レトロゲームが遊べる ファミコン互換機 2018 まとめ


ファミコンミニやゲーム互換機に新モデルが続々と登場している。本家の任天堂では週刊少年ジャンプ50周年を記念した特別モデルを発売し、売り切れが殺到中。ファミコン互換機で有名なコロンバスサークルからは安価な新型モデルが続々と発売されている。

クラシックミニでヒットを続ける任天堂

任天堂から週刊少年ジャンプ50周年を記念モデルが発売されたことで、「ニンテンドークラシックミニ」シリーズもとうとう3機種目に到達した。初代「ニンテンドークラシックミニ」でレトロゲームの人気が急上昇し、次に投入した「ニンテンドークラシックミニスーパーファミコン」も大ヒット。3作目となる50周年を記念モデルも売り切れが続出し、定価での入手が困難になっているほどだ。おそらく任天堂は引き続きクラシックミニシリーズの新型を投入してくるだろう。次の新型はもしかしたらディスクシステムを復刻してくるかも。発売が楽しみだ。

クラシックミニ大ヒットの影で波に乗るコロンバスサークル

「コロンバスサークル」はゲーム用の周辺機器を扱っているメーカーでファコミコン互換機も販売している会社だ。あまり有名ではないが、レトロゲームブームの波に乗って現在新しいモデルを続々と投入し始めている。特に力を入れているのが、ファコミコンとスーパーファミコン用のゲーム互換機で、家庭用と携帯用で豊富なラインナップを揃えている。

2018年度に入ってからもFC&SFC用ゲーム互換機「レトロコンボHDMI」、携帯用ゲーム互換機「8ビットポケット」などを発売。SFCのコントローラーとしても使える「16ビットコントローラ」や「NewFC」・「SFC」・「N64」・「GC」に対応した「S+AV端子ロングケーブル」などの新しい周辺機器も次々と発売している。

目次

レトロゲームが遊べる ファミコン互換機 まとめ パートⅠ

「週刊少年ジャンプ版ファミコンミニ」「レトロコンボHDMI CC-RETCH-BK」「8ビットコンパクト」「16ビットポケットHDMI」

レトロゲームが遊べる ファミコン互換機 まとめ パートⅡ

「ニンテンドークラシックミニスーパーファミコン」「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」「レトロフリーク」「レトロフリーク ベーシック(SFC用)」

レトロゲームが遊べる ファミコン互換機 まとめ パートⅢ

「SFC COMPACT HDMI」「エフシーコンボHDMI」「レトロコンボ」「ファミニコHD」

レトロゲームが遊べる ファミコン互換機 まとめ パートⅣ

「コロンバスサークル ファミつく」「エフシーポケットHDMI」「FCモバイル88」「DIGI Retroboy」「Perfk RS-20A 3.0インチ」

レトロゲームが遊べる ファミコン互換機 まとめ パートⅤ

「SupaBoy S」「RetroDuo Portable Ver2.0」「Retoro Boy Mini」「Whatsko レトロミニFCゲーム機」

メガドライブ互換機・Retro-bit のまとめ記事こちら

ポータブルゲーム機のまとめ記事はこちら

中華ゲーム機のまとめ記事はこちら

レトロゲーム用のガジェット&ソフトのまとめ記事はこちら

<関連記事>

電車内でもプレイできるレトロな携帯ゲーム機 まとめ 

中華ゲーム機がレトロすぎて人気! 全機種を比較 

レトロゲームが復活するゲーム機&ガジェット まとめ

ファミコンミニ&互換機に新モデル続々! 全機種を比較

Androidゲーミングタブレット コントローラ一体型 まとめ

<GPD>

GPD WIN&XDでゲームが超快適!  全機種を比較