第2世代「Echo Show 8」はズバリ買いか? スマートディスプレイ 比較!


2021年6月9日に発売される第2世代Echo Show 8」とスマートディスプレイを徹底 比較!価格や機能・できること、スペックの違い、メリット・デメリット、評価を紹介します。

※2023年8月8日、「Echo Show 5(第3世代)」が発売されました。

第2世代「Echo Show 8」の特徴

第2世代「Echo Show 8」の特徴をまとめてみました。

自動フレーミング機能&自動色彩調整機能

第2世代「Echo Show 8」は新たに自動フレーミング機能を搭載。ビデオ通話中に動いても常に相手の画面の中心に自分を表示させることができます。また、新たに自動色彩調整機能を搭載。写真や動画を周囲の明るさに合わせてより美しく表示させることができます。なお、ディスプレイは第1世代モデルと同じ8.0インチで解像度はHD(1280 x 800 px)。音声操作の他にタッチ操作にも対応しています。

13MPカメラ・防犯・物理カバー

第2世代「Echo Show 8」はビデオ通話用の1300万画素のフロントカメラを搭載。100万画素だった第1世代モデルよりも高精細な映像を配信できるようになっています。また、Alexaアプリを利用することでセキュリティカメラとして利用することが可能。外出先でも自室やペットの様子を確認することができます。そのほか、本体にカメラ/マイクのON/OFFボタンを搭載。物理的なカメラカバーも利用できます。

フォトフレーム機能・ステレオスピーカー・新プロセッサ

第2世代「Echo Show 8」は第1世代モデルと同様にフォトフレーム機能を搭載。新たに搭載された自動色彩調整機能でより美しく写真を表示することができます。また、本体に2つの52mmネオジムスピーカーを搭載。SpotifyやApple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスやNETFLIX、Hulu、ひかりTV、Paravi、Amazonプライムビデオなどの動画サービスも快適に利用できます。そのほか、プロセッサをMediaTek MT 8163から MT8183プロセッサに変更。より高速に動作するようになっています。

価格を比較

第2世代「Echo Show 8」と「Nest Hub 2」、「Lenovo Smart Display M10」、第2世代「Echo Show 5」の価格を比較してみました。

第2世代「Echo Show 8」

Echo Show 8 第2世代」は、Amazonで14,980円、楽天市場で13,369円(送料無料)、ヤフーショッピングで14,980円、米国 Amazon.comで$156.98(スタンド付き)で販売されています。

「Nest Hub 2」

Nest Hub 2」は、楽天市場で5,980円(送料無料)、ヤフーショッピングで9,480円、Googleストアで11,000円(送料無料)で販売されています。

「Lenovo Smart Display M10」

Lenovo Smart Display M10」は、楽天市場で22,800円 (税込)、ヤフーショッピングで22,800 円、ビックカメラで23,950円 (税込・2,395ポイント)で販売されています。

第2世代「Echo Show 5」

第2世代「Echo Show 5」は、Amazonで8,980円で販売されます。

機能・できることを比較

第2世代「Echo Show 8」と「Nest Hub 2」、「Lenovo Smart Display M10」、第2世代「Echo Show 5」の機能・できることを比較してみました。

第2世代「Echo Show 8」

機能

自動フレーミング機能、自動色彩調整機能、ビデオ通話(13MPカメラ)、2.0インチネオジムスピーカー(パッシブ低音ラジエーター付き・低音域を強化)の高音質な音楽再生、Alexa Cast機能

フォトフレーム機能、見守り(内蔵16MPカメラ、ドアベル、カメラ使用)カメラカバー(撮影禁止)、マイクのオン/オフボタン(録音禁止)、低電力モード(使用していないときに低電力で駆動)、Alexa字幕、拡大鏡機能、画面色の反転、色の補正機能、プライバシー設定、タイマー機能(アラーム・リマインダー)、スキルの追加(2,500種類以上)、削除機能、定型アクション機能

できること

音楽再生(Amazon Music、Spotify、dヒッツ powered by レコチョク、うたパス、Apple Music、radiko.jpなど)、動画再生(Amazonプライムビデオ、Netflix、Hulu、Paravi(パラビ)、ひかりTV、AbemaTV)、スマート家電の操作、ニュースの再生、天気、鉄道運行状況の確認、タイマーのセット、各種リストへの項目追加、カレンダーへの予定の追加、リマインダーの設定

