レノボ「ThinkPad X1 Carbon」を激安で手に入れろ! 中古 比較


レノボ「ThinkPad X1 Carbon」が中古・型落ちで激安価格に。薄型軽量ボディにインテルCore iプロセッサで動作もサクサク。最新2019モデルにも引けをとらない使いやすさで、お買い得度バツグンです。

このページ内の目次

レノボ「ThinkPad X1 Carbon」の特徴・メリット

レノボ「ThinkPad X1 Carbon」の特徴・メリットを大まかにまとめると、以下のようになります。

薄型軽量でモバイルに適している

重さ1kg前半で毎日持ち歩いて使える軽さです。

Intel Core iプロセッサでパワフル動作

世代によって性能は異なりますが、全モデル共通でパワフルなIntel Core i5/ i7 プロセッサを搭載しています。

14インチでOffice 文書作成・Webブラウンジングに最適

11.6インチや12.5インチよりも大きな14インチの液晶で、Office 文書作成・Webブラウンジングでも画面が非常に見やすいです。

交換用パーツが豊富で修理しやすい

Amazonや楽天市場などでも交換用パーツ(液晶・キーボード)が販売されており、簡単に手に入れることができます。

頑丈で壊れにくい

レノボ独自の耐久性テストをクリアし、少々ぶつけた程度では故障することはありません。

価格別に比較する

レノボ「ThinkPad X1 Carbon」の中古価格をまとめると以下のようになっています。

※価格はすべて税込・送料別

第1世代・2013モデル 第3世代 インテル Core i5-3337U 搭載

中古相場 (楽天市場) 22,900円〜

第2世代・2014モデル 第4世代 インテル Core i5-4210U 搭載

中古相場(楽天市場) 50,500円〜

第3世代・2015モデル 第5世代 インテル Core i5-5300U 搭載

中古相場 (楽天市場)3万9千円〜5万円前後

第4世代・2016モデル 第6世代 インテル Core i5-6200U 搭載

中古相場 (楽天市場) 約8万8千円 (Amazon) 35,800〜円

第5世代・2017モデル 第7世代 インテル Core i5-7200U 搭載

中古相場(Amazon) 約14万8千円 (楽天)26万円〜

これを見ると、どうやら「第3世代・2015モデル」と、「 第4世代・2016モデル」が3万円台で購入でき、最もお買い得なようです。「第5世代・2017モデル」からは価格がはね上がるため、あまり中古で買うメリットはなさそうです。「第1世代」は非常に安くて魅力的なのですが、OSなどが古いため現役で使うには無理がありそうです。Windows10にアップグレードするか、Ubuntuなどの無料 Linux OSに切り替えればまだまだ使えそうです。「第2世代・2014モデル」は中古でもけっこう高めです。

それでは、念のため、プロセッサの性能も確認しておきましょう。

プロセッサの性能・ベンチマークスコア別に比較

レノボ「ThinkPad X1 Carbon」のプロセッサ性能をPassmarkとGeekbenchのベンチマークスコアを基準にして簡単にまとめると以下のようになります。

第1世代・2013モデル 第3世代 インテル Core i5-3337U 搭載

Passmarkによるベンチマークスコアは「3229」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「488」、マルチコアで「1054」。

第2世代・2014モデル 第4世代 インテル Core i5-4210U 搭載

Passmarkによるベンチマークスコアは「3296」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「525」、マルチコアで「1108」。

第3世代・2015モデル 第5世代 インテル Core i5-5300U 搭載

Passmarkによるベンチマークスコアは「3827」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「633」、マルチコアで「1262」。

第4世代・2016モデル 第6世代 インテル Core i5-6200U 搭載

Passmarkによるベンチマークスコアは「4023」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアは不明。

第5世代・2017モデル 第7世代 インテル Core i5-7200U 搭載

Passmarkによるベンチマークスコアは「4600」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「669」、マルチコアで「1560」。

これを見ると、やはり「第3世代・2015モデル」と、「 第4世代・2016モデル」はなかなか性能が高く、お買い得なようです。「第5世代・2017モデル」と比べてもそれほど大きな差はありません。念のため、世代別のスペックも確認しておきましょう。

