「Blackview tab 8E」と激安Android タブレットを徹底 比較!


2020年12月に発売された「Blackview tab 8E」と激安Android タブレットを徹底 比較して紹介! 価格やAntutuベンチマーク、スペックの違いに加えて、メリット・デメリットも紹介します。

※2021年11月、「Blackview Tab 11」が発売されました。

※2021年11月、8型「Blackview Tab 6」が発売されました。

※2021年8月に「Blackview Oscal Pad 8」、6月に「Blackview Tab10」、4月に「Blackview Tab 9」が発売されました。

※2020年6月から「Blackview Tab 8」も発売されています。

「Blackview tab 8E」の特徴

Blackview tab 8E」の特徴をまとめてみました。

オクタコアCPU&3GBメモリ&32GBストレージ

Blackview tab 8E」は前モデル「Blackview Tab 8」と同様にspreadtrum SC9863A オクタコアプロセッサを搭載。Antutuベンチマーク総合で約100,000点を記録し、高速に動作します。また、3GBメモリと32GBストレージを搭載。4GBメモリ&64GBストレージ搭載だった「Blackview Tab 8」よりも容量が少なくなりましたが、動画や音楽、ネットでの調べもの、ゲーム用途でも十分にこなせる性能を持っています。

フルHD液晶&13MPカメラ&6580 mAhバッテリー

Blackview tab 8E」は前モデル「Blackview Tab 8」と同様に10.1インチ、解像度1920 x 1200ドットのIPS液晶を搭載。フルHD画質なので細かいテキスト文字もはっきりくっきり見えます。また、前モデルと同じく背面13MP&前面5MPカメラを搭載。6580 mAhバッテリー搭載でスタンバイで408時間、通話で20時間 連続して駆動できます。

リバースチャージ・専用キーボード・Office

Blackview tab 8E」は前モデル「Blackview Tab 8」と同様にリバースチャージ機能を搭載。OTG対応で接続したスマートフォンやデジカメなどのUSB機器に給電することができます。また、前モデル同様にマグネットで着脱できる専用キーボードを用意。マイクロソフトのWordやExcelなどと互換性がある「WPS Office suite」をプリインストールしているため、すぐにOfficeアプリを作製・編集することもできます。

公式ページ
https://www.blackview.hk/products/item/tab8e

価格を比較

Blackview Tab 8E」と、「Lenovo Tab B10」、「Teclast P10SE」、「VANKYO S21」の価格を比較してみました。

「Blackview Tab 8E」

Blackview Tab8E」は、Amazonで17,999円、楽天市場で20,709円(税込)、ヤフーショッピングで22,900 円、AliExpressでUS $147.89 – 200.09、Gearbestで18343 円、 米国 Amazon.comで$151.99 + $16.13 shippingで販売されています。

「Lenovo Tab B10」

Lenovo Tab B10」は、Amazonで16,309円、楽天市場で14,850円 (税込・中古)で販売されています。

「Teclast P10SE」

Teclast P10SE」は、Amazonで13,250 + ¥1,000 配送料、ヤフーショッピングで12,950円 (税込)、Banggoodで10,593円、AliExpressでUS $94.08 – 98.45 、Gearbestで10829円 で販売されています。

「VANKYO S21」

VANKYO S21」は、Amazonで12,999円、楽天市場で15,999円 (税込)、ヤフーショッピングで21,298 円 (税込)、米国 Amazon.comで$121.99 (日本発送は+ $17.46) で販売されています。

Antutuベンチマークを比較

Blackview Tab 8E」と、「Lenovo Tab B10」、「Teclast P10SE」、「VANKYO S21」のAntutuベンチマークスコアを比較してみました。

