シングルボードPCはRaspberry Piより高性能モデルを選べ!

高性能でコスパのいいシングルボードPC  パート Ⅳ

ここではRaspberry PiのシングルボードPCを紹介していく。リンク先で詳しい情報が確認できるので、他のシングルボードPCと比較してみてほしい。

CPU&通信機能を強化したSBC「Raspberry Pi 3 Model B+」

Raspberry Pi 3 B +」は、前モデルのRaspberry Pi 3 Model Bをベースに改良を加えたシングルボードPC。動作クロックが前モデル「Raspberry Pi3」の1.2GHzから1.4GHzに強化されているほか、USBメモリーやネットワークからのシステムブート(起動)、Wi-Fiデュアルバンドにも対応している。なお、「Pi 3B+ Base Kit V1」、「Pi 3B+ Starter Kit 32GB V1」、「USB電源アダプター 5V/3A 1.5m microUSBコネクター」も販売される。

続きを読む

Amazonで「Raspberry Pi 3 B +」をチェックする

無線通信が可能になったラズベリーの新モデル「Raspberry Pi 3」

Raspberry Pi 3 Model B-01

Raspberry Pi 3 Model B」はラズベリーシリーズ3世代目となるワンボードコンピューター。プロセッサが強化されたほか、新たに無線通信が追加された。

続きを読む

Amazonで「Raspberry Pi 3 Model B」をチェックする

Raspberry Piシリーズ最小の超省電力な小型ボードPC「Raspberry Pi Zero」

Raspberry Pi Zero Base Kit_02

「Raspberry Pi Zero」はRaspberry Piシリーズで最も小型の基板を用いた小型ボートPC。省電力性にすぐれ、サーバーなど長期間駆動する用途に向いている。

続きを読む

Amazonで「Raspberry Pi Zero W Starter Kit」をチェックする

 

この続きはこちら!

目次

高性能でコスパのいいシングルボードPC  パート Ⅰ

高性能でコスパのいいシングルボードPC  パート Ⅱ

高性能でコスパのいいシングルボードPC  パート Ⅲ

高性能でコスパのいいシングルボードPC  パート Ⅳ

高性能でコスパのいいシングルボードPC  パート Ⅴ

プログラミングトイ&ロボットのまとめ記事はこちら