「Diginnos DGM-S12Y」パワフルなWindowsタブレットPC

Diginnos DGM-S12Y-02
ドスパラからWindows 10を搭載した12.2型のタブレットPC「Diginnos DGM-S12Y」が発売された。プロセッサには省電力デュアルコアCPUとなるCore m3-6Y30(900MHz/最大2.2GHz)を搭載。専用アクティブペンが付属し、デスクトップ画面にメモやイラストを直接書き込むことができる。

また付属カバーキーボードにはWindows Hello対応の指紋認証センサーやペン収納リングなどを搭載。パスワードを入力する手間を省くと同時に、より高いセキュリティ性能を発揮する。

「Diginnos DGM-S12Y」の価格は?

ドスパラでの価格は現在 62,800 円(+税)。Core m3プロセッサを搭載したパワフルな2in1タブレットPCを探している人におすすめだ。

公式製品紹介ページ
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime/17/568/6357/0/

Core m3プロセッサを搭載したWindows 10タブレットPC ドスパラ「Diginnos DGM-S12Y」

Diginnos DGM-S12Y-01

Diginnos DGM-S12Y」はWindows 10を搭載した2in1タイプのタブレットPC。カバー一体型キーボードを付属し、ノートPCとしても使用できる。

ディスプレイは12.2インチ、解像度1,920×1,080の液晶を搭載。液晶はペンによる入力にも対応し、イラストなどが描けるようになっている。プロセッサはIntel Core m3-6Y30(900MHz) デュアルコア 2.20GHz、RAMは4GBを搭載。グラフィックスにはIntel HD Graphics 515を採用し、重いゲームや動画でも滑らかに再生できる。ストレージは64GB SSDで、microSDカードで増設可能。バッテリーは非公表で現時点では詳細はわかっていない。

カメラは背面500万画素、前面200万画素のWebカメラを搭載。通信はWi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(Wi-Fiデュアルバンド対応)、Bluetooth 4.0をサポートする。インタフェースは、USB 3.0×2(Type-A×1、Type-C×1)、microHDMI×1、microSDカードスロット、ヘッドホン×1。サイズは約W305×D210×H10.5mmで、重量は本体が約935g、キーボードが636g(ペン含む)。なお、ストレージを128GB SSDとしたモデルとメモリを8GB、ストレージを256GB SSDにしたモデルも発売される。

「DGM-S12Y」のスペック

  • ディスプレイは12.2インチ、解像度1,920×1,080の液晶
  • プロセッサはIntel Core m3-6Y30(900MHz) デュアルコア 2.20GH
  • ※Intel HD Graphics 515(CPU内蔵)
  • RAMは4GB
  • ストレージは64GB SSD
  • バッテリーは不明
  • カメラは背面500万画素、前面200万画素のWebカメラ
  • OSはWindows 10 Home 64bit
  • ※ラインナップはメモリ4GB+SSD 64GB、メモリ8GB+SSD 128GB、メモリ8GB+SSD 256GBの3モデル

<関連記事>

最強コスパはどのモデル? 低価格でもキッチリ使えるWindows 2in1 タブレットPC まとめ

マイクロソフトSurfaceに対抗する2in1 PCの名機 まとめ 

人気爆発のマイクロソフト Surfaceシリーズ 全機種を比較

Surfaceみたいに使えるタブレットPC 全機種を比較

2in1&ノートPCが新世代CPU登場でお買い得に 全機種を比較