「Blackview Tab 8E」

Antutu総合で約100,000

<CPU> Unisoc SC9863A

「Lenovo Tab B10」

Antutu総合で約63,000

<CPU> Qualcomm Snapdragon 429
※「Lenovo Tab M10」と同じプロセッサ

「Teclast P10SE」

AnTuTu総合で約43,000

<CPU> Unisoc SC7731E クアッドコア
※「Vankyo S10」と同じプロセッサ

「VANKYO S21」

AnTuTu総合で約94,000

<CPU> Unisoc SC9863A
※「VANKYO S30」「VANKYO S20」と同じプロセッサ

スペックを比較

Blackview Tab 8E」と、「Lenovo Tab B10」、「Teclast P10SE」、「VANKYO S21」のスペックを比較してみました。

「Blackview tab 8E」のスペック

  • ディスプレイ  10.1インチ、解像度1920 x 1200ドットのIPS液晶
    ※16:10 / 輝度自動調整(目の保護)/ FHD /AGCガラス
  • プロセッサ spreadtrum SC9863A オクタコア
  • GPU  IMG GE8322
  • RAM(メモリ) 3GB LPDDR4X
    ※「Blackview tab 8」は4GBメモリ搭載
  • ストレージ 32GB eMMC
    ※「Blackview tab 8」は64GBストレージ搭載
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで
  • バッテリー 6580 mAh
  • 駆動時間 連続スタンバイで408時間、連続通話で20時間、連続動画再生で8時間、連続ゲームプレイで8時間、連続音楽再生で28時間
  • 充電 5v 2A・節電機能・OTGリバースチャージ機能
  • 背面カメラ 13MP
  • 前面カメラ 5MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a / b / g / n / ac (2.4GHz+5GHz)、Bluetooth 5.0
  • インターフェース USB Type-C、microSDカードスロット、3.5mmイヤホンジャック
  • センサー Gセンサー
  • キーボード 専用キーボードを用意(別売)・マグネットで着脱
  • スピーカー デュアルスピーカー
  • Office  WPS Office suite プリインストール済み
  • OS Android 10
  • サイズ 243.6 x 162.4 x 8.9mm
  • 重量 600g
  • カラー グレイ、ゴールド
  • SIMスロット なし
    ※「Blackview tab 8」はSIMスロット搭載で4G LET通信に対応

関連記事2021最新 Android 10 タブレット 全機種を徹底 比較! 

Amazonで「Blackview Tab8E」をチェックする

楽天市場で「Blackview Tab8E」をチェックする

ヤフーショッピングで「Blackview tab 8E」をチェックする

AliExpressで「Blackview tab 8E」をチェックする

Gearbestで「Blackview Tab 8E」をチェックする

Banggoodで「Blackview Tab 8」をチェックする

米国 Amazon.comで「Blackview Tab8E」をチェックする

「Lenovo Tab B10」のスペック

  • 型番 ZA4G0160JP
  • ディスプレイ 10.1インチ、解像度1280×800ドットのワイドIPS液晶
    ※10点マルチタッチ/ Miracast対応
  • プロセッサ Qualcomm Snapdragon 429 クアッドコア
  • GPU Adreno 504
  • RAM(メモリ) 2GB
  • ストレージ 16GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大256GBまで
  • バッテリー 4850mAh
  • 駆動時間 約 8.5時間
  • 充電時間 約 3.5時間 (ACアダプター使用時) ※AC 100-240V(50/60Hz)
  • 背面カメラ 5MP ※オートフォーカス対応
  • 前面カメラ 2MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2、GPS(GLONASS)
  • インターフェース microUSB 2.0ポート(OTG機能付き)、microSDカードスロット、3.5mmイヤホンジャック、スマートコネクタ(専用アクセサリ接続用)
  • センサー 加速度センサー、GPS、GLONASS
  • スピーカー ドルビーオーディオ対応・デュアルスピーカー
  • OS Android 9.0
  • サイズ 約 243.2×169.2×8.45mm
  • 重量 約 480g
  • カラー スレートブラック

関連記事「Lenovo Tab B10」と激安10.1型タブレットを徹底 比較!

Amazonで「Lenovo Tab B10」をチェックする

楽天市場で「Lenovo Tab B10」をチェックする

ヤフーショッピングで「Lenovo Tab」をチェックする

レノボ公式サイトで「Lenovo Tab B10」をチェックする

米国 Amazon.comで「Lenovo Tab M10」をチェックする

「Teclast P10SE」のスペック

  • ディスプレイ 10.1インチ、解像度1280×800 ドットのIPS液晶
    ※10点マルチタッチ / 狭額縁ベゼル
  • プロセッサ  UNISOC SC7731E クアッドコア
  • GPU ARM Mali T820
  • RAM(メモリ) 2GB
  • ストレージ 32GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで
  • バッテリー 5000mAh  ※Intelijent Power Management
  • 駆動時間 動画再生で4~6時間
  • 背面カメラ 2MP
  • 前面カメラ 0.3MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2、GPS(BeiDou)
  • インターフェース USB Type-C 2.0、microSDカードスロット、3.5mmイヤホンジャック
  • OTG  対応
  • センサー Gセンサー
  • スピーカー デュアルチャンネルスピーカー
  • OS Android 10.0
  • サイズ  242 x 162.78 x 9.38mm
  • 重量 521.5g
  • カラー ホワイト

関連記事「Teclast P10SE」と最安Android 10タブレットを徹底 比較!

