Amazon整備済み品で買える激安 iPhone まとめ


Amazon整備済み品(Amazon renewed)で買える激安 iPhoneをまとめて紹介!特徴やスペック、価格の違いが一目で分かるようにまとめてあります。

Amazon整備済み品 iPhoneの特徴

Amazon整備済み品 iPhoneの特徴を紹介します。

2万円からの低価格・型落ちでもパワフル動作

Amazon整備済み品のiPhoneは「iPhone SE (第1世代)」、「iPhone 8」など2万円台で購入できる低価格なモデルも用意されています。また、2020年モデルの「iPhone SE(第2世代)」は3万円台で販売されています。なお、「iPhone SE (第1世代)」はAntutuベンチマーク総合で約190,000点、「iPhone 8」は 約220,000点を記録しており、現在でも快適に使える性能を持っています。

バッテリー容量80%以上・目立たない傷

発売されてから数年経ったスマートフォンはバッテリーが劣化していますが、Amazon整備済み品のiPhoneは新品の80%を超える容量で提供されるため、安心して使用できます。また、表面的なキズ・損傷は30cm離れて見た場合は確認できないレベルです。なお、付属品は純正品でない場合もありますが、互換性があるため問題なく使用できます。

クリーニング済み・保証もあり

Amazon整備済み品のiPhoneは中古品ですが、正常に動作するかをしっかりと検査してから出荷しています。また、購入から180日の保証期間内であればAmazon認定出品者より交換または返金が受けられます。

公式ページ:Amazon Renewed(整備済み品・再生品) 

1~3万円台の整備済み品iPhone

ここでは1~3万円台で購入できる整備済み品iPhoneを紹介します。

「iPhone SE (第1世代)」

「iPhone SE」(第1世代)の特徴、スペック、Antutu、価格

2016年3月に発売されたモデルでiPhone 5sの後継機。

iPhone 5sと同じサイズでiSightカメラやCPUなどのスペックはiPhone 6sと同じになっています。

Touch IDセンサー(第1世代)搭載で高音質通話VoLTEにも対応しています。

「iPhone SE (第1世代)」のスペック

  • ディスプレイ:4.0インチ、解像度1136 × 640 pxのRetina液晶
  • プロセッサ:Apple A9 / Antutu総合で約190,000
  • メモリ:2 GB LPDDR4
  • ストレージ:16/64GB
  • バッテリー:1624 mAh
  • カメラ: 背面12MP/ 前面1.2MP
  • OS: iOS 9.3(初期搭載)→ iOS 14.5
  • 参考価格:22,980円

関連記事「iPhone SE」(第1世代)の特徴、スペック、Antutu、価格

Amazonで「iPhone SE (第1世代)」をチェックする

「iPhone 8」

2017年9月に発売されたモデルで筐体はガラスとアルミフレームを組み合わせた頑丈な作りになっています。液晶ディスプレイはTrue Toneに対応したRetina HDです。

また、FeliCa対応でApple Pay、おサイフケータイも利用できます。そのほか、IP67の防水防塵、ワイヤレス充電規格「Qi」に対応。背面カメラは光学手ブレ補正付き、前面のFaceTime HDカメラはスローモーション撮影が利用できます。

「iPhone 8」のスペック

  • ディスプレイ:4.7インチ、解像度1334 x 750 pxのRetina液晶
  • プロセッサ:Apple A11 Bionic 6コア / Antutu総合で約220,000点
  • メモリ:2GB
  • ストレージ:64/128/256GB
  • バッテリー:1821mAh
  • カメラ: 背面12MP / 前面7MP
  • OS:iOS 11(初期搭載)→iOS 14.6
  • 参考価格:21,500

Amazonで「iPhone 8」をチェックする

「iPhone SE(第2世代)」

「iPhone SE 2」(2020)を激安ゲット! 歴代モデルと徹底 比較

2020年4月に発売されたモデルで、iPhone SEの第2世代になります。プロセッサはiPhone 11シリーズと同じA13 Bionicチップで高速に動作します。また、1821 mAhバッテリー搭載で18Wの急速充電とQiワイヤレス充電に対応。Wi-Fi 6、eSIMに対応するほか、高音質通話VoLTEやTouch ID認証にも対応しています。

「iPhone SE(第2世代)」のスペック

  • ディスプレイ:4.7インチ、解像度750 x 1334 pxのRetina液晶
  • プロセッサ:Apple A13 Bionic / Antutu総合で約490,000
  • メモリ:3 GB
  • ストレージ:64 / 128 / 256GB
  • バッテリー: 1821 mAh
  • カメラ: 背面12MP / 前面7MP
  • OS: iOS 13.5.1(初期搭載)→ iOS 14.6
  • 参考価格:38,699円