Matter規格、スマートホーム製品と接続・操作(ライト、スマートプラグ、スマートロック、エアコン、扇風機、ドアベルなど)、Wi-Fi通信、Bluetooth接続

「Nest Hub 2」

機能

睡眠モニタリング機能、睡眠のアドバイス、高音質な音楽再生(低音域を50%ほど強化したフルレンジ スピーカー搭載)、メディアコントロール(ジェスチャー操作で手をかざして再生、ポーズなどの操作に対応)、目覚ましディスプレイ(設定した時間に近づくとだんだん画面が明るくなり、音も徐々に大きくなる)、明るさと色の自動調節機能(ディスプレイ)、3つのマイク(より正確な音声コントロール)、アプリ「Google Fit」との連携

フォトフレーム機能、「ルーティン」機能、「ボイスマッチ」機能

できること

音楽再生(Google Play Music、Spotify、AWA、うたパス、dヒッツ、YouTube Musicなど)、動画再生(YouTubeやHulu、U-NEXT(ユーネクスト)、ビデオパスなど)、スマート家電の操作、ニュースのチェック(天気・交通情報)、ラジオ・ポッドキャストの視聴、音楽再生(Bluetooth使用・デバイスローカル保存したファイルを使用)、カレンダー・予定の確認、リマインダー・タイマー・アラームの設定、ショッピングリストの作成、連携可能なデバイス同士にメッセージを送る、調べもの(ファイナンス、スポーツ、電卓、翻訳、単位換算、栄養、辞書)

「Lenovo Smart Display M10」

機能

2インチフルレンジスピーカー(10W)による高音質な音楽再生、5MPカメラを使ったビデオ通話(Google Duo)、プライバシー機能(TrueBlock Privacy Shutter 、マイクのミュート ボタン)

できること

音楽再生(Google Play Music、Spotify、AWA、うたパス、dヒッツ、YouTube Musicなど)、動画再生(YouTubeやHulu、U-NEXT(ユーネクスト)、ビデオパスなど)、スマート家電の操作、ニュースのチェック(天気・交通情報)、ラジオ・ポッドキャストの視聴、音楽再生(Bluetooth使用・デバイスローカル保存したファイルを使用)、カレンダー・予定の確認、リマインダー・タイマー・アラームの設定、ショッピングリストの作成、連携可能なデバイス同士にメッセージを送る、調べもの(ファイナンス、スポーツ、電卓、翻訳、単位換算、栄養、辞書)

第2世代「Echo Show 5」

機能

2MPカメラを使ったビデオ通話、1.65インチフルレンジスピーカー x1の高音質な音楽再生、Alexa字幕、拡大鏡機能、画面色の反転、色の補正機能、プライバシー設定、タイマー機能(アラーム・リマインダー)、スキルの追加(2,500種類以上)、削除機能、定型アクション機能、フォトフレーム機能

できること

音楽再生(Amazon Music、Spotify、dヒッツ powered by レコチョク、うたパス、Apple Music、radiko.jpなど)、動画再生(Amazonプライムビデオ、Netflix、、Hulu、Paravi(パラビ)、ひかりTV、AbemaTV)、スマート家電の操作、ニュースの再生、天気、鉄道運行状況の確認、タイマーのセット、各種リストへの項目追加、カレンダーへの予定の追加、リマインダーの設定

スペックを比較

第2世代「Echo Show 8」と「Nest Hub 2」、「Lenovo Smart Display M10」、第2世代「Echo Show 5」のスペックを比較してみました。

