「moto e32s」(日本版)と大ヒット2万円スマホを徹底 比較!


2022年7月15日に発売されるモトローラ「moto e32s」(日本版)と大ヒット2万円スマホを徹底 比較!価格やAntutuベンチマーク、スペック、カメラ性能の違い、メリット・デメリット、評価を紹介します。

※2022年9月30日、「moto g32」が発売されました。

「moto e32s」の特徴

moto e32s」の特徴をまとめてみました。

6.5HD+液晶・64GBストレージ・5000mAhバッテリ

moto e32s」は6.5インチで解像度1600×720 pxのHD+液晶を搭載。アスペクト比20:9のワイドな画面で、より滑らかに映像を再生できるリフレッシュレート90Hzにも対応しています。また、64GBストレージを搭載。別売のmicroSDで最大1TBまで拡張できます。そのほか、5000mAhバッテリー搭載で2日以上の駆動が可能。15W急速充電も利用できます。

Helio G37&4GBメモリ・Android 12

moto e32s」はMediaTek Helio G37 オクタコアプロセッサを搭載。Antutuベンチマーク総合で約120,000を記録しています。また、4GBメモリを搭載し、スムーズに動作。OSはAndroid 12で、新しいUIや改善されたプライバシー機能も利用できます。

AIトリプルカメラ・サイド指紋認証・IP52防水防塵

moto e32s」は背面にAI対応のトリプルカメラ(16MP+2MP+2MP)を搭載。高速PDAFやマクロ撮影、背景ぼかし、タイムラプス、スナップインビデオ録画などが利用できます。また、サイド指紋認証と顔認証に対応。Googleアシスタントを起動させるボタンもあります。そのほか、雨や水しぶきに耐えられるIP52防水防塵に対応。デザリングやFMラジオ、ジェスチャー操作も利用できます。

公式ページ moto e32s | モトローラ公式オンラインストア

価格を比較

moto e32s」と「AQUOS wish2」、「Redmi Note 11」、「Xperia Ace II」の価格を比較してみました。

「moto e32s」

moto e32s」はAmazonで21,800円、楽天市場で17,399円 (税込・未使用品)、ヤフーショッピングで17,479 円 (税込・未使用品)、ビックカメラで 21,310円 (税込・2,131ポイント)で販売されています。

「AQUOS wish2」

AQUOS wish2」は、楽天市場で19,980円 (税込・未使用品)、ヤフーショッピングで19,980 円 (税込・未使用品・SH-51C)で販売されています。

「Redmi Note 11」

Redmi Note 11」は、Amazonで22,831円、楽天市場で19,790円 (税込・未使用品)、ヤフーショッピングで20,999 円、AliExpressでUS $199.00、Banggoodで24,626円、米国Amazon.comで$239.19 で販売されています。

「Xperia Ace II」

Xperia Ace II」は、Amazonで28,800円(SO-41B・docomo)、楽天市場で26,800円 (税込・未使用品・SIMロック解除済・docomo)、ヤフーショッピングで(税込・未使用品・SIMロック解除済・docomo)で販売されています。

Antutuベンチマークを比較

moto e32s」と「AQUOS wish2」、「Redmi Note 11」、「Xperia Ace II」のAntutuベンチマークスコアを比較してみました。

※Antutuスコアとは3D性能、UX速度、CPU性能、RAM性能を総合した評価点のこと。

「moto e32s」

Antutu総合で約120,000

<CPU> MediaTek Helio G37

<プロセッサ性能を解説>

12nmプロセスで製造されたMediaTek Helio G37 オクタコアプロセッサを搭載し、Antutuベンチマーク総合で約12万を記録しています。同じプロセッサは「iiiF150 Air1 Pro」にも搭載されています。

Snapdragon 695 5G搭載の「AQUOS wish2」と比較すると、スコアが約23万低くなります。

Snapdragon 680 4G搭載の「Redmi Note 11」と比較すると、スコアが約14万低くなります。

Helio P35搭載の「Xperia Ace II」と比較すると、スコアが約2万高くなります。

性能的には動画視聴、ネットでの調べもの、音楽再生(ストリーミングを含む)、電子書籍、写真撮影などで快適に動作します。

Androidの3Dゲームもプレイできますが、一部の負荷の高いゲームで遅延が生じることもあります。PSP、PS1、SFC、DC、N64、MD、FCなどのエミュレーターは快適に動作します。