関連記事「iPhone SE 2」(2020)を激安ゲット! 歴代モデルと徹底 比較

Amazonで「iPhone SE(第2世代)」をチェックする

4~5万円台の整備済み品 iPhone

ここでは4~5万円台で買える整備済み品 iPhoneを紹介します。

「iPhone X」

「iPhone X」の特徴、スペック、Antutu、カメラ、価格

2017年10月に発売されたモデルで、、iPhone史上初めてホームボタンが廃止されています。コントロールセンターは右上から下にスワイプしてアクセスします。ディスプレイは5.8インチワイドスクリーンSuper Retina HDで、True ToneやHDRに対応。OLEDパネルを採用し、1,000,000:1のコントラスト比を実現しています。

また、生体認証は指紋認証Touch IDから顔認証Face IDに変更。新たにiMessageで送れるアニメーションタイプの絵文字「アニ文字」にも対応しています。そのほか、ワイヤレス充電規格「Qi」に対応。カメラには広角・望遠レンズ両方で光学式手ぶれ補正機能が使えるようになっています。

「iPhone X」のスペック

  • ディスプレイ:5.8インチ、解像度1125 x 2436の有機EL液晶
  • プロセッサ:Apple A11 Bionic 6コア / Antutu総合で約330,000
  • メモリ:3GB
  • ストレージ:64/256GB
  • バッテリー:22716 mAh
  • カメラ: 背面12MP+12MP / 前面 7MP
  • OS: iOS 11.1(初期搭載)→iOS 14.6
  • 参考価格:43,580円

関連記事「iPhone X」の特徴、スペック、Antutu、カメラ、価格

Amazonで「iPhone X」をチェックする

「iPhone XR」

2018年10月に発売されたモデルで、「iPhone XS」の廉価版と言われています。ディスプレイは革新的な美しさを実現したLiquid Retinaを採用。「iPhone XS」は5.8インチの有機EL液晶を採用しています。筐体はアルミニウムフレームを採用。「iPhone XS」はステンレスフレームを採用しています。

また、背面カメラは12MPのシングル仕様を採用。「iPhone XS」は12MP+12MPのデュアルカメラ仕様になっています。そのほか、15時間駆動する2942 mAhバッテリーを搭載。「iPhone XS」は12時間駆動する2658 mAhバッテリーを搭載しています。

IP67防水防塵、3D Touchの代替機能となる触覚タッチ「Haptic Touch」にも対応しています。

「iPhone XR」のスペック

  • ディスプレイ:6.1インチ、解像度1792×828 pxのLiquid Retina液晶
  • プロセッサ: Apple A12 Bionic / Antutu総合で約460,000
  • メモリ:3 GB LPDDR4X
  • ストレージ:64/128/256 GB
  • バッテリー:2942 mAh
  • カメラ: 背面12MP / 前面7MP
  • OS:iOS 12(初期搭載)→ iOS 14.6
  • 参考価格:48,000円

Amazonで「iPhone XR」をチェックする

「iPhone XS」

  • 「iPhone XS」のスペック
  • ディスプレイ:5.8インチ、解像度1125 x 2436 pxのSuper Retina液晶
  • プロセッサ: Apple A12 Bionic/ Antutu総合で約460,000
  • メモリ:4 GB LPDDR4X
  • ストレージ:64/256/512GB GB
  • バッテリー:2658 mAh
  • カメラ: 背面12MP+12MP / 前面7MP
  • OS:iOS 12(初期搭載)→ iOS 14.6
  • 参考価格:49,000

Amazonで「iPhone XS」をチェックする

5~10万円台の整備済み品 iPhone

ここでは5~10万円台で買える整備済み品 iPhoneを紹介します。

「iPhone 11」

2019年9月に発売されたモデルで、iPhone 11 Proと11 Pro Maxと同時に発売されました。ディスプレイは6.1インチのLiquid Retina HD液晶を採用。プロセッサはNeural Engineは第3世代となるA13 Bionicでパワフルに動作します。

カメラは広角レンズに加え、新たに120度の超広角13レンズを搭載。ナイトモードも使えます。動画撮影では、シャッターボタンを長押しすると、写真モードのまま動画の撮影を開始できる「QuickTake」機能を搭載。60fpsの4Kビデオもスムーズに撮影できます。

通信面ではWi-Fi 6に対応し、最高1200Mbpsの速度を実現しています。そのほか、IP68防水防塵に対応し、水深2メートルで最大30分間利用することが可能。eSIM対応デュアルSIMや触覚タッチにも対応しています。

「iPhone 11」のスペック

  • ディスプレイ:6.1インチ、解像度1792×828 pxのLiquid Retina液晶
  • プロセッサ:Apple A13 Bionic 6コア / Antutu総合で約490,000
  • メモリ:4 GB LPDDR4X
  • ストレージ:64/128/256 GB
  • バッテリー:3110 mAh
  • カメラ: 背面12MP / 前面12MP
  • OS: iOS 13(初期搭載)→ iOS 14.6
  • 参考価格:76,500円

Amazonで「iPhone 11」をチェックする

「iPhone 12 mini」

「iPhone 12 / mini 5G」と最新ハイスペックスマホを徹底 比較!

