「TCL TAB 10s」と人気の10.1型タブレットを徹底 比較!


2021年1月22日にauで発売される「TCL TAB 10s」と人気の10.1型タブレットを徹底 比較して紹介! 価格やAntutuベンチマーク、スペックの違いに加えて、メリット・デメリットも紹介します。

※2021年11月、「TCL 10 TabMax 4G」が発売されました。

※2021年3月31日、「TCL TAB 10 Wi-Fi」が発売されました。

※2021年1月10日、「Alcatel 1T 10 2020」が発売されました。

「TCL TAB 10s」の特徴

TCL TAB 10s」の特徴をまとめてみました。

MediaTek MT8768&3GBメモリ・32GBストレージ

TCL TAB 10s」はMediaTek MT8768 オクタコア プロセッサを搭載。Antutuベンチマーク総合で約92,000点を記録し、高速に動作します。また、3GBメモリを搭載し、遅延なくスムーズに動作。32GBストレージ搭載で大量の写真や音楽ファイルも保存できます。

フルHDのIPS液晶・8000mAhバッテリー&18W急速充電

TCL TAB 10s」は10.1インチのIPS液晶を搭載しています。解像度1920×1200ドットでフルHD画質。細かいテキスト文字もはっきりと表示できます。また、大容量8000mAhバッテリーを搭載。Type-C端子搭載で高速な18W急速充電にも対応しています。

指紋&顔認証・デュアルスピーカー・Android 10

TCL TAB 10s」は指紋認証と顔認証の両方に対応。安全かつすばやくロック解除できます。また、本体に2つのスピーカーを搭載。音楽も快適に視聴できます。そのほか、Android 10 OSを搭載。スマートリプライ(AIによって短い返信候補が表示される機能)や「フォーカスモード」(指定したアプリを指定時間の間は停止しておく機能)などの新機能も使用できます。

TCLの公式ページ
https://www.tcl.com/global/en/tablets/tcl10s/landing.html

価格を比較

TCL TAB 10s」と、「Teclast M40」、「Alldocube iPlay 30」、「Fire HD 10」の価格を比較してみました。

「TCL TAB 10s」

TCL TAB 10s」は、AliExpressでUS $189.99、auショップ・ au Online Shop で税抜22720円(税込で24992円)で発売されます。※「TCL TAB 10s」の海外モデルは2021年3月以降ヨーロッパやアフリカ、中東、アジア、アメリカで順次発売される予定です。

「Teclast M40」

Teclast M40」は、Amazonで23,900円、楽天市場で21,580円 (税込)、ヤフーショッピングで21,250 円(税込)、Banggoodで17,405円、AliExpressでUS $179.99 – 183.39、Gearbestで19169 円 で販売されています。

「Alldocube iPlay 30」

Alldocube iPlay 30」は、Amazonで21,900円、Banggoodで117,932円、AliExpressでUS $179.99 で販売されています。

「Fire HD 10」

Fire HD 10」は、Amazonで15,980円~、楽天市場で13,980円 (税込)、ヤフーショッピングで14,480円~ (税込) で販売されています。

Antutuベンチマークを比較

TCL TAB 10s」と、「Teclast M40」、「Alldocube iPlay 30」、「Fire HD 10」のAntutuベンチマークスコアを比較してみました。

※Antutuスコアとは3D性能、UX速度、CPU性能、RAM性能を総合した評価点のこと。

「TCL TAB 10s」

Antutu総合で約92,000

<CPU> MediaTek MT8768
※「HUAWEI MatePad T8」と同じプロセッサ

<プロセッサ性能を解説>

今回比較した機種の中では最も低いスコアでした。しかし、動画視聴、ネットでの調べもの、音楽再生(ストリーミングを含む)、電子書籍、写真撮影などは快適に動作します。負荷の高い3Dゲームをプレイしない限りは問題なく使えるでしょう。オンライン授業やZoom会議用としてもおすすめです。