第2世代「Echo Show 8」のスペック

  • ディスプレイ 8.0インチ、解像度1280 x 800 pxのタッチスクリーン
    ※自動フレーミング機能/自動色彩調整機能
  • プロセッサ Mediatek MT8183
  • RAM(メモリ) 不明
  • ストレージ なし
  • 電源 ACアダプター
  • カメラ 前面13MP  ※カメラカバー付き
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz+5GHz)、Bluetooth(バージョン不明)
  • インターフェース 電源ポート、マイク、カメラ(ON/OFFボタン)
  • オーディオ 2.0インチ(52mm)ネオジムスピーカー x 2(パッシブ低音ラジエーター付き・低音域を強化)
  • Alexaアプリ iOS、Android、Fire OS、もしくは、パソコンのブラウザから使用可能
  • 機能 ユーザー補助機能、プライバシー機能、モーション機能、低電力モード、自動フレーミング(話し中の人を正面に拡大表示)
  • プライバシー機能 ウェイクワード検出技術、通知用インジケータ、マイク/カメラ オン/オフボタン、内蔵カメラカバー、音声録音の確認および削除など
  • OS 独自OS
  • サイズ 幅200mm x 高さ130mm x 奥行99mm
  • 重量 1037g
  • カラー グレーシャーホワイト、チャコール
  • 付属品 グレーシャーホワイト電源アダプタ(30W – ケーブル1.5m)、クイックスタートガイド

関連記事Amazonタブレット&Fire TV Stickが激安で人気 全機種を比較

Amazonで「Echo Show 8 第2世代」をチェックする

楽天市場で「Echo Show 8」をチェックする

ヤフーショッピングで「Echo Show 8」をチェックする

米国 Amazon.comで「Echo Show 8」をチェックする

「Nest Hub 2」のスペック

  • ディスプレイ 7 インチ、LCD タッチ スクリーン
  • プロセッサ(チップセット) ARM CUPのクアッドコア 1.9GHz
  • RAM(メモリ) 不明
  • ストレージ 非搭載
  • 電源 15 W アダプター
  • カメラ なし・利用できません
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0
  • インターフェース(ポート) DC 電源ジャック
  • センサー 静電容量方式タッチセンサー、環境光センサー
  • スピーカー フルレンジ スピーカー(低音域を50%ほど強化・43.5mmドライバー)
  • マイク 2 マイク配列、マイクスイッチ
  • Chromecast 対応
  • 本体の素材 ファブリック(ペットボトルをリサイクルしたもの)
  • その他 無線規格「Thread Radio」に対応
  • 対応OS  Android、iOS
  • サイズ 67.3 x 178.5 x 118 mm
  • 電源ケーブル 1.5 m
  • 重量 480 g
  • カラー Chalk(チョーク)、Charcoal(チャコール)

関連記事「Nest Hub 2」で快眠? 小型スマートディスプレイと徹底比較! 

楽天市場で「Nest Hub 2」をチェックする

ヤフーショッピングで「Nest Hub 2」をチェックする

Googleストアで「Nest Hub 2」をチェックする

Amazonで「Nest Hub 2」をチェックする

米国 Amazon.comで「Nest Hub 2」をチェックする

「Lenovo Smart Display M10」のスペック

  • ディスプレイ 10.1インチ、解像度1280 x 800のIPS液晶
    ※ 視野角 85° ワイド アングル
  • プロセッサ Qualcomm Snapdragon 624 オクタコア 1.80GHz
  • RAM(メモリ) 2 GB
  • ストレージ 4 GB
  • カメラ 前面 500万画素 ピクセル 720p
  • 通信機能 ワイヤレスLAN 2 x 2 WiFi 802.11 ac、 2.4G/5G, MIMO、Bluetooth BLE & v4.2
  • ポート・ボタン類 ボリュームボタン、マイクミュートスイッチ、プライバーシャッタースイッチ
  • オーディオ 2インチフルレンジスピーカー(10W) デュアルパッシブラジエーター
    マイク デュアルマイクロフォン
  • サイズ 幅X高さ 173.87 mm x 311.37 mm 奥行 12.5 mm — 136.02 mm
  • 重量  1.2 kg
  • カラー 前面:ホワイト、背面:バンブー
  • 付属品 電源アダプター、クイックスタートガイド、購入証明書

