大容量バッテリースマホ 最強SIMフリーモデル全機種を比較


大容量バッテリーを搭載したSIMフリーのスマートフォンが大幅に進化を遂げている。液晶の大型化に加え、ベゼルレス液晶や高性能なデュアルカメラを搭載。顔認証やバッテリー交換に対応するモデルも登場している。

大容量バッテリースマホの人気ランキングNo.1はASUSじゃない?!

日本で大容量バッテリースマホといえば2017年に発売されたASUSの「ZenFone 4 Max」が有名だ。5000mAhバッテリー搭載で他のスマホにも給電できる「リバースチャージ機能」を搭載。広角120°のワイドレンズと高速オートフォーカス「PDAF」や電子手ブレ補正などで本格的な撮影もこなせるコスパのいいスマホだ。しかし、海外に目を向けてみると5000mAhほどのバッテリー容量をもつスマートフォンは数多く販売されており、カメラの性能も年々高くなっている。

「Ulefone Power」&「OUKITEL K」シリーズが人気

急激に進化を遂げている大容量バッテリースマホの中で一際注目を集めているのが「Ulefone Power 5」(13000mAh)と「Ulefone Power 3」(6080mAh)だ。従来モデルまでは「4日間 充電なしで使える」ことがウリだったが、シリーズ3作目からは全体的なスペックを強化し、他社のフラグシップ並みにハイスペック化した。

一方、バッテリーが長持ちすることで定評のあるOUKITEL からは10000mAhバッテリー搭載の「OUKITEL K7」や「OUKITEL K10000 Pro」をはじめ6000mAhバッテリー搭載「OUKITEL K6000 Plus」、10000mAhバッテリー搭載でタフネス仕様の「OUKITEL K10000 MAX」などを販売し、ラインナップを充実。大容量バッテリースマホの人気ランキングNo.1の地位を確実なものにしつつある。

大容量バッテリー搭載スマホは安くて性能が高い

実は大容量バッテリーを搭載していなくても、長持ちするスマホはある。例えば一流メーカーのフラグシップモデルは、パワフルでありながら省電力性の高いCPUを搭載し、設計にも工夫が施されている。バッテリー消費にムダが生じないように最適化する節電機能も備えており、3000mAhほどのバッテリー容量でも十分長持ちする。

しかし、問題となるのは「価格の高さ」。最高の技術を注ぎ込んで開発されるだけあって10万円前後が当たり前になりつつある。その点、大容量バッテリースマホは高くても3万円程度。1〜2万円ほどでも比較的スペックが高いものが手に入れられるというメリットがある。

目次

大容量バッテリー搭載スマホ まとめ パートⅠ

「Ulefone Power 5」「OUKITEL K7」「Blackview P10000 Pro」「UMIDIGI POWER」「moto g7power」

大容量バッテリー搭載スマホ まとめ パートⅡ

「ASUS ZenFone Max Pro M1」(ZB602KL)「ZenFone Max M1」 (ZB555KL)「ZenFone Max Plus M1」(ZB570TL)「ZenFone 4 Max」

大容量バッテリー搭載スマホ まとめ パートⅢ

「OUKITEL K7 POWER」「Xiaomi Mi Max 3」「Ulefone Power 3」「OUKITEL K3」

大容量バッテリー搭載スマホ まとめ パートⅣ

「Freetel Priori4」「GEOTEL G1」「ZenFone Max」(ZC550KL)「Every Phone PW」

大容量バッテリー搭載スマホ まとめ パートⅤ

「DOOGEE X70」「Ulefone Power 2」「Xiaomi Mi Max 2」 「Freetel RAIJIN」

タフネススマホのまとめ記事はこちら

モバイルバッテリーのまとめ記事はこちら

大容量バッテリー搭載スマホ まとめ パートⅠ

ここでは最も人気が高い大容量バッテリースマホを紹介する。

<13000 mAh・6.0型>

大容量13000 mAhバッテリー搭載のハイスペックスマホ「Ulefone Power 5」

Ulefone Power 5」はAndroid 8.1を搭載した6.0型のスマートフォン。メタルボディにMediatek Helio P23 MT6763 オクタコアCPUと6GB RAMを搭載。18:9のフルスクリーンIPS液晶や大容量13000 mAhバッテリー、64GBストレージ、Sony製 クアッドカメラ、スマートショートカットキーを備えるほか、顔認証、指紋認証、5V/5A急速充電、ワイヤレス充電、Wi-Fiデュアルバンドにも対応している。

対応バンドは4G FDD-LTE: 2100/1800/2600/900/800(B1/3/7/8/20)、3G WCDMA: 2100/900(B1/8)、2G GSM: 1900/1800/850/900(B2/3/5/8)。SIMカードはNano SIM+Nano SIM。サイズは169.4 x 80.2 x 15.8 mmで、重量は330 g。カラーはブラックを用意する。

