「Alldocube knote 8 Lite」と人気タブレットPCを徹底 比較!


2020年6月に発売された「Alldocube knote 8 Lite」と人気タブレットPCを徹底 比較して紹介! 価格やスペック、ベンチマークの違いに加えて、メリット・デメリットも紹介します。

「Alldocube knote 8 Lite」の特徴

Alldocube knote 8 Lite」の特徴をまとめてみました。

13.3インチで色鮮やかな2.5K液晶ディスプレイ

Alldocube knote 8 Lite」は大きくて見やすい13.3インチのIPS液晶を搭載。解像度は2560 x 1440 pxでフルHDを超える2.5K画質になります。またフルラミネートの「ブラックダイヤモンドスクリーン」を採用。薄型化を実現しつつ、色鮮やかさも向上しています。

8GBメモリ&SSDで軽快に動作

Alldocube knote 8 Lite」はSkylake世代のインテル Core m3-6Y30デュアルコアプロセッサを搭載。前モデルの「Alldocube knote 8」が搭載していたKaby Lake世代のインテル Core m3-7Y30よりもパワーが劣りますが、大容量8GB LPDDR3 メモリと高速なSSD(256GB)との組み合わせでサクサクと動作します。

重さ1kgのフルメタルボディ・キックスタンド付き

Alldocube knote 8 Lite」は高級感のあるフルメタル素材を採用。重さは約1kgで気軽に携帯して持ち運べるようになっています。また、背面にキックスタンドを搭載。スタンドなしで本体を自立させることができます。

Alldocube knote 8の公式ページ
https://www.alldocube.com/en/windows/knote8/

価格を比較

Alldocube knote 8 Lite」と、「Teclast X4」、「CHUWI UBook Pro」、「Surface Go 2」の価格を比較してみました。

「Alldocube knote 8 Lite」

Alldocube knote 8 Lite」は、Banggoodで42,595円、GearBestで 49219 円、AliExpressでUS $419.99 で販売されています。

「Teclast X4」

Teclast X4」は、Amazonで35,900円(2000円OFFクーポン付き)、ヤフーショッピングで46,375円 (税込)、Banggoodで33,984円、AliExpressでUS $346.12 – 405.60で販売されています。なお、「Teclast X6 Pro」はAmazonで39,920円で特選タイムセール中です。

「CHUWI UBook Pro」

CHUWI UBook Pro」はAmazonで39,500円(5%OFFクーポン付き)、楽天市場で52,298円 (税込)、ヤフーショッピングで69,800円、Banggoodで47,756円、AliExpressでUS $369.99 – 443.99で販売されています。なお、「CHUWI Ubook」はAmazonで34,500円で販売中です。

「Surface Go 2」

Surface Go 2」はAmazonで63,980円、楽天市場で65,120円〜(税込)、ヤフーショッピングで55,000円〜 (税込)、ビックカメラで65,780円 (税込)、マイクロソフト公式ストアで65,780円〜で販売されています。

スペックを比較

Alldocube knote 8 Lite」と、「Teclast X4」、「CHUWI UBook Pro」、「Surface Go 2」のスペックを比較してみました。

「Alldocube knote 8 Lite」のスペック

  • ディスプレイ 13.3インチ、解像度2560 x 1440 pxのIPS液晶
    ※10点マルチタッチ対応 / 2.5K / 16:9
  • プロセッサ Skylake世代のインテル Core m3-6Y30  デュアルコア
    ※14nm/64bit / 2コア / 4スレッド / 最大2.60 GHz
    ※「Alldocube knote 8」はKaby Lake世代のインテル Core m3-7Y30  デュアルコア 1.00 GHz
  • GPU Intel HD Graphics 615
  • RAM(メモリ) 8GB LPDDR3
  • ストレージ 256GB SSD SATA3 port
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで
  • バッテリー 5500mAh   7.6V
  • 充電  DC 3.5mm , 12V/2.5A
  • 駆動時間  約6時間
  • 背面カメラ 5MP
  • 前面カメラ 2MP
  • ワイヤレス通信  Wi-Fi 802.11ac/a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.0
  • インターフェース   USB Type-C、microSDカードスロット、DCポート、3.5mmイヤホンジャック
  • スピーカー デュアルスピーカー
  • マイク デュアルマイク
  • センサー  重力センサー、光センサー、ホールエフェクター
  • キーボード 別売・マグネットで着脱可能
  • スタイラスペン 専用スタイラスを用意・筆圧は不明
  • OS   Windows 10
  • サイズ  333.7 x 204 x 10.2mm
  • 重量  1063g
  • カラー グレイ

