1万3千円台で買える超ハイスペックタブレット「Fengxiang 」

Amazonで超ハイスペックなタブレット「Fengxiang 」が激安で販売されていたので詳しく調べてみた。

まず、驚くべきはスペックの高さ。

1万3千円台なのに解像度2560×1600の10.6型IPS液晶を搭載。

MediaTek MT6592T オクタコアプロセッサ、4GB RAMに加え、64GBのストレージ、8000mAhの大容量バッテリーを備えているという。

Amazon.comに似たタブレットを複数発見!

しかし、疑問なのが「Fengxiang 」という聞いたことがないブランド(メーカー)名であること。

検索して調べてみると、公式HPはなく、Amazon.comやeBayなどのショッピン系のサイトしかヒットしない。

さらに、Amazon.comで検索してみると、似たような製品を複数発見。

どうやら古いモデルであっても、中身やOSを入れ替えて再販しているらしい。

スペックが正しくない可能性あり!

これはあくまで推測だが、Amazon.co.jpで販売されているのは、「Fengxiang FX-960」という商品で、実際のディスプレイサイズは9.6インチであり、OSはもともとAndroid 5.1(4.4だったかも。)だったものではないだろうか?

そう考えると、記載されているスペックが本当に正しいものなのかどうか怪しくなってくる。

解像度はおそらく2560×1600ではないし、バッテリー駆動時間もかなり短いのでは? 動作もサクサクではないはず。

ギークなマニアは買ってよし!

非常に怪しく思われるが、最近Amazonで掲載されたレビューによると、日本語でちゃんと動作するらしい。

スペックは極めて怪しいが、「Google Playでアプリをダウンロードできること」、「64GBのストレージはちゃんと使える」ことだけは確かなようだ(※ボディはけっこう薄め)。

そんなわけで、「Fengxiang」はごく普通のサラリーマンや主婦、学生の方には絶対におすすめしない。

買っていいのは、危険な道をあえて突き進むギークなマニアに限る。

 

この続きはこちらから読めます。

解像度2560×1600の10.6型IPS液晶を備えたAndroidタブレット「Fengxiang」

その他のおすすめAndroidタブレット

 

<関連記事>

安くなきゃヤダ! 1万円前後で買えるお得な激安Androidタブレット まとめ

もうハイスペックなだけじゃない 使いやすく進化を遂げた最新デュアルOSタブレット まとめ

一度は手に入れてみたい 超ハイスペックな高級Androidタブレット まとめ

激安情報をTwitterでチェック!