「ASUS E510MA-EJ200T」と低価格ノートPCを徹底 比較!


2021年2月にビックカメラが発売された「ASUS E510MA-EJ200T」と15.6型の低価格ノートPCを徹底 比較して紹介!価格やスペック、ベンチマークの違いに加えて、メリット・デメリットも紹介します。

※2021年2月、14型「ASUS E410MA」が発売されました。

※2020年8月から11.6型「E210MA」も発売されています。

「ASUS E510MA-EJ200T」の特徴

ASUS E510MA-EJ200T」の特徴をまとめてみました。

狭額ベゼルの大画面・180度開閉・Webカメラ

ASUS E510MA-EJ200T」は15.6インチ、解像度1920×1080ドットの液晶を搭載。狭額ベゼルを採用しているため、画面がより広く見えるようになっており、WordやExcelなどのOffice文書作成も快適に行えます。また、180度開閉に対応し、画面を簡単にシェアすることが可能。30万画素Webカメラを搭載しているため、すぐにオンライン授業やZoomnなどのオンライン会議などで利用できます。

約9.8時間バッテリー・高速転送・重さ1.57kg

ASUS E510MA-EJ200T」は約9.8時間駆動するバッテリーを搭載。充電せずに一日使用できるようになっています。また、USB3.2ポートを搭載し、高速なデータ転送が可能。本体の重さは1.57kgで、外出先に持ち出して使用することもできます。

Wi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応

ASUS E510MA-EJ200T」は2.4GHz帯と5GHz帯を使ったWi-Fiデュアルバンド通信に対応。高速かつ途切れづらいワイヤレス通信が利用できます。また、Bluetooth 5.0をサポート。従来の規格よりも通信速度が2倍、通信距離が4倍になり、スムーズにワイヤレスマウスやスピーカー、プリンターなどに接続できるようになっています。

公式ページ ASUS E510MA 海外モデル
https://www.asus.com/Laptops/For-Home/Everyday-use/ASUS-E510/

価格を比較

ASUS E510MA-EJ200T」と、「IdeaPad Slim 350(15)」、「Inspiron 15 3502」、「HP 15s-eq」の価格を比較してみました。

「ASUS E510MA-EJ200T」

ASUS E510MA-EJ200T」は、ビックカメラで42,800円 (税込・送料無料・4280ポイント)、楽天市場で42,801円 (税込)、ヤフーショッピングで42,799円で販売されています。なお、Amazonでは14型「ASUS E410MA」が35,820 円で発売されています。

「IdeaPad Slim 350(15)」

IdeaPad Slim 350(15)」は、楽天市場で43,780円 (税込)、ヤフーショッピングで37,800円、ビックカメラで69,800円 (税込)で販売されています。

「Inspiron 15 3502」

Inspiron 15 3502」は、デル公式サイトで税抜40,980円(税込で45,078円・送料無料) で販売されています。

「HP 15s-eq」

HP 15s-eq」は、HP公式サイトで税抜35,500円(税込で39050円)~、楽天市場で45,500円 (税込)、Amazonで64500円(税込・4500円クーポン付き・HP 15s)、ヤフーショッピングで45,500円 (税込・HP 15s)で販売されています。

スペックを比較

ASUS E510MA-EJ200T」と、「IdeaPad Slim 350(15)」、「Inspiron 15 3502」、「HP 15s-eq」のスペックを比較してみました。

