「ASUS T103HAF-LTE」はレビュー以上の2in1 PCか?


AmazonにWindows 10を搭載した2in1 PC ASUS 「TransBook Mini T103HAF-LTE」が販売されている。SIMカードなしで通信できる2in1 PCとして注目の製品。キックスタンドやキーボードカバー、Office アプリも付属する。

ASUS 「TransBook Mini T103HAF-LTE」はどんな2in1 PCなの?

SIMカードなしで4G LET通信が利用できるeSIM対応の2in1 PC。キックスタンド搭載でキーボードカバーが付属するほか、別売のASUS Penによる手書き入力にも対応する。
動作面ではインテル Atom x5-Z8350 クアッドコアCPUと4GB RAMを搭載。ディスプレイはTruVivid技術を使った10.1型(解像度1280×800)で、タッチ操作にも対応する。

また、モバイルバッテリーを使い、microUSB経由で充電することが可能。キックスタンドは170度まで調整できる。そのほか、Microsoft Office Mobile付属でWordやExcelなども利用可能。キーボードカバーを合わせても870gと軽量で持ち運びやすくなっている。

ASUS 「TransBook Mini T103HAF-LTE」の価格は?

Amazonでの「TransBook Mini T103HAF-LTE」の価格は現在 69,880円。SIMカードなしで通信できる2in1 タブレットPCを探している人におすすめだ。

公式製品紹介ページはこちら

目次

「ASUS T103HAF-LTE」の詳細なスペック情報

「ASUS T103HAF-LTE」の魅力について

マイクロソフト「Surface Go」との違いについて

ASUS 2in1PCのまとめ記事はこちら

ASUS タブレットのまとめ記事はこちら

ASUSノートPCのまとめ記事はこちら

SIMカードなしで通信できる2in1 PC ASUS 「TransBook Mini T103HAF-LTE」

ASUS「TransBook Mini T103HAF-LTE」はWindows 10を搭載した2in1 タブレットPC。重さ約620gのメタルボディにインテル Atom x5-Z8350 クアッドコアCPUと4GB RAMを搭載。別売のASUS PenとWindows Ink機能で手書き入力することができる。また、キーボードカバー合体時で約870gという軽さを実現。

5マグネットスピーカーを2つとASUS SonicMaster技術でパワフルなサウンドも楽しめる。そのほか、角度調整が可能なキックスタンドを搭載。Microsoft Office Mobile(プリインストール済み)、Wi-Fiデュアルバンドも利用できる。なお、eSIMに対応する通信会社と契約することで、SIMカードなしでLTE通信が利用できる。

続きを読む

「TransBook Mini T103HAF」のスペック

  • ディスプレイは 10.1インチ、解像度1280×800の液晶(LEDバックライト・グレア)
    ※ASUS Tru2Life技術 / 輝度400 cd/m / 視野角170度 / シャープ 最大150 % / 10点マルチタッチ(静電容量方式)
  • プロセッサは インテル Atom x5-Z8350 クアッドコア 1.44GHz(最大1.92GHz)
  • RAMは 4 GB LPDDR3 1600MHz
  • ストレージは 128GB eMMC
    ※microSDXCカードリーダで拡張可能
  • バッテリーはリチウムポリマーバッテリー (2セル)で、駆動時間は 約14.6時間
  • カメラは 192 万画素Webカメラ
  • インターフェースは USB 3.0 × 1 、microUSB×1、microSD カードスロット x 1、ヘッドホン/マイクコンボジャック×1
  • 通信は Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.1
  • OSは Windows 10 Home 64bit
    ※Microsoft Office Mobileが付属

AmazonでASUS「TransBook Mini T103HAF-LTE」をチェックする

楽天でASUS「T103HAF-LTE」をチェックする

ヤフーショッピングでASUS「T103HAF-LTE」をチェックする

eSIMとは? どうやって契約する?

「eSIM」とは機種本体に埋め込まれたSIMのこと。通常のSIMカードと違い、SIMカードを差し込む必要なく使用できる。現在、日本の通信会社では対応しておらず、利用するには海外の通信会社を利用することになる。

ネット上で検索して調べてみたところ、「GigSky」(ギグスカイ)という通信プランは日本国内でも利用できるとのこと。このサービスは日本を含む35カ国で利用でき、Amazonで簡単に購入することができる。

購入後はアプリ(日本語対応)で設定するだけで利用できる。月額課金は一切なしで契約した分だけ利用できる。日本で使う場合の利用金は以下の通り。

<35ヶ国共通でデータ通信のみ※通話は不可>

  • 300MB/1200円(1日)
  • 500MB/1800円
  • 1GB/2400円
  • 2GB 3600円(15日間
  • 5GB 6000円(30日間)

Amazonで「GIGSky プリペイド式 4G LTE/データ通信専用SIM」をチェックする

目次

「ASUS T103HAF-LTE」の詳細なスペック情報

「ASUS T103HAF-LTE」の魅力について

マイクロソフト「Surface Go」との違いについて

ASUS 2in1PCのまとめ記事はこちら

ASUS タブレットのまとめ記事はこちら

ASUSノートPCのまとめ記事はこちら

<関連記事>

2in1 PCに新モデル続々! 2018 全機種を比較

最強コスパはどのモデル? 低価格でもキッチリ使えるWindows 2in1 タブレットPC まとめ

人気爆発のマイクロソフト Surfaceシリーズ 全機種を比較

マイクロソフトSurfaceに対抗する2in1 PCの名機 まとめ 

Surfaceみたいに使えるタブレットPC 全機種を比較

2in1&ノートPCが新世代CPU登場でお買い得に 全機種を比較