「Teclast M40」

Antutu総合で「205549」、CPUで「64944」、GPUで「41250」、MEMで「58201」、UXで「41154」。

<CPU> UNISOC T618

「Alldocube iPlay 30」

Antutu総合で「158721」、CPUで「61115」、GPUで「29769」、MEMで「35342」、UXで「32495」。

<CPU> MediaTek Helio P60 MT6771

「Fire HD 10」

Antutu総合で「121516」、CPUで「55000」、GPUで「30420」、MEMで「29686」、UXで「6410」。

スペックを比較

TCL TAB 10s」と、「Teclast M40」、「Alldocube iPlay 30」、「Fire HD 10」のスペックを比較してみました。

「TCL TAB 10s」のスペック

  • ディスプレイ 10.1インチ、解像度1920×1200ドットのIPS液晶
    ※16:10/WUXGA
  • プロセッサ MediaTek MT8768  オクタコア 2.0GHz
  • GPU  IMG PowerVR GE8320
  • RAM(メモリ) 3GB
    ※海外版は4GBメモリもあり
  • ストレージ 32GB
    ※海外版は64GBストレージもあり
  • 外部ストレージ  microSDカードで最大256 GB まで
  • バッテリー 8000mAh
  • 充電 18W急速充電(9V2A)
  • 背面カメラ 8MP
    F2.0
  • 前面カメラ 5MP
    F2.2
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz 5GHz)、Bluetooth 5.0
  • インターフェース USB Type-C、3.5mmイヤホンジャック
  • 生体認証 顔認証、指紋認証
  • スピーカー デュアルスピーカー
  • OS Android 10 +TCL UI
  • サイズ  244.3×162.2×9.35mm
  • 重量 456g
  • カラー シルバー、スーパーメタルグレイ
  • SIMカード Nano SIM(デュアルSIM)※Wi-Fiモデルもあり
  • 対応バンド ドコモ、ソフトバンク、ワイモバイル、au回線に対応
    4G LTE B1/2/3/4/5/7/8/17/18/19/20/26/28/34/38/39/40/41
    3G GUMTS or WCDMA B1/2/4/5/8 TD-SCDMA B34/B39
    2G GSM B2/3/5/8

関連記事2万円前後で買えるリッチなAndroidタブレット まとめ

AliExpressで「TCL TAB 10S」をチェックする

au Online Shopで「TCL TAB 10s」をチェックする

Amazonで「TCL TAB 10 Wi-Fi」をチェックする

楽天市場で「TCL TAB 10 Wi-Fi」をチェックする

Amazonで「Alcatel 1T 10 2020」をチェックする

ヤフーショッピングで「TCL TAB 10 Wi-Fi」をチェックする

米国Amazon.comで「TCL Tab 8」をチェックする

「Teclast M40」のスペック

  • ディスプレイ 10.1インチ、解像度1920 x 1200 ドットのIPS液晶
    ※10点マルチタッチ操作
  • プロセッサ UNISOC T618 オクタコア
    ※12nm
  • CPU 2xA75 + 6xA55
  • GPU ARM Mali-G52
  • RAM(メモリ) 6GB LPDDR4
  • ストレージ 128GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで
  • バッテリー 6000mAh
  • 充電 PD充電に対応
  • 背面カメラ 8MP
  • 前面カメラ 8MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 ac/a/b/g/n ( 2.4GHz/5GHz )、Bluetooth 5.0、GPS
  • インターフェース Type-C、3.5mmイヤホンジャック
  • センサー Gセンサー
  • スピーカー ステレオスピーカー
  • OS Android 10
  • サイズ 243 x 163 x 9.3mm
  • 重量 529g
  • カラー ブラック

関連記事「Teclast M40」と超人気タブレットを徹底 比較!

Amazonで「Teclast M40」をチェックする

楽天市場で「Teclast M40」をチェックする

ヤフーショッピングで「Teclast M40」をチェックする

Banggoodで「Teclast M40」をチェックする

AliExpressで「Teclast M40」をチェックする

Gearbestで「Teclast M40」をチェックする

「Alldocube iPlay 30」のスペック

  • ディスプレイ 10.5インチ、解像度1200 x 1920ドットのIPS液晶
    ※GFFフルラミネーション/スリムベゼル/ブルーライト低減
  • プロセッサ MediaTek Helio P60 MT6771
  • GPU ARM Mali-G72 MP3 up to 800MHz
  • RAM(メモリ) 4GB   ※Pro版は6GB
  • ストレージ 128GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大256GBまで
  • 外部ストレージ microSDカード
  • バッテリー 7000mAh /3.8V
  • 駆動時間 10時間
  • 背面カメラ 8MP
  • 前面カメラ 5MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 ac/a/b/g/n (2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2、GPS
  • インターフェース USB Type-C
  • スピーカー デュアルBOXスピーカー with Smart PA
  • FMラジオ 対応
  • OS Android 10.0
  • サイズ 258.3mm x 159.4mm x 8.3mm
  • 重量 530 g
  • カラー ブラック

関連記事「Alldocube iPlay 30 / Pro」と最新Android タブレットを徹底 比較!

