フォトプリンターでスマホ写真をフル活用! 全機種を比較


モバイル用のフォトプリンターに新モデルが続々と登場している。2018年の最新モデルはより小型軽量化し、画質も大幅に向上。スマホで撮った旅先での写真も即座に印刷してシェアできる。

モバイルフォトプリンターのメリットは?

SNS写真をおしゃれにアレンジできる

「SNSにスマホの写真をアップしてもいい反応が得られない」という人はいないだろうか? そんな人に足りないのは人とはちょっと違ったアレンジの仕方。例えば、モバイルフォトプリンターで印刷した写真をスマホで撮ってアップしてみよう。いつもとはちょっと違ったアナログチックな写真が新鮮に感じられ、「いいね」の数も増えるはず。印刷する前にフィルター系のアプリで加工しておくとより効果が上がるはずだ。

スマホ写真を再活用できる

せっかく撮ったスマホの写真をただ保存しておくだけではもったいない。モバイルフォトプリンターを使って印刷すれば、写真がシールに早変わり。ノートや手帳に貼り付けるとオリジナリティのあふれた日記や地図帳が出来上がる。また、気になったものや欲しいものをスマホで撮影しておけば、自分用のネタ帳や買い物リストを作ることも。仕事中に撮影した画像をシール化して貼り付けておくだけで簡易な業務日誌も作れる。

持ち運びがラクで手間がかからない

最新のモバイルフォトプリンターは小型軽量化が進んでおり、ポケットにもラクラクと入る超ミニサイズ。わずか100〜200gほどの重さでバッグの中に入れても重くなることはない。また、通常のプリンターとは異なり、インクカートリッジ不要で使えるのも大きなメリット。バッテリーが内蔵されているために専用用紙とスマホがあればいつでもどこでも気軽に印刷できる。

目次

モバイルフォトプリンター まとめ パートⅠ

「instax SHARE SP-3」「POMINI Edge」「PRYNT POCKET」「LG Pocket Photo PD239」「Canon iNSPiC PV-123」

モバイルフォトプリンター まとめ パートⅡ

「instax SHARE SP-2」「Polaroid Zip」GK「Pomini(ポミニ)」「スマホでフォトプリント eprie」

モバイルフォトプリンター まとめ パートⅢ

タカラトミー「プリントス SORA(空)」「MEMOBIRD」「nemonic」「Holga Digital モバイルフォトプリンター」「HP Sprocket Photo Printers」

スマホ・タブレットの周辺機器 まとめ記事はこちら

コンパクトデジカメのまとめ記事はこちら

おしゃれなミラーレスカメラのまとめ記事はこちら

モバイルフォトプリンター まとめ パートⅠ

Instagram風の写真をプリントできる「instax SHARE SP-3」

スマホdeチェキ SP-3」(instax SHARE SP-3)は画像データをチェキフィルムに出力できるモバイルプリンター。専用アプリを使って画像を編集し、スクウェアサイズのチェキフィルムに出力することができる。

続きを読む

Amazonで「スマホdeチェキ SP-3」をチェックする

楽天で「instax SHARE SP-3」をチェックする

ヤフーショッピングで「instax SHARE SP-3」をチェックする

ポケットに入れて持ち運べる「POMINI Edge」

POMINI Edge」はスマホ写真を印刷できるモバイルフォトプリンター。プリントした写真はシールとしても利用でき、ノートや手帳、色紙などに貼ることができる。

スマートフォンとはBluetoothで接続。専用アプリ「Pomini Edge」はAndroidとiOSに対応し、Bluetoothで接続するだけで簡単に印刷できる。また、また他の写真加工アプリで作った写真もプリントも可能。プリント可能な専用紙を使用することでインクやカードリッジの交換不要で利用できる(プリントにかかる時間は約45秒)。機能面ではシークレットビュー機能を搭載。プリントした写真はQRコードを読み込むことで、 予め保存した撮影した日付、場所、メモ、電話番号、 メール、音声などを再生できる(データの保存期間は1年間)。ボディは軽量でコンパクトなデザイン。ポケットに入れて持ち運べる。

Amazonで「POMINI Edge」をチェックする

楽天で「POMINI Edge」をチェックする

ヤフーショッピングで「POMINI Edge」をチェックする

iPhoneをインスタントカメラ化する「PRYNT POCKET」

PRYNT POCKET」は米国PRYNT製のiPhone用フォトプリンター。iPhoneに取り付けるだけで、まるでインスタントカメラのように写真を印刷できる。本体にはグリップ、シャッターとズームダイヤル、ストラップホールを搭載。手に良く馴染むデザインで、一眼レフカメラのような使い心地で撮影できる。スマートフォンとはライトニングコネクタで直接接続(ワイヤレスではなく物理的な接続)。撮影した画像は専用アプリ「Prynt」で印刷できる(撮影にかかる時間はわずか20秒程度)。

アプリには画像の調整や補正だけでなく、効果、フレーム、ステッカー、テキストなどの追加が可能拡張現実(AR)を利用した0秒間の動画再生も行える。印刷には専用ペーパーを使用し、インク不要で利用可能。バッテリー内蔵で、iPhoneからの電源供給なしで20枚ほど印刷できる。対応機種は、iPhone 7 Plus/7/6s Plus/6s/6 Plus/6/SE/5s/5」。

サイズは8(幅)×11.5(高さ)×5(奥行)cm、重量が210g(重量はペーパーカートリッジ込み)で、カラーはCool Gray、Graphite、Mint、Lavenderの4色。製品にはペーパーカートリッジ「ZINK Sticker Paper 」10枚、microUSBケーブルが付属する。

Amazonで「PRYNT POCKET」をチェックする

楽天で「PRYNT POCKET」をチェックする

ヤフーショッピングで「PRYNT POCKET」をチェックする

さらに小さくなった「LG Pocket Photo PD239」

LG Pocket Photo PD239」はBluetooth接続のモバイルフォトプリンター。2013年5月に発売した「PD233」の後継モデルで、本体の厚みが従来モデルよりも約2cm薄型化。差し込み口に用紙を挿入する形式から、本体カバー全面を開けてスムーズに用紙をセットできるように改善されている。専用アプリはアプリはApp Store/Google Playから無料でダウンロードが可能。文字入れ、フレーム、トリミング、位置情報や連絡先をQRコードにするなどの機能も利用できる。

専用の印刷用紙は「ポケットフォトペーパー」を採用(5枚付属)。プリント画素数は640×1,224ドットで用紙サイズは50×76mm。1枚の印刷にかかる時間は約60秒。フル充電までの所要時間は約1時間30分。対応OSはiOS 5.1以上またはAndroid 2.2以上。バッテリー駆動時間は最大30枚。サイズは76(幅)×20(高さ)×126(奥行)mmで、重量は221g。カラーバリエーションはピンクとホワイトの2色を用意する。

Amazonで「LG Pocket Photo PD239」をチェックする

ヤフーショッピングで「LG Pocket Photo PD239」をチェックする

楽天で「LG Pocket Photo PD239」をチェックする

楽天で「LG Pocket Photo 」(前モデル)をチェックする

超軽量&コンパクトな「Canon iNSPiC PV-123」

Canon iNSPiC PV-123」はBluetoothで接続するモバイルフォトプリンター。名刺サイズのZINKフォトペーパーと内臓バッテリーでいつでもどこでも印刷できる。専用アプリ「Canon Mini Print」(無料)ではメッセージやスタンプの挿入、コラージュ、フィルター、フレームなどの加工も可能。写真をシールとして利用することもできる(用紙サイズは5×7.6cm)。

印刷にはインクカートリッジ不要で利用可能。印刷にかかる時間は約50秒/枚となっている。バッテリーは充電式リチウムイオン電池を内蔵し、印刷可能な枚数はフル充電で20枚。対応OSはiOS 9.0~、Android 4.4~となっている。サイズは82(幅)×118(高さ)×19(奥行)mmで、重量は160g(内蔵電池含む)。カラーはピンク、ブルー、ゴールドの3色を用意する。

Amazonで「Canon iNSPiC PV-123」をチェックする

楽天で「Canon iNSPiC PV-123」をチェックする

ヤフーショッピングで「Canon iNSPiC PV-123」をチェックする

目次

モバイルフォトプリンター まとめ パートⅠ

モバイルフォトプリンター まとめ パートⅡ

モバイルフォトプリンター まとめ パートⅢ

スマホ・タブレットの周辺機器 まとめ記事はこちら

コンパクトデジカメのまとめ記事はこちら

おしゃれなミラーレスカメラのまとめ記事はこちら

<関連記事>

<コンパクトデジカメ>

風景にもスナップにも強い高級コンパクトデジカメ まとめ

<ミラーレス>

ミラーレスカメラでおしゃれにインスタ映え! 全機種チェック

<デジタルトイカメラ>

アナログっぽいデジタルトイカメラ まとめ 

<アナログカメラ / チェキ / ロモ>

チェキカメラが人気再燃で大ヒット! instax 全モデルを比較

LOMOのトイカメラはデジカメより面白い 人気モデルを比較