「Surface Laptop 4」がベストな選択? 最新ノートPCと徹底 比較!


2021年4月15日にマイクロソフトから発売された「Surface Laptop 4」と最新ノートPCを徹底 比較して紹介!価格やスペック、ベンチマークの違いに加えて、メリット・デメリット、評価も紹介します。

「Surface Laptop 4」の特徴

Surface Laptop 4」の特徴をまとめてみました。

第11世代Coreプロセッサ・AMD Ryzenモデルも

Surface Laptop 4」は第11世代のインテル Core iプロセッサを搭載。Passmarkベンチマークスコアで「10111」(CPU・Core i5-1135G7・13.5型)を記録し、「Surface Laptop 3」よりも約2300スコアが向上しています。また、AMD Ryzenプロセッサ搭載モデルも用意。GPUは Intel Iris Xe グラフィックス、もしくはAMD Radeon グラフィックスになり、グラフィック性能も大幅に向上しています。

タッチ対応のPixelSense液晶・Surfaceペン

Surface Laptop 4」は13.5 インチ(解像度2256 x 1504 ドット)と15 インチ(解像度2496 x 1664 ドット)のPixelSense液晶を搭載。「Surface Laptop 3」と同じく文書作成がしやすいアスペクト比3:2を採用し、10 点マルチタッチ操作にも対応しています。また、オプションでSurface ペンを用意。筆圧4096段階で快適に手書き入力できるようになっています。

Wi-Fi 6・Dolby Atmos・Office付き

Surface Laptop 4」は従来よりも約4〜10倍の速度で通信できる次世代通信規格「Wi-Fi 6」(IEEE 802.11ax)に対応。「Surface Laptop 3」とは違い、15インチでも利用できるようになっています。また、 Dolby Atmos サウンドに対応。高音質なOmnisonicスピーカーとの組み合わせで快適に音楽を視聴できます。そのほか、Office Home & Business 2019をプリインストール。WordやExcel、PowerPointなどですぐに文書を作成できます。

公式ページ  Surface Laptop 4

価格を比較

Surface Laptop 4」と、「IdeaPad 4G」、「Inspiron 13 5301」、「ASUS VivoBook 14 M413DA」の価格を比較してみました。

「Surface Laptop 4」

Surface Laptop 4」は、ビックカメラで128,480円 (税込)~、マイクロソフト公式サイトで13.5インチが128,480円~、15インチが161,480円~で販売されています。

「IdeaPad 4G」

IdeaPad 4G」は、楽天市場で109,780円 (税込)、ヤフーショッピングで105,830 円、ビックカメラで109,780円 (税込・10,978ポイント)で販売されています。

「Inspiron 13 5301」

Inspiron 13 5301」は、Amazonで87,120円、楽天市場で102,380円 (税込・5,115ポイント)、ヤフーショッピングで109,800 円、ビックカメラで109,800円 (税込・10,980ポイント)、DELL公式サイトで税込90,178円で販売されています。

「ASUS VivoBook 14 M413DA」

ASUS VivoBook 14 M413DA」は、Amazonで79,800円(Office付き・M413DA-EK30BTS)、楽天市場で80,080円 (税込) (税込/M413DA-EK30BTS)、ヤフーショッピングで79,800円(M413DA-EK30BTS)、ASUS公式ストアで46,800円 (税込)で販売されています。

スペックを比較

Surface Laptop 4」と、「IdeaPad 4G」、「Inspiron 13 5301」、「ASUS VivoBook 14 M413DA」のスペックを比較してみました。