世代別にスペックを比較

以下、レノボ「ThinkPad X1 Carbon」のスペックを世代別に紹介していきます。

第1世代・2013モデル「ThinkPad X1 Carbon」(2013・1rd Gen)

「ThinkPad X1 Carbon」(2013・1rd Gen) スペック 一覧

  • ディスプレイ 14.0インチ、解像度1600×900のIPS液晶
    ※WQHD IPS液晶 (2560×1440) マルチタッチパネル搭載モデルもあり
    ※光沢なしLED バックライト付
  • プロセッサ 第3世代 インテル Core i5-3337U / Core i5-3427U / Core i7-3667U
  • GPU CPU内蔵 (インテル HDグラフィックス 4400)
  • RAM(メモリ) 最大8GB(PC3-12800 DDR3L SDRAM)
  • ストレージ 120GB/180GB/128GB SSD
  • バッテリー 約11.1時間 内蔵8セルLi Polymer
  • カメラ 720p HDカメラ
  • 通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.0、有線LAN(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T)
  • インターフェース USB 3.0 x 1、Powered USB 3.0 x 1、Lenovo OneLink x 1、miniDisplayPort x1、HDMI x1、イーサネット拡張コネクター、マイクロフォン・ヘッドフォンコンボジャック、電源ジャック、メディアカードリーダー
  • OS Windows 8.1 Pro Update 64bit(日本語版)
  • サイズ 約331.0 x 227.1 x 13.9-18.46mm
  • 重量 約1.43kg

楽天市場で「ThinkPad X1 Carbon Core i5-3427U」(2013)をチェックする

ヤフーショッピングで「ThinkPad X1 Carbon Core i5-3427U」をチェックする

第2世代・2014モデル「ThinkPad X1 Carbon」(2014・2rd Gen)

「ThinkPad X1 Carbon」(2014・2rd Gen) スペック 一覧

  • ディスプレイ 14.0インチ、解像度1600×900のIPS液晶
    ※WQHD IPS液晶 (2560×1440) マルチタッチパネル搭載モデルもあり
    ※光沢なしLED バックライト付
  • プロセッサ 第4世代 インテル Core i5-4210U / Core i7-4600U
  • GPU CPU内蔵 (インテル HDグラフィックス 4400)
  • RAM(メモリ) 8GB(8GBx1)(PC3-12800 DDR3L SDRAM)
  • ストレージ 128GB/256GB SSD
  • バッテリー 約11.1時間 内蔵8セルLi Polymer
  • カメラ 720p HDカメラ
  • 通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.0、有線LAN(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T)
  • インターフェース USB 3.0 x 1、Powered USB 3.0 x 1、Lenovo OneLink x 1、miniDisplayPort x1、HDMI x1、イーサネット拡張コネクター、マイクロフォン・ヘッドフォンコンボジャック、電源ジャック、メディアカードリーダー
  • OS Windows 8.1 Pro Update 64bit(日本語版)
  • サイズ 約331.0 x 227.1 x 13.9-18.46mm
  • 重量 約1.43kg

楽天市場で「ThinkPad X1 Carbon 2014 」をチェックする

ヤフーショッピングで「ThinkPad X1 Carbon 2014 」をチェックする

第3世代・2015モデル「ThinkPad X1 Carbon」(2015・3rd Gen)

「ThinkPad X1 Carbon」(2015・3rd Gen) スペック 一覧

  • ディスプレイ 14.0インチ、解像度1920×1080のIPS液晶
    ※WQHD IPS液晶 (2560×1440) マルチタッチパネル搭載モデルもあり
    ※光沢なしLED バックライト付
  • プロセッサ 第5世代 インテル Core i5-5300U / Core i7-5550U
  • GPU CPU内蔵(インテル HD グラフィックス 5500)
  • RAM(メモリ) 最大8GB(PC3-12800 DDR3L SDRAM)
  • ストレージ 128GB / 256GB SSD
  • バッテリー 最大 約17.8時間 内蔵8セルLi Polymer
  • カメラ 720p HDカメラ
  • 通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.0
  • インターフェース USB 3.0 x 1、Powered USB 3.0 x 1、Lenovo OneLink x 1、miniDisplayPort x1、HDMI x1、イーサネット拡張コネクター、マイクロフォン・ヘッドフォンコンボジャック
    ※イーサネット拡張コネクター(付属)にて対応
  • OS Windows 10 Pro その他のエディション選択可能
  • サイズ 約331.0 x 226.5 x 13.5-17.72mm(WQHD液晶搭載時)
    ※約331.0 x 226.8 x 13.9-18.16mm(FHD液晶搭載時)
    ※約331.0 x 227.1 x 14.2-18.46mm(WQHD マルチタッチ液晶搭載時)
  • 重量 約1.31kg*2(WQHD液晶搭載時)
    ※約1.36kg*2(FHD液晶搭載時)
    ※約1.44kg*2(WQHD マルチタッチ液晶搭載時)