Amazonで「ALLDOCUBE iplay30」をチェックする

楽天市場で「ALLDOCUBE iplay30」をチェックする

ヤフーショッピングで「ALLDOCUBE iplay30」をチェックする

Banggoodで「Alldocube iPlay 30」をチェックする

AliExpressで「Alldocube iPlay 30」をチェックする

GearBestで「Alldocube iPlay 30 Pro」をチェックする

「Fire HD 10」のスペック

  • ディスプレイ 10.1インチ、解像度1920 x 1200 pxのIPS液晶
    ※HD / 224ppi / フルHDビデオ再生 / 反射防止技術採用
  • プロセッサ MediaTek MT8183  オクタコア
    ※64ビット
  • GPU ARM Mali-G72 MP3 GPU
  • RAM(メモリ) 2GB RAM
  • ストレージ 32GB or 64GB ※使用可能領域 約25.3GB/55.8GB
  • 外部ストレージ 512GBまでのmicro SDカード対応(別売)
  • バッテリー 6300mAh
  • 駆動時間 最大12時間(※読書、ウェブ、ビデオ、音楽などで通常使用時)
  • 充電時間 同梱のUSB-C(2.0)ケーブル、9W充電アダプタで約4時間
  • 背面カメラ 200万画素
  • 前面カメラ 200万画素
  • 動画撮影 720pHDビデオレコーディング
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2 LE
  • インターフェース USB Type-C (2.0・9W急速充電)、micro SDカードスロット、3.5mmステレオジャック
  • センサー アクセロメータ
  • 音声認識 対応 Alexa搭載
  • オーディオ 3.5 mm ステレオ ジャック、内蔵スピーカー(Dolby Atmos対応)
  • ボディの耐久性 最新のiPad Proとの比較で4倍の耐久性(Amazonによるランダム落下試験)
  • OS Android 9.0ベースのFire OS 7
  • Google Play 非対応 ※アプリはAmazon アプリストアなどからダウンロード可能
  • サイズ 262 x 159 x 9.8mm
  • 重量 504 g
  • カラー ブラック、ホワイト、ブルー

関連記事「Fire HD 10 2019」スペック、Antutuベンチマーク、機能、価格

Amazonで「Fire HD 10」をチェックする

楽天市場で「Fire HD 10」をチェックする

ヤフーショッピングで「Fire HD 10」をチェックする

米国Amazon.comで「Fire HD 10」をチェックする

「TCL TAB 10s」のメリット・デメリット

TCL TAB 10s」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・フルHDのIPS液晶で見やすい

TCL TAB 10s」は10.1インチ、解像度1920×1200ドットのIPS液晶を搭載。フルHD画質なので細かいテキスト文字もはっきりと表示できます。

一方、「Teclast M40」は10.1インチで解像度1920 x 1200 ドットのIPS液晶(10点マルチタッチ)、「Alldocube iPlay 30」は10.5インチで解像度1200 x 1920ドットのIPS液晶(ブルーライト低減)、「Fire HD 10」は10.1インチで解像度1920 x 1200 pxのIPS液晶(反射防止)を搭載しています。

・3GBメモリ&32GBストレージ搭載で快適に使える

TCL TAB 10s」は3GBメモリ搭載で遅延なくスムーズに動作します。また、32GBストレージ搭載で、 microSDカードで最大256 GB まで拡張することができます。

一方、「Teclast M40」は6GB LPDDR4メモリ&128GBストレージを搭載、「Alldocube iPlay 30」は4GBメモリ(※Pro版は6GB)と128GBストレージを搭載、「Fire HD 10」は2GB メモリ&32/64GBストレージを搭載しています。

・8000mAhバッテリーで18W急速充電に対応

TCL TAB 10s」は8000mAhバッテリー搭載で一日充電なしでも使用できます。また、Type-C端子搭載で18W急速充電にも対応しています。

一方、「Teclast M40」は6000mAhバッテリー搭載でPD充電に対応、「Alldocube iPlay 30」は7000mAhバッテリー搭載でPD充電に対応、「Fire HD 10」は6300mAhバッテリー搭載で9W急速充電に対応しています。

・背面8MP&前面5MPカメラが使える

TCL TAB 10s」は背面に800万画素カメラを搭載し、高精細なメモ写真が撮影できるようになっています。また、前面に500万画素カメラを搭載しているため、オンライン授業やZoome会議でも鮮明な映像でやり取りできます。

一方、「Teclast M40」は背面8MP&前面8MPカメラを搭載、「Alldocube iPlay 30」は背面8MP&前面5MPカメラを搭載、「Fire HD 10」は背面2MP&前面2MPカメラカメラを搭載しています。