「ASUS E510MA-EJ200T」のスペック

  • ディスプレイ 15.6インチ、解像度1920×1080ドットの液晶
    ※フルHD/画面比率 84%/ノングレア/狭額縁
  • プロセッサ Gemini Lake Refresh世代のインテル Celeron N4020
  • GPU インテル UHD グラフィックス 600
  • RAM(メモリ) 4GB
    ※オンボード
  • ストレージ eMMC 128GB
  • バッテリー駆動時間 約9.8時間
  • カメラ 30万画素Webカメラ
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11ac/a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0
  • インターフェース USB3.2 (Type-C Gen1/データ転送のみ) ×1、USB3.2 (Type-A/Gen1)×1、USB2.0×1、HDMI ×1、音声出力
  • キーボード 103キー日本語キーボード・1.35mmキートラベル
  • Officeソフト なし
  • 180度開閉 対応
  • OS Windows 10 Home (S モード) 64ビット
  • サイズ 幅360.2mm×高さ18.1mm×奥行き236.4mm
  • 重量 約1.57kg
  • カラー スターブラックメタル
  • 付属品 ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書

関連記事ASUS ノートPC 最新モデル ラインナップ 一覧 まとめ

ビックカメラで「ASUS E510MA-EJ200T」をチェックする

楽天市場で「ASUS E510MA-EJ200T」をチェックする

ヤフーショッピングで「ASUS E510MA-EJ200T」をチェックする

Amazonで「ASUS E410MA」をチェックする

米国Amazon.comで「ASUS E410MA」をチェックする

「IdeaPad Slim 350(15)」のスペック

  • ディスプレイ 15.6インチ、解像度1366×768ドットのTN液晶
    ※LEDバックライト付/約1,677万色)/光沢なし
  • プロセッサ AMD 3020e 1.20GHz (最大ブースト・クロック: 2.60GHz)
  • GPU AMD Radeon™ グラフィックス
  • RAM(メモリ) 4GB (4GBx1) PC4-19200 DDR4 SDRAM SODIMM
    ※メモリスロット数 1 (空0)
  • ストレージ SSD 256GB (PCIe NVMe/M.2)
  • バッテリー 2セル リチウムイオンポリマーバッテリー (固定式)
  • 駆動時間 約 8.8時間
  • 充電 約 3.5時間・AC 100-240V(50/60Hz),約 210g
  • カメラ 100万画素、プライバシーシャッター付
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11ac/a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0
  • インターフェース USB3.0 x2、USB2.0 x1、HDMI x1、4-in-1メディアカードリーダー、マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック、電源ジャック
  • オーディオ インテル® ハイデフィニション・オーディオ (Dolby Audio™対応)
  • スピーカー ステレオスピーカー
  • OS Windows 10 Home 64bit (日本語版)
  • サイズ 約 362.2×253.4×19.9mm
  • 重量 約 1.7kg
  • カラー プラチナグレー

関連記事「IdeaPad Slim 350(15)」の特徴、スペック、ベンチマーク、増設、価格

楽天市場で「IdeaPad Slim 350」をチェックする

ヤフーショッピングで「IdeaPad Slim 350」をチェックする

ビックカメラで「IdeaPad Slim 350」をチェックする

Amazonで「IdeaPad Slim 350」をチェックする

米国Amazon.comで「IdeaPad Slim 350」をチェックする

「Inspiron 15 3502」のスペック

  • ディスプレイ 15.6インチ、解像度1366×768ドットの液晶
    ※HD/ノングレア)
  • プロセッサ  Gemini Lake Refresh世代のCeleron N4020 デュアルコア 1.10 GHz
    ※14nm/64bit/2コア/2スレッド/最大2.80 GHz
  • GPU インテル UHD グラフィックス 600
  • RAM(メモリ) 4GB, 1x4GB, DDR4, 2400MHz
  • ストレージ 1TB 5400 rpm 2.5インチ SATA HDD or 256GB M.2 PCIe NVMe SSD
  • バッテリー 3セル, 42 WHr, 内蔵 バッテリー
  • カメラ 720p 30 fpsのHDカメラ、シングルアレイ マイクロフォン
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GH/5GHz)、Bluetooth
  • インターフェース USB 3.2 Gen 1 Type-A×2、USB 2.0 Gen 1 Type-A×1、SDカードスロット×1、HDMI 1.4×1、有線LAN×1
  • オーディオ 2.0ステレオ スピーカー、Realtek ALC3204(Wave MaxxAudio® Pro搭載)、2 W x 2(合計4 W)
  • キーボード 日本語 非 バックライト キーボード – グレー
  • 素材 プラスチック
  • OS Windows 10 Home (64ビット) 日本語
  • サイズ 363.96(幅)×18.0~19.9(高さ)×249.0(奥行)mm
  • 重量 1.77kg
  • カラー アクセントブラック

関連記事「Inspiron 15 3502」と15.6型の低価格ノートPCを徹底 比較!