Amazonで「Teclast P10SE」をチェックする

楽天市場で「Teclast P10SE」をチェックする

ヤフーショッピングで「Teclast P10SE」をチェックする

Banggoodで「Teclast P10SE」をチェックする

AliExpressで「Teclast P10SE」をチェックする

GearBestで「Teclast P10SE」をチェックする

「VANKYO S21」のスペック

  • ディスプレイ 10.1インチ、解像度1280×800ドットのIPS液晶
    ※16:9 / 2.5Dガラス / Eye health(バックライト自動調整機能で目に優しい)
  • プロセッサ Unisoc SC9863A オクタコア
    ※28 nm / 64bit / 8コア
  • CPU Octa-core Cortex A55
  • GPU IMG8322
  • RAM(メモリ) 2 GB SDRAM DDR3
  • ストレージ 32GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで
  • バッテリー 5000mAh
  • 駆動時間 最大10時間
  • 充電 PD充電に対応
  • 背面カメラ 8MP
  • 前面カメラ 2MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GH)、Bluetooth 5.0、GPS (Wi-Fi)
  • インターフェース USB Type-C (2.0) 、microSDカードスロット、 3.5mmイヤホンジャック
  • HDMI出力 対応・別売の変換ケーブルが必須
  • スピーカー デュアルスピーカー
  • マイク あり
  • 材質 メタル(金属)
  • OS Android 9.0 Pie
  • Google アシスタント 対応
  • サイズ 24.9×15.9×0.9㎝
  • 重量 595g
  • カラー   ブルー

関連記事「VANKYO S21」と激安Android タブレットを徹底 比較!

Amazonで「VANKYO S21」をチェックする

楽天市場で「VANKYO S21」をチェックする

ヤフーショッピングで「VANKYO S21」をチェックする

米国 Amazon.comで「VANKYO MatrixPad S21」をチェックする

「Blackview tab 8E」のメリット・デメリット

Blackview tab 8E」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・フルHD液晶が高精細で見やすい・輝度調整機能もあり

Blackview tab 8E」は10.1インチ、解像度1920 x 1200ドットのIPS液晶を搭載しています。また、輝度自動調整を搭載し、目の負担を軽減することができます。

一方、「Lenovo Tab B10」は10.1インチ、解像度1280×800ドットのワイドIPS液晶(10点マルチタッチ/Miracast対応)、「Teclast P10SE」は10.1インチ、解像度1280×800 ドットのIPS液晶(10点マルチタッチ)、「VANKYO S21」は 10.1インチ、解像度1280×800ドットのIPS液晶(バックライト自動調整機能)を搭載しています。

・3GBメモリ&32GBストレージで快適に使える

Blackview tab 8E」は3GBメモリ搭載でスムーズに動作します。また、32GBストレージ搭載で、microSDカードで最大128GBまで拡張することもできます。

一方、「Lenovo Tab B10」は2GBメモリ&16GBストレージを搭載、「Teclast P10SE」と「VANKYO S21」は2 GBメモリ&32GBストレージを搭載しています。

・6580 mAhバッテリーでPD充電に対応・節電機能付き

Blackview tab 8E」は節電機能付きの6580 mAhバッテリーを搭載。連続スタンバイで408時間、連続通話で20時間、連続動画再生で8時間、連続ゲームプレイで8時間、連続音楽再生で28時間 駆動できるため、バッテリー切れの心配をする必要がありません。また、Type-C端子搭載で高速なPD充電に対応しています。

一方、「Lenovo Tab B10」は4850mAhバッテリー搭載(約 8.5時間・PD充電に非対応)、「Teclast P10SE」は5000mAhバッテリー(節電機能付き)搭載でPD充電に対応、「VANKYO S21」は5000mAhバッテリーでPD充電に対応しています。

・13MP&5MPカメラが使える

Blackview tab 8E」は13MP(1300万画素)&5MP(500万画素)カメラが使えるようになっています。

一方、「Lenovo Tab B10」は背面5MP(オートフォーカス対応)&前面2MPカメラを搭載、「Teclast P10SE」は背面2MP&前面0.3MPカメラを搭載、「VANKYO S21」は背面8MP&前面2Mpカメラを搭載しています。

・Wi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応

Blackview tab 8E」は高速で途切れづらいWi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応し、スムーズに通信できます。

一方、「Lenovo Tab B10」はWi-Fi デュアルバンド&Bluetooth 4.2&GPS(GLONASS)に対応、「Teclast P10SE」はWi-Fi デュアルバンド&Bluetooth 4.2&GPS(BeiDou)に対応、「VANKYO S21」はWi-Fi デュアルバンド&Bluetooth 4.2&GPSに対応しています。

