「Jumper EZpad 6 pro」 スペック、ベンチマーク、性能、価格


2019年10月に発売された2in1 タブレットPC「Jumper EZpad 6 pro」のスペック、ベンチマーク、性能、価格を紹介します。

「Jumper EZpad 6 pro」

Jumper EZpad 6」のCPUやメモリ、ストレージなどを増強させたハイスペックモデル。CPUはインテル製Atom Z8350からApollo Lake世代のCeleron N3450に変更されており、グラフィック処理性能を高めつつ省電力性を向上させている。3Dゲームのような高い負荷のかかる用途には向かないが、文書作成やWeb閲覧、動画再生程度なら問題なく動作する。

メモリは4GBから6GBに強化し、ストレージ容量も128GBまで選択可能に。バッテリー容量は9000mAhで、省電力性に優れるCeleron N3450 クアッドコアCPUとの組み合わせで1日充電なしで使用できる。

「Jumper EZpad 6 pro」はどんな人に最適なの?

Jumper EZpad 6 pro」は外出先で長時間PCを使いたい人に向いている。液晶解像度は1920 x 1080ドットと高く、9000mAhの大容量でバッテリー駆動時間も長い。付属の着脱式キーボードはフルサイズ仕様でタイピングしやすいので、ラクラクと文書作成が行える。

公式ページ
http://en.jumper.com.cn/en/products/info.aspx?itemid=281

非公式レビュー動画 ディスプレイの見え方やボディの質感・ゲームプレイの様子が分かる

Amazonで「Jumper EZpad 6 pro」をチェックする

楽天市場で「Jumper EZpad 6 pro」をチェックする

ヤフーショッピングで「Jumper EZpad 6 pro」をチェックする

AliExpressで「Jumper EZpad 6 pro」をチェックする

GearBestで「Jumper EZpad 6 pro」をチェックする

「Jumper EZpad 6 pro」 のスペック  一覧

  • ディスプレイ  11.6インチ解像度1920 x 1080のIPS液晶
    ※アスペクト比 16:9/ 10点タッチ
  • プロセッサ  Intel Apollo Lake Celeron N3450 Quad-core 1.1GHz(最大2.2GHz)
  • GPU  Intel HD Graphics 500
  • RAM(メモリ)  6GB DDR3L
  • ストレージ容量  64/128GB eMMC
  • 外部ストレージ  micro SDカードで最大256GBまで増設できる。
  • バッテリー 9000mAh
  • カメラ  背面200万画素
  • ワイヤレス通信  WiFi 802.11 b/g/n(2.4GHz)、Bluetooth 4.0
  • インターフェース  USB3.0、 Mini HDMI、microSDカードスロット、3.5mmステレオジャック
  • OS  Windows 10
  • サイズ 40.20 x 23.20 x 5.10 cm
  • 重量  1.1kg(タブレットのみ 27.00 x 17.00 x 0.90 cm、750g)
  • カラー  シルバー

「Jumper EZpad 6 pro」 のベンチマーク

Jumper EZpad 6 pro」 のベンチマークスコアを紹介します。

<CPU> Intel Celeron N3450

Passmarkによるベンチマークスコアは「1912」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「283」、マルチコアで「936」。

<GPU> Intel HD Graphics 500

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「271」。

「Jumper EZpad 6 pro」 の性能

Jumper EZpad 6 pro」 の性能を紹介します。

ディスプレイの性能

Jumper EZpad 6 pro」は11.6インチ、解像度1920 x 1080のIPS液晶を搭載。鮮やかな発色のIPSパネルを採用し、178度どの角度からも見やすくなっている。

プロセッサ・メモリ・グラフィックの性能

Jumper EZpad 6 pro」は64bit対応のIntel Apollo Lake Celeron N3450 クアッドコアプロセッサと 6GB メモリを搭載。グラフィック(GPU)はIntel HD Graphics 500を採用し、YoutubeでのHD動画再生、Web閲覧も問題なく行える。

バッテリー・ストレージの性能

Jumper EZpad 6 pro」のバッテリー容量9000mAh。1日充電なしで長時間駆動する。

ストレージ容量128GB(※64GBモデルもあり)。micro SDカードで最大256GBまで増設できる。

カメラの性能

Jumper EZpad 6 pro」のカメラは背面200万画素。テレワーク、オンライン授業、チャットやメモなどに活用できる。

通信の性能

Jumper EZpad 6 pro」はWiFi 802.11 b/g/n(2.4GHz)、Bluetooth 4.0をサポートする。有線LAN通信には対応していない。

インターフェースの性能

Jumper EZpad 6 pro」のインターフェースはUSB3.0、 Mini HDMI、microSDカードスロット、3.5mmステレオジャック。別途Mini HDMIケーブルを用意すれば、外部ディスプレイに接続できる。搭載センサーはG-sensor。

ボディ・筐体の性能

Jumper EZpad 6 pro」のサイズは40.20 x 23.20 x 5.10 cmで、重量は1.1kg(タブレットのみ 27.00 x 17.00 x 0.90 cm、750g)。カラーはシルバーのみをラインナップする。

「Jumper EZpad 6 pro」の価格は?

Jumper EZpad 6 pro」は、

Amazonで39,999円(キーボード付属)、

楽天市場で52,864円 (税込)、

ヤフーショッピングで42,966 円、

AliExpressでUS $278.66 – 345.33、

GearBestで33242 円、

で販売されています。

Amazonで「Jumper EZpad 6 pro」をチェックする

楽天市場で「Jumper EZpad 6 pro」をチェックする

ヤフーショッピングで「Jumper EZpad 6 pro」をチェックする

AliExpressで「Jumper EZpad 6 pro」をチェックする

GearBestで「Jumper EZpad 6 pro」をチェックする

 

他のWindowsタブレットPCと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「Alldocube iWork 20

★「Teclast X6 Plus

★「Chuwi UBook X

★「Surface Go 2

★「CHUWI Hi10」(XR)

他のJumperタブレットPCと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

Jumper EZpad Pro 8

Jumper EZbook X1

Jumper Ezpad 7

Jumper EZpad Go

Jumper タブレットPCをまとめてチェック!

Jumper タブレットPCは以下のページにすべてまとめてあります。

JumperのノートPCが超激安で人気! 2019 全機種を比較

その他のおすすめ2in1タブレットPCは?

その他のおすすめ2in1タブレットPCは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

最新 Surface風タブレットPC 全機種 ラインナップ一覧 

最新のSurface風タブレットPCをまとめて紹介しています。

低価格でもキッチリ使えるWindows タブレットPC まとめ

国内で販売された低価格の2in1タブレットPCをまとめて紹介しています。

超小型UMPCが続々! 最新の極小Windows ノートPC まとめ

超小型ノートPC(UMPC)をまとめて紹介しています。

Andoroidアプリが使える最新 Chromebook ラインナップ 一覧 

Andoroidアプリ対応の最新 Chromebookをまとめて紹介しています。