「+Style タブレット」 とAndroid 11 OSモデルを徹底 比較!


2021年6月22日に発売された「+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)とAndroid 11 OSモデルを徹底 比較!価格やAntutuベンチマーク、スペックの違い、メリット・デメリット、評価を紹介します。

※2021年6月30日まで5000円OFFの1万9800円で販売されます。

「+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)の特徴

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)の特徴をまとめてみました。

Helio P35 & Android 11

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)はMediaTek Helio P35 MT6765 オクタコアプロセッサを搭載。Antutuベンチマーク総合で約85,000点を記録し、快適に動作します。また、高速なLPDDR4X規格のメモリを3GB搭載し、スムーズに動作。OSはAndroid 11を搭載し、Google系アプリやGoogle Playストアも利用できます。

13MPカメラ・32GB ROM・7100mAh

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)は背面に1300万画素の高精細なメインカメラを搭載。前面には500万画素カメラを搭載し、Web会議やオンライン授業などで活用できます。また、32GB eMMCストレージを搭載。microSDカードで最大128GBまで拡張できます。そのほか、大容量7100mAhバッテリーを搭載。Type-C充電も利用できます。

セキュリティ・専用ケース・ステレオスピーカー

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)はカスペルスキーとBBソフトサービスのセキュリティアプリが付属(※180日無料版)。ウイルス、危険なサイト、盗難、詐欺などから保護することができます。また、初回限定の特典として専用スタンドケースと指紋防止保護フィルムが付属。本体には0.5W+0.5Wのステレオスピーカーも搭載されています。

公式ページ  +Style タブレット

価格を比較

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)と「NEWBRIDGE」(NBTB101)、「Lenovo XiaoXin Pad Plus」、「Alldocube iPlay 20S」の価格を比較してみました。

「+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)

+Style タブレット」は、Amazonで24,800円(2,000円OFFクーポン付き)、楽天市場で21,800円 (税込)、ヤフーショッピングで21,800円、+Styleで税込22,800円(税込)で販売されています。

※専用ケースはAmazon、+Styleで税込2,480円で販売中です。

「NEWBRIDGE」(NBTB101)

NEWBRIDGE」(NBTB101)は、Amazonで24,800円、ヤフーショッピングで24,800円で販売されています。

「Lenovo XiaoXin Pad Plus」

Lenovo XiaoXin Pad Plus」は、Banggoodで39,266円、AliExpressでUS $319.99 で販売されています。

「Alldocube iPlay 20S」

Alldocube iPlay 20S」は、Amazonで24,900円(3000円OFFクーポン付き)、楽天市場で18,950円 (税込)、ヤフーショッピングで18,950円 (税込)、AliExpressでUS $162.14 – 171.68 で販売されています。

Antutuベンチマークを比較

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)と「NEWBRIDGE」(NBTB101)、「Lenovo XiaoXin Pad Plus」、「Alldocube iPlay 20S」のAntutuベンチマークスコアを比較してみました。

「+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)

Antutu総合で約85,000

<CPU> MediaTek Helio P35 MT6765
※京セラ「DIGNO Tab」と同じプロセッサ

<プロセッサ性能を解説>

12nmプロセスで製造されたMediaTek Helio P35 MT6765 オクタコアプロセッサを搭載し、Antutu総合で約8万5千点を記録しています。同じプロセッサを搭載するタブレットはほとんどなく、法人向けに発売された京セラ「DIGNO Tab」のみになります。どちらかというとタブレットではなく、スマートフォンに採用されているプロセッサで、京セラ「Android One S6」、「UMIDIGI Power」、「OUKITEL K9」などに採用されています。

性能的には動画視聴、ネットでの調べもの、音楽再生(ストリーミングを含む)、電子書籍、写真撮影などは快適に動作します。Unisoc SC9863A搭載の「NEWBRIDGE」(NBTB101)、「Alldocube iPlay 20S」とはほとんど同じ動作スピードでしょう。

ただし、ゲーム用としては性能がやや足りません。Snapdragon 750G「Lenovo XiaoXin Pad Plus」なら非常に快適に3Dゲームが楽しめます。

「NEWBRIDGE」(NBTB101)