デル公式サイトで「Inspiron 15 3502」をチェックする

デル公式サイトで「New Vostro 15 3000 (3583) 」をチェックする

Amazonで「 Inspiron 15 3593」をチェックする

楽天市場で「 Inspiron 15」をチェックする

ヤフーショッピングで「 Inspiron 15」をチェックする

米国Amazon.comで「DELL Inspiron 15」をチェックする

「HP 15s-eq」のスペック

  • ディスプレイ 15.6インチ、解像度 1920×1080ドットのワイドIPS液晶
    ※フルHD / 非光沢 / 最大1677万色
  • プロセッサ AMD Athlon™ Silver 3050U
  • GPU Radeon™ グラフィックス
  • RAM(メモリ) 4/8GB DDR4-2400MHz
  • ストレージ SSD 128/256GB  (SATA M.2)
  • バッテリー リチウムイオンバッテリ (3セル)
  • 駆動時間 最大 11時間
  • 電源 45W スマートACアダプター (動作電圧:100-240 VAC、動作周波数:50-60 Hz)
  • カメラ HP TrueVision HD Webcam (約92万画素)
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth5.0、機内モードオン/オフボタン付き
  • インターフェース HDMI 出力端子×1、SuperSpeed USB Type-A 5Gbps ×2、SuperSpeed USB Type-C® 5Gbps ×1 、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
  • オーディオ デュアルスピーカー、Realtek HighDefinition Audio準拠、内蔵マイク
  • キーボード 日本語配列、テンキー付き
  • 生体認証 Windows Hello指紋認証センサー(ナチュラルシルバー、ピンクローズのみ)
  • OS  Windows 10 Home 64bit
  • サイズ 358 × 242 × 17.9(最薄部)- 19.5(最厚部)mm
  • 重量 約 1.6 kg
  • カラー ピュアホワイト、ナチュラルシルバー、ピンクローズ

関連記事「HP 15s-eq」の特徴、スペック、ベンチマーク、増設、価格

HP公式サイトで「HP 15s-eq」をチェックする

Amazonで「HP 15s」をチェックする

楽天市場で「HP 15s」をチェックする

ヤフーショッピングで「HP 15s」をチェックする

米国Amazon.comで「HP 15s」をチェックする

ベンチマークを比較

ASUS E510MA-EJ200T」と、「IdeaPad Slim 350(15)」、「Inspiron 15 3502」、「HP 15s-eq」のベンチマークスコアを比較してみました。

※PassMark、Geekbench、3DMarkとは、主にCPUとビデオカード(以下、グラボ)の性能を数値化したベンチマークスコアの参考値を表したものです。

「ASUS E510MA-EJ200T」

<CPU> Celeron N4020

Passmarkによるベンチマークスコアは「1621」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「391」、マルチコアで「687」。

<GPU> インテル UHD グラフィックス 600

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080]  によるグラフィックスコアは「391」。

<プロセッサ性能を解説>

Office文書作成、ネットでの調べもの、音楽や動画の再生、画像の編集、2Dゲームなどで快適に動作する性能を持っています。

動画編集は軽いアプリのみ利用でき、本格的な動画編集には向いていません。

アプリを大量にインストールすると動作が遅くなるので最低限のアプリのみインストールした方がいいでしょう。

なお、ゲームは軽めのゲームやブラウザゲーム、もしくはPS1、FC、SFCなどのエミュレーターなら快適に動作します。ただし、負荷の高い3Dゲームは遊べないので注意しましょう。