「Surface Laptop 4」のスペック

  • ディスプレイ
    13.5 インチ、解像度2256 x 1504 ドットのPixelSense液晶
    15 インチ、解像度2496 x 1664 ドットのPixelSense液晶
    ※201 PPI/ アスペクト比3:2/Surface ペン対応/10 点マルチタッチ
  • プロセッサ
    (13.5インチ)Intel Core i5-1135G7 /Intel Core i7-1185G7 / Ryzen 5 4680U
    (15インチ)Intel Core i7-1185G7 / Ryzen 7 4980U
  • GPU
    (13.5インチ) Intel Iris Xe グラフィックス / Radeon グラフィックス (6 コア・Ryzen 5 4680U)
    (15インチ)Intel Iris Xe グラフィックス /Radeon グラフィックス  (8 コア・Ryzen 7 4980U)
  • RAM(メモリ) 8/16/32GB LPDDR4x
  • ストレージ SSD 256 / 512 / 1TB
  • 外部ストレージ SDカードリーダーなし・利用できません
  • バッテリー  47.4 WH
  • 駆動時間
    (13.5インチ)インテルモデルで最大 17 時間、Ryzen 5 4680Uモデルで最大 19 時間
    (15インチ)インテルモデルで最大 16.5 時間、Ryzen 7 4980Uモデルで最大 17.5 時間
  • 充電 PD充電に対応
  • カメラ 前面720p HD f2.0
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 6: 802.11ax 互換、Bluetooth 5.0
  • インターフェース USB-C (フル機能)x 1、USB-A x 1、3.5 mm ヘッドフォンジャック、Surface Connect ポート x 1
  • スピーカー  Dolby Atmos 搭載 Omnisonic スピーカー
  • マイク Dual far-field スタジオ マイク
  • 生体認証 顔認証(Windows Hello でサインイン)
  • Office  Office Home & Business 2019
  • OS Windows 10 Home 20H2
  • サイズ
    13.5 インチ:308 mm x 223 mm x 14.5 mm
    15 インチ: 339.5 mm x 244 mm x 14.7 mm
  • 重量
    (13.5インチ)Alcantara 素材のプラチナとアイス ブルー 1,265 g、メタル仕上げのマットブラックとサンドストーン: 1,288 g
    (15インチ)メタル仕上げのプラチナとマットブラック: 1,542 g
  • カラー
    (13.5インチ)プラチナ(Alcantara素材)、アイスブルー(Alcantara素材)、マットブラック(メタル素材)、サンドストーン(メタル素材)
    (15インチ)プラチナ(メタル素材)、マットブラック(メタル素材)
  • 付属品 電源アダプター、クイック スタート ガイド、安全性および保証に関する書類

関連記事【2021最新】 Surface シリーズ ラインナップ 全機種を紹介! 

Amazonで「Surface Laptop 4」をチェックする

楽天市場で「Surface Laptop 4」をチェックする

ヤフーショッピングで「Surface Laptop 4」をチェックする

ビックカメラで「Surface Laptop 4」をチェックする

「IdeaPad 4G」のスペック

  • ディスプレイ 14インチ、解像度1920×1080ドットのIPS液晶
    ※FHD/約1,677万色/LEDバックライト付/光沢なし
  • プロセッサ Qualcomm Snapdragon 8c オクタコア
    ※7nm/8コア/最大2.45GHz/AIエンジン
  • GPU Qualcomm Adreno 675
  • RAM(メモリ) 8GB LPDDR4X_1866
    ※オンボード
  • ストレージ M.2 SSD 256GB (PCIe NVMe)
  • バッテリー 4セル リチウムイオンポリマーバッテリー (固定式)
  • 駆動時間 約 21.0時間 (JEITA2.0)
  • 充電 AC 100-240V(50/60Hz)、時間:約 2.4時間
  • カメラ 前面:HD 720p IRカメラ
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11ac/a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.1
  • 有線LAN  非対応・利用できません
  • インターフェース USB 3.0 Type-C、USB 3.0  x1、SIM カードスロット、マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック、電源ボタン
  • スピーカー Dolby Audio対応のデュアルステレオスピーカー
  • マイク デジタルアレイマイク
  • 生体認証 顔認証・Windows Hello
  • OS Windows 10 Home 64bit (日本語版)
  • サイズ 約 321.7x207x14.9mm
  • 重量 約 1.2kg
  • カラー シルバー

関連記事「IdeaPad 4G」はモバイル最強か? 超絶 人気機種と徹底 比較!

