「Redmi 9T」と人気の2万円Androidスマホを徹底 比較!


2021年2月5日に日本でシャオミから発売される「Redmi 9T」と人気の2万円Androidスマホを徹底 比較して紹介!価格やAntutuベンチマーク、スペック、カメラ性能の違いに加えて、メリット・デメリットも紹介します。

※2021年8月13日、「Redmi Note 10 JE」が発売されました。

※2021年3月、「Xiaomi Redmi Note 10 Pro」が発売されました。

※2021年1月から「Redmi Note 9T 5G」も発売されています。

「Redmi 9T」の特徴

Redmi 9T」の特徴をまとめてみました。

Snapdragon 662・4GBメモリ・64GB UFS

Redmi 9T」はQualcomm SM6115 Snapdragon 662 オクタコアプロセッサを搭載。Antutu総合で約160,000点を記録し、高速に動作します。また、4GB LPDDR4X メモリを搭載し、スムーズに動作。UFS 2.1規格のストレージを64GB搭載し、OSやアプリの起動も高速になっています。

6.53のFHD+液晶・48MPのAIクアッドカメラ

Redmi 9T」は6.53インチ、解像度1080x 2340 pxのIPS液晶を搭載。画質は高精細なフルHDプラスになり、ブルーライト軽減や色温度調整、ゴリラガラス3にも対応しています。また、背面に48MPのAIクアッドカメラを搭載。4800万画素の超高解像度撮影や超広角、マクロ、タイムラプス動画撮影も利用できます。

6000 mAhバッテリー・18W急速充電・デュアルスピーカー

Redmi 9T」は6000 mAhバッテリーを搭載し、スタンバイで28日間、通話で56時間使用できます。また、Type-C端子搭載で 18W急速充電に対応。デュアルスピーカーを搭載し、ハイレゾ音源の再生にも対応しています。

公式ページ 日本版  Redmi 9T
https://www.mi.com/jp/redmi-9t/overview

海外モデル
https://www.mi.com/global/mi-9-t

価格を比較

Redmi 9T」と、「AQUOS sense4 lite」、「POCO M3」、「UMIDIGI A9 Pro」の価格を比較してみました。

「Redmi 9T」

Redmi 9T」は、Amazonで13,490円、楽天市場で13,230円 (税込)、ヤフーショッピングで13,800円 (税込)、ビックカメラで17,490円 (税込・175ポイント)、Banggoodで15,503円、AliExpressでUS $200.80 – 229.00、GearBestで21,545 円 で販売されています。

「AQUOS sense4 lite」

AQUOS sense4 lite」は、楽天モバイルのポイント還元で実質12,800円(本体・分割24回払いで月額1,366円・SIM契約必須)、楽天市場で32,800円 (税込・本体のみ・SIM契約なし)で販売されています。

「POCO M3」

POCO M3」は、Amazonで22,980円、楽天市場で20,156円 (税込)、ヤフーショッピングで18,600 円、AliExpressでUS $69,999.30、Banggoodで13,856円、GearBestで14957 円で販売されています。

「UMIDIGI A9 Pro」

UMIDIGI A9 Pro」は、Amazonで19,969円(1500円OFFクーポン付き・64GB)、楽天市場で19,800円(税込)、ヤフーショッピングで19,800 円、AliExpressでUS $129.99 – 151.66、Banggoodで14,922円、GearBestで16785 円 で販売されています。

Antutuベンチマークを比較

Redmi 9T」と、「AQUOS sense4 lite」、「POCO M3」、「UMIDIGI A9 Pro」のAntutuベンチマークスコアを比較してみました。

※Antutuスコアとは3D性能、UX速度、CPU性能、RAM性能を総合した評価点のこと。

「Redmi 9T」

Antutu総合で「188394」、CPUで「72047」、GPUで「45327」、MEMで「45327」、UXで「36582」。

<CPU> Qualcomm SM6115 Snapdragon 662
※「POCO M3」、「moto g9」、「OPPO A73」と同じプロセッサ

<プロセッサ性能を解説>

Antutu総合で約18万前後なので「POCO M3」や「UMIDIGI A9 Pro」とほぼ同クラスの性能になります。

「AQUOS sense4 lite」のSnapdragon 720Gには劣りますが、3Dゲームもほとんど快適にプレイできるでしょう。

そのほか、動画視聴、ネットでの調べもの、音楽再生(ストリーミングを含む)、電子書籍、写真撮影などは快適に動作します。よほど負荷の高い3Dゲームをプレイしない限りは問題なく使えるでしょう。