関連記事ALLDOCUBE タブレット 激安コスパで独走! 最新 全機種を比較

Banggoodで「Alldocube knote 8 Lite」をチェックする

AliExpressで「Alldocube knote 8 Lite」をチェックする

GearBestで「Alldocube knote 8 Lite」をチェックする

Amazonで「ALLDOCUBE KNote X Pro」をチェックする

ヤフーショッピングで「ALLDOCUBE KNote X Pro」をチェックする

楽天市場で「ALLDOCUBE」をチェックする

「Teclast X4」のスペック

  • ディスプレイ 11.6 インチ、解像度 1920 x 1080 ドットのIPS液晶
    ※10点タッチ
  • プロセッサ Intel Celeron N4100 クアッドコア 1.1GHz
  • GPU Intel UHD Graphics 600
  • RAM(メモリ) 8GB LPDDR4
  • ストレージ 256GB SSD (M.2)
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで
  • バッテリー 26600mWh
  • 駆動時間 連続駆動時間は通常使用時で7時間、動画再生時で5時間
  • 背面カメラ   500万画素
  • 前面カメラ   200万画素
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2
  • インターフェース UBS Type-C、 2x USB 3.0、microHDMI、microSDカードスロット、3.5mmジャック
  • OS Windows 10 Home 64bit
  • サイズ 29.00 x 17.90 x 0.89 cm(L x W x H)
  • 重量 840g
  • キーボード 別売・専用ドッキングキーボードあり
  • スタイラスペン   別売・筆圧1,024段階の「Teclast TL – T6 Active Stylus Pen」
  • 発売日 2019年3月

関連記事Teclast X4のスペック、特徴、ベンチマーク、性能、価格

Amazonで「Teclast X4」をチェックする

Amazonで「Teclast X6 Pro」をチェックする

楽天市場で「Teclast X4」をチェックする

ヤフーショッピングで「Teclast X4」をチェックする

Banggoodで「Teclast X4」をチェックする

AliExpressで「Teclast X4」をチェックする

「CHUWI UBook Pro」のスペック

  • ディスプレイ 12.3インチ、解像度1920 x 1080 px のIPS液晶
    ※ フルHD / 3:2 / full-laminated / 10点マルチタッチ / 筆圧2048段階スタイラスペン 対応
  • プロセッサ
    Amber Lake Y世代の Intel Core m3-8100Y Up to 3.4 GHz
    Gemini Lake世代のIntel Celeron N4100 Quad Core Up to 2.4GHz
  • GPU
    (Core m3-8100Y ) Intel UHD Graphics 615,900MHz
    (Celeron N4100) Intel UHD Graphics 600
  • RAM(メモリ)
    (Core m3-8100Y ) 8GB DDR4
    (Celeron N4100) 8GB DDR3
  • ストレージ 256GB SSD (SATA)
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで拡張可能
  • バッテリー 37Wh (5000mAh)
  • バッテリー駆動時間 7〜8 時間
  • 背面カメラ 500万画素
  • 前面カメラ 200万画素
  • ワイヤレス通信
    (Core m3-8100Y )  WIFI 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2
    (Celeron N4100)   WIFI 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0
  • インターフェース USB Type-Cx1、USB Type-A x2、micro HDMI、microSDカードスロット、3.5mmヘッドフォンジャック、DCポート
  • OS Windows 10 Home 64bit
  • サイズ 292.2 x 207.9 x 9.9 mm
  • 重量 780g (タブレット本体)

関連記事:

「CHUWI UBook Pro」スペック、ベンチマーク、Surface Go 比較

Amazonで「CHUWI UBook Pro」をチェックする

Amazonで「CHUWI UBook」をチェックする

楽天市場で「CHUWI UBook Pro」をチェックする

ヤフーショッピングで「CHUWI UBook Pro」をチェックする

Banggoodで「CHUWI UBook Pro」をチェックする

AliExpressで「CHUWI UBook Pro」をチェックする

「Surface Go 2」のスペック

  • ディスプレイ 10.5 インチ、解像度1920 x 1280ドットのPixelSense液晶
    ※3:2 / 220 PPI / コントラスト比: 1500:1 / 10点マルチタッチ / Corning Gorilla Glass 3
  • プロセッサ
    第 8 世代 インテル Core m3 8100y
    インテル Pentium Gold 4425Y
  • GPU インテル® UHD グラフィックス 615
  • RAM(メモリ) 4GB または 8GB
  • ストレージ
    eMMC ドライブ: 64GB (Wi-Fi)
    SSD (ソリッド ステート ドライブ): 128 GB (Wi-Fi または LTE)
    256 GB (LTE)
  • バッテリー駆動時間 通常のデバイス使用時間は最大 10 時間
  • 背面カメラ 8.0 MP オートフォーカス付きリア カメラ (1080p HD ビデオ)
  • 前面カメラ  5.0 MP フロント カメラ (1080p HD ビデオ)
    ※Windows Hello 顔認証に対応
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi:IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax (2.4GHz+5GHz/Wi-Fi6)、Bluetooth 5.0、GPS(Assisted GPS および GLONASS)
  • インターフェース USB Type-Cx 1、3.5 mm ヘッドフォン ジャック、Surface Connect ポート x 1、Surface タイプ カバー ポート、MicroSDXC カード リーダー、nano SIM トレイ
  • センサー 光センサー、加速度センサー、ジャイロスコープ、磁力計、NFC
  • マイク 強化された、遠距離用デュアル スタジオ マイク
  • スピーカー Dolby® Audio™ Premium 搭載 2W ステレオ スピーカー
  • OS Windows 10 Pro
  • Officeアプリ Microsoft Office 365 新規顧客向け 1 ヶ月間試用版
  • サイズ 245 mm x 175 mm x 8.3 mm (9.65 x 6.9 x 0.33インチ)
  • 重量 Wi-Fi:544 g(1.2ポンド)、LTE Advanced: 553 g(1.22ポンド)
  • カラー シルバー(ケース)

関連記事:

「Surface Go 2」と人気タブレットPCを徹底 比較!

Amazonで「Surface Go 2」をチェックする

楽天市場で「Surface Go 2」をチェックする

ヤフーショッピングで「Surface Go 2」をチェックする

ビックカメラで「Surface Go 2」をチェックする

マイクロソフト公式ストアで「Surface Go 2」をチェックする

ベンチマークを比較

Alldocube knote 8 Lite」と、「Teclast X4」、「CHUWI UBook Pro」、「Surface Go 2」のベンチマークスコアを比較してみました。

「Alldocube knote 8 Lite」

<CPU> Core m3-6Y30

Passmarkによるベンチマークスコアは「1796」(CPU)。

<CPU> Core m3-7Y30 (Alldocube knote 8)

Passmarkによるベンチマークスコアは「2691」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「555」、マルチコアで「1047」。

<GPU>  Intel HD Graphics 515

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080]  によるグラフィックスコアは「608」。

<GPU>  Intel HD Graphics 615 (Alldocube knote 8)

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080]  によるグラフィックスコアは「664」。

「Teclast X4」

<CPU> Intel Celeron N4100

Passmarkによるベンチマークスコアは「2257」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「383」、マルチコアで「1168」。

<GPU> Intel UHD Graphics 600

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] にグラフィック性能は「391」。

「CHUWI UBook Pro」

Core M3モデル
<CPU> Amber Lake Y世代の Intel Core m3-8100Y Up to 3.4 GHz

Passmarkによるベンチマークスコアは「3709」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「3707」、マルチコアで「6098」。

<GPU>  Intel UHD Graphics 615,900MHz

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィック性能は「720」。

Celeron N4100モデル
<CPU> Gemini Lake世代のIntel Celeron N4100 Quad Core Up to 2.4GHz

Passmarkによるベンチマークスコアは「2257」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「383」、マルチコアで「1187」。

<GPU>  Intel UHD Graphics 600

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィック性能は「391」。

「Surface Go 2」

<CPU> インテル Core m3 8100y

Passmarkによるベンチマークスコアは「2898」(CPU)。

<CPU> インテル Pentium Gold 4425Y

Passmarkによるベンチマークスコアはまだ不明。分かり次第追記します。

<GPU> インテル UHD グラフィックス 615

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「720」。

「Alldocube knote 8 Lite」のメリット・デメリット

Alldocube knote 8 Lite」のメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット

・ディスプレイが大きく、解像度も高い

Alldocube knote 8 Lite」は13.3インチ、解像度2560 x 1440 pxのIPS液晶を搭載。画質は2.5Kになります。

一方、「Teclast X4」は11.6 インチ、解像度 1920 x 1080 ドットのIPS液晶(フルHD)、「CHUWI UBook Pro」は12.3インチ、解像度1920 x 1080 px のIPS液晶(フルHD)、「Surface Go 2」は10.5 インチ、解像度1920 x 1280ドットのPixelSense液晶(フルHD)になっています。