楽天市場で「IdeaPad 4G」をチェックする

ヤフーショッピングで「IdeaPad 4G」をチェックする

Amazonで「Lenovo IdeaPad」をチェックする

ビックカメラで「IdeaPad 4G」をチェックする

レノボ公式サイト「IdeaPad 4G」をチェックする

米国Amazon.comで「Lenovo IdeaPad」をチェックする

「Inspiron 13 5301」のスペック

  • ディスプレイ 13.3インチ、解像度1920×1080 ドットの液晶
  • プロセッサ 第11世代 インテル Core i3-1115G4 or Core i5-1135G7
  • GPU インテル® UHD グラフィックス or インテル® Iris® Xe グラフィックス
  • RAM(メモリ) 8GB LPDDR4x
    ※オンボード
  • ストレージ M.2 SSD 256GB (PCIe NVMe)
  • バッテリー 3セル 40WHr
  • カメラ HD RGBカメラ (解像度1280×720・デュアル アレイ マイクを搭載)
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0
  • インターフェース  Type-C USB 3.2 Gen 2  x1(DP/PowerDelivery対応)、USB 3.2 Gen  x2、MicroSDカード リーダー  x1、HDMI 1.4  x1、DisplayPort 1.2  x1、ヘッドホン/マイクロフォン コンボ、電源ジャック
  • キーボード 日本語 バックライト キーボード – シルバー
  • OS Windows 10 Home (64ビット)
  • サイズ 15.85 x 305.96 x 203.40 mm
  • 重量 1.053 kg
  • カラー プラチナ シルバー

関連記事「Inspiron 13 5301」の特徴、スペック、ベンチマーク、増設、価格

Amazonで「Inspiron 13 5301」をチェックする

楽天市場で「Inspiron 13 5301」をチェックする

ヤフーショッピングで「Inspiron 13 5301」をチェックする

ビックカメラで「Inspiron 13 5301」をチェックする

デル公式サイトで「New Inspiron 13 5000 (5301)」をチェックする

米国Amazon.comで「DELL Inspiron 13」をチェックする

「ASUS VivoBook 14 M413DA」のスペック

  • 型番  M413DA-EC30BT
  • ディスプレイ   14インチ、解像度1920×1080ドットのワイドTFTカラー液晶
    ※ノングレア(非光沢) / フルHD/タッチ操作には非対応
  • プロセッサ AMD Ryzen 3 3250U デュアルコア 2.60 GHz
    ※2コア/4スレッド/最大3.50 GHz
  • GPU Radeon グラフィックス
  • RAM(メモリ) 8GB DDR4-2400
  • ストレージ   SSD 256GB (PCI Express 3.0 x2接続)
  • バッテリー駆動時間 約10.1時間
  • 充電時間 約2.6時間
  • 電源 ACアダプターまたはリチウムイオンバッテリー (3セル)
  • カメラ 92万画素Webカメラ内蔵
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0
  • インターフェース USB3.1 (Type-C/Gen1・データ転送のみ)、USB3.0×1、USB2.0×2、HDMI ×1、メモリーカード、microSDカードスロット(microSDXC/SDHC対応)、マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  • サウンド・オーディオ ハイ・デフィニション・オーディオ準拠、ステレオスピーカー内蔵 (2W×2)、アナログマイク内蔵
  • 生体認証 指紋認証
  • キーボード 86キー日本語キーボード
  • ポインティングデバイス マルチタッチ・タッチパッド
  • OS Windows 10 Home (S モード) 64ビット
  • サイズ 幅324.9mm×奥行き215mm×高さ19.1mm
  • 重量 約1.45kg
  • カラー ビスポークブラック

関連記事「ASUS VivoBook 14 M413DA」と14型 低価格ノートPCを徹底 比較!