続きを読む

Ulefoneスマホのまとめ記事を読む

「Ulefone Power 5」のスペック

  • ディスプレイは6.0インチ、解像度1080 x 2160ピクセルのIPS液晶
    ※18:9 / FHD+ / 404ppi
  • プロセッサはMediatek Helio P23 MT6763 Octa-core 2 GHz
  • GPUは ARM Mali-G71 MP2
  • RAMは6 GB
  • ストレージ容量は64GB(最大256GBまで)
  • バッテリー容量は13000mAh
  • カメラは背面2100万画素+500万画素、前面800万画素+500万画素
  • 通信はWi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.1、GPS、SIMフリー
  • インターフェースはUSB Type-C
  • OSはAndroid 8.1
  • 付属品は充電器×1 USBケーブル×1 OTGケーブル×1 マイクロUSB – Type-Cアダプタ×1 C〜3.5mmヘッドホンアダプタ×1 多言語マニュアル×1 SIMニードル×1 保証書×1

Amazonで「Ulefone Power 5」をチェックする

GearBestで「Ulefone Power 5」をチェックする

<10000mAh・6.0 型>

10000mAhバッテリ搭載のハイスペックスマホ「OUKITEL K7」

OUKITEL K7」はAndroid 8.1を搭載した6.0 型のスマートフォン。コンパクトなボディにMediaTek 製オクタコアCPUと4GB RAMを搭載。50日間駆動する10000mAhバッテリーや18:9 のFHD液晶、ソニー製デュアルカメラなどを備えるほか、5GHzの高速Wi-Fi通信、指紋認証、VoLTE、OTA、衛星GLONASSを利用したGPS通信、画面分割モードにも対応している。

続きを読む

OUKITELスマホのまとめ記事を読む

Amazonで「OUKITEL K7」をチェックする

ヤフーショッピングで「OUKITEL K7」をチェックする

GearBestで「OUKITEL K7」をチェックする

<11000mAh・5.99 型>

11000mAhバッテリ搭載のハイスペックスマホ「Blackview P10000 Pro」

Blackview P10000 Pro」はAndroid 7.1を搭載した5.99 型のスマートフォン。大型ボディに1週間駆動できる11000mAhの大容量バッテリーを搭載。シャープ製のベゼルレス液晶や前背面にSony製センサーを搭載したデュアルカメラを備えるほか、節電機能、急速充電、5GHzの高速Wi-Fiにも対応している。

続きを読む

Blackviewスマホのまとめ記事を読む

Amazonで「Blackview P10000 Pro」をチェックする

ヤフーショッピングで「Blackview P10000 Pro」をチェックする

<5150mAh・6.3型>

Helio P35& 5150mAhバッテリ搭載スマホ「UMIDIGI Power」

UMIDIGI Power」はAndroid 9.0を搭載した6.3型のスマートフォン。厚さ8.8 mmのボディにMediaTek Helio P35 オクタコアCPUと4GB RAMを搭載。19.5 : 9のフルスクリーン液晶、大容量 5150mAhバッテリー、背面1600万画素+500万画素、前面1600万画素カメラを備えるほか、リバースチャージ機能、18Wの急速充電、NFC (Google Pay)、顔認証、指紋認証、トリプルスロット(SIMスロットとmicroSDカードスロットが別)、Wi-Fiデュアルバンド、DSDV(4G+4G同時待受)、Global バンド、OTG、スマートアンテナテクノロジー(TAS2.0)にも対応している。

続きを読む

Amazonで「UMIDIGI Power」をチェックする

ヤフーショッピングで「UMIDIGI Power」をチェックする

GearBestで「UMIDIGI Power」をチェックする

<5,000mAh・6.2型>

連続3日使える大容量バッテリースマホ「moto g7power」

moto g7power」(型番PAEK0002JP/A)はAndroid 9.0を搭載した6.2型のスマートフォン。厚さ約9.3mmのボディにQualcomm Snapdragon 632 オクタコアCPUと4GB RAMを搭載。19:9のフルスクリーン液晶、3日間ほど駆動できる5,000mAhバッテリー、64GBストレージ、背面1,200万画素+500万画素、前面800万画素カメラを備えるほか、指紋認証、5GHz帯の高速Wi-Fi通信、FMラジオ、テザリング、DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)にも対応している(※日本版は顔認証、NFCに非対応)。

続きを読む

Amazonで「moto g7power」(型番PAEK0002JP/A)をチェックする

楽天で「moto g7power」をチェックする

ヤフーショッピングで「moto g7power」をチェックする

目次

大容量バッテリー搭載スマホ まとめ パートⅠ

大容量バッテリー搭載スマホ まとめ パートⅡ

大容量バッテリー搭載スマホ まとめ パートⅢ

大容量バッテリー搭載スマホ まとめ パートⅣ

大容量バッテリー搭載スマホ まとめ パートⅤ

タフネススマホのまとめ記事はこちら

モバイルバッテリーのまとめ記事はこちら

<関連記事  スマホ>

<タフネススマホ>

タフネススマホに新型が続々! 海外向けモデル 全機種を比較 

Blackviewスマホがタフすぎて人気! 全機種を比較

<ハイスペックなスマホ>

選ばれし者だけが使う究極のハイスペックスマホ まとめ

<アウトドア用スマートウォッチ>

アウトドアで使えるタフなスマートウォッチ 全機種を比較

<モバイルバッテリー&ソーラー充電>

ないとヤバイ! 災害に役立つ大容量モバイルバッテリー まとめ

ソーラー充電は災害にも強い アウトドア用 全機種をチェック