「IdeaPad Slim 350(15)」

<CPU> AMD 3020e

Passmarkによるベンチマークスコアは「2652」(CPU)。

<GPU> AMD Radeon™ グラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080]  によるグラフィックスコアは「1859」。

「Inspiron 15 3502」

<CPU>  Celeron N4020

Passmarkによるベンチマークスコアは「1613」(CPU)。

<GPU> インテル UHD グラフィックス 600

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「391」。

「HP 15s-eq」

<CPU>AMD Athlon™ Silver 3050U

Passmarkによるベンチマークスコアは「3233」(CPU)。

<GPU> Radeon™ グラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「968」。

「ASUS E510MA-EJ200T」のメリット・デメリット

ASUS E510MA-EJ200T」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・狭額縁ベゼルのフルHD液晶が見やすい

ASUS E510MA-EJ200T」は15.6インチ、解像度1920×1080ドットの液晶を搭載しています。画質は高精細なフルHDで、・狭額縁ベゼルも採用しています。15.6インチなのでエクセルの表作成も快適です。

一方、「IdeaPad Slim 350(15)」は15.6インチで解像度1366×768ドットのTN液晶(HD)を搭載、「Inspiron 15 3502」は15.6インチ、解像度1366×768ドットの液晶(HD)を搭載、「HP 15s-eq」は 15.6インチで解像度 1920×1080ドットのワイドIPS液晶(フルHD)を搭載しています。

・約9.8時間駆動するロングバッテリー

ASUS E510MA-EJ200T」は約9.8時間駆動するバッテリーを搭載しているため、頻繁に充電する手間がかかりません。

一方、「IdeaPad Slim 350(15)」は約 8.8時間駆動するバッテリーを搭載、「Inspiron 15 3502」は8時間駆動する42 WHrバッテリーを搭載、 「HP 15s-eq」は最大 11時間駆動するバッテリーを搭載しています。

・30万画素Webカメラ付き

ASUS E510MA-EJ200T」は30万画素Webカメラを搭載しているため、すぐにチャットやSkype、ZoomなどのWeb会議が利用できます。

一方、「IdeaPad Slim 350(15)」は100万画素(プライバシーシャッター付)カメラを搭載、「Inspiron 15 3502」はHDカメラ(720p 30 fps)Webカメラを搭載、「HP 15s-eq」は約92万画素Webカメラを搭載しています。

・Wi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応

ASUS E510MA-EJ200T」は高速で途切れづらいWi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応しています。

一方、「IdeaPad Slim 350(15)」はWi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応「Inspiron 15 3502」はWi-Fi デュアルバンド&Bluetooth(バージョン不明)に対応、「HP 15s-eq」はWi-Fi 6とBluetooth 5.0に対応しています。

・タイピングしやすい日本語フルサイズキーボード

ASUS E510MA-EJ200T」は1.35mmキートラベルを採用したタイピングしやすい日本語フルサイズキーボードを搭載しています。

一方、「IdeaPad Slim 350(15)」は84キーの日本語キーボードを搭載、「Inspiron 15 3502」は日本語キーボードを搭載、「HP 15s-eq」はテンキー付きの日本語キーボードを搭載しています。

・厚さ18.1mmで重さ約1.57kg

ASUS E510MA-EJ200T」は厚さ18.1mmで重さ約1.57kgの薄型軽量デザインになっています。

一方、「IdeaPad Slim 350(15)」は厚さ19.9mmで重さ約 1.7kg、「Inspiron 15 3502」は厚さ18.0~19.9mmで重さ1.77kg、「HP 15s-eq」は厚さ17.9~19.5mmで重さ約 1.6 kgになっています。