Antutu総合で約90,000

<CPU> Unisoc SC9863A
※「Vankyo S30」「TECLAST P20HD」「Dragon Touch MAX10」「Vastking SA10」と同じプロセッサ

「Lenovo XiaoXin Pad Plus」

Antutuベンチマーク総合で約329,000

<CPU> Snapdragon 750G

「Alldocube iPlay 20S」

Antutu総合で約100,000

<CPU> Unisoc SC9863A

スペックを比較

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)と「NEWBRIDGE」(NBTB101)、「Lenovo XiaoXin Pad Plus」、「Alldocube iPlay 20S」のスペックを比較してみました。

「+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)のスペック

  • ディスプレイ 10.1インチ、解像度1920×1200 ドットのIPS液晶
    ※コントラスト比 最大600:1/視野角最大170度/リフレッシュレート60Hz/応答速度25ms
  • プロセッサ MediaTek Helio P35 MT6765 オクタコア
    ※12nm/64bit/8コア/最大2.35GHz)
  • GPU IMG PowerVR GE8320
  • RAM(メモリ) 3GB LPDDR4X
  • ストレージ 32GB eMMC
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで
  • バッテリー 7100mAh
  • 駆動時間 最大6時間(※Webサイト閲覧や動画再生などの連続使用)
  • 背面カメラ 13MP
    ※HDR、カウントダウンタイマー(3/10秒)、フラッシュ機能
  • 前面カメラ    5MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 ac/a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0、GPS
  • インターフェース USB Type-C 2.0
  • センサー GPS、加速度、光、磁気、ジャイロ、測距
  • スピーカー デュアルステレオスピーカー(0.5W+0.5W)
  • Google Playストア 対応・GMS認証(Googleサービス・アプリが利用可能)
  • セキュリティサービス(180日無料版) 詐欺ウォール(BBソフトサービス株式会社)、カスペルスキー インターネット セキュリティ for Android(株式会社カスペルスキー)
  • 専用ケース あり
  • OS Android 11
  • サイズ 約244.4×163.4×10.0mm
  • 重量 約505g
  • カラー ブラック
  • 付属品 ACアダプター、USB Type-Cケーブル(コード長1.0m、データ転送対応)、クイックガイド 兼 保証書
  • 保証 メーカー1年保証

関連記事2021最新 Android 10 タブレット 全機種を徹底 比較! 

Amazonで「+Style タブレット」をチェックする

楽天市場で「+Style タブレット」をチェックする

ヤフーショッピングで「+Style タブレット」をチェックする

+Styleで「+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)をチェックする

「NEWBRIDGE」(NBTB101)のスペック

「NEWBRIDGE」(日本メーカー )と最新10.1タブレットを徹底 比較!

  • ディスプレイ 10.1インチ、解像度1920x1200ドットのIPS液晶
  • プロセッサ Unisoc SC9863A オクタコア
    ※64bit/8コア
  • CPU  CortexTM A55 1.6GHz
  • GPU  IMG 8322
  • RAM(メモリ) 3GB
  • ストレージ 64GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大256GBまで
  • バッテリー 6000mAh
  • 駆動時間 最大12時間(Web閲覧)
  • 充電 Type-C充電に対応
  • 充電時間 3時間
  • 背面カメラ 5MP (オートフォーカス対応・LEDライト付き )
  • 前面カメラ 2MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11b/g/n(2.4GHz)、Bluetooth 4.2、GPS
  • インターフェース USB Type-C (OTG)
  • センサー Gセンサー
  • スピーカー 底面デュアルステレオスピーカー(1Wx2)
  • マイク マイクx1
  • 筐体の素材 メタル(金属・ベゼル&背面に使用)
  • Google Play ストア 対応・利用できます
  • OS Android 11
  • サイズ 幅243.2×高さ162.2×奥行8.2mm
  • 重量 約508g
  • カラー シルバー
  • 型番 NBTB101
  • 付属品 ACアダプタ、Type-CCケーブル、ストレージスロット用ヒピン、マニュアル

関連記事「NEWBRIDGE」(日本メーカー )と最新10.1タブレットを徹底 比較!