ASUS公式ストアで「ASUS VivoBook 14 M413DA」をチェックする

Amazonで「ASUS VivoBook 14 M413DA」をチェックする

楽天市場で「ASUS VivoBook 14 M413DA」をチェックする

ヤフーショッピングで「ASUS VivoBook 14 M413DA」をチェックする

米国Amazon.comで「ASUS VivoBook 14」をチェックする

ベンチマークを比較

Surface Laptop 4」と、「IdeaPad 4G」、「Inspiron 13 5301」、「ASUS VivoBook 14 M413DA」のベンチマークスコアを比較してみました。

※PassMark、Geekbench、3DMarkとは、主にCPUとビデオカード(以下、グラボ)の性能を数値化したベンチマークスコアの参考値を表したものです。

「Surface Laptop 4」

<CPU> Intel Core i5-1135G7

Passmarkによるベンチマークスコアは「10111」(CPU)。

<CPU> Intel Core i7-1185G7

Passmarkによるベンチマークスコアは「11454」(CPU)。

<CPU> Ryzen 5 4680U

Passmarkによるベンチマークスコアは「13006」(CPU)。

<CPU> Ryzen 7 4980U

Passmarkによるベンチマークスコアは「17343」(CPU)。

<GPU> Intel Iris Xe グラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「4739」。

<GPU> Radeon グラフィックス (6 コア・Ryzen 5 4680U)

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは約「3000」。

<GPU> Radeon グラフィックス  (8 コア・Ryzen 7 4980U)

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは約「3500」。

<プロセッサ性能を解説>

Surface Laptop 4」はインテル系プロセッサとAMD Ryzen系プロセッサの2種類を採用しており、当然「どちらを購入するべきか」迷うことでしょう。Passmark(CPU)の結果を見ると、AMD Ryzenプロセッサの方がやや性能が高めであることが分かります。しかし、3DMark Fire Strikeのグラフィックスコアを見ると、インテルのIris Xe グラフィックスの方がスコアが高いことが分かります。

つまり、CPU性能ではAMD Ryzen系が、グラフィック性能ではインテル系の方が優れているというわけです。

そこで再び、「どちらを購入するべきか」さらに迷うことになるわけですが、結論からいうと「両者の性能はほぼ互角」で、どちらを購入してもあまり違いはありません。

ただし、SteamなどのPCゲームをする人にはAMD Ryzen系をおすすめします。これはGPD WIN3でのテスト結果で判明したことですが、11世代インテル系プロセッサで一部のゲームが起動できなかったことがあったためです。AMD Ryzen系プロセッサはそれらのゲームも起動できるため、ゲーマーならAMD Ryzen系の方が安心です。

「IdeaPad 4G」

<CPU> Qualcomm Snapdragon 8c

Passmarkによるベンチマークは約2,100(CPU)

※Snapdragon 850(Passmarkで1864)よりも30%パフォーマンスが向上

<GPU>

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「821」。

「Inspiron 13 5301」

<CPU> Core i3-1115G4

Passmarkによるベンチマークスコアは「6435」(CPU)。

<GPU> インテル® UHD グラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「1428」。

※動画編集、画像編集などグラフィック性能を必要とする作業も十分にこなせる性能です。ただし、3Dゲーム用とするにはグラフィック性能が足りません。

<CPU>  Core i5-1135G7

Passmarkによるベンチマークスコアは「9945」(CPU)。

<GPU> インテル® Iris® Xe グラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「4449」。

「ASUS VivoBook 14 M413DA」

<CPU> AMD Ryzen 3 3250U

Passmarkによるベンチマークスコアは「4261」(CPU)。
※Core i3-10110Uと同等の性能

<GPU> Radeon グラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは約「1400」。

「Surface Laptop 4」のメリット・デメリット

Surface Laptop 4」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・13.5インチと15インチの2種類を用意

Surface Laptop 4」は13.5 インチ(解像度2256 x 1504 ドット)と15 インチ(解像度2496 x 1664 ドット)の2種類が用意されています。アスペクト比は文書作成しやすい3:2で、10 点マルチタッチ操作にも対応しています。

一方、「IdeaPad 4G」は14インチで解像度1920×1080ドットのIPS液晶を搭載しています。「Inspiron 13 5301」は13.3インチで解像度1920×1080 ドットの液晶を搭載しています。「ASUS VivoBook 14 M413DA」は14インチで解像度1920×1080ドットのワイドTFTカラー液晶を搭載しています。

