「Vankyo S20」と人気の10.1型タブレットを徹底 比較!


2020年5月に発売された「Vankyo S20」と人気の10.1型タブレットを徹底 比較して紹介! 価格やAntutuベンチマーク、スペックの違いに加えて、メリット・デメリットも合わせて紹介しています。

※2020年9月、10.1インチの「VANKYO S21」も発売されました。こちらの方が安いです。

※2020年4月から廉価版の「Vankyo S10」も発売されています。

「Vankyo S20」の特徴

Vankyo S20」の特徴についてまとめてみました。

大容量64GBストレージで保存もラクラク!

Vankyo S20」は大容量64GBストレージを搭載。32GBストレージ搭載だった「Vankyo S30」の2倍多い容量になっています。また、microSDカードスロットを搭載し、最大128GBまで拡張することが可能。写真や音楽、動画ファイルも余裕で保存できます。

高画質カメラでオンラインでのやり取りも快適!

Vankyo S20」は前面に500万画素カメラを搭載。一般的なタブレットよりも高画質な映像でオンライン授業やテレワーク、Web会議、Skypeなどが利用できます。また、背面に800万画素のメインカメラを搭載。Apple iPad と同等の画素数で高画質なメモ写真を撮影できます。

オクタコア プロセッサと3GBメモリでスムーズ動作!

Vankyo S20」はUnisoc SC9863A オクタコア プロセッサを搭載。Antutuベンチマークスコアは総合で約90,000点となり、「HUAWEI MediaPad M5 lite 10.1」や「Lenovo Yoga Smart Tab」などとほぼ同じスコアになっています。また、大容量3GBメモリを搭載。複数のアプリを同時に起動させても遅延することなくスムーズに動作します。

公式ページ

価格を比較

Vankyo S20」と、「MediaPad T5」、「Dragon Touch MAX10」、「Teclast P10HD」の価格を比較してみました。

「Vankyo S20」

Vankyo S20」はAmazonで18,999円(4000円OFFクーポン付き)、楽天市場で25,901円 〜(税込)、ヤフーショッピングで 23,698円〜 (税込)(税込)、米国 Amazon.comで$149.99(日本発送は + $38.28)  で販売されています。

「MediaPad T5」

MediaPad T5」はAmazonで22,103円(32GBモデル)、楽天市場で22,873円〜 (税込・32GB)、ヤフーショッピングで22,873円 (税込・32GB)、AliExpressでUS $229.04で販売されています。

「Dragon Touch MAX10」

Dragon Touch MAX10」はAmazonで18,999円(2000円OFFクーポン付き)、ヤフーショッピングで25,548円〜 (税込)で販売されています。

「Teclast P10HD」

Teclast P10HD」はAmazonで16,950円、楽天市場で15,680円〜 (税込)、ヤフーショッピングで17,670 円〜、GearBestで11468 円、Banggoodで11,587円、AliExpressでUS $119.99 – 154.49で販売されています。

Antutuベンチマークを比較

Vankyo S20」と、「MediaPad T5」、「Dragon Touch MAX10」、「Teclast P10HD」のAntutuベンチマークスコアを比較してみました。

※Antutuスコアとは3D性能、UX速度、CPU性能、RAM性能を総合した評価点のこと。

「Vankyo S20」

AnTuTu総合で「94084」、CPUで「38317」、GPUで「5580」、MEMで「31794」、UXで「18393」。

<CPU>  Unisoc SC9863A

「MediaPad T5」

Antutu総合で「86192」、CPUで「41017」、GPUで「13020」、UXで「24138」、MEMで「8017」。

<CPU>  HUAWEI Kirin 659

「Dragon Touch MAX10」

Antutu総合で約90,000点
※Vankyo S30とプロセッサ、メモリが同じ

<CPU>   Unisoc SC9863A

「Teclast P10HD」

AnTuTu総合で「97578」、CPUで「38592」、GPUで「5654」、UXで「37932」、MEMで「15400」。

<CPU>   Unisoc SC9863A

スペックを比較

Vankyo S20」と、「MediaPad T5」、「Dragon Touch MAX10」、「Teclast P10HD」のスペックを比較してみました。

「Vankyo S20」のスペック

  • ディスプレイ 10.1インチ、解像度1280×800ドットのIPS液晶
    ※16:9 / 2.5Dガラス / Eye health(バックライト自動調光機能で目に優しい)
  • プロセッサ Unisoc SC9863A
    ※28 nm / 64bit / 8コア
  • CPU Octa-core Cortex A55
  • GPU IMG8322
  • RAM(メモリ) 3 GB SDRAM DDR3
  • ストレージ 64GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで
  • バッテリー 6000mAh
  • 駆動時間 最大10時間
  • 背面カメラ 8MP
  • 前面カメラ 5MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GH)、Bluetooth 5.0、GPS (Wi-Fi)
  • インターフェース USB Type-C (2.0) 、microSDカードスロット、 3.5mmイヤホンジャック
  • オーディオ デュアル スピーカー、マイク
  • FMラジオ 対応
  • 生体認証 顔認証
  • OS Android 9.0 Pie
  • Google Mobile Service (GMS) 認証 対応
  • Google Play ストア 対応
  • Google アシスタント 対応
  • サイズ 不明
  • 重量 不明 推定で500g
  • カラー グレー

関連記事VANKYOタブレット 2020 全機種を徹底 比較  

Amazonで「Vankyo S20」をチェックする

楽天市場で「Vankyo S20」をチェックする

ヤフーショッピングで「Vankyo S20」をチェックする

米国 Amazon.comで「Vankyo MatrixPad S20」をチェックする

楽天市場で「Vankyo」をチェックする

「MediaPad T5」のスペック

  • ディスプレイ  10.1インチ解像度1920×1200ドットのIPS液晶
    ※16:10 / ブルーライトカットモード / WUXGA
  • プロセッサ  HUAWEI Kirin 659 オクタコア 4 x 2.36GHz + 4 x 1.7GHz
  • GPU  Mali-T830 MP2
  • RAM(メモリ)  2GB  or 3GB
  • ストレージ  16GB  or 32GB
  • 外部ストレージ  microSDカードで最大256 GBまで拡張可能
  • バッテリー  5100 mAh
  • 駆動時間   約10時間
  • 背面カメラ  500万画素
  • 前面カメラ  200万画素
  • 通信  WiFi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2、GPS(AGPS/GLONASS/BDS ※LETモデルのみ)
  • インターフェース  Micro USB、3.5mmステレオジャック
  • センサー   加速度、GPS(LETモデルのみ)
  • OS Android 9.0ベースのEMUI 9.0  ※アップデートで対応
  • ※発売時はAndroid 8.0ベースのEMUI 8.0
  • オーディオ デュアルスピーカー、HUAWEI 独自の音響技術Histen
  • キッズモード 対応
  • サイズ  約243(幅)×164(高さ)×7.8(奥行)mm
  • 重量   約465g
  • カラー  ブラック、ミストブルー

関連記事:「MediaPad T5」スペック、Antutu、価格、対応バンド、中古

Amazonで「HUAWEI MediaPad T5」をチェックする

楽天市場で「HUAWEI MediaPad T5」をチェックする

ヤフーショッピングで「HUAWEI MediaPad T5」をチェックする

AliExpressで「HUAWEI MediaPad T5」をチェックする

「Dragon Touch MAX10」のスペック

  • ディスプレイ 10.1インチ 1200 x 1920 pxの IPS液晶
    ※5点マルチタッチ / 16:10 / ブルーライト低減 / 自動調光
  • プロセッサ Unisoc SC9863A Octa-core  最大1.6GHz
    ※64bit / 28nm
  • GPU PowerVR GE8322
  • RAM(メモリ) 3GB
  • (※Amazon.comでは2 GB SDRAM DDR3と記載)
  • ストレージ 32GB
  • 外部ストレージ Micro SDカードで最大128GBまで
  • バッテリー容量 5000 mAh / 3.7V
  • バッテリー駆動時間 6時間ほど
  • 電源 5V/2A
  • カメラ 背面200万画素、前面200万画素
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2、GPS
  • インターフェース Micro USB × 1、microSDカードスロット、 3.5mm ステレオミニジャック
  • マイク あり
  • スピーカー スピーカー 8Ω/1W × 2
  • OS Android 9.0
  • サイズ 約240.8 x 167.5 x 8.7mm
  • 重量 約 550g
  • カラー ブラック

関連記事:「Dragon Touch MAX10」スペック、ベンチマーク、特徴 K10 比較

Amazonで「Dragon Touch MAX10」をチェックする

ヤフーショッピングで「Dragon Touch MAX10」をチェックする

米国 Amazon.comで「Dragon Touch MAX10」(※日本への発送はできません)をチェックする

楽天市場で「Dragon Touch」をチェックする

「Teclast P10HD」のスペック

  • ディスプレイ 10.1 インチ、解像度1920 x 1200 px のIPS 液晶
    ※10点マルチタッチ / 7mm ベゼル / 2.5D TP / AI inteligent image algorithm
  • プロセッサ Unisoc SC9863A Octa Core
    ※64bit / A55
  • GPU IMG GX6250
  • RAM(メモリ) 3GB
  • ストレージ 32GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで
  • バッテリー容量 6000mAh
  • バッテリー駆動時間 7時間
  • 背面カメラ 500万画素
  • 前面カメラ 200万画素
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0、GPS (A-GPS/BDS)
  • インターフェース microUSB、microSDカードスロット、3.5mmイヤホンジャック
  • オーディオ 大型スピーカー搭載
  • OS Android 9.0 + AI Speed-up
  • サイズ 24.00 x 15.00 x 0.79 cm
  • 重量 450g
  • カラー ブラック

関連記事:

「Teclast P10HD」スペック、ベンチマーク、特徴 ALLDOCUBE 比較

Amazonで「Teclast P10HD」をチェックする

楽天市場で「Teclast P10HD」をチェックする

ヤフーショッピングで「Teclast P10HD」をチェックする

GearBestで「Teclast P10HD」をチェックする

Banggoodで「Teclast P10HD」をチェックする

AliExpressで「Teclast P10HD」をチェックする

「Vankyo S20」のメリット・デメリット

Vankyo S20」のメリットデメリットについてまとめてみました。

メリット

・顔認証が使える

Vankyo S20」は前面カメラに顔をかざすだけですばやくロック解除できるようになっています。「MediaPad T5」、「Dragon Touch MAX10」、「Teclast P10HD」は顔認証には対応していません。

・内蔵Google アシスタントで音声操作できる

Vankyo S20」はアプリでなく、本体にGoogle アシスタント機能が内蔵されており、音声だけで操作することができます。少し離れた場所からでも操作できるので便利です。「MediaPad T5」、「Dragon Touch MAX10」、「Teclast P10HD」はGoogle アシスタント機能が内蔵されていないため、アプリでいちいち起動させる必要があります。

・USB Type-Cに対応

Vankyo S20」はインターフェースにUSB Type-C端子を搭載し、高速なデータ転送やPD充電が利用できるようになっています。一方、「MediaPad T5」と「Dragon Touch MAX10」、「Teclast P10HD」はMicro USBを採用しているため、高速なデータ転送やPD充電は利用できません。

・Wi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.0に対応

Vankyo S20」は高速で途切れづらいWi-Fiデュアルバンド通信とBluetooth 5.0の両方をサポートしています。一方、「MediaPad T5」と「Dragon Touch MAX10」はWi-FiデュアルバンドとBluetooth 4.2をサポートしています。「Teclast P10HD」は「Vankyo S20」と同じくWi-Fiデュアルバンド通信とBluetooth 5.0の両方をサポートしています。

・6000mAhバッテリーで最大10時間駆動できる

Vankyo S20」は大容量6000mAhバッテリー搭載で最大10時間駆動できるようになっています。一方、「MediaPad T5」は5100 mAhバッテリー搭載で約10時間、「Dragon Touch MAX10」は5000 mAhバッテリー搭載で6〜8時間、「Teclast P10HD」は6000mAhバッテリー搭載で7時間 駆動することができます。

デメリット

・液晶ディスプレイがフルHD画質でない

Vankyo S20」はHD画質(解像度1280×800ドット)のIPS液晶ディスプレイを搭載しています。動画はキレイな映像で視聴できますが、電子書籍の細かい字がはっきりくっきりと表示できないというデメリットがあります。一方、「MediaPad T5」、「Dragon Touch MAX10」、「Teclast P10HD」はフルHD画質(解像度1920×1200ドット)のIPS液晶ディスプレイを搭載しているため、電子書籍の細かい字がはっきりくっきりと表示できます。

・単体で4G LET通信できない

Vankyo S20」はSIMスロットが搭載されていないため、単体で通信できません。ネット通信する際にはWi-Fi環境が必要です。一方、「Teclast P10HD」と「MediaPad T5」(LETモデル)はSIMスロット搭載で単体で4G LET通信できるようになっています。

・HDMIで外部出力できない

Vankyo S20」はHDMI端子がないため、ケーブルで外部ディスプレイやテレビに出力することはできません。外部出力するにはWi-Fi経由でキャスト機能(ミラーリング)を使うことになります。なお、「Dragon Touch K10」はminiHDMIが搭載されており、ケーブルで外部出力することができました。

「Vankyo S20」の販売・購入先

Vankyo S20」は、

Amazonで18,999円(4000円OFFクーポン付き)、

楽天市場で25,901円 〜(税込)、

ヤフーショッピングで 23,698円〜 (税込)(税込)、

米国 Amazon.comで$149.99(日本発送は + $38.28)、

で販売されています。

Amazonで「Vankyo S20」をチェックする

楽天市場で「Vankyo S20」をチェックする

ヤフーショッピングで「Vankyo S20」をチェックする

米国 Amazon.comで「Vankyo MatrixPad S20」をチェックする

他のタブレットと比較する

リンク先から詳しいスペック情報や性能、価格などが分かるようになっています。

MediaPad T5

Dragon Touch MAX10

Teclast P10HD

ALLDOCUBE iPlay10 Pro

BLUEDOT BNT-1013W

Lenovo Tab M10

他のVankyoタブレットと比較

リンク先から詳しいスペック情報や性能、価格などが分かるようになっています。

VANKYO S21」(10.1インチ)

VANKYO Z1」(2020・7.0インチ)

VANKYO S7」(7.0インチ)

VANKYO S8」(8インチ)

Vankyo Z10」(10.1インチ)

Vankyo S30」(10.1インチ)

Vankyo S10」(10.1インチ)

※Amazonで売り切れ中

Vankyo Z4」(10.1インチ)

VANKYOタブレットをまとめてチェック!

VANKYOタブレットは以下のページにまとめてあります。

VANKYOタブレット 2020 全機種を徹底 比較

その他のおすすめAndroid タブレットは?

その他のおすすめAndroid タブレットは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

2020最新 Android 10 タブレット 全機種を徹底 比較! 

最新のAndroid 10.0タブレットをまとめて紹介しています。

Android 9.0で使えるタブレット 最新 まとめ

Android 9.0 OSを搭載したタブレットをまとめて紹介しています。

2万円前後で買えるリッチなAndroidタブレット まとめ

2万円前後のAndroid タブレット(国内販売)をまとめて紹介しています。

超激安でゴメン! ノーブランド Androidタブレット まとめ 

ノーブランドの超激安Androidタブレットをまとめて紹介しています。