Amazonで「ニュー ブリッジ タブレット」(NEWBRIDGE)をチェックする

楽天市場で「NEWBRIDGE」をチェックする

ヤフーショッピングで「NEWBRIDGE」をチェックする

「Lenovo XiaoXin Pad Plus」のスペック

  • ディスプレイ 11インチ、解像度2000 x 1200 ドットのLCD液晶
    ※15:9 / TDDI LCD / 2K
  • プロセッサ Qualcomm Snapdragon 750G SM7225 2.2GHz オクタコア
    ※8nm/64bit/最大2.2 GHz
  • GPU Adreno 619
  • RAM(メモリ) 6GB  LPDDR4X
  • ストレージ 128GB UFS2.1
  • 外部ストレージ  microSDカードで最大1TBまで
  • バッテリー 7700mAh
  • 充電 Type-C充電に対応
  • 背面カメラ 13MP
  • 前面カメラ    8MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz+5GHz)、Bluetooth 5.1、GPS(Beidou)
  • インターフェース  USB Type-C 3.1 (OTG)、microSDカードスロット、POGO pin
  • スピーカー JBLクアッドスピーカー(Dolby Atmosサウンド)
  • マイク 2つのマイクを搭載
  • 防水防塵 IP58
  • スタイラスペン 対応・専用ペンは筆圧4096段階に対応(別売)
  • 生体認証 顔認証
  • OS Android 11 ベースのZUI 12.5
  • サイズ 258.4 x 163 x 7.9mm
  • 重量 520g
  • カラー ホワイト
  • 付属品 1 x USB からタイプ C ケーブル 1×充電器 1 x アダプター

関連記事「Lenovo XiaoXin Pad Plus」に欠点なし? 高性能タブレットと徹底 比較!

Banggoodで「Lenovo XiaoXin Pad Plus」をチェックする

AliExpressで「Lenovo XiaoXin Pad Plus」をチェックする

Amazonで「Lenovo tab」をチェックする

楽天市場で「Lenovo tab」をチェックする

ヤフーショッピングで「Lenovo tab」をチェックする

「Alldocube iPlay 20S」のスペック

「Alldocube iPlay 20S」が新OSでいい? 超お買い得タブレットと徹底 比較!

  • ディスプレイ 10.1インチ、解像度1920×1200 ドットのIPS液晶
    ※225ppi/10点マルチタッチ/目の保護モード(ブルーライト軽減)
  • プロセッサ Unisoc SC9863A
  • CPU Octa-core(ARM-A55×8 @ 1.6GHz+1.2GHz)
  • GPU PowerVR GE8322
  • RAM(メモリ) 6GB
  • ストレージ 64GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで拡張可能
  • バッテリー 6000mAh
  • 充電 Type-C充電に対応・5V/2A
  • 背面カメラ 5MP ※オートフォーカス対応
  • 前面カメラ     2MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz+5GHz)、Bluetooth 5.0、GPS(BeiDou/Glonass)  ※4G LET通信に対応
    ※Wi-Fi Displayサポート
  • インターフェース USB Type-C x1(OTG・充電)、3.5mmイヤホンジャック
  • スピーカー デュアルBOXスピーカー (ステレオサウンド)
  • センサー  重力センサー、光センサー
  • OS Android 11
  • サイズ 242 x 168 x 8.7mm
  • 重量 450g
  • カラー ブラック
  • SIMカード NanoSIM(デュアルSIM)

関連記事「Alldocube iPlay 20S」が新OSでいい? 超お買い得タブレットと徹底 比較!

Amazonで「Alldocube iPlay 20S」をチェックする

楽天市場で「Alldocube iPlay 20S」をチェックする

ヤフーショッピングで「Alldocube iPlay 20S」をチェックする

AliExpressで「Alldocube iPlay 20S」をチェックする

Banggoodで「Alldocube iPlay 20」をチェックする

GearBestで「Alldocube iPlay 20」をチェックする

「+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)のメリット・デメリット

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・高精細なフルHDのIPS液晶

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)は10.1インチ、解像度1920×1200 ドットのIPS液晶を搭載しています。

一方、「NEWBRIDGE」(NBTB101)は10.1インチで解像度1920x1200ドットのIPS液晶(フルHD)を搭載しています。「Lenovo XiaoXin Pad Plus」は11インチで解像度2000 x 1200 ドットのLCD液晶を搭載しています。「Alldocube iPlay 20S」は10.1インチで解像度1920×1200 ドットのIPS液晶(10点マルチタッチ・ブルーライト軽減)を搭載しています。