・8GBメモリ&SSD 256ストレージで快適に使える

Surface Laptop 4」は8/16/32GB LPDDR4xメモリとSSD 256 / 512 / 1TBストレージ搭載で快適に使えるようになっています。

一方、「IdeaPad 4G」は8GB LPDDR4Xメモリ&M.2 SSD 256GBストレージを搭載しています。「Inspiron 13 5301」は8GB LPDDR4xメモリ&M.2 SSD 256GBストレージを搭載しています。「ASUS VivoBook 14 M413DA」は8GB DDR4メモリ&SSD 256GBストレージを搭載しています。

・最大 17 時間駆動できる47.4 WHバッテリーでPD充電に対応

Surface Laptop 4」は13.5インチのインテルモデルで最大 17 時間、Ryzen 5 4680Uモデルで最大 19 時間駆動できます。また、15インチのインテルモデルで最大 16.5 時間、Ryzen 7 4980Uモデルで最大 17.5 時間駆動できます。

一方、「IdeaPad 4G」は約21時間駆動できるバッテリー搭載です。「Inspiron 13 5301」は3セル 40WHrバッテリー搭載でPD充電に対応しています。「ASUS VivoBook 14 M413DA」は約10.1時間駆動できるバッテリー搭載です。

・Wi-Fi 6&Bluetooth 5.0に対応

Surface Laptop 4」は従来よりも約4〜10倍の速度で通信できる次世代通信規格「Wi-Fi 6」(IEEE 802.11ax)に対応しています。また、Bluetooth 5.0対応でさまざまな周辺機器とスムーズに接続できます。

一方、「IdeaPad 4G」はWi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.1に対応しています。「Inspiron 13 5301」と「ASUS VivoBook 14 M413DA」はWi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応しています。

・厚さ14.5 mmで重さ1.2kgの薄型軽量ボディ

Surface Laptop 4」は13.5 インチで厚さ14.5 mm、重さ1.28kgになっています。15 インチモデルは厚さ 14.7 mm、重さ1.54kgになっています。

一方、「IdeaPad 4G」は厚さ14.9mmで重さ約1.2kgになっています。「Inspiron 13 5301」は厚さ 15.85mmで重さ1.053 kgになっています。「ASUS VivoBook 14 M413DA」は厚さ19.1mmで重さ約1.45kgになっています。

・Surfaceペンが使える

Surface Laptop 4」はオプションでSurface ペンが用意されており、筆圧4096段階で快適に手書き入力できます。

一方、「IdeaPad 4G」、「Inspiron 13 5301」、「ASUS VivoBook 14 M413DA」は専用スタイラスペンが用意されていません。

・Office Home & Business 2019が使える

Surface Laptop 4」はOffice Home & Business 2019がプリインストールされており、すぐにWordやExcel、PowerPointなどで文書作成できます。

一方、「IdeaPad 4G」と「Inspiron 13 5301」はOfficeアプリが付属していません。「ASUS VivoBook 14 M413DA」はOfficeアプリが付属するモデルも用意されています。

・Dolby Atmos&Omnisonic スピーカーで音がいい

Surface Laptop 4」はDolby Atmos対応のOmnisonic スピーカーを搭載し、クオリティの高い音質で音楽を楽しむことができます。

一方、「IdeaPad 4G」はDolby Audio対応のデュアルステレオスピーカーを搭載しています。「Inspiron 13 5301」はデュアルスピーカーを搭載しています。「ASUS VivoBook 14 M413DA」は2つのステレオスピーカーを搭載しています。

・周辺機器が豊富に用意されている

Surface Laptop 4」は「Suface Dock 2」、「Suface アークマウス」、「Surface Headphone 2」など豊富な専用アクセサリーが用意されています。

デメリット

・SIMフリーで4G LET通信ができない

Surface Laptop 4」はSIMスロットがないため、単体で4G LET通信が利用できません。

一方、「IdeaPad 4G」はSIMスロット搭載で4G LET通信が利用できます。 「Inspiron 13 5301」と「ASUS VivoBook 14 M413DA」は単体で4G LET通信が利用できません。