関連記事「Lenovo Smart Display M10」は買いか? Nest Hub と比較 

楽天市場で「Lenovo Smart Display M10」をチェックする

ヤフーショッピングで「Lenovo Smart Display M10」をチェックする

楽天市場で「Lenovo Smart Clock」をチェックする

ヤフーショッピングで「Lenovo Smart Clock」をチェックする

第2世代「Echo Show 5」のスペック

  • ディスプレイ 5.5インチ、解像度960×480ドットのタッチ対応液晶
  • プロセッサ Mediatek MT8183
  • RAM(メモリ) 不明
  • ストレージ なし
  • 電源 ACアダプター
  • カメラ 前面2MP ※カメラカバー付き ビデオ通話に対応
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11b/g/n/ac(2.4GHz / 5GHz)、Bluetooth A2DP(※バージョン不明)
  • インターフェース DC 電源ジャック
  • スピーカー 1.65インチ(42mm・4W)フルレンジスピーカー x1
  • マイク あり
  • サイズ 148×73×86mm(幅×奥行き×高さ)
  • 重量 403 g
  • カラー チャコール、グレーシャーホワイト、ディープシーブルー
  • 発売日  2021年6月9日

関連記事第2世代「Echo Show 5」の特徴、機能・できること、スペック、価格

Amazonで「 Echo Show 5」をチェックする

楽天市場で「Echo Show 5」をチェックする

ヤフーショッピングで「Echo Show 5」をチェックする

米国 Amazon.comで「Echo Show 5」をチェックする

第2世代「Echo Show 8」のメリット・デメリット

第2世代「Echo Show 8」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・8インチのHD液晶が見やすい

第2世代「Echo Show 8」は8.0インチ、解像度1280 x 800 pxのタッチスクリーン液晶を搭載し、快適に動画を視聴できます。

一方、「Nest Hub 2」は7 インチでLCD タッチ スクリーンを搭載しています。「Lenovo Smart Display M10」は 10.1インチで解像度1280 x 800のIPS液晶を搭載しています。第2世代「Echo Show 5」は5.5インチで解像度960×480ドットのタッチ対応液晶を搭載しています。

・自動フレーミング&自動色彩調整機能が使える

第2世代「Echo Show 8」は自動フレーミング機能でビデオ通話中に動いても常に相手の画面の中心に自分を表示させることができます。また、自動色彩調整機能で写真や動画を周囲の明るさに合わせてより美しく表示させることができます。

一方、「Lenovo Smart Display M10」と第2世代「Echo Show 5」は自動フレーミングや自動色彩調整機能は使えません。「Nest Hub 2」は明るさと色の自動調節機能が利用できます。

・ビデオ通話に対応

第2世代「Echo Show 8」はビデオ通話に対応し、離れた人と対面でコミュニケーションできます。

一方、「Nest Hub 2」はカメラがないため、ビデオ通話が利用できません。「Lenovo Smart Display M10」は500万画素カメラでビデオ通話(Google Duo)が利用できます。第2世代「Echo Show 5」は200万画素カメラでビデオ通話が利用できます。

・前面13MPカメラが使える

第2世代「Echo Show 8」は前面に13MP(1300万画素)カメラを搭載し、高精細な映像を配信できます。

一方、「Nest Hub 2」はカメラがありません。「Lenovo Smart Display M10」は500万画素カメラが使えます。第2世代「Echo Show 5」は200万画素カメラが使えます。

・Wi-Fiデュアルバンドに対応

第2世代「Echo Show 8」は高速で途切れづらいWi-Fiデュアルバンドに対応しています。

一方、「Nest Hub 2」はWi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応しています。「Lenovo Smart Display M10」はWi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 4.2に対応しています。第2世代「Echo Show 5」はWi-Fiデュアルバンド&Bluetoothに対応しています。

・2つの2インチネオジムスピーカー搭載で音がいい

第2世代「Echo Show 8」はパッシブ低音ラジエーター付きの2つの2インチネオジムスピーカーを搭載し、高音質なサウンドで音楽を楽しむことができます。

一方、「Nest Hub 2」は低音を強化した43.5mmフルレンジ スピーカーを搭載しています。「Lenovo Smart Display M10」はデュアルパッシブラジエーター付きの2インチフルレンジスピーカー(10W)を搭載しています。第2世代「Echo Show 5」は1.65インチのフルレンジスピーカーを搭載しています。