「AQUOS sense4 lite」

Antutu総合で約278,000

<CPU> Qualcomm SM7125 Snapdragon 720G
※「AQUOS sense4」、「Xiaomi Redmi Note 9S」と同じプロセッサ

「POCO M3」

Antutu総合で「168734」、CPUで「65512」、GPUで「28421」、MEMで「41721」、UXで「33080」。

<CPU> Qualcomm Snapdragon 662

「UMIDIGI A9 Pro」

Antutu総合で約170,000

<CPU> MediaTek、Helio P60(MT6771)
※「UMIDIGI Power3」、「UMIDIGI Z2 Pro」と同じプロセッサ

スペックを比較

Redmi 9T」と、「AQUOS sense4 lite」、「POCO M3」、「UMIDIGI A9 Pro」のスペックを比較してみました。

「Redmi 9T」のスペック

  • ディスプレイ 6.53インチ、解像度1080x 2340 pxのIPS液晶
    ※19.5:9/395 ppi/400nit/LCD/コントラスト比: 1500:1/Corning Gorilla Glass 3
    ※サンライトモード/色温度調整/ 標準モード/読書モード 2.0/TÜV ラインランド 低ブルーライト認証 /Widevine L1 認証
  • プロセッサ Qualcomm SM6115 Snapdragon 662
    ※11 nm/最大最大2.0GHz/第3世代 Qualcomm® AIエンジン
  • CPU Octa-core (4×2.0 GHz Kryo 260 Gold & 4×1.8 GHz Kryo 260 Silver)
  • GPU Adreno 610
  • RAM(メモリ) 4GB or 6GB LPDDR4X
    ※日本版は4GBのみ
  • ストレージ 64 GB UFS 2.1 or 128GB UFS 2.2
    ※日本版は64GBのみ
  • 外部ストレージ microSDカードで最大512GBまで
  • バッテリー 6000 mAh
  • 駆動時間 スタンバイで28日間、通話で56時間、音楽再生で195時間、動画再生で17時間
  • 充電 18W急速充電/22.5W 急速充電器同梱
  • 背面カメラ 48MP+8MP+2MP+2MP
    48 MP、f / 1.8、26mm(広角)、1 / 2.0 “、0.8µm、PDAF
    8 MP、f / 2.2、120°(超広角)、1 / 4.0 “、1.12µm
    2 MP、f / 2.4、(マクロ)
    2 MP、f / 2.4、(深度用)
  • 前面カメラ 8MP
    8 MP= f / 2.1、27mm(幅)、1 / 4.0 “、1.12µm
  • 動画撮影 (背面)1080p@30fps (前面)1080p@30fps
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0、GPS(A-GPS, GLONASS, GALILEO, BDS)
  • インターフェース USB Type-C 2.0、3.5mmイヤホンジャック
  • センサー 近接センサー | 周囲光センサー | 加速度センサー | 電子コンパス | 振動モーター | 赤外線ブラスター
  • スピーカー デュアルスピーカー ※Hi-Res Audio 認証
  • NFC&Google Pay 日本版は非対応・海外モデルの一部で対応
  • 生体認証 指紋認証(側面)、AI顔認証
  • FMラジオ 対応
  • 防滴 対応
  • 赤外線ブラスター 対応・シャオミの家電製品と連携可能
  • OS Android 10 + MIUI 12
  • サイズ 162.3 x 77.3 x 9.6 mm
  • 重量 198 g
  • カラー カーボングレー、トワイライトブルー、サンライズオレンジ、オーシャングリーン
    ※日本版はオーシャングリーン、カーボングレーのみ
  • SIMカード Nano SIM
  • 対応バンド   ドコモ、ソフトバンク、ワイモバイル、au回線に対応
    4G: TDD-LTE: B38/40/41(2545-2650MHz)  FDD-LTE: B1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28
    3G: WCDMA: B1/2/4/5/6/8/19
    2G: GSM: B2/3/5/8