・3GBメモリ&32GBストレージ搭載で快適に使える

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)は3GB LPDDR4Xメモリと32GB eMMCストレージを搭載しています。

一方、「NEWBRIDGE」(NBTB101)は3GBメモリと64GBストレージ(最大256GBまで)を搭載しています。「Lenovo XiaoXin Pad Plus」は6GB LPDDR4Xメモリと128GB UFS2.1(最大1TBまで)を搭載しています。「Alldocube iPlay 20S」は6GBメモリと64GBストレージを搭載しています。

・7100mAhバッテリーでType-C充電

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)は7100mAhバッテリー搭載で、Webサイト閲覧や動画再生などの連続使用で最大6時間駆動できます。また、Type-C充電にも対応しています。

一方、「NEWBRIDGE」(NBTB101)は最大12時間駆動する6000mAhバッテリー搭載でType-C充電に対応しています。「Lenovo XiaoXin Pad Plus」は7700mAhバッテリー搭載でType-C充電に対応しています。「Alldocube iPlay 20S」は6000mAhバッテリー搭載でType-C充電に対応しています。

・背面13MP&前面5MPカメラが使える

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)は背面に13MPのメインカメラ、前面に5MPのフロントカメラが搭載されています。

一方、「NEWBRIDGE」(NBTB101)は背面5MP (オートフォーカス対応・LEDライト付き )&前面2MPカメラを搭載しています。「Lenovo XiaoXin Pad Plus」は背面13MP&前面8MPカメラを搭載しています。「Alldocube iPlay 20S」は背面5MP (オートフォーカス対応)&前面2MPカメラを搭載しています。

・Wi-FIデュアルバンド&Bluetooth 5.0&GPSに対応

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)は高速で途切れづらいWi-FIデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応。GPSナビゲーションも利用できます。

一方、「NEWBRIDGE」(NBTB101)はWi-Fi(2.4GHz)&Bluetooth 4.2&GPSに対応しています。「Lenovo XiaoXin Pad Plus」はWi-FIデュアルバンド&Bluetooth 5.1&GPS(Beidou)に対応しています。「Alldocube iPlay 20S」はWi-FIデュアルバンド&Bluetooth 5.0&GPS(BeiDou/Glonass)に対応しています。

・厚さ10mmで重さ約505gの薄型軽量デザイン

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)は厚さ10mmで重さ約505gの薄型軽量デザインを採用しています。

一方、「NEWBRIDGE」(NBTB101)は厚さ8.2mmで重さ約508gになっています。「Lenovo XiaoXin Pad Plus」は厚さ7.9mmで重さ520gになっています。「Alldocube iPlay 20S」は厚さ8.7mmで重さ450gになっています。

・セキュリティアプリが使える

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)はカスペルスキーとBBソフトサービスのセキュリティアプリが付属(※180日無料版)。ウイルス、危険なサイト、盗難、詐欺などから保護することができます。

一方、「NEWBRIDGE」(NBTB101)、「Lenovo XiaoXin Pad Plus」、「Alldocube iPlay 20S」はセキュリティアプリが付属しません。

・Android 11の新機能が使える

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)はAndroid 11の新機能が使えるようになっています。

Android 11には、「メディアコントロール」(アプリ起動なしで再生などの設定変更)、「バブル」(他のアプリにふきだしでメッセージを表示・返信)、「スクリーンレコード」(操作などを録画)、「デバイスコントロール」(スマート家電のコントロールメニュー)、「アプリ候補」(ホーム画面に頻度の高いアプリを表示)、「ワンタイムパーミッション」(アプリ使用中のみ位置情報などを許可)などの機能が追加されています。

一方、「NEWBRIDGE」(NBTB101)と「Alldocube iPlay 20S」はAndroid 11を搭載しています。「Lenovo XiaoXin Pad Plus」はAndroid 11 ベースのZUI 12.5を搭載しています。

デメリット

・Dolby Atmosサウンドに対応していない

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)はデュアルステレオスピーカー(0.5W+0.5W)搭載ですが、臨場感のあるDolby Atmosサウンドには対応していません。