楽天市場で「Lenovo ThinkPad X1 Carbon 2015」をチェックする

ヤフーショッピングで「Lenovo ThinkPad X1 Carbon 2015」をチェックする

第4世代・2016モデル「ThinkPad X1 Carbon」(2016・4rd Gen)

ThinkPad X1 Carbon(2016・4rd Gen) スペック 一覧

  • ディスプレイ 14.0インチ、解像度1920×1080のIPS液晶
    ※WQHD IPS液晶 (2560×1440) マルチタッチパネル搭載モデルもあり
    ※光沢なしLED バックライト付
  • プロセッサ 第6世代 インテル Core i7-6600U/6500U、Core i5-6300U/6200U
  • GPU CPU内蔵(インテル HD グラフィックス 5500)
  • RAM(メモリ) 最大8GB(PC3-12800 DDR3L SDRAM)
  • ストレージ 128GB/192GB/256GB/512GB SATA SSD or 256GB/512GB/1TB NVMe対応PCI Express SSD
  • バッテリー 最大 約7.5時間〜約9.8時間(構成により異なる)
  • カメラ 720p HDカメラ
  • 通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.0
  • インターフェース USB 3.0×3、Lenovo OneLink x 1、miniDisplayPort x1、HDMI x1、イーサネット拡張コネクター、マイクロフォン・ヘッドフォンコンボジャック
    ※有線LANはイーサネット拡張コネクター(付属)にて対応
    ※One Link+に、オプションの「ThinkPad One Linkドック」を接続することで、インターフェイスの拡張が可能
  • OS Windows 10 Pro その他のエディション選択可能
  • サイズ 333×229×14.95~16.45mm(幅×奥行き×高さ)
  • 重量 約1.18kg

楽天市場で「ThinkPad X1 Carbon 2016」をチェックする

ヤフーショッピングで「ThinkPad X1 Carbon 2016」をチェックする

第5世代・2017モデル「ThinkPad X1 Carbon」(2017・5rd Gen)

ThinkPad X1 Carbon(2017・5rd Gen) スペック 一覧

  • ディスプレイ 14.0インチ、解像度1920×1080のIPS液晶
    ※WQHD IPS液晶 (2560×1440) マルチタッチパネル搭載モデルもあり
    ※光沢なしLED バックライト付
  • プロセッサ 第7世代 インテル Core i7-7500U、Core i5-7200U
  • GPU CPU内蔵(インテル HD グラフィックス 5500)
  • RAM(メモリ) 8/16GB(DDR4-2133, LPDDR3-1866, DDR3L-1600)
  • ストレージ 128GB/192GB/256GB/512GB SATA SSD or 256GB/512GB/1TB NVMe対応PCI Express SSD
  • バッテリー 最長 約15時間 3セル リチウムイオンバッテリー
    ※1 時間で 80% の急速充電が可能
  • カメラ 720p HDカメラ
  • 通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.0、NFC
    ※WiGig (Wireless Gigabit)対応
  • インターフェース USB 3.0×2、Thunderbolt 3×2、HDMI出力、ミニネットワークポート、音声入出力など
    ※LTE/3G対応モジュールも搭載可能・対応バンド LTEが1/3/8/18/19/21/28/41、3Gが1/6/8/9/19 ・Micro SIM
  • OS Windows 10 Pro その他のエディション選択可能
  • サイズ 約 323.5×217.1×15.95mm (W×D×H)
  • 重量 約 1.13kg~
  • その他 指紋認証に対応・キーボード面はマグネシウム合金+アンテナ窓(同)のハイブリッド仕様・天板をカーボン化・タッチパッドおよびトラックポイントのボタンには、Quiet Metal Dome(QMD)スイッチを採用