「AQUOS wish2」

Antutu総合で「352281」、CPUで「121955」、GPUで「78816」、MEMで「65018」、UXで「86492」。

<CPU> Snapdragon 695 5G

「Redmi Note 11」

Antutu総合で「265997」、CPUで「84323」、GPUで「41543」、MEMで「66859」、UXで「73272」。

<CPU> Snapdragon 680 4G

「Xperia Ace II」

Antutu総合で「108,462」、CPUで「39558」、GPUで「15281」、MEMで「27529」、UXで「26094」。

<CPU> MediaTek Helio P35
※「UMIDIGI Power」と同じプロセッサ

スペックを比較

moto e32s」と「AQUOS wish2」、「Redmi Note 11」、「Xperia Ace II」のスペックを比較してみました。

「moto e32s」のスペック

  • 型番 PAU10000JP / PAU10001JP
  • ディスプレイ 約6.5インチ、解像度1600×720 pxの液晶
    ※20:9/HD+
  • リフレッシュレート 90Hz
  • プロセッサ MediaTek Helio G37 オクタコア
    ※12nm/64bit/8コア/最大2.3GHz
  • CPU Arm Cortex-A53
  • GPU IMG PowerVR GE8320
  • RAM(メモリ) 4GB
  • ストレージ 64GB
  • 外部ストレージ microSDで最大1TBまで
  • バッテリー 5000mAh
  • 充電 15W急速充電
  • 背面カメラ 16MP+2MP+2MP ※AI対応
  • 前面カメラ 8MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0、GPS (A-GPS,LTEPP,SUPL,GLONASS, Galileo)
  • NFC&おサイフケータイ 非対応・利用できません
  • インターフェース USB Type-C (USB 2.0)、3.5mmヘッドセットジャック
  • センサー 加速度計、近接センサー、環境照度センサー
  • スピーカー シングルスピーカー
  • マイク あり
  • 防水防塵 IP52
  • テザリング 対応
  • FMラジオ 対応
  • ジェスチャー機能 LEDライト点灯、3本指でスクリーンショット
  • Googleアシスタント 起動ボタンあり
  • 生体認証 サイド指紋認証、顔認証
  • OS Android 12
  • サイズ 約164.0 x 約74.9 x 約8.5mm
  • 重量 約185g
  • カラー ストレートグレー、ミスティシルバー
  • 付属品 カバー、SIM取り出しピン、ガイド類、LG(法令/安全/規制)
    ※チャージャー(ACアダプタ、USBケーブル)非同梱
  • SIMカード NanoSIM、デュアルSIM、DSDV
  • 対応バンド ドコモ、ソフトバンク、ワイモバイル、au、楽天モバイル回線に対応
    5G:-
    4G:LTE B1/B2/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B20/B26/B28/B38/B40/B41
    3G:W-CDMA B1/B2/B5/B8
    2G:GSM 850MHz/900MHz/1,800MHz/1,900MHz