関連記事【2020年最新】シャオミ スマホに新モデル続々 全機種 まとめ

Amazonで「Redmi 9T」をチェックする

楽天市場で「Redmi 9T」をチェックする

ヤフーショッピングで「Redmi 9T」をチェックする

ビックカメラで「Redmi 9T」をチェックする

Banggoodで「Redmi 9T」をチェックする

AliExpressで「Redmi Note 9T 5G」をチェックする

GearBestで「Redmi 9T」をチェックする

「AQUOS sense4 lite」のスペック

  • ディスプレイ 約5.8インチ、解像度2,280×1,080 pxのIGZO液晶
    ※19:9/フルHD+
  • プロセッサ Qualcomm Snapdragon 720G(オクタコア)2.3GHz+1.8GHz
  • GPU Adreno™ 618 GPU
  • RAM(メモリ)4GB
  • ストレージ 64GB
  • 外部ストレージ microSDXCカードで最大1TBまで
  • バッテリー 4,570mAh
  • 駆動時間 スタンバイで約1,020時間(LET)、連続通話で約63.3時間
  • 背面カメラ 12MP+8MP
  • 前面カメラ 8MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.1
  • NFC 対応・FeliCa・おサイフケータイに対応
  • インターフェース USB Type-C、3.5mmイヤホンジャック
  • 防水/防塵 IPX5,IPX8 / IP6X
  • 生体認証 顔認証、指紋認証
  • OS Android™ 10
  • サイズ 約W71×H148×D8.9mm
  • 重量 約176g
  • カラー ライトカッパー / シルバー / ブラック
  • SIMカード Nano SIM/eSIM

楽天モバイルで「AQUOS sense4 lite」をチェックする

楽天市場で「AQUOS sense4 lite」をチェックする

Amazonで「AQUOS sense4」をチェックする

Amazonで「Y!mobile AQUOS sense4 basic」をチェックする(※Y!mobile回線契約が必須)

ヤフーショッピングで「AQUOS sense4」をチェックする

ワイモバイル公式オンラインストアで「AQUOS sense4 basic」をチェックする

「POCO M3」のスペック

  • ディスプレイ 6.53インチ、解像度1080x 2340 pxのIPS液晶
    ※19.5:9/395 ppi/画面比率90.34%/IPS LCD/輝度 400 nits /Corning Gorilla Glass 3/ テュフラインランド®ローブルーライト認証 /コントラスト:1500:1(標準) /NTSC 70%(typ) /色温度調整 / リーディングモード2.0 /サンライトモード
  • プロセッサ Qualcomm SM6115 Snapdragon 662 オクタコア
    ※11 nm/64bit/8コア
  • CPU Octa-core (4×2.0 GHz Kryo 260 Gold & 4×1.8 GHz Kryo 260 Silver)
  • GPU Adreno 610
  • RAM(メモリ) 4GB LPDDR4X
  • ストレージ 64/128 GB UFS 2.1
  • 外部ストレージ microSDカードで最大512GBまで
  • バッテリー 6000 mAh
    ※高充電サイクルバッテリー採用・最大1,000回まで充電可能・5年使用可能
  • 駆動時間 スタンバイで583時間、通話で40時間、音楽再生で196時間、動画再生で17時間
  • 充電 18W急速充電、リバースチャージ
    ※22.5W急速充電器(アダプター) 同梱
  • 背面カメラ 48MP+2MP+2MP  ※AI対応
  • 前面カメラ 8MP  ※AI対応
  • 動画撮影 (背面)1080p@30fps (前面)1080p@30fps
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0、GPS(A-GPS, GLONASS, Beidou)
  • NFC  非対応・利用できません
  • インターフェース USB Type-C 2.0、3.5mmイヤホンジャック
  • センサー 近接センサー、周囲光センサー、加速度計、電子コンパス、振動モーター、IRブラスター
  • FMラジオ 対応
  • オーディオ デュアルスピーカー、0.76cc相当のequivalent sound chamber、3.5mmヘッドフォンジャック
  • 生体認証 指紋認証(側面)
  • 赤外線通信 対応・IRブラスタ(赤外線リモコン信号送信機)
  • OS  Android 10ベースのMIUI 12
  • サイズ 162.3 x 77.3 x 9.6 mm
  • 重量 198 g
  • カラー クールブルー、ポコイエロー、パワーブラック

関連記事「POCO M3」と激安Androidスマホを徹底 比較!