・Wi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応

TCL TAB 10s」は高速かつ途切れにくいWi-FiデュアルバンドとBluetooth 5.0に対応し、スムーズに通信できます。

一方、「Teclast M40」はWi-FiデュアルバンドとBluetooth 5.0に対応、「Alldocube iPlay 30」はWi-FiデュアルバンドとBluetooth 4.2に対応、「Fire HD 10」はWi-FiデュアルバンドとBluetooth 4.2 LEに対応しています。

・厚さ9.35mmで重さ456gの薄型軽量ボディ

TCL TAB 10s」は厚さ9.35mmで重さ456gの薄型軽量デザインを採用しています。

一方、「Teclast M40」は厚さ 9.3mmで重さ529g、「Alldocube iPlay 30」は厚さ8.3mmで530 g、「Fire HD 10」は厚さ 9.8mmで重さ504 gになっています。

・単体で4G LET通信できる

TCL TAB 10s」にはWi-Fiモデルのほかに4G LET通信に対応したモデルも用意されています。

一方、「Teclast M40」と「Alldocube iPlay 30」はSIMスロット搭載で単体で4G LET通信ができるようになっています。「Fire HD 10」は単体で4G LET通信ができません。

・顔認証と指紋認証の両方に対応している

TCL TAB 10s」は顔認証と指紋認証の両方に対応しています。

一方、「Teclast M40」、「Alldocube iPlay 30」、「Fire HD 10」は指紋認証と顔認証に対応していません。

デメリット

・au版は4GBメモリ&64GBストレージモデルが用意されていない

auで発売される「TCL TAB 10s」は3GBメモリ&32GBストレージモデルのみで、4GBメモリ&64GBストレージモデルがありません。海外ででは4GBメモリ&64GBストレージモデルも発売される予定です。

一方、「Fire HD 10」はストレージ容量を選択できるようになっており、32GBモデルのほかに64GBストレージモデルが用意されています。

「Teclast M40」は6GB LPDDR4メモリ&128GBストレージモデルのみ「Alldocube iPlay 30」は4GBメモリ(※Pro版は6GB)と128GBストレージモデルのみ販売されています。

・専用スタイラスペンが販売されない

auで販売される「TCL TAB 10s」は、専用スタイラスペンがないようです。公式サイトではスタイラスペンで手書き入力している画像があったのですが、詳細は不明のままです。

一方、「Teclast M40」、「Alldocube iPlay 30」、「Fire HD 10」も専用スタイラスペンが用意されていません。専用キーボードもないので、サードパーティ製のものを使用するしかありません。

「TCL TAB 10s」の販売・購入先

TCL TAB 10s」は、

AliExpressでUS $189.99、

auショップ・ au Online Shop で税抜22720円(税込で24992円)、

で発売されています。

※「TCL TAB 10s」の海外モデルは2021年3月以降ヨーロッパやアフリカ、中東、アジア、アメリカで順次発売される予定です。

AliExpressで「TCL TAB 10S」をチェックする

au Online Shopで「TCL TAB 10s」をチェックする

Amazonで「TCL TAB 10 Wi-Fi」をチェックする

楽天市場で「TCL TAB 10 Wi-Fi」をチェックする

Amazonで「Alcatel 1T 10 2020」をチェックする

ヤフーショッピングで「TCL TAB 10 Wi-Fi」をチェックする

米国Amazon.comで「TCL Tab 8」をチェックする

 

 

 

他のタブレットと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「TCL 10 TabMax 4G

★「TCL TAB 10 Wi-Fi

★「Alcatel 1T 10 2020」(TCL)

Teclast M40

Alldocube iPlay 30

Fire HD 10

Teclast M30 Pro

Blackview Tab 8

Chuwi HiPad X

Alldocube X Neo

VUCATIMES N20

Dragon Touch MAX10

Alldocube iPlay 40

ALLDOCUBE タブレットをまとめてチェック!

ALLDOCUBE タブレットは以下のページにまとめてあります。

ALLDOCUBE タブレット 激安コスパで独走! 最新 全機種を比較

その他のおすすめAndroidタブレットは?

その他のおすすめAndroidタブレットは以下のページにまとめてあります。

Android 11で使えるタブレット 2021 最新 まとめ

最新のAndroid 11タブレットをまとめて紹介しています。

2021最新 Android 10 タブレット 全機種を徹底 比較! 

最新のAndroid 10.0タブレットをまとめて紹介しています。

Android 9.0で使えるタブレット 最新 まとめ

Android 9.0 OSを搭載したタブレットをまとめて紹介しています。

2万円前後で買えるリッチなAndroidタブレット まとめ

2万円前後のAndroid タブレット(国内販売)をまとめて紹介しています。

超激安でゴメン! ノーブランド Androidタブレット まとめ

ノーブランドの激安Androidタブレットをまとめて紹介しています。