関連記事Motorolaスマホ 日本でシェアを拡大 全機種を比較

Amazonで「moto e32s」をチェックする

楽天市場で「moto e32s」をチェックする

ヤフーショッピングで「moto e32s」をチェックする

ビックカメラで「moto e32s」をチェックする

IIJmioで「moto e32s」をチェックする

「AQUOS wish2」のスペック

  • 型番 SH-51C
  • ディスプレイ 5.7インチ、解像度720 × 1,520 ドットのTFT液晶
    ※HD+/リッチカラーテクノロジーモバイル/アウトドアビュー/リラックスビュー
  • プロセッサ Qualcomm Snapdragon 695 5G オクタコア
    ※6nm/64bit/最大2.2 GHz
  • GPU  Adreno 619
  • RAM(メモリ)4GB LPDDR4x
  • ストレージ 64GB UFS 2.1
  • 外部ストレージ microSDカードで最大1TBまで
  • バッテリー 3730mAh
  • 充電 急速充電
  • 背面カメラ 13MP
  • 前面カメラ 8MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、BLuetooth 5.1、GPS (GLONASS、BeiDou、Galileo、QZSSみちびき)、5G通信
  • NFC&おサイフケータイ 対応
  • インターフェース USB Type-C (OTG)、3.5mmイヤホンジャック
  • 防水防塵 IP67
  • 耐久性 MIL-STD-810H準拠・ 耐衝撃(落下)など全18項目
  • デザリング 最大15台(Wi-Fi 10台、USB 1台、Bluetooth(PAN):4台を併用)
  • 音声認識 エモパー Ver 13.1
  • 生体認証 指紋認証
  • OS Android 12 ※2年間で最大2回のOSのバージョンアップ予定
  • サイズ 約 147 × 71 × 8.9mm
  • 重量 約162g
  • カラー オリーブグリーン、アイボリー、チャコール
    ※ドコモ「AQUOS wish2 SH-51C」はホワイト、チャコール、ブルー、コーラルの4色

関連記事「AQUOS wish2」と話題の人気スマホを徹底 比較!

Amazonで「AQUOS wish2」をチェックする

楽天市場で「AQUOS wish2」をチェックする

ヤフーショッピングで「AQUOS wish2」をチェックする

ドコモで「AQUOS wish2」をチェックする

「Redmi Note 11」のスペック

  • ディスプレイ 6.43インチ、解像度1080 x 2400 pxのAMOLED液晶
    ※20:9/409 ppi/DCI-P3/サンライトモード/リーディングモード/最大輝度1000nit/コントラスト比 4,500,000:1/Corning Gorilla Glass 3
  • リフレッシュレート 90Hz
  • プロセッサ Qualcomm SM6225 Snapdragon 680 4G オクタコア
    ※6nm/64bit/8コア
  • CPU 4×2.4 GHz Kryo 265 Gold & 4×1.9 GHz Kryo 265 Silver
  • GPU Adreno 610
  • RAM(メモリ) 4/6GB LPDDR4x ※メモリ拡張機能に対応   ※日本版は4GBのみ
  • ストレージ 64/128GB UFS 2.2 ※日本版は64GBのみ
  • 外部ストレージ microSDXCカードで拡張可能
  • バッテリー 5000 mAh
  • 駆動時間 動画再生で22時間、通話で43時間、音楽再生で215時間
  • 充電 33W急速充電(60分でフルチャージ)、Power Delivery 3.0
  • 背面カメラ 50MP+8MP+2MP+2MP
  • 前面カメラ 13MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0、GPS (A-GPS,GLONASS,BDS,GALILEO)、4G通信
  • NFC 対応
  • インターフェース USB Type-C 2.0 (OTG)、3.5mmイヤホンジャック
  • センサー 指紋(側面)、加速度計、ジャイロ、近接、コンパス
  • スピーカー デュアルステレオスピーカー
  • 防水防塵 IP53
  • IRブラスター 対応
  • 触覚振動 Z軸リニアモーター
  • 生体認証   サイド指紋認証
  • OS Android 11 + MIUI 13
  • サイズ 159.9 x 73.9 x 8.1 mm
  • 重量 179 g
  • カラー グラファイトグレー、パールホワイト、スターブルー