一方、「Lenovo XiaoXin Pad Plus」はDolby Atmosサウンド対応のJBLクアッドスピーカーを搭載しています。「NEWBRIDGE」(NBTB101)は底面デュアルステレオスピーカー(1Wx2)を搭載しています。「Alldocube iPlay 20S」はデュアルBOXスピーカー (ステレオサウンド)を搭載しています。

・防水に対応していない

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)は防水に対応していません。

一方、「Lenovo XiaoXin Pad Plus」はIP58の防水に対応しています。「NEWBRIDGE」(NBTB101)と「Alldocube iPlay 20S」は防水に対応していません。

「+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)の評価

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)の評価を紹介します。

スペック:★★★

通信:★★★★

機能:★★★

デザイン:★★★

使いやすさ:★★★

価格:★★★

<総合評価>

Android 11を搭載した10.1型のタブレットです。ほぼ同時期に発売された「NEWBRIDGE」(NBTB101)もありますが、こちらは64GBストレージ搭載になります。ただし、「+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)は背面13MP&5MPカメラ搭載でWi-Fiデュアルバンドにも対応しています。使いやすさはこちらの方がやや上でしょう。

そのほか、カスペルスキーとBBソフトサービスのセキュリティアプリが付属します(※180日無料版)。年配の方でウイルスや詐欺などが心配という人には最適です。プロセッサ性能はあまり高くはありませんが、動画視聴やWebサイトの閲覧、電子書籍などであれば問題なく使用できます。タブレット初心者におすすめです。

専用のスタンド カバーも発売中!

専用のスタンド カバー「+Style タブレット 交換用ケース」も販売されています。三段折りたたみ式で横置き仕様になっています。

このケースは装着することでタブレット本体を自立させることが可能で、動画視聴に便利です。また、カバーとして本体を保護することができます。

Amazonで「+Style タブレット 交換用ケース」をチェックする

楽天市場で「+Style タブレット 交換用ケース」をチェックする

ヤフーショッピングで「+Style タブレット 交換用ケース」をチェックする

+Styleで「+Style タブレット 交換用ケース」をチェックする

「+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)の販売・購入先

+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)は、

Amazonで24,800円(2,000円OFFクーポン付き)、

楽天市場で21,800円 (税込)、

ヤフーショッピングで21,800円、

+Styleで税込22,800円(税込)、

で販売されています。

※専用ケースはAmazon、+Styleで税込2,480円で販売中です。

Amazonで「+Style タブレット」をチェックする

楽天市場で「+Style タブレット」をチェックする

ヤフーショッピングで「+Style タブレット」をチェックする

+Styleで「+Style タブレット」(PS-TAB-WB01)をチェックする

 

 

他のタブレットと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「CHUWI HiPad Pro」(Android 11)

★「ALLDOCUBE iPlay 40 Pro」(Android 11)

NEWBRIDGE」(NBTB101)

Lenovo XiaoXin Pad Plus

Alldocube iPlay 20S

Teclast M40SE

Fire HD 10 Plus

MatePad T10s

Alldocube iPlay 40

Blackview Tab10」(Android 11)

Vastking Kingpad Z10」(Android 11 Go Edition)

VANKYO P40」(microHDMI出力・キーボード)

その他のおすすめAndroidタブレットは?

その他のおすすめAndroidタブレットは以下のページにまとめてあります。

Android 11で使えるタブレット 2021 最新 まとめ

最新のAndroid 11タブレットをまとめて紹介しています。

2021最新 Android 10 タブレット 全機種を徹底 比較! 

最新のAndroid 10.0タブレットをまとめて紹介しています。

HDMI出力できるAndroidタブレット まとめ

HDMI出力できるタブレットをまとめて紹介しています。

2in1スタイルで使えるAndroidタブレット まとめ

キーボードが使える2in1のAndroidタブレットを紹介しています。

2万円前後で買えるリッチなAndroidタブレット まとめ

2万円前後のAndroid タブレット(国内販売)をまとめて紹介しています。

超激安でゴメン! ノーブランド Androidタブレット まとめ 

ノーブランドの超激安Androidタブレットをまとめて紹介しています。