Amazonで「ThinkPad X1 Carbon 2017」をチェックする

楽天市場で「ThinkPad X1 Carbon Core i7-8565U」をチェックする

ヤフーショッピングで「ThinkPad X1 Carbon Core i7-8565U」をチェックする

第7世代・2019モデル「ThinkPad X1 Carbon」(2019・9rd Gen)

Lenovo ThinkPad X1 Carbon 2019」はWindows10を搭載した14.0型のノートPC。重さ約1.09kg~のボディに第8世代のIntel Core i5-8265U / Core i7-8565U プロセッサと8/16GB RAMを搭載。フルHDのIPS液晶、最大 約18.9時間 駆動するバッテリー、256GB / 512GB SSDを備えるほか、Dolby Audio、Wi-Fiデュアルバンド、Bluetooth 5.0、USB Type-C接続、ThinkPad Privacy Guard(※選択可能なモデルもあり)、Windows Helloによる顔認証、4G LET通信(※選択可能なモデルもあり)もサポートする。

続きを読む

Amazonで「ThinkPad X1 Carbon Intel i5-8350U」をチェックする

楽天市場で「Lenovo ThinkPad X1 Carbon 2019」をチェックする

ヤフーショッピングで「Lenovo ThinkPad X1 Carbon 2019」をチェックする

レノボ公式ショップで「Lenovo ThinkPad X1 Carbon 2019」をチェックする

おすすめモデル ベスト3

これまで紹介したレノボ「ThinkPad X1 Carbon」の中で最もおすすめのモデルを紹介します。

第1位 第4世代・2016モデル

Amazonで 35,800〜円という驚異的な安さで販売されています。秋葉原でもこの安さで売っていないので、これが一番コスパがいいですね。第6世代 インテル Core i5-6200U 搭載で、メモリ4GB・SSD 256GBの構成です。後でメモリ8GBに増設した方がいいかもしれません。

※Amazonで売り切れ

Amazonで「ThinkPad X1 Carbon Core i7 4550U」をチェックする

楽天市場で「ThinkPad X1 Carbon Core i7」をチェックする

ヤフーショッピングで「ThinkPad X1 Carbon Core i7」をチェックする

第2位 第3世代・2015モデル

楽天市場で3万9千円〜5万円前後で販売されています。秋葉原では3万9千円台が最も安いので、最安価格は同じになりますね。楽天で見つけたモデルはWindows10搭載でメモリ 8GB/SSD 256G の構成でした。最初からメモリ8GBなのは嬉しいですね。状態はかなりいいらしく、2560×1440ドットのWQHD IPS液晶まで搭載されていました。※これはすぐに売り切れます。

楽天市場で「Lenovo ThinkPad X1 Carbon 2015」をチェックする

ヤフーショッピングで「Lenovo ThinkPad X1 Carbon 2015」をチェックする

第3位 第1世代・2013モデル

楽天で 22,900円〜という驚異的な安さで販売されています。Windows10ではもたつくかもしれませんが、Linux Ubuntu OSにすると、高速に動作します。第3世代 インテル Core i5-3337U ならPCSX2のエミュレーターもそこそこ動くので、ゲーム用途にはなかなかいいです。もちろん、文書作成やWebにも快適に使えます。

楽天市場で「ThinkPad X1 Carbon Core i5」(2013)をチェックする

※ヤフーショッピングで「ThinkPad X1 Carbon Core i5」をチェックする

その他のおすすめ激安 レノボ パソコンは?

その他のおすすめ激安レノボ パソコンは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

レノボの小型PC「ThinkCentre Tiny」が激安に! 中古 比較

レノボのの小型PC「ThinkCentre Tiny」シリーズの激安 中古モデルをモデル別にまとめて紹介しています。

レノボ ノートPCがセール&Eクーポンで激安! 2019 全機種を比較

2019年に発売されたレノボ のノートパソコンをまとめて紹介しています。セール情報や割引クーポンもあります。