関連記事「Redmi Note 11」は驚異的! 人気2万円スマホと徹底 比較 

Amazonで「Redmi Note 11」をチェックする

楽天市場で「Redmi Note 11」をチェックする

ヤフーショッピングで「Redmi Note 11」をチェックする

AliExpressで「Redmi Note 11」をチェックする

Banggoodで「Redmi Note 11」をチェックする

米国 Amazon.comで「Redmi Note 11」をチェックする

「Xperia Ace II」のスペック

  • ディスプレイ 約5.5インチ、解像度1496×720 pxのTFT液晶
    ※18.7:9 / HD+ / Corning Gorilla Glass 6
  • プロセッサ MediaTek Helio P35 オクタコア
    ※12nm/64bit/8コア/最大2.3GHz
  • GPU IMG PowerVR GE8320
  • RAM(メモリ) 4GB
  • ストレージ 64GB
  • 外部ストレージ microSDXCカードで最大1TBまで
  • バッテリー 4500 mAh
  • 充電 PD充電 (Type-C)・いたわり充電・Xperia独自の充電最適化技術で劣化しにくい
  • 背面カメラ 13MP+2MP
    13MP= 25mm(広角+深度測位)/ 有効画素数約1300万画素/F値2.0
    2MP= 深度測位 ・1/5.0インチ/表面照射型CMOS / 有効画素数約200万画素/F値2.4
  • 前面カメラ    8MP
    8MP= 有効画素数約800万画素/F値2.0
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0、GPS
  • NFC&おサイフケータイ  対応・FeliCa
  • インターフェース  USB Type-C、3.5mmオーディオジャック
  • スピーカー モノラルスピーカー
  • 防水防塵 防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)
  • 生体認証 指紋認証(側面)
  • FMラジオ 対応
  • オプション製品  抗菌性能付きカバー「Style Cover with Stand」(別売)
  • OS Android 11
  • サイズ 約69mm×約140mm×約8.9mm
  • 重量 約159g
  • カラー ブラック、ホワイト、ブルー

関連記事「Xperia Ace II」のコスパは本物か? 2万円スマホと徹底 比較!

Amazonで「 Xperia Ace II」をチェックする

楽天市場で「Xperia Ace II」をチェックする

ヤフーショッピングで「Xperia Ace II」をチェックする

米国Amazon.comで「Xperia」をチェックする

カメラ性能を比較

moto e32s」と「AQUOS wish2」、「Redmi Note 11」、「Xperia Ace II」のカメラ性能を比較してみました。

「moto e32s」

背面カメラ 16MP+2MP+2MP ※AI対応
前面カメラ 8MP
超広角 非対応
望遠 非対応 ※ズーム機能あり
マクロ撮影 対応
機能 (背面)PDAF、マクロ撮影、背景ぼかし、シングルLEDフラッシュ、ポートレート、パノラマ、ナイトビジョン、プロモード、フェイスビューティー、Googleレンズ、HDR、レベラータイマー、アシストグリッド、ウォーターマーク

(前面)ポートレート、プロモード、ナイトビジョンAIフェイスビューティー、HDR、ウォーターマーク、アシストグリッド、レベラー、ミラー、タイマー

(動画) 背面:タイムラプス、スナップインビデオ録画、 前面:FHD(30 fps)| HD(30 fps)

<カメラ性能を解説>

背面はAI対応で、16MP+2MP+2MPの3眼構成です。メインカメラでは高速PDAFが利用可能で、2MPカメラではマクロ撮影、背景ぼかしが利用できます。前面カメラは800万画素で、AIによる美顔補正機能やポートレート機能などが利用できます。動画撮影ではタイムラプス、スナップインビデオ録画に対応しています。

「AQUOS wish2」

背面カメラ  13MP ※F2.0
前面カメラ  8MP ※F2.0
超広角 非対応
望遠 非対応 ※ズーム機能あり
マクロ撮影 非対応
機能 Camera Go、ポートレートモード、翻訳モード、夜間モード、フラッシュ、顔写真加工、タイマー(3秒、10秒)

「Redmi Note 11」

背面カメラ  50MP+8MP(超広角)+2MP(マクロ)+2MP(深度用)
前面カメラ  13MP
超広角 対応・119°
望遠 非対応 ※ズーム機能あり
マクロ撮影 対応
機能
(背面)5000万画素の超高解像度撮影、超広角、マクロ、スーパーナイトシーン、HDR、10倍デジタルズーム、パノラマモード、AIカメラ5.0、動画モード、顔認識、ポートレート、ぼかし調整
(背面の動画)ムービーフィルター、シネモード、音声字幕、ビデオ安定化、ショートビデオ、カレイドスコープ、120fps
スローモーション、タイムラプス撮影

(前面)AIカメラ、HDR、連続撮影、ムービーモード、パノラマモード、顔認識、フロントビューティーフィルター、ジェスチャー写真
(前面の動画)フロントムービーフィルター、ムービーモード、音声字幕、セルフィーミラー、ビデオ安定化、万華鏡、タイムラプス写真

