「Kobo Glo HD」Poketと連携できる電子書籍リーダー 

01-Kobo Glo HD
Amazonで楽天の電子書籍リーダー「Kobo Glo HD」が販売されている。300dpiの解像度をもち、スマホアプリで有名な「Pocket」とも連携できるという。

楽天はすでに「Kobo Aura」や「Kobo Aura H2O」を発売済み。Kindleと違って、Micro SDカードで容量を増設できることで人気を得ていた。

しかし、今回発表された「Kobo Glo HD」は従来モデルと違って、容量を増やすことは不可。高解像度ディスプレイと英語辞書、ポケット連携を武器にライバルAmazonに挑むことになる。

果たして「Kobo Glo HD」はkoboユーザーから受け入れられるのだろうか?

メーカーサイト:製品紹介ページ

Poketと連携できる 電子書籍リーダー 楽天「Kobo Glo HD」

Kobo Glo HD-01

Kobo Glo HD」は6インチの電子E-ink HDタッチスクリーン搭載した電子書籍リーダー。ディスプレイ高解像度は1448×1072ドット(300ppi)で、電子書籍リーダー端末の中では最も高い画面解像度となる。(※Kobo Aura H2Oは6.8インチの265dpi、Kobo Auraは6インチの211dpi)

本体にはフロントライト「ComfortLight」を搭載し、寝室など照明を落とした環境でも読書を楽しむことが可能。照度センサーによる自動調光機能はないが、左縁に沿って画面上をなぞることで輝度を調整できる。ストレージ容量は4GBを搭載だが、既存モデルと異なりmicroSDカードスロットは非搭載。辞書は英語を学習する人のために「ジーニアス英和辞典 MX」(大修館書店)と「プログレッシブ英和中辞典 第5版」(小学館)の英和辞書を搭載。気になる単語を自由に調べられる「フリーワード検索」にも対応する。

また、Webの記事やニュースアプリの気になった記事を保存しておいて後から読める「Pocket」アプリと連携。保存した記事をKobo Glo HDに同期し、オフラインで読むことができる(Pocketのアカウント登録は必要、「画像」や「ビデオ」には非対応)。このほか、バッテリー持続時間が約2か月。本体サイズは115(幅)×157(高さ)×9.2(奥行)mm、重量は約180g。ボディカラーはブラックの1色のみを用意。

「Kobo Glo HD」のスペック

Kobo Glo HD-03

  • カラー: ブラック
  • ディスプレイ: 6インチのCarta E Ink HDタッチスクリーン
  • 解像度: 1,448×1,072(300 ppi)
  • 内蔵メモリ容量: 約4GB
  • サイズ: 115mm(幅)×157mm(長)×9.2mm(厚)
  • 重さ: 約180 g
  • 通信:Wi-Fi 802.11 b/g/n
  • ライト: フロントライト内蔵
  • バッテリー持続時間の目安: 約2ヵ月

Amazonで「Kobo Glo HD」をチェックする

楽天で「Kobo Clara HD」をチェックする

ヤフーショッピングで「Kobo Clara HD」をチェックする

<関連記事  Einkタブレット>

今買うべき電子書籍リーダーはどれ? Amazon Kindle それとも楽天 Kobo?

Eink搭載のAndroidタブレットに新モデル続々 全機種を比較

Kobo Forma&防水Kindle登場! Einkタブレットも続々と入荷

<手書き&モノクロ文具ガジェット>

手書きをフル活用できる電子文具ガジェット まとめ

モノクロ電子文具&Eink製品 全機種チェック