【2022】「楽天モバイル」申し込み殺到の超格安SIMサービス


最新「楽天モバイル」の対応バンド、プラン・料金、メリットについて紹介します。

楽天モバイルとは?

楽天モバイル」は楽天グループに属する会社が運営する通信サービスです。格安SIMカード(MVNO方式)も取り扱っていましたが、2020年3月3日から自社回線(MNO)を開始し、ドコモ・au・ソフトバンクに続く「第4のキャリア」となりました。現在はMVNOの新規申し込みを中止し、自社回線を使ったMNOのみ新規申し込みを受け付けています。

公式ページ  楽天モバイル

「楽天モバイル」のメリットは?

楽天モバイル」のメリットを紹介します。

楽天ポイントが貯まる

楽天モバイルSIM契約で発生する毎月の料金で、楽天ポイント(100円につき1ポイント)がもらえます。

詳細はこちら。

【楽天PointClub】楽天モバイルでポイントが貯まる

国内通話が無料になる

国内通話かけ放題になるアプリ「Rakuten link」をスマートフォンなどにインストールすることで、国内通話が無料で利用できます。SNSも国内であれば無料で利用できます。

ただし、eSIMを利用している場合はRakuten linkに対応していない場合もあるので事前に調べておく必要があります。

詳細はこちら

eSIMだから実現する 簡単・手軽な申し込みスタイル | sim | 製品 | 楽天モバイル 

キャリアメールが使えるようになる

楽天モバイルでは2021年夏ごろにキャリアメールが使えるようにする予定です。いままでドコモやソフトバンク、auでしか使えなかったサービスですが、楽天モバイルで使えるようになることで利用者がさらに増えそうです。キャリアメールは銀行口座などの申し込みで必要になることがあります。

※2022年5月現在、まだ楽天モバイルでキャリアメールが提供されていません

詳細はこちら。

メールアドレスは付与されますか? | お客様サポート | 楽天モバイル 

楽天モバイルのプラン・料金

楽天モバイルのプラン「Rakuten UN-LIMIT VI」について紹介します。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」では4G・5Gの料金が共通です。使用する通信データ量によって3つに分かれています。

くわしくはこちらを参照

Rakuten UN-LIMIT VI(料金プラン) | 楽天モバイル https://network.mobile.rakuten.co.jp/fee/un-limit/

・0GB~1GB 無料 ちょっとしか使わない人用

・1GB超過後~3GB 税込2178円 ライトに使う人用

・20GB超過後~無制限 2980円 ヘビーに使う人用

※2022年楽天モバイルが5月13日に発表した新プラン、「Rakuten UN-LIMT VII(7)」で、月間1Gバイト未満の利用で1078円の料金がかかることが発表されました。

新プランは2022年7月1日から始まります。これに伴い、旧プランのユーザーも強制的に新プランに移行されてしまいます。

楽天モバイルで購入できるスマホは?

楽天モバイルで購入できるスマホにはiPhoneやAndroid端末があります。SIMカードとのセットで購入すると安くなる場合があるのでチェックしてみてください。

製品(iPhone、Android / スマートフォン) | 楽天モバイル 

また、SIMフリー端末、もしくはSIMロック解除端末を自分で用意してSIMカードのみ契約することもできます。

楽天モバイルのデメリット

楽天モバイルのデメリットについてをまとめてみました。

・すべての回線で使い放題にならない

楽天モバイルは自社回線とパートナー回線(au)を使用しており、そのうちのパートナー回線(au)では容量無制限の使い放題サービスが利用できません。

都市エリアの大部分はカバーしていても地下鉄エリアや地方などでパートナー回線(au)に切り替わってしまうことがあります。パートナー回線は高速データ容量が月5GBまでになります。

容量を超過した場合は通信速度を最大1Mbpsに制限されます。事前に自分が使うエリアが楽天の自社回線エリアなのか、それともパートナー回線(au)なのかは事前に調べておきましょう。