Amazonで「POCO M3」をチェックする

楽天市場で「POCO M3」をチェックする

ヤフーショッピングで「POCO M3」をチェックする

AliExpressで「POCO M3」をチェックする

Banggoodで「POCO M3」をチェックする

GearBestで「POCO M3」をチェックする

「UMIDIGI A9 Pro」のスペック

  • ディスプレイ 6.3インチ、解像度2340 x 1080 pxのLTPS液晶
    ※19.5:9 / FHD + / マルチタッチ対応
  • プロセッサ MediaTek、Helio P60(MT6771) オクタコア
  • CPU 4xCortex-A73、2.0GHzおよび4xCortex-A53、最大2.0GHz
  • GPU ARM Mali G72 MP3, up to 800MHz
  • RAM(メモリ) 4GB or 6GB LPDDR4X
  • ストレージ    64GB or 128GB UFS 2.1
  • 外部ストレージ microSDカードで最大256GBまで
  • バッテリー    4150mAh
  • 充電 10W急速充電
  • 背面カメラ 48MP + 16MP + 5MP + 5MP
  • 前面カメラ    24MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2、GPS(Glonass/Galileo)
  • インターフェース   USB Type-C、3.5mmイヤホンジャック
  • センサー 赤外線温度センサー、指紋センサー(背面)、近接センサー、周囲光センサー、加速度計、ジャイロスコープ、ElectronicCompass
  • ショートカットキー カスタマイズ可能
  • 温度計     非接触デジタル赤外線温度計
  • 生体認証 AI顔認証、指紋認証(背面)
  • OS Android 10.0
  • サイズ 158.7mm x 74.9mm x 8.6mm
  • 重量 213g
  • カラー オニキスブラック、フレストグリーン

関連記事「UMIDIGI A9 Pro」と高コスパAndroidスマホを徹底 比較! 

Amazonで「UMIDIGI A9 Pro」をチェックする

楽天市場で「UMIDIGI A9 Pro」をチェックする

ヤフーショッピングで「UMIDIGI A9 Pro」をチェックする

AliExpressで「UMIDIGI A9 Pro」をチェックする

Banggoodで「UMIDIGI A9 Pro」をチェックする

GearBestで「UMIDIGI A9 Pro」をチェックする

カメラ性能を比較

Redmi 9T」と、「AQUOS sense4 lite」、「POCO M3」、「UMIDIGI A9 Pro」のカメラ性能を比較してみました。

「Redmi 9T」

背面カメラ  48MP+8MP+2MP+2MP
前面カメラ  8MP
超広角    対応・120° f2.2
望遠     非対応(※ズーム機能はあり)
マクロ撮影  対応・f2.4
機能 48MP HD|スマート超広角モード|安定したハンドヘルド夜の写真|ポートレートモードの背景のぼかし|パノラマモード|プロモード|フォトタイマー|バーストモード|顔認識| HDR | AI Beautify(Baby Beautifyを追加)| AIスマートスリミング|超広角エッジ歪み補正|集合写真の顔補正|カスタム透かし|全身ポートレートモード|ポートレートモードの背景ブラー調整|フルスクリーンカメラフレーム |リアカメラAIシーン検出(27個の認識可能なタグ)| AIレンズフレア| AIスタジオ照明| AI高解像度写真

<カメラ性能を解説>

AI対応のクアッドカメラで4800万画素の超高解像度撮影が利用できます。また、超広角撮影やマクロ撮影、ゆがみ補正、AI自動シーン認識、像面位相差オートフォーカスなど便利な機能が一通り使えるようになっています。タイムラプス動画も撮影できるので不便に感じることはまずないでしょう。

「AQUOS sense4 lite」

背面カメラ  12MP+8MP ※AI対応
前面カメラ  8MP
超広角 非対応
望遠 対応(望遠レンズあり)・光学2倍ズーム
マクロ撮影 非対応
機能 望遠撮影、光学2倍ズーム、AIオート、ナイトモード、背景ぼかし、オートHDR、手振れ補正(静止画&動画)、AIライブシャッター、AIライブストーリー(ショートムービー作成)、フォーカス再生(動画で自動おいかけズーム)、ARCore