・グラフィック性能が比較的高い

Alldocube knote 8 Lite」はIntel HD Graphics 515 GPUを搭載し、3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080]  によるグラフィックスコアは「608」を記録しています。

一方、「Teclast X4」と「CHUWI UBook Pro」(Celeron N4100)はIntel UHD Graphics 600搭載で「391」となり、「Alldocube knote 8 Lite」の方がグラフィック性能が高いことが分かります。「Surface Go 2」はインテル UHD グラフィックス 615搭載で「720」になっています。

・8GBメモリ&256GB SSD搭載

Alldocube knote 8 Lite」は8GBメモリ&256GB SSDを標準で搭載しています。一方、「Surface Go 2」は最安モデルの場合、4GBメモリ& 64GB eMMC 搭載になります。「Teclast X4」と「CHUWI UBook Pro」は8GBメモリ&256GB SSDを標準で搭載しています。

・USB Type-Cを採用している

Alldocube knote 8 Lite」はインターフェースにUSB Type-Cを採用しています。変換アダプターを使うことで外部出力や高速なPD充電、データ転送にも対応します。「Teclast X4」、「CHUWI UBook Pro」、「Surface Go 2」もUSB Type-Cを採用しています。

・Wi-Fiデュアルバンドに対応

Alldocube knote 8 Lite」は高速で途切れづらいWi-Fiデュアルバンド通信に対応しています。「Teclast X4」と「CHUWI UBook Pro」もWi-Fiデュアルバンド通信に対応しています。「Surface Go 2」はWi-Fiデュアルバンドに加えてより高速なWi-Fi 6に対応しています。

デメリット

・Bluetooth 4.0のまま

Alldocube knote 8 Lite」はBluetooth 4.0に対応しています。一方、「Teclast X4」はBluetooth 4.2、「CHUWI UBook Pro」(Celeron N4100) と「Surface Go 2」はBluetooth 5.0に対応しています。

・HDMI端子がない

Alldocube knote 8 Lite」はUSB Type-C端子でHDMI対応のディスプレイやテレビに出力できますが、HDMI端子は搭載されていません。「Teclast X4」と「CHUWI UBook Pro」はmicroHDMI端子を搭載しています。

「Alldocube knote 8 Lite」の販売・購入先

Alldocube knote 8 Lite」は、

Banggoodで42,595円、

GearBestで 49219 円、

AliExpressでUS $419.99、

で販売されています。

Banggoodで「Alldocube knote 8 Lite」をチェックする

AliExpressで「Alldocube knote 8 Lite」をチェックする

GearBestで「Alldocube knote 8 Lite」をチェックする

Amazonで「ALLDOCUBE KNote X Pro」をチェックする

ヤフーショッピングで「ALLDOCUBE KNote X Pro」をチェックする

楽天市場で「ALLDOCUBE」をチェックする

 

他のタブレットPCと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

Teclast X4

CHUWI UBook Pro

Surface Go 2

Teclast X6 Pro

 

IdeaPad C340 (AMD)

Ideapad 330」(10.1)

CHUWI Hi10X」(10.1インチ)

Jumper EZpad Pro 8」(11.6インチ)

Chuwi UBook X」(12インチ)

他のAlldocube タブレットPCと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「Alldocube Knote 5 Pro」(11.6インチ)

★「ALLDOCUBE Knote X Pro」(13.3インチ)

★「ALLDOCUBE KBook Lite」(13.5インチ・ノートPC)

その他のおすすめ2in1タブレットPCは?

その他のおすすめ2in1タブレットPCは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

最新 Surface風タブレットPC 全機種 ラインナップ一覧 

最新のSurface風タブレットPCをまとめて紹介しています。

低価格でもキッチリ使えるWindows タブレットPC まとめ

国内で販売された低価格の2in1タブレットPCをまとめて紹介しています。

超小型UMPCが続々! 最新の極小Windows ノートPC まとめ

超小型ノートPC(UMPC)をまとめて紹介しています。

Andoroidアプリが使える最新 Chromebook ラインナップ 一覧 

Andoroidアプリ対応の最新 Chromebookをまとめて紹介しています。