・厚さ8.9mmで重さ600gの薄型軽量ボディ

Blackview tab 8E」は厚さ8.9mmで重さ600gの薄型軽量デザインになっています。

一方、「Lenovo Tab B10」は厚さ8.45mmで重さ約 480g、「Teclast P10SE」は厚さ9.38mmで重さ521.5g、「VANKYO S21」は厚さ9mmで重さ595gになっています。

・リバースチャージ機能で他のデバイスに給電できる

Blackview tab 8E」はOTGリバースチャージ機能で他のデバイスに給電することもできます。

一方、「Lenovo Tab B10」、「Teclast P10SE」、「VANKYO S21」はリバースチャージ機能が使えません。

・AGCガラスで保護されている

Blackview tab 8E」の液晶ディスプレイは世界的に有名なAGCガラスで保護されています。

一方、「Lenovo Tab B10」、「Teclast P10SE」、「VANKYO S21」はAGCガラスで保護されていません。

・専用キーボードが使える

Blackview tab 8E」は別売の専用キーボードと接続することで快適にタイピングできます。

一方、「Lenovo Tab B10」、「Teclast P10SE」、「VANKYO S21」は別売の専用キーボードが用意されていません。

デメリット

・SIMスロットがない

Blackview tab 8E」は前モデル「Blackview tab 8」はと違い、SIMスロットを搭載していません。4G LET通信は単体で利用できないので注意が必要です。スマホのデザリングなどはもちろん利用できます。

その点は「Lenovo Tab B10」、「Teclast P10SE」、「VANKYO S21」も同じです。

・専用スタイラスペンが用意されていない

Blackview tab 8E」は専用スタイラスペンが用意されていません。手書き用のタブレットを探している人は注意してください。

その点は「Lenovo Tab B10」、「Teclast P10SE」、「VANKYO S21」も同じです。

「Blackview tab 8E」の販売・購入先

Blackview tab 8E」は、

Amazonで17,999円、

楽天市場で20,709円(税込)、

ヤフーショッピングで22,900 円、

AliExpressでUS $147.89 – 200.09、

Gearbestで18343 円 、

米国 Amazon.comで$151.99 + $16.13 shipping、

で販売されています。

Amazonで「Blackview Tab8E」をチェックする

楽天市場で「Blackview Tab8E」をチェックする

ヤフーショッピングで「Blackview tab 8E」をチェックする

AliExpressで「Blackview tab 8E」をチェックする

Gearbestで「Blackview Tab 8E」をチェックする

Banggoodで「Blackview Tab 8」をチェックする

米国 Amazon.comで「Blackview Tab8E」をチェックする

 

 

 

 

他のタブレットと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「Blackview Tab 11」(10.36インチ・Android 11)

★「Blackview Tab 6」(Android 11)

★「Blackview Oscal Pad 8」(Android 11)

★「Blackview Tab10」(Android 11)

★「Lenovo XiaoXin Pad Plus」(Android 11)

★「Fire HD 10」(2021)

★「Fire HD 10 Plus

★「Alldocube iPlay 20S」(10.1インチ・Android11)

★「Blackview Tab 9

★「CHUWI SurPad

CHUWI HiPad Plus

Lenovo Tab B10

Teclast P10SE

VANKYO S21

Lenovo Tab M10 HD」 (2nd Gen・Android10.0)

Amazon Fire HD 10」(Android 9.0)

Vankyo S30」(Android 9.0)

Teclast P20HD」(Android 10.0)

Alldocube iPlay 20」(Android 10.0)

Alldocube iPlay 20 Pro」(Android 10.0)

Blackview Tab 8」(Android 10・4G LET)

その他のおすすめAndroidタブレットは?

その他のおすすめAndroidタブレットは以下のページにまとめてあります。

Android 11で使えるタブレット 2021 最新 まとめ

最新のAndroid 11タブレットをまとめて紹介しています。

2021最新 Android 10 タブレット 全機種を徹底 比較! 

最新のAndroid 10.0タブレットをまとめて紹介しています。

Android 9.0で使えるタブレット 最新 まとめ

Android 9.0 OSを搭載したタブレットをまとめて紹介しています。

2万円前後で買えるリッチなAndroidタブレット まとめ

2万円前後のAndroid タブレット(国内販売)をまとめて紹介しています。

超激安でゴメン! ノーブランド Androidタブレット まとめ 

ノーブランドの超激安Androidタブレットをまとめて紹介しています。