防水)
  • 対応OS iOSとAndroid(Android OS 4.4以降(Android Goは除く)、iOS 9.3以降に対応)
  • サイズ(ケース)  44mm

「FOSSIL THE CARLYLE HR」の価格は?

「FOSSIL THE CARLYLE HR」は現在、公式サイトでメンズ・レディスモデルともに¥45,360円で販売されています。また、価格は同じですが、楽天市場ではポイント1倍+9倍UPになるキャンペーンを実施しているところがあり、通常で買う場合のポイント 453ポイント(1倍)の10倍となる「4,530ポイント」がもらえます。

なお、ビックカメラなどの家電量販店でも販売されており、購入することでポイントを貯めることができます。Amazon.co.jpでは販売されていませんでした(※米国Amazon.comでは販売中)。ヤフーショッピングでも販売されていますが、ポイントが1%しかもらえないようです。ポイントを大量にゲットしてお得に購入するためには楽天市場を利用するのが一番いいようです。

楽天市場で「FOSSIL THE CARLYLE HR」をチェックする

ビックカメラで「FOSSIL THE CARLYLE HR」をチェックする

「FOSSIL THE CARLYLE HR」の種類

「FOSSIL THE CARLYLE HR」にはメンズモデル「CARLYLE HR」の他にレディスモデル「JULIANNA HR」が用意されています。さらに、そのそれぞれにケースの色とバンド素材の違う3種類のバリエーションが用意されています。

メンズモデル FTW4025, FTW4024, FTW4026

 レディース FTW6054, FTW6036, FTW6035

ケースサイズはメンズ・レディスモデル共通で44mm。第4世代(ジェネレーション4)のレディスモデルはケースサイズ 40mm、男女共用モデルのFOSSIL Sportにも41mmと43mmの2タイプが用意されていたのに対し、第5世代(ジェネレーション5)では全モデル共通サイズになっています。なお、「FOSSIL THE CARLYLE HR」のバンド幅は22mm。シリコン、レザー、ステンレス ブレスレットの豊富なカラーバリエーションが用意されており、工具なしで簡単に交換することもできます。

他のFOSSIL スマートウォッチ と比較してみよう!

なお、フォッシルのスマートウォッチには第5世代(ジェネレーション 5)の他にも第4世代、第3世代のものなどがあり、モデルのバリエーションも豊富です。以下の記事でまとめてあるので、ぜひチェックしてみてください。

FOSSIL スマートウォッチがオシャレすぎて人気! 全機種 比較

 

楽天市場で「FOSSIL THE CARLYLE HR」をチェックする

ビックカメラで「FOSSIL THE CARLYLE HR」をチェックする