デメリット

・メモリ容量が少ない

ASUS E510MA-EJ200T」は4GBメモリ搭載と容量が少ないです。8GBメモリに増設できるかどうかは不明です。

一方、「IdeaPad Slim 350(15)」は4GB DDR4メモリを搭載しています。「Inspiron 15 3502」は4GBメモリ搭載しています。「HP 15s-eq」は4GBもしくは8GB DDR4メモリを搭載しています。

・SSDストレージでない

ASUS E510MA-EJ200T」はeMMC 128GBストレージ搭載でSSDではありません。SSDと比べてOSやアプリの起動がやや遅くなります。

一方、「IdeaPad Slim 350(15)」はSSD 256GB (PCIe NVMe/M.2)ストレージを搭載しています。「Inspiron 15 3502」は1TB 2.5 HDD もしくは M.2 SSD 256GB (PCIe NVMe)ストレージを搭載しています。「HP 15s-eq」はSSD 128/256GB  (SATA M.2)ストレージを搭載しています。

・Type-Cがデータ転送のみ

ASUS E510MA-EJ200T」はType-C端子を1つ搭載していますが、データ転送のみで、外部出力やPD充電に対応していません。そのため、PD対応のモバイルバッテリーも利用できません。

一方、「IdeaPad Slim 350(15)」と「Inspiron 15 3502」はType-C端子を搭載していません。「HP 15s-eq」はType-Cを搭載していまさすが、データ転送のみ対応です。

「ASUS E510MA-EJ200T」の販売・購入先

ASUS E510MA-EJ200T」は、

ビックカメラで42,800円 (税込・送料無料・4280ポイント)、

楽天市場で42,801円 (税込)、

ヤフーショッピングで42,799円、

で販売されています。

ビックカメラで「ASUS E510MA-EJ200T」をチェックする

楽天市場で「ASUS E510MA-EJ200T」をチェックする

ヤフーショッピングで「ASUS E510MA-EJ200T」をチェックする

Amazonで「ASUS E410MA」をチェックする

ビックカメラ.com

 

「ASUS E510MA-EJ200T」のセール・クーポン情報

現在、ASUSではさまざまなセールが開催されており、クーポンも配布されています。以下のページからセール情報をまとめてチェックできます。

キャンペーン一覧|ASUS Store(エイスースストア)
https://jp.store.asus.com/store/asusjp/html/pbPage.allcampaign/

ASUS 公式オンラインストア「ASUS Store Online」

他のノートパソコンと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「ASUS E410MA」(14インチ)

★「E210MA」(11.6インチ)

IdeaPad Slim 350(15)

Inspiron 15 3502

HP 15s-eq

Lenovo IdeaPad Slim 550i (15)」(15.6インチ)

★ASUS「VivoBook 15 X512」(15.6インチ)

HP 255 G7」(15.6インチ)

★「ASUS VivoBook 14 M413DA」(14インチ)

HP Pavilion 14-dv」(14インチ)

DELL「Inspiron 14 5485/AMD」(14インチ)

ツクモ「N1400L100T/PRO」(14インチ)

ASUS ノートPCをまとめてチェック!

ASUS ノートPCは以下のページにまとめてあります。

ASUS ノートPC 最新モデル ラインナップ 一覧 まとめ

その他のおすすめノートPCは?

その他のおすすめノートPCは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

エントリー向けWindows10ノートPCが激安に! 全機種を比較 

低価格で購入できるWindowsノートPCをまとめて紹介しています。

極薄で高級感に満ちたハイスペックノートPC まとめ

極薄ハイスペックノートPCをまとめて紹介しています。

中華ノートPCが激安! 最新 全機種 ラインナップ 一覧 

最新の中華ノートPCをまとめて紹介しています。

超小型UMPCが続々! 最新の極小Windows ノートPC まとめ

超小型ノートPC(UMPC)をまとめて紹介しています。

Andoroidアプリが使える最新 Chromebook ラインナップ 一覧 

Andoroidアプリ対応の最新 Chromebookをまとめて紹介しています。