2020年10月に発売されたモデルで、iPhone12と同時に発売されました。新たに5G通信に対応したことで超高速通信が利用できます。

また、プロセッサはAppleのA14 Bionicチップを搭載し、超高速に動作します。ディスプレイは.4インチ、解像度2340×1080 pxのSuper Retina XDR液晶。背面カメラは12MP+12MPのデュアルカメラで超広角撮影、ナイトモード、4K HDR撮影も利用できます。そのほか、IP68防水防塵、NFC&Apple Pay、20W急速充電にも対応しています。

「iPhone 12 mini」のスペック

  • ディスプレイ:5.4インチ、解像度2340×1080 pxのSuper Retina XDR液晶
  • プロセッサ:Apple A14 Bionic / Antutu総合で約560,000
  • メモリ: 4GB
  • ストレージ:64GB / 128GB / 256GB
  • バッテリー:2227 mAh
  • カメラ: 背面12MP+12MP / 前面12MP+SL 3D
  • OS: iOS 14.1→ iOS 14.6
  • 参考価格:78,000円

関連記事「iPhone 12 / mini 5G」と最新ハイスペックスマホを徹底 比較!

Amazonで「iPhone 12 mini」をチェックする

10万円以上の整備済み品 iPhone

ここでは10万円以上の整備済み品 iPhoneを紹介します。

「iPhone 12 Pro」

「iPhone 12 Pro」と超ハイスペックスマホを徹底 比較!

2020年10月に発売されたハイスペックモデルです。このモデルも5Gモバイル通信に対応しています。

ディスプレイは6.1インチ、解像度2532 x 1170pxのSuper Retina XDR液晶でコントラスト比2,000,000:1、HDRでの最大輝度1,200ニトを実現。
従来の4倍の落下耐性強度があるCeramic Shieldも採用されています。

プロセッサは次世代のNeural Engine内蔵のApple A14 Bionic チップで超高速に動作。背面には12MP+12Mp+12MPのトリプルカメラを搭載し、広角・超広角に加えて2倍望遠ズームが利用できるようになっています。また、高精度な測距が可能なLiDARスキャナーを搭載し、立体スキャニングデータを作成することもできます。

「iPhone 12 Pro」のスペック

  • ディスプレイ:6.1インチ、解像度2532 x 1170pxのSuper Retina XDR液晶
  • プロセッサ:Apple A14 Bionic / Antutu総合で約750,000
  • メモリ:6GB
  • ストレージ:128/256/512GB
  • バッテリー:2815mAh
  • カメラ: 背面 前面
  • OS: iOS 14.1→ iOS 14.6
  • 参考価格:120,000円

関連記事「iPhone 12 Pro」と超ハイスペックスマホを徹底 比較!

Amazonで「iPhone 12 Pro」をチェックする

他のApple製品と比較

他にもお買い得なApple製品が販売されています。ぜひ比較してみてください。

iPad

Apple iPad Pro

Amazonで「Apple iPad Pro 整備済み品」をチェックする

関連記事「iPad Pro」を激安ゲット! 2020モデルと歴代 中古 を比較

Apple iPad Air

Amazonで「Apple iPad Air 整備済み品」をチェックする

関連記事「Apple iPad Air」(第4世代)と歴代 中古モデルを徹底 比較!

Apple iPad mini

Amazonで「Apple iPad mini 整備済み品」をチェックする

関連記事「iPad mini」を激安ゲット! 最新モデルと歴代 中古を比較

無印 Apple iPad

Amazonで「Apple iPad 整備済み品」をチェックする

関連記事無印 iPadを激安でゲット! 最新モデルと歴代 中古を比較

Mac mini

Amazonで「Mac mini 整備済み品」をチェックする

関連記事「Mac mini」を激安で手に入れろ! 2020モデルと中古を比較

Mac Book Air

Amazonで「Mac Book Air 整備済み品」をチェックする

関連記事「MacBook Air」を激安ゲット! 最新モデルと歴代 中古を比較 

Apple Watch

Amazonで「Apple Watch 整備済み品」をチェックする

関連記事Apple Watchを激安ゲット! 最新モデルと歴代 中古を比較

他のAmazon整備済み品と比較

他にもAmazon整備済み品がいろいろと販売されています。ぜひ比較してみてください。

Amazon整備済み品で復活する極上タブレットPC まとめ

Amazon整備済み品のタブレットPCを紹介しています。

Amazon整備済み品で買える超激安ミニPC まとめ

Amazon整備済み品のミニPCを紹介しています。

Amazon整備済み品で蘇る名作ノートPC まとめ

Amazon整備済み品のノートパソコンを紹介しています。

その他のおすすめAndroidスマホは?

その他のおすすめAndroidスマホは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

【2021年】最強の激安スマホはどれだ? 海外モデル 比較

海外製の激安スマホをまとめて紹介しています。

注文殺到で売れまくり! 3万円台で買えるハイスペックスマホ まとめ

3万円台のハイスペックなAndroidスマホをまとめて紹介しています。

2万円台で買えるリッチなスマホ 全機種を比較

2万円前後のAndroidスマホをまとめて紹介しています。

【2021年最新】格安スマホ おすすめ機種・選び方・注意点

2021最新の格安スマホをまとめて紹介しています。