「Xperia Ace II」

背面カメラ  13MP+2MP
前面カメラ  8MP
超広角 非対応
望遠 非対応 ※ズーム機能あり
マクロ撮影 非対応
機能 「プレミアムおまかせオート」(13種類のシーン×4つのコンディション)、最大約5.0倍のデジタルズーム、手ブレ補正(電子式)、オートフォーカス、背景ぼかし

「moto e32s」のメリット・デメリット

moto e32s」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・6.5インチのHD+液晶が見やすい

moto e32s」は約6.5インチで解像度1,600×720 pxのHD+液晶を搭載しています。アスペクト比20:9のワイドな画面で、迫力ある映像が楽しめます。

一方、「AQUOS wish2」は5.7インチで解像度720×1520ドットのTFT液晶を搭載しています。「Redmi Note 11」は6.43インチで解像度1080x240pxのAMOLED液晶を搭載しています。「Xperia Ace II」は約5.5インチで解像度1496×720pxのTFT液晶を搭載しています。

・リフレッシュレート90Hzに対応

moto e32s」はより滑らかに映像を再生できるリフレッシュレート90Hzにも対応しています。

一方、「AQUOS wish2」と「Xperia Ace II」はリフレッシュレート60Hzに対応しています。「Redmi Note 11」はリフレッシュレート90Hzに対応しています。

・4GBメモリ&64GBストレージ搭載で快適に使える

moto e32s」は4GBメモリを搭載し、スムーズに動作します。また、64GBストレージを搭載し、別売のmicroSDで最大1TBまで拡張できます。

一方、「AQUOS wish2」は4GB LPDDR4xメモリと64GB UFS 2.1ストレージを搭載しています。「Redmi Note 11」と「Xperia Ace II」は4GBメモリ&64GBストレージを搭載しています。

・5000mAhバッテリー搭載で15W急速充電に対応

moto e32s」は5000mAhバッテリー搭載で2日以上の駆動が可能。15W急速充電も利用できます。

一方、「AQUOS wish2」は3730mAhバッテリー搭載で急速充電に対応しています。「Redmi Note 11」は5000mAhバッテリー搭載で33W急速充電に対応しています。「Xperia Ace II」は4500 mAhバッテリー搭載でType-C充電に対応しています。

・Wi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応

moto e32s」は高速で途切れにくいWi-Fiデュアルバンドに対応しています。また、Bluetooth 5.0に対応し、ワイヤレス機器ともスムーズに接続できます。

一方、「AQUOS wish2」はWi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.1に対応しています。「Redmi Note 11」と「Xperia Ace II」は・Wi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応しています。

・厚さ約8.5mmで重さ約185gの薄型軽量デザイン

moto e32s」は厚さ約8.5mmで重さ約185gの薄型軽量デザインになっています。

一方、「AQUOS wish2」は厚さ8.9mmで重さ約162gになっています。「Redmi Note 11」は厚さ8.1mmで重さ179gになっています。「Xperia Ace II」は厚さ約8.9mmで重さ約159gになっています。

・IP52防水防塵に対応

moto e32s」はIP52防水防塵に対応し、雨や水しぶきに耐えられます。

一方、「AQUOS wish2」はIP67防水防塵に対応しています。「Redmi Note 11」はIP53防水防塵に対応しています。「Xperia Ace II」はIP68防水防塵に対応しています。

・サイド指紋認証、顔認証に対応

moto e32s」はサイド指紋認証と顔認証に対応し、安全かつスピーディにログインできます。

一方、「AQUOS wish2」は指紋認証に対応しています。「Redmi Note 11」と「Xperia Ace II」はサイド指紋認証に対応しています。

・Android 12の新機能が使える

moto e32s」はAndroid 12搭載で、新機能も使えるようになっています。

Android 12には、

「Material You」(新UI・壁紙の色を抽出)、新しいウィジェットデザイン、拡大鏡機能、Extra dim(夜間の輝度を抑制)、盗撮・盗聴の防止機能(マイク&スピーカーの有効化ボタン)、Scrolling Screenshot(ページ・画面全体をスクリーンショット)、スクリーンショットの編集機能、Wi-Fiパスワードのかんたん共有設定、「クイックタップ」(2回タップで撮影)、位置情報の精度を選択(正確・アバウトから選択)