・HDMI端子がない

Surface Laptop 4」はHDMI端子がありません。利用する場合は別途Type-C変換ケーブルが必要になります。

一方、「Inspiron 13 5301」はHDMI 1.4端子とDisplayPort 1.2端子を搭載しています。「ASUS VivoBook 14 M413DA」はHDMI端子を搭載しています。「IdeaPad 4G」はType-C端子搭載でHDMI端子がありません。

・SDカードリーダーがない

Surface Laptop 4」はSDカードリーダーがありません。「Surface Laptop 3」にもありませんでした。

一方、「Inspiron 13 5301」と「ASUS VivoBook 14 M413DA」ははmicroSDカード リーダーを搭載しています。「IdeaPad 4G」はSDカードリーダーがありません。

「Surface Laptop 4」の評価

Surface Laptop 4」の評価を紹介します。

スペック:★★★★★

通信:★★★★

機能:★★★★

デザイン:★★★★★

使いやすさ:★★★★

価格:★★

<総合評価>

「Surface Laptop 4」は、前モデル「Surface Laptop 3」よりもプロセッサの性能が上がり、よりパワフルに使えるようになっています。
この性能であればビジネスはもちろん、重い画像や動画を扱うクリエイティブな仕事、PCゲームでも快適に使えそうです。

また、液晶画面がタッチ対応で、なおかつ筆圧対応のSurfaceペンが使えるのも大きな魅力です。専用ドックをはじめとしたアクセサリーも充実しており、かなり便利に使えることは間違いありません。

ただし、これだけの性能が本当に必要なのかはよく考える必要があるでしょう。ビジネスシーンであればAMD Ryzen 3 3250U搭載の「ASUS VivoBook 14 M413DA」があり、第11世代 インテル Core i3-1115G4 or Core i5-1135G7搭載の「Inspiron 13 5301」もあります。また、文書作成ぐらいにしか使用しないのであれば4G LET通信できる「IdeaPad 4G」の方が役立つかもしれません。「Surface Laptop 4」は確かにハイスペックでパワフルな作業もできますが、使用するシーンによっては他の選択肢を考えてみるのもいいでしょう。

「Surface Laptop 4」の価格は?

Surface Laptop 4」は、

ビックカメラで128,480円 (税込)~、

マイクロソフト公式サイトで13.5インチが128,480円~、15インチが161,480円~、

で販売されています。

マイクロソフト公式サイトで「Surface Laptop 4」をチェックする

Amazonで「Surface Laptop 4」をチェックする

楽天市場で「Surface Laptop 4」をチェックする

ヤフーショッピングで「Surface Laptop 4」をチェックする

ビックカメラで「Surface Laptop 4」をチェックする

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

 

ビックカメラ.com

他のノートPCと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

IdeaPad 4G

Inspiron 13 5301

ASUS VivoBook 14 M413DA

MacBook Air

LG UltraPC

HP Pavilion 14-dv

ThinkBook 14 Gen 2(AMD)

HP ENVY x360 13」(2020)

Inspiron 14 5485/AMD

ThinkPad X12

★「Surface Laptop Go

Surfaceパソコンをまとめてチェック!

Surfaceパソコンは以下のページにまとめてあります。

【2021最新】 Surface シリーズ ラインナップ 全機種を紹介! 

その他のおすすめノートPCは?

その他のおすすめノートPCは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

極薄で高級感に満ちたハイスペックノートPC まとめ

極薄ハイスペックノートPCをまとめて紹介しています。

最新 Surface風タブレットPC 全機種 ラインナップ一覧 

Surface風のタブレットPCをまとめて紹介しています。

エントリー向けWindows10ノートPCが激安に! 全機種を比較 

低価格で購入できるWindowsノートPCをまとめて紹介しています。

超小型UMPCが続々! 最新の極小Windows ノートPC まとめ

超小型ノートPC(UMPC)をまとめて紹介しています。

Andoroidアプリが使える最新 Chromebook ラインナップ 一覧 

Andoroidアプリ対応の最新 Chromebookをまとめて紹介しています。