・プライムビデオ&Netflixを視聴できる

第2世代「Echo Show 8」はプライムビデオとNetflix、huluに対応しています。

一方、「Nest Hub 2」と「Lenovo Smart Display M10」はYouTube、Huluに対応しています。第2世代「Echo Show 5」はプライムビデオとNetflixに対応しています。

デメリット

・睡眠モニタリング機能が使えない

第2世代「Echo Show 8」は睡眠モニタリング機能が使えません。

一方、「Nest Hub 2」は睡眠モニタリング機能で睡眠時間や睡眠の質を計測できます。「Lenovo Smart Display M10」と第2世代「Echo Show 5」は睡眠モニタリング機能が使えません。

・メディアコントロール(ジェスチャー操作)機能が使えない

第2世代「Echo Show 8」はメディアコントロール(ジェスチャー操作)機能が使えません。

一方、「Nest Hub 2」はメディアコントロール機能に対応し、手をかざして再生、ポーズなどの操作が可能になっています。「Lenovo Smart Display M10」と第2世代「Echo Show 5」はメディアコントロール(ジェスチャー操作)機能が使えません。

第2世代「Echo Show 8」の評価

第2世代「Echo Show 8」の評価を紹介します。

スペック:★★★

通信:★★★

機能:★★★★

デザイン:★★★

使いやすさ:★★★★

価格:★★

総合評価

タブレットと違い、音声だけで操作できるので、ちょっとした空き時間に動画を視聴するのに便利です。また、8インチサイズのため、5インチの第2世代「Echo Show 5」よりも画面が見やすくなるというメリットもあります。

ただし、Youtubeはブラウザ(Amazon SilkかFirefox)経由になります。この点が「Nest Hub 2」よりもやや不便な点になるでしょう。

また、「Nest Hub 2」で使える睡眠モニタリング機能は第2世代「Echo Show 8」では使えません。「Nest Hub 2」と違って1300万画素カメラを使ってビデオ通話できるという大きなメリットがありますが、「健康管理」に関する機能はほとんどないことに注意した方がいいでしょう。

14980円という価格は少々高いですが、AmazonプライムビデオやNETFLIX、Huluなどの動画配信サービスを頻繁に利用するという人にはおすすめです。音声だけで操作できる便利さを一度体験するとタブレットに戻れなくなります。それだけ音声操作というのはラクで便利です。

第2世代「Echo Show 8」の販売・購入先

第2世代「Echo Show 8」は、

Amazonで14,980円、

楽天市場で13,369円(送料無料)、

ヤフーショッピングで14,980円、

米国 Amazon.comで$156.98(スタンド付き)、

で販売されています。

Amazonで「Echo Show 8 第2世代」をチェックする

楽天市場で「Echo Show 8」をチェックする

ヤフーショッピングで「Echo Show 8」をチェックする

米国 Amazon.comで「Echo Show 8」をチェックする

 

 

他のスマートディスプレイと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報や機能、できること、価格などが分かるようになっています。

★「Echo Show 5(第3世代)

★「Echo Show 15

Nest Hub 2

Lenovo Smart Display M10

第2世代「Echo Show 5」

Echo Show 10」(第3世代)

Google Nest Hub Max

Google Nest Hub

Google Nest Audio」(スマートスピーカー)

Chromecast with Google TV」(TVスティック)

Fire TV Stick」(2020)

Fire HD 10 Plus」(タブレット)

他のAmazonデバイスと比較

他にもAmazonタブレットやFire TV Stick、Echo Showシリーズなどが販売されています。ぜひ比較してみてください。

Amazonタブレット&Fire TV Stickが激安で人気 全機種を比較

その他のおすすめスマート製品は?

その他のおすすめスマート製品は以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

スマートディスプレイのおすすめは? 最新の全機種とできることを紹介

最新のスマートディスプレイをまとめて紹介しています。

スマートスピーカーのオススメは? Alexa Google全機種を比較 

最新スマートスピーカーをまとめて紹介しています。

Android 13で使えるタブレット 2023 最新 機種 まとめ

Android 13のタブレットをまとめて紹介しています。

Android TV BOXが急激にハイスペック化! 最新モデル 比較

Android 搭載のTV BOXをまとめて紹介しています。

<スマート家電>

SwitchBotのスマート家電で賢く節電! 最新のおすすめモデルと使い方を紹介