などの機能が追加されています。

一方、「AQUOS wish2」はAndroid 12を搭載しています。「Redmi Note 11」はAndroid 11 + MIUI 13を搭載しています。「Xperia Ace II」はAndroid 11を搭載しています。

デメリット

・5G通信に対応していない

moto e32s」は5G通信に対応していません。

一方、「AQUOS wish2」は5G通信に対応しています。「Redmi Note 11」と「Xperia Ace II」は5G通信に対応していません。

・おサイフケータイが使えない

moto e32s」はNFCに非対応でおサイフケータイが使えません。

一方、「AQUOS wish2」と「Xperia Ace II」はおサイフケータイに対応しています。「Redmi Note 11」はおサイフケータイが使えません。

「moto e32s」の評価

moto e32s」の評価を紹介します。

スペック:★★★

通信:★★★★

機能:★★★

デザイン:★★★★

使いやすさ:★★★★

価格:★★★★

<総合評価>

モトローラeシリーズの最新モデルになります。低価格なモデルですが、性能が大幅に向上し、より使いやすくなっています。

ディスプレイはリフレッシュレート 90Hzに対応し、より滑らかな映像再生が可能。背面カメラはAI対応のトリプルカメラになり、PDAFやマクロ撮影、背景ぼかしも利用できるようになっています。

また、5000mAhバッテリー搭載で15W急速充電に対応。サイド指紋認証やIP52防水防塵も利用できます。

発売時の価格は税込21,800円。コスパの高い4Gスマホを探している人におすすめです。

SIMフリー版「moto e32s」の販売・購入先

moto e32s」は、

Amazonで21,800円、

楽天市場で17,399円 (税込・未使用品)、

ヤフーショッピングで17,479 円 (税込・未使用品)、

ビックカメラで 21,310円 (税込・2,131ポイント)、

で販売されています。

Amazonで「moto e32s」をチェックする

楽天市場で「moto e32s」をチェックする

ヤフーショッピングで「moto e32s」をチェックする

ビックカメラで「moto e32s」をチェックする

ビックカメラ.com

 

 

格安スマホ版「moto e32s」の価格は?

格安スマホ版「moto e32s」の価格を紹介します。

IIJmio

<MNP限定特価> 2022/08/31まで!
24回払い 税込88円、一括払い 税込1,980円

<通常価格>
24回払いで税込830円、一括で税込19,800円

IIJmioで「moto e32s」をチェックする

IIJmioのSIMカードについてはこちらを参照。IIJmioの格安SIM&スマホは本当にお得か?全力で徹底 調査してみた

他のスマートフォンと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「moto g32」(日本版)

★「aiwa JA2-SMP0601

AQUOS wish2

Redmi Note 11

Xperia Ace II

arrows We

AQUOS wish

OPPO A55s 5G

Xperia Ace III

日本版「Redmi Note 11 Pro 5G

moto g52j 5G

OPPO Reno7 A

他のモトローラ スマホと比較

他にもモトローラのスマホが販売されています。ぜひ比較してみてください。

Motorolaスマホ 日本でシェアを拡大 全機種を比較

Motorolaスマホ 日本でシェアを拡大 全機種を比較

その他のおすすめAndroidスマホは?

その他のおすすめAndroidスマホは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

2万円台で買えるリッチなスマホ 全機種を比較

2万円前後のAndroidスマホをまとめて紹介しています。

注文殺到で売れまくり! 3万円台で買えるハイスペックスマホ まとめ

3万円台のハイスペックなAndroidスマホをまとめて紹介しています。

5万円台のハイスペックスマホ ラインナップ 機種 一覧

5万円前後のハイスペックなAndroidスマホをまとめて紹介しています。

【2022年】最強の激安スマホはどれだ? 海外モデル 比較

海外製の激安スマホをまとめて紹介しています。

【2022年最新】格安スマホ おすすめ機種・選び方・注意点

最新の格安スマホをまとめて紹介しています。

<小さいスマホ>

小さくてかわいい ちびちびスマホ 全機種を比較