※背面はAI対応のデュアルカメラです。スマートフォンの中でも珍しい望遠撮影(光学2倍ズーム)に対応しており、遠くの被写体もキレイに撮影できます。

「POCO M3」

背面カメラ  48MP+2MP+2MP
前面カメラ  8MP
超広角 非対応 ※広角撮影に対応
望遠 非対応 ※ズーム機能あり
マクロ撮影 対応
機能 (背面)ドキュメントモード|ナイトモード| AIシーン検出| Googleレンズ| AI Beautify |ポートレートモード|ムービーフレーム ポートレートモードの背景ブラー調整|パノラマ| Rawモード|タイムラプス|ショートビデオ|スローモーションビデオ:120fps |(前面)タイムドセルフィー|ムービーフレーム| AI Beautify |フィルター|パームシャッター| AIポートレートモード|パノラマセルフィータイムラプス| AI Beautify |ショートビデオモード

「UMIDIGI A9 Pro」

背面カメラ 48MP + 16MP + 5MP + 5MP
前面カメラ 24MP
超広角 対応
望遠 非対応  ※ズーム機能あり
マクロ撮影 対応
機能 (背面)超広角モード、安定したハンドヘルドナイト写真、スローモーションビデオ、マクロモード、ポートレートモード、パノラマモード、HDR、AI Beautify、超広角エッジ歪み補正、デュアルLEDフラッシュ、顔認識、リアルタイムフィルター (前面)AIビューティ、顔認識、セルフィーカウントダウン

「Redmi 9T」のメリット・デメリット

Redmi 9T」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・6.53インチの液晶が高精細で見やすい

Redmi 9T」は6.53インチ、解像度1080x 2340 pxのIPS液晶を搭載しています。アスペクト比は19.5:9で、Gorilla Glass 3、ブルーライト軽減、色温度調整機能などが利用できます。

一方、「AQUOS sense4 lite」は約5.8インチで解像度2,280×1,080 pxのIGZO液晶(19:9)を搭載、「POCO M3」は6.53インチで解像度1080x 2340 pxのIPS液晶(19.5:9・Gorilla Glass 3)を搭載、「UMIDIGI A9 Pro」は6.3インチで解像度2340 x 1080 pxのLTPS液晶(19.5:9)を搭載しています。

・4GBメモリ&64GBストレージ搭載で快適に使える

Redmi 9T」(日本版)は4GBメモリ&64GBストレージ搭載です。海外モデルは6GBメモリ&128GBストレージ搭載モデルもあるようです。

一方、「AQUOS sense4 lite」は4GBメモリ&64GBストレージを搭載、「POCO M3」は4GB LPDDR4Xメモリ&64/128 GB UFS 2.1ストレージを搭載、「UMIDIGI A9 Pro」は4/6GB LPDDR4Xメモリ& 64/128GB UFS 2.1ストレージを搭載しています。

・6000 mAhバッテリー搭載で18W急速充電に対応

Redmi 9T」は6000 mAhバッテリー搭載でスタンバイで28日間、通話で56時間駆動できます。また、Type-C端子搭載で18W急速充電にも対応。22.5W 急速充電器も同梱しています。

一方、「AQUOS sense4 lite」は4570mAhバッテリー搭載でPD充電に対応、「POCO M3」は6000 mAhバッテリー搭載で18W急速充電&リバースチャージ機能に対応、「UMIDIGI A9 Pro」は4150mAhバッテリー搭載で10W急速充電に対応しています。

・AIクアッドカメラが使える

Redmi 9T」は背面に48MP+8MP+2MP+2MPのAIクアッドカメラを搭載。前面には8MPのフロントカメラを備えています。

一方、「AQUOS sense4 lite」は背面12MP+8MP&前面8MPカメラを搭載、「POCO M3」は背面48MP+2MP+2MP&前面8MPカメラを搭載、「UMIDIGI A9 Pro」は背面48MP+16MP+5MP+5MP&前面24MPfカメラを搭載しています。

・厚さ9.6 mmで重さ198 gの薄型軽量ボディ

Redmi 9T」は厚さ9.6 mmで重さ198 gの薄型軽量デザインを採用しています。

一方、「AQUOS sense4 lite」は厚さ8.9mmで重さ約176g、「POCO M3」は厚さ9.6 mmで重さ198 g、「UMIDIGI A9 Pro」は厚さ8.6mmで重さ213gになっています。