通信・エリア | 楽天モバイル https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/index_b.html

・一定の容量を超えると速度制限にかかる

楽天モバイルでは1日10GB以上使うと速度制限にかかります。速度制限にかかると通常よりも通信スピードが遅くなりますが、Webサイトの閲覧は問題なく利用できます。

・地方エリアでつながりにくい場所がある

楽天モバイルは地方のエリアでつながりにくい場所があります。事前に自分が使うエリアが対応エリアなのかはしっかりと調べておきましょう。

・まだキャリアメールが使えない

楽天モバイルではまだキャリアメールのアドレスが提供されていません。

契約解除料は?

楽天モバイルでは、最低利用期間に満たなかった場合、契約解除料が発生します。

プランによって料金が異なるので事前に調べておきましょう。

楽天モバイル:契約解除料について https://mobile.rakuten.co.jp/fee/cancellation/

楽天モバイルの対応バンドは?

楽天モバイルの対応バンドは以下のようになっています。対応していてもサービスエリア対象になっていないかもしれないので事前に確認しておく必要があります。

5G

Sub6・・・n77(n78)→楽天モバイルの5G主要周波数帯

n257・・・ミリ波→5G本来の超高速通信です

4G LET

Band 3 ・・・・楽天モバイルの主な周波数帯

Band 18・・・auから借りている周波数帯(※基地局の準備が整うまで借りています)

Band 26・・・auから借りている周波数帯(※基地局の準備が整うまで借りています)

通信・エリア | 楽天モバイル https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/?l-id=gnavi_area

楽天モバイルの申し込み方法

楽天モバイルの申し込みに特別な手続きは必要ありません。公式サイトにアクセスし、画面の最上部にある「お申込み」をクリック。後はプランや通話サービス・SIMタイプ、支払い方法を順番に選択していけば終了です。

詳細はこちら。

Rakuten UN-LIMIT VI お申し込み方法 | お申し込み方法 | お客様サポート | 楽天モバイル

SIMフリー端末をチェック

楽天モバイルではSIMカードのみ契約し、自分でSIMフリースマホを用意することもできます。

以下のページに紹介しているスマホはほとんどすべてSIMフリー端末です。気になる方はチェックしてみてください。

1万5千円前後で買える性能の高いスマホ まとめ

2万円台で買えるリッチなスマホ 全機種を比較 

<ハイスペックなスマホ>

注文殺到で売れまくり! 3万円台で買えるハイスペックスマホ まとめ

5万円台のハイスペックスマホ ラインナップ 機種 一覧

選ばれし者だけが使う究極のハイスペックスマホ まとめ

楽天モバイルのオリジナルスマホ

楽天モバイルのオリジナル スマホも販売されています。リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

・「Rakuten Hand 5G

・「Rakuten BIG s

・「Rakuten Mini

楽天モバイルの対応機種

その他にも楽天モバイル対応機種のスマートフォンが販売されています。ぜひチェックしてみてください。

楽天回線対応製品 | 製品 | 楽天モバイル

その他のおすすめ格安スマホは?

その他のおすすめ格安スマホは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

【2022年最新】格安スマホ おすすめ機種・選び方・注意点

格安スマホのおすすめ機種や選び方、注意点などをまとめて紹介しています。

ドコモ ahamoは本当にお得なのか? 全力で徹底 調査してみた

ドコモの格安料金プランahamoについて紹介しています。

LINEMOに乗り換えはアリか? 徹底的に調査してみた

ソフトバンクのオンラインブランドLINEMOを紹介しています。

auのpovoが意外といい? 噂の真相を徹底 調査してみた 

auの格安料金プランpovoについて紹介しています。

OCNモバイルONEの格安スマホ おすすめ 機種 比較

OCNモバイルONEのSIMについて紹介しています。

「ワイモバイル」乗り換え続出でパンクする格安SIM

ワイモバイルについて紹介しています。