「JBL LINK」アウトドアでも使えるスマートスピーカー


楽天にGoogleの音声アシスタントに対応したスマートスピーカー「JBL LINK 10」「JBL LINK 20」が販売されている。内蔵バッテリーを搭載し、屋外でも使えるスマートスピーカーとして注目の製品。強力な防水性能も備えている。

「JBL LINK 10」「JBL LINK 20」はどんなスマートスピーカーなの?

強力な防水性能を備えた円筒形のスマートスピーカー。従来のスマートスピーカーでは不可能だったアウトドアでの使用が可能になり、屋外でも音声操作が楽しめる。

JBL製のフルレンジスピーカーを2基搭載しているため、音質は抜群。Bluetoothスピーカーとしても利用できる。

また、本体上部にタッチパネルを搭載し、再生や停止、Googleアシスタントの起動などの操作が可能。
Chromecast built-in対応でGoogle Play MusicやSpotifyなどの音楽ストリーミングサービスも利用できる。

「JBL LINK 10」「JBL LINK 20」の価格は?

楽天では「JBL LINK 10」が16,070円 、「JBL LINK 20」が21,470円 (いずれも税込/送料無料)。屋外でも使えるタフなスマートスピーカーを探している人におすすめだ。

公式製品紹介ページはこちら

スマートスピーカーのまとめ記事はこちら

家電リモコンのまとめ記事はこちら

防水&バッテリー搭載で屋外でも使えるスマートスピーカー「JBL LINK 10 / 20」

JBL LINK 10」「JBL LINK 20」はGoogle Assistantに対応したスマートスピーカー。防水対応のボディにバッテリーを搭載し、屋外でも音声操作が可能。Bluetooth通信に対応し、音楽を再生ができるほか、Bluetoothスピーカーとしても利用できる。

どんなことができるの?

Googleの音声アシスタント機能「Google Assistant」が利用可能。Wi-Fiでインターネットに接続し、「OK Google〜」とスピーカーに話しかけることで天気やスケジュール、ニュース、タイマー設定、交通状況のチェックなどが確認できるほか、音楽再生、家電製品の操作が行える。

音楽再生はどうなってる?

Googleの「Chromecast built-in」技術に対応。Google Play MusicやSpotifyなどの音楽ストリーミングサービスにアクセスして音楽を再生できる。

スマホと連携できるの?

スマートフォンと連携し、現在再生中の曲をアプリ上で確認することが可能。SpotifyやGoogle Play Musicなどのアプリ上でも自由に選曲できる。

サウンドはどうなってる?

音響面ではJBL製のフルレンジスピーカーを2基搭載。
臨場感のあるサウンドが楽しめる。

また、Bluetoothスピーカーとしても利用可能。Bluetoothのバージョンは4.2、コーデックはSBCで24bit/96kHzの音源を再生できる。

操作性はどうなってる?

本体上部にタッチパネルを搭載。音楽などの再生/停止、スキップ/バックと、Bluetoothのペアリング、Googleアシスタントの呼び出し、マイクミュートが行える。

なお、設定はスマートフォン用アプリ「Google Home」を利用。スマホと無線LANルータが別途必要になる。

ボディはどうなってる?

ボディはIPX7の防水性に対応し、 水深1mで30分間耐えることが可能。コンパクトで持ち出しやすく、屋外のアウトドアでも使える。

通信はどうなってる?

通信はBluetoothに対応。AmazonプライムミュージックやApple Music、LINE MUSICなどのChromecast非対応の音楽配信や、スマートフォン内の楽曲再生ができる。

バッテリーや電源はどうなってる?

本体にはバッテリーを内蔵。駆動時間はLINK 20が約10時間、LINK 10は約5時間となる。電源にはリチウムイオンバッテリーを使用できる。

サイズや重さ、色はどうなってる?

JBL LINK 10はW86×H169×D86mm、重量 約710g。JBL LINK 20はW93×H210×D93mm、重量 約950g。

なお、JBL LINK 20にはUSBケーブル接続のACアダプタが付属。LINK 10はUSBケーブルのみが付属し、USBで経由で充電する。

楽天で「JBL LINK 10」「JBL LINK 20」をチェックする

ヤフーショッピングで「JBL LINK 10」「JBL LINK 20」をチェックする

ビックカメラで「JBL LINK 10」「JBL LINK 20」をチェックする

ソフマップで「JBL LINK 10」「JBL LINK 20」をチェックする

[rakuten-mobile]

「JBL LINK 10 / 20」のスペック

JBL LINK 10」「JBL LINK 20

  • スピーカー:JBL LINK 10は45mm径のフルレンジスピーカーを2基搭載、JBL LINK 20は50mm径のフルレンジスピーカーを2基搭載
  • 最大出力:JBL LINK 10は最大出力は8W×2、JBL LINK 20は最大出力は10W×2
  • 周波数特性:65Hz ~ 20kHz
  • 防水機能:IPX7相当
  • 電源:リチウムイオン充電池
  • 充電時間:JBL LINK 10は充電時間は約4時間、JBL LINK 20は充電時間は約4.5時間
  • 連続再生時間:JBL LINK 10は連続再生時間は約5時間、JBL LINK 20は連続再生時間は約10時間
  • 通信:Bluetooth 4.2 伝送範囲:Class2(通信距離10m、障害がない場合)
  • サイズ:JBL LINK 10はW86×H169×D86mm、JBL LINK 20はW93×H210×D93mm、重量 約950g。
  • 質量:JBL LINK 10は重量 約710g、JBL LINK 20は重量 約950g。
  • 付属品:JBL LINK 10は充電用USBケーブル付属、JBL LINK 20は充電用USBケーブル、AC電源アダプタ付属

楽天で「JBL LINK 10」「JBL LINK 20」をチェックする

ヤフーショッピングで「JBL LINK 10」「JBL LINK 20」をチェックする

ビックカメラで「JBL LINK 10」「JBL LINK 20」をチェックする

ソフマップで「JBL LINK 10」「JBL LINK 20」をチェックする

本格サウンドが楽しめるスマートスピーカー JBL「LINK 300」「LINK 500」も発売!

JBL「JBL LINK 300」「JBL LINK 500」はGoogle アシスタント対応のスマートスピーカー。「OK、Google」と話しかけるだけで、天気やレシピ、交通状況など知りたいことを調べられる。

本体には高音域に20mm径ツイーターと中低音域に89mm径ウーハーを搭載(「2ウェイシステム」)。低音を増強するパッシブラジエーターも搭載し、迫力サウンドが楽しめる。また、Chromecast built-inを搭載し、SpotifyやGoogle Play Musicなどの音楽配信サービスが利用可能。Spotify Connectにも対応し、再生ボタンをワンタッチするだけでSpotifyのプレイリストが聴ける。

ボディには360度どこからでもボイスコントロールが可能なラウンドデザインを採用。Wi-Fiを経由での再生時には24bit/96kHzの高音質サウンドに対応する。そのほか、Bluetooth接続でBluetoothスピーカーとして音楽再生することが可能。動画再生などの操作も音声で行える。カラーは、ブラックとホワイトの2色。

楽天で「JBL LINK 300」「JBL LINK 500」をチェックする

ヤフーショッピングで「JBL LINK 300」「JBL LINK 500」をチェックする

ビックカメラで「JBL LINK 300」「JBL LINK 500」をチェックする

<関連記事 スマートスピーカー>

スマートスピーカーをまとめて紹介!

スマートスピーカーのオススメは? 最新モデル全機種を比較

<家電リモコン>

スマートリモコンで家電を操作! Alexa Google全機種を比較

<小型モバイル用スピーカー>

アウトドアでも使えるBluetoothスピーカー 2018 まとめ

<IoT製品>

生活を劇的に便利にするIoT製品 実はこんなに増えていた

<Google / スマートスピーカー / VRヘッドセット>

Google ガジェットで遊び倒す! 全製品を総チェック