・防滴に対応

Redmi 9T」は防滴に対応し、多少濡れても安心です。

一方、「POCO M3」と「UMIDIGI A9 Pro」は防滴に対応していません。

「AQUOS sense4 lite」はIP68の防水防塵に対応しています。

・デュアルスピーカー搭載・ハイレゾ音源も再生できる

Redmi 9T」はデュアルスピーカー搭載でハイレゾ音源も再生できるようになっています。

デメリット

・NFC&Google Payに対応していない

Redmi 9T」の日本版はNFCに対応していないため、Google Payによる電子マネー決済が利用できません。

一方、「AQUOS sense4 lite」はNFC対応でおサイフケータイ&Google Payに対応しています。「POCO M3」と「UMIDIGI A9 Pro」はNFC&Google Payに対応していません。

・インパクトのある特別な機能がない

Redmi 9T」はインパクトのある特別な機能がありません。

一方、「UMIDIGI A9 Pro」は体温測定機能やショートカットキーなどインパクトのある機能が搭載されています。

SIMフリー版「Redmi 9T」の販売・購入先

Redmi 9T」は、

Amazonで13,490円、

楽天市場で13,230円 (税込)、

ヤフーショッピングで13,800円 (税込)、

ビックカメラで17,490円 (税込・175ポイント)、

Banggoodで15,503円、

AliExpressでUS $200.80 – 229.00、

GearBestで21,545 円、

で販売されています。

Amazonで「Redmi 9T」をチェックする

楽天市場で「Redmi 9T」をチェックする

ヤフーショッピングで「Redmi 9T」をチェックする

ビックカメラで「Redmi 9T」をチェックする

Banggoodで「Redmi 9T」をチェックする

AliExpressで「Redmi Note 9T 5G」をチェックする

GearBestで「Redmi 9T」をチェックする

 

 

格安スマホ版「Redmi 9T」の価格は?

格安スマホ版「Redmi 9T」の価格を紹介します。

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEでは端末価格1円(税込1円・発売記念特価)で販売されています。

通信料金は別です。詳しくは以下のページを参考にしてください。

OCNモバイルONEの格安スマホ おすすめ 機種 比較

OCNモバイルONEで「Redmi 9T」をチェックする

IIJmio

<MNP限定特価 02/28まで>

IIJmioでは一括で110円(税込)、分割24回払いで5円(税込)で販売されています。

<通常価格>

通常価格は、分割24回払いで638円(税込)、一括で15,180円(税込)です。

IIJmioで「Redmi 9T」をチェックする

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルでは、分割払い
660円×24回 (総額15,840円)で販売されています。

BIGLOBEモバイルについては以下のページを参考にしてみてください。

BIGLOBEモバイルの格安スマホ おすすめ 機種 比較

BIGLOBEモバイルで「Redmi 9T」をチェックする

他のスマートフォンと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「Redmi Note 10 JE

★「Xperia Ace II

★「Galaxy A32 5G

★「OPPO A54 5G

★「OUKITEL K15 Plus」(10000mAhバッテリー)

★「UMIDIGI Power 5

★「UMIDIGI A11

★「moto g10

★「Xiaomi Redmi Note 10 Pro

★「moto e7 power

★「moto e7

★「AQUOS sense5G

AQUOS sense4 lite

POCO M3

UMIDIGI A9 Pro

OPPO A73

AQUOS sense4

moto g9 play

Galaxy A21

moto g PRO

★「Redmi Note 9S

★「Redmi Note 9T 5G

Xiaomiスマホをまとめてチェック!

Xiaomiスマホは以下のページにまとめてあります。

【2021年最新】シャオミ スマホに新モデル続々 全機種 まとめ

その他のおすすめAndroidスマホは?

その他のおすすめAndroidスマホは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

【2021年】最強の激安スマホはどれだ? 海外モデル 比較

激安で購入できるAndroidスマホをまとめて紹介しています。

2万円台で買えるリッチなスマホ 全機種を比較 

2万円台のAndroidスマホをまとめて紹介しています。

注文殺到で売れまくり! 3万円台で買えるハイスペックスマホ まとめ

3万円台のAndroidスマホをまとめて紹介しています。

【2021年最新】格安スマホ おすすめ機種・選び方・注意点

2021最新の格